光琳眼鏡店 ボンベルタ店ブログ

千葉県成田市のボンベルタ成田の5階にあるメガネ店です。じっくりとお話を聞き要望にあったメガネをきちっとお作り致します。

ワンオフ工房にて。

2012-03-31 16:07:22 | スタッフ戸田の日記
戸田です。


今日で3月も終わりですね。

ボンベルタ店が改装の為に閉店してから早一ヶ月と10日。


来月は中旬に青山周辺でたくさんのメガネの展示会が開催されます。

6月ごろの改装オープンに向けて真剣に仕入れをしてきたいと思います。


そして福井にて2日目に訪れたこちらのブランドさんもその一つ。


ワンオフ工房前にて影郎さんと。



こちらの方がコンセプトYデザイナーの兵井さん。

コンセプトYについてはこちらを。


一本作りますから見ていてください・・・と

その場で製作工程を見せていただきました。




兵井さんはデザイナーであると同時に職人でもあるわけです。

一時間ほどで一本作ってしまいましたが、まさに職人技を目の前で

見ることができ、感動いたしました!!!



今はまだ当店では取り扱いをしておりませんが

ボンベルタ店のグランドオープンまでには是非お願いしたいと考えておりますので

今しばらくお待ちくださいませ!




そして、昼食は念願の(?)ヨーロッパ軒でソースかつ丼。

これはホント美味しかったです!!






コメント

鯖江2日目の朝

2012-03-29 18:00:18 | スタッフ戸田の日記
戸田です。

今日は朝から花粉症用のクスリを飲み忘れてブルーになってましたが、

全く症状はでませんでした。よかった、よかった。


さて、鯖江日記の続きですが


焼き鳥をお腹いっぱい食べて宿に戻ると

なんとお隣の部屋に影郎デザインワークスのデザイナー影郎氏

泊っていらっしゃいました!



そして良く朝、スタッフととっても楽しそうに食事しているところを

激写されました。

写されている事に全く気が付きませんでしたので

超自然体でご飯を食べている私をあまり見ないでください・・・。



この後は、影郎さんと共に

コンセプトYという眼鏡を作られている兵井さんの工房を訪ねたのですが

その時の模様はまた後日に!



コメント

メガネ材料商社の「キッソオ」さん

2012-03-28 18:30:52 | お知らせ
戸田です。


今日も元気に鯖江日記続きでございます。

オプティックマスナガさんのお次は

めがね材料商社のキッソオさんにお邪魔して参りました。


こちらは直接眼鏡を作っている訳ではなく

その素材となる材料を扱っているメーカーさんです。


倉庫には沢山の生地が並んでおりました。



こちらはイタリアのマツケリ社の生地。

輸入された生地はここに一度集められ、メーカーに出荷されていくわけです。





とっても綺麗なアセテート生地は眼鏡だけでなく、

当店でもお馴染の


リングなんかも作っております。



左 キッソオ社の吉川さん。

お忙しい中いろいろご紹介頂きありがとうございました!


やはり今年は雪が多く大変だったとか・・・。


近々マツケリの生地を使ったルーペも発売されるようですよ!



お楽しみに~~☆


これにて一日目の工場見学はすべて終了!!


夜はこれまた楽しみだった「秋吉」という焼鳥やさんで

マコト眼鏡さんと共にたらふく焼き鳥をいただきました。


もう食べられない・・・というくらいお腹に詰め込んだのですが、

その翌日にはまた食べたくたっている自分に驚きです(笑)


それでは2日目に続く・・・



コメント

オプティックマスナガさんで・・・

2012-03-26 18:15:07 | お知らせ
戸田です。


本日も鯖江ツアーの続きです。

マコト眼鏡さんをあとにして向かった先は

車で5分程度の場所にあるオプティックマスナガさん。


当店でも取り扱いのあるFREA(フリー)というメガネは

こちらで作られています。



こちらがFREA(フリー)

丸みを帯びたテンプル(ツルの部分)は掛け心地が優れているのですが、

やはりそのほとんどの工程は手作業です。



フリーがいっぱい。

こちらの機械でガラガラと磨きをかけています。



そして一枚、一枚、レンズを留めるネジの部分の金属がピタッと合うように

ヤスリで擦り合わせ。

手仕事ですがそのスピートが凄く早く、まさに職人技!



