広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

美ら海なサメ!!

2004年10月13日 | 美ら海水族館
とは行っても泳いでいてサメに遭遇したわけじゃないッスよ、
前回美ら海水族館の様子をアップした時になちゃろぐのなっちゃんさんから

私の好きな場所が… (なっちゃん)

美ら海水族館の中の
私の好きな場所がないですねぇ(笑)
ほら、忘れてますよ、あそこが(笑)
って、わかります?


というコメントをいただいてぼくは

Unknown (だーしゃ)

■なっちゃんさんへ
あそこですか!?
あそこといえば!!
(0≧◇≦)0どこなんだぁ~??


とマジ思いました、ん~ほとんど紹介はしたつもりだったのですが~
しかしよくよく考えてみるとあのコーナーの写真は全く上げてねぇ!

それはどこかというと!!美ら海の中でサメを取り上げている所!

「サメ博士の部屋」です!!

サメ尽くしな一風変わったところ、
もし間違っていたらなっちゃんさんごめんなさい<(__)>ぺこり

という訳でサメにいって見ましょう!サメ!!



場所は美ら海水族館メインの水槽「黒潮の海」のすぐ横にあります。(下図紫色



ここはサメ博士の部屋というだけあってサメに関する色々な物が置かれているんですよ。



サメといったらやっぱり鋭い歯を連想してしまいますよね、
そんなサメたちのあごの骨が展示されています。

(; ̄n ̄)これにかまれたらひとたまりもないなぁ。。

外にはサメをぶつ切りにした模型があります。
例えば・・・・



こういう風に泳いでいるさめっちもぶつ切りにされると~↓



こうなちゃうんだなぁとか(笑)
まぁあくまでお勉強ですからね、お勉強。

そのほかにも「鮫肌」(さめはだ)を触れるところもあります↓


こんな感じで何種類課のサメの肌を触れるんですよ。
どんなサメなのか絵と解説が載っています。



こちらはイタチザメの肌。
やっぱりざらざらしていました!だから皮膚がざらざらしてる人の事をさめはだっていうんですね~。→国語辞典「さめはだ」
(  ̄0 ̄)おぉ~なっとく。

そんでやっぱりここの部屋のメインはこれでしょう!!!

インパクトでかいッスこれ!!

古代ざめ(メガドロン)の上あご!!
発掘された物のレプリカらしいです。。
このメガドロンというサメは今から2万4000~1万1000年前まで生きていたとされる巨大なサメで体調は13メートルにまで達するといわれています!
マッコウクジラが15メートルというのを考えるとドンだけデカイのかわかりますよね!


イメージ図:メガドロンより


古代にはこんなでかいヤツが悠々と泳いでいたのかぁ。
マジ人間なんぞひとたまりもないです(--;)

でも逆に考えればどれだけのフカヒレがたべれるのかなぁと(^¬^)うまそう!
ちなみに沖縄でフカヒレを食べれるのはここガーデンリゾートとかにフカヒレ餃子があるらしいです。(だーしゃ検索調べ)

フカヒレ生まれてこの方食べた事ないので一度食べて見たいですね~。

話がそれました、
そんなこんなで美ら海水族館でもサメを楽しめますよ~という事です。
この部屋にも水槽があってサメたちが泳いでますが、
やっぱりどこか怖いですね~。。。

でも~~~
外に出て黒潮の水槽でかわいいサメたちも発見しました!


水槽のフチでぐぅぐぅねております。
ちょっとおでぶちんですよね、彼ら(笑)
まじ全く動かないんですよ。

だから太るんだよぉ~と思った今日頃頃でした。


【関連リンク】
「さめはだ」皮膚病の索引
美ら海水族館「さめ博士の部屋」
美ら海水族館ブロードバントTV
美ら島物語「与那国島でハンマーヘッドシャークに出会う」
メガドロン

【関連記事】
美ら海水族館はやっぱりいいッスね!
美ら海水族館だけで帰っちゃったりしてませんか??
マナティで遊んだら迷わず亀へ
オキちゃん劇場!!


