信州かぶむら交民館(館長日誌)

HONDAハンターカブCT110で楽しい交民館活動!ここは活動日誌です。

R152 分杭峠まで

2007-06-17 15:06:49 | XJR1200
お借りしているXJR1200、練習のため峠道をゆっくり走ってきました。

自宅近くを走るR152号線。右へ行くと麦草峠、左に出ると杖突峠。
さて、どちらへ行こうかと家から出たところで考えました。
メルヘン街道はベテランのバイク乗りの皆さんが攻めているような図が頭に浮かんだので、
杖突峠~分杭峠を走ってみることにしました。

杖突峠の峰の茶屋には、もうかなり多くのバイクが休んでいます。
お一人だけ声をかけてみたら千葉からお見えとのこと。
高遠城址公園が目的地だとおっしゃってたので、僕の方が目的地が遠い。
先に出発して、高遠・道の駅むら長谷 をスルー。
美和ダムは帰りに写真を撮る事にして、ここから先は初めての道。
分杭峠に上る坂道です。

これでも国道?と言うくらいの山道。カーブはきついし、
車のすれ違いも、どちらかが広いところで停まっていないと出来ないくらい。
バイクなので停まって待つ事はなかったけど、
高所恐怖症の自分には 道の左側は見下ろせませんでした。
分杭峠まであと5キロ、あと2キロの看板から遠く感じた頂上付近、
多くの方が散策していました。

ゼロ磁場で有名なこの場所。谷川の水を汲みに来る方が多いようです。
効能は・・・、ネットで調べてください。
来る事が目的だった僕は、水の入れ物がありませんから、写真だけ撮ってすぐに下山です。
この峠道は、リッターバイクではもう来たくありません。

来た道をそのまま帰りましたが、R152は交通量と信号の少ないとても走りやすい道。
どちらかと言うと、自動車よりツーリングバイクの方が多かったんじゃないかな。
分杭峠の細道でも、マスツーリングの大型バイクとすれ違いましたから。

杖突峠で缶コーヒーを飲んでいると、先に出発する1300のバイクのお父さんが会釈をしてくれました。
長野ナンバーの方。声をかければよかったな、と少し反省でした。


写真はこちらでスライドショーを観て下さい。
コメント (7)

ひとりラーメンツー

2007-06-09 16:51:06 | XJR1200
降ったかと思えば なにげに明るくなってみたり、変な天気。
同僚のセロー君からの呼び出しで諏訪湖まで行ってきました。
ビックバイクもなかなか乗り心地いいじゃん。と言うことで、
ひとり 空模様を気にしながら走ってみることにしました。

マップルに載っていて、いつもは通過点の山梨県韮崎市「なかよし」のすり鉢ラーメンです。
すりゴマがたっぷり入った味噌ラーメン。スープが美味いんだなこれが。
相田みつをの暖簾などかざって粋だねご主人。
曰く「一生感動 一生青春」

帰りの白州から富士見で雨に降られ、行かなきゃ良かったかと自問自答。
茅野に入ったら路面が乾いているじゃないですか。
水滴をつけたまま帰宅。120キロくらいのラーメンツーでした。


コメント (2)

ペケジェイ教習中

2007-06-09 08:56:30 | XJR1200
知人から、慣れたら一緒にツーリングしようよ。と貸していただいたYAMAHA XJR1200。
週末を迎えて、早速出かけようと諏訪湖方面に向かったら、雨がメットのシールドに当たり始めました。仕方なく帰宅することに。。。

バイクライフ リターン組で、大排気量車は四半世紀ぶりともなると、
余裕のパワーというより持て余す加速と重量感に、再教習の必要性を感じました。
コメント (2)

歓迎 ようこそ信州へ

2007-06-03 21:21:47 | CT110
CUB繋がりの友人が、三重県から奥さんとタンデムでやってきました。

富士見パノラマで行われたマウンテンバイクのダウンヒル競技。その応援に片道300キロ超を自走して来られました。2年前にはお一人、一日で往復したとのこと。今回は上諏訪温泉に一泊でしたが、一日300キロを経験した事がない僕は、まだ未熟です。

夕飯は 信州名物を食べていただこうといずみ屋へ行きました。
馬刺しの入った「信州御膳」やかりん漬けの乗った「由布姫御膳」、定番になりかけの「味噌天丼」。美味しい食事と楽しい会話が出来ました。


信州2日目となる今日は、白馬に住む自転車で5大陸走破を目差すS藤さんと、松本城でお会いになるとのこと。同行させてもらい、いろいろな話を聞かせてもらいました。

その後、三重へ帰られたご夫婦の道中の安全を願っています。そして次回は僕が三重県に行く番でしょうか。(ハンターカブで)


入梅前の写真をまとめてみました。
コメント (2)   トラックバック (1)