その様子を見学するスタッフ3名。


見せていただいたのは全行程の一部分ですが、

十二分にその大変さが伝わって参りました。


ご紹介頂いたオプティックマスナガさんでの写真が

うっかり取り忘れ全くありませんが、

いろいろありがとうございました!!!




コメント

マコト眼鏡さんにて

2012-03-25 18:48:00 | 歩AYUMI
戸田です。


では本日は鯖江ツアーにて訪問させていただいたマコト眼鏡さんでの

様子からご紹介いたします。



まずは社長様のセル枠の基礎講座をしっかりと勉強したあとに

工場の方を見学させていただきました。


こちらの工場ではすべてではありませんが、

そのほとんどの工程を手作業で行われております。


こちらは「歩AYUMI」の素材となるセルロイドの板。



とても大きいですw


カットした後



内径、外形をカットして行き、



このような感じでメガネの形になっていきます。





面取り加工をして



組み立て、



合口の切断、


磨き、磨き、磨き、


この日がは運が良くユニクロのCMにもでていた

マコト会長のヤスリ掛けも拝見することができました。

間近で見ることができて感動です!!!



最後に検品をして、見つかった細かいキズは

もう一度磨き作業に戻されます。


とってもざっくりとご紹介させていただきましたが、実際に「歩AYUMI」が出来上がるまで

にはあと何倍もの工程が盛り込まれており、

このように人の手で丹念に丹念に作られたメガネが



素晴らしい輝きと掛け心地を両立させている「歩AYUMI」のメガネなんでございます。


マコト眼鏡様には

お忙しい中、丁寧に案内していただき大変お世話になりました。

そして夜の部では、もう一つのお楽しみ

「秋吉」という焼鳥屋さんでの講義(?)もとても楽しく

身も心もお腹一杯になりました。


残念だったのはすぐにお腹いっぱいになってしまい

あまり食べられなかったこと・・・。


次回は「ケイ100本」ぺロっと食べられるくらいに

胃袋と顎を鍛えておきますのでまたご一緒させてくださいませ(笑)

コメント (2)

メガネの産地[鯖江]より戻りました。

2012-03-23 20:09:20 | スタッフ戸田の日記
戸田です。


連休を頂き二年ぶりに訪れたメガネの町「鯖江市」

光琳眼鏡店としては初めてスタッフとともに訪れましたが、

今回もとても充実したそしてめっちゃ楽しい旅でした。


その様子をちょっとずつこのブログでもご紹介させていただこう

と思いますが、まずはこの場をお借りして

いろいろお世話になりました皆様に御礼をさせていただこうと思います。


皆様、本当にありがとうございましたっ!





写真は最初に工場見学、そしてプラスチックの生地のセルロイドについて

熱心に教えていただいたマコト眼鏡様にて。


偶然日程が重なりました北海道は苫小牧の「歩 AYUMI」取り扱い店

「オプティーク ヒダカ」様とご一緒させていただきました。


鯖江に来ますとこのように全国のメガネ店様とお知り合いになれるのも

魅力の一つです。


苫小牧ではなんといってもホッキ貝がとても有名だそうですよっ!!!


コメント

本日出発!

2012-03-20 18:32:01 | スタッフ戸田の日記
戸田です。


いよいよ本日の夜より鯖江に向けて出発いたします!

今回も懲りずに車で行こうと思いますが、

前回と違いスタッフと4名で行きますので

運転は楽チンだと思います。


そして明日、明後日と当店で取り扱いのある「歩」を作られているマコト眼鏡さんを

筆頭に何件か回らせていただき、しっかりとお勉強してきます!!!


その模様は後日こちらのブログでもお知らせいたしますので

どうぞ、お楽しみに!!!


そして本日は昨日ご紹介したREALのスタッフイメージフォト!


[RF121 カラー06装用]


[RF121 カラー04装用]


もちろんこちらのREALのメガネもオール日本製。

そんなクオリティの高い日本製のメガネは90%以上福井県で作られています。


そんなメガネの聖地に足を踏み入れ、

明日から二日間はドップリとメガネ、メガネの世界に浸りたいと思います。


ところでボルガライスって美味しいのかな・・・。


そ、それでは行って参りますっ!!!
コメント

REALのメガネが入