←沖縄情報満載画像一覧新着記事
コメント (13)

マナティで遊んだら迷わず亀へ!

2004年09月08日 | 美ら海水族館
先ほどのマナティ館を後にしていったところがこちら海がめ館ですっ



こちらでは海がめを見る事ができるんですよ~。
僕はなぜかBLOGを始めて海がめとぼちぼち縁があったのでこちらでとりあげまっすっ
見てのとおりガラス張りの海がめプールを見る事ができるんです。
そして何より面白いのが亀たちもこっち側がみえるんですね、
ものすごく興味しんしんぽいんですよっ



なんじゃろな~ってのぞいたりしますっ
そして海がめって結構種類がいるんです、中には↓



結構ゴツい亀なんかもいたりして、
くちばし見たいなのがついてますよ~



基本的にはぱたぱた優雅におよぐ亀っちを見る事ができますね。



たまに亀が隊列をなして泳いできますっ



悠々とおよいでますね~。

そして別の水槽では若い亀が集められていました。↓



この子が一番かわいかったんじゃないですかね~、
目の上が痒いのか水槽のガラスに顔をよくこすりつけてました。
その時にまた目をつぶるのがかわいいかったなぁ

ホントに優雅にぱたぱたおよいでいましたねっ
さぁそのぱたぱたっぷりをみたくないですか(笑)

もちろん用意しましたよ動画!
Quick Time ver6.5が必要になりますのでない方はダウンロードしてくださいね~。


↑クリックで動画再生。(864kb)

それではぱたぱた亀さんをごらんくださいませっ(^^)

【関連記事】

海がめを守れ!! misson 1 ~採卵~
海がめを守れ!! misson 2 孵化しましたっ!
海がめ動画!

 

←沖縄情報満載画像一覧新着記事
コメント (11)

美ら海水族館だけで帰っちゃったりしてませんか??

2004年09月08日 | 美ら海水族館
先ほどのエントリー、美ら海水族館は確かに綺麗ですよねっ
青の世界を見るだけでかなりなごみますよ~

しかしですね、美ら海水族館からちょろっと散歩がてら海の方へ足をはこんでみてください。

味わい深いところがありますよっ

そう僕は最初足を踏み入れると不思議な物体に遭遇しましたっ↓



なんだか丸っこいのが浮いてますよね~
しかもおでぶちん。
このおでぶちんこそがマナティーなんですっ
いわゆる人魚の原形、ジュゴンの親戚ですね~
どっちかと言うとアザラシとかそっち方面の動物さんですよねっ

しかしこのマナティ、意外とかわいいんですよっ!!
どこらへんがかわいいかというと~↓



浮いている人参を両手で食べるんですッ(^^)
こぼれないように抑えてフガフガと・・・・
その姿がかわいいなぁ~と!!

そしてマナティー館の地下に降りていくと~



水槽になっていてマナティーを横から観察できるんですよねっ
ほんと手と尾びれしかないシンプルな動物さんですね~

それがまたいいのかも(笑)



オスはオス、メスはメス同士と別れていて計4匹。
親子でぷかぷかとおよいでいます。

そして赤ちゃんが生まれた時の新報ニュースがあったのでリンクしときます

赤ちゃんマナティー公開/海洋博水族館

水槽のすぐそばのTVで赤ちゃんが生まれた時の映像が流れていました。
やっぱり産むという行為は生き物として大変なんだなぁと素直におもいましたよ~(><)

そして三年でままマナティーと同じ大きさになってる娘マナティーを見てこれまたすごいなぁと思いました(笑)

そしてもちろん動画も撮ってきましたよっ(笑)

↑クリックで動画再生。(908kb)

例によってQuickTime Ver6.5が必要になりますのでよろしくおねがいしますっ

マナティののんびりゆらゆらっぷりをたのしんでくださいね~(^^)v
両手を使ってもぐもくしてますからっ
 


←沖縄情報満載画像一覧新着記事
コメント (14)

美ら海水族館はやっぱりイイっすね!

2004年09月08日 | 美ら海水族館
先週の日曜日、ちょうど台風前に美ら海水族館へ行って来ました!
前回言った時に年間パスポートを取りました!
これは3600円で1年かんのフリーパスになります、
という事は一回入場料が1800円なので2回行けば元を取れるんですよっ(^^)v
これで2回目なので元がとれましたね(笑)


【美ら海水族館入り口にあるじんべぇモニュメント】

早速中へと入っていきます。
夏休みも終わったせいかお客はそれほど多くはなかったですね、




【海の生き物ふれあい体験】

入り口を過ぎるとすぐにこんな小さいプールがあります。
ここには無害な海の生き物、ヒトデやウニやなまこ、貝やお魚が泳いでいて触る事ができるんですよ。
ウニのちくちく感やなまこのぷにぷに感が楽しめます(笑)
でもヒトデは結構ごつごつしているの知ってました??





さぁ早速水槽をのぞいて見ましょう~
青い色がきれいですね。





まずは普通のお魚、ちょう普通のお魚っぽくないですか?





そして奥にはミーバイ君がいます。
こいつはでけぇっすよ、そしてなにより食べるとうまいんですよ(^¬^)ハラヘッター





このお魚はなんていうんですかね~?
エンゼルフィッシュとにてるけど??





そしてこれはナポレオンフィッシュ!
こいつもでかい!
うわさによると残波岬でも見る事ができるらしいですっ





ふぐが上向いてフグフグしていましたっ(^^)





あまりにも水槽がクリアなので魚達が空中にういてるみたいですっ





ちょうど餌をあげる時間になりました。
そしたら魚達がありとあらゆる所からでてきます!
まるで色の洪水ですね!!





よく見ると小さな亀が混ざっていました
かわいいなぁ~





こやつはひらひらしているミノカサゴ、
このひらひらには毒があるんですよ、
海で見かけると僕はすぐに逃げますっ
なぜかたまに追っかけられるので。。。。





餌の時間につられてうつぼが出てきました、
こいつもでかい!!





外の水槽に目をやると小さな紫の魚が!
ほんと紫に光ってる感じで綺麗でしたっ





その隣にはすけすけの魚が!
背骨みえてまっせ!!





うつぼっちもまたいました。
岩に隠れきれてねぇ(^^;





ジェリーフィッシュことくらげさん。
こやつの動きは神秘的ですね~





にょろにょろモドキもいます。
にょろにょろってのはほらあのムーミンのですよっ




たつのおとしごもゆらりゆらり、
彼がどうやっておよいでるのかまったくわからないっす!





そしてやってきました!黒潮の水槽!
ここはやたらスケールがでかいです!!





もちろん主役は彼じんべぇ。
ゆうゆうと泳ぐ様はきもちよさそう~





もちろんマンタも忘れずに!!
かれらもぱたぱた泳いでおりまっす。





そんなマンタの動画はこちら↑(1MB)
例によってQuickTime ver6.5が必要になりますっ
持ってない方はダウンロードしてみてくださいね~。

やっぱり美ら海水族館はいいですね!
黒潮の水槽近くにカフェがあってここにすわりながらぼーとしてうるとあっという間に時間が過ぎてしまします。
僕も閉館ギリギリまでいました。
まったくもってすずしいし、いい感じですよ~。
又時間があれば遊びにいきたくなりますねっ

そしてただいま美ら海水族館では話題の映画「DEEP BLUE」の映画招待券をプレゼント中らしいんです。
僕も今知りました。。。
しかも9月10日が締め切り。。。
間に合うかどうかわかりませんがこちらでお知らせしときますね~

詳しくは
美ら海水族館 ■映画「ディープブルー」試写会に抽選で150組300名様をご招待まで。

←沖縄情報満載画像一覧新着記事
コメント (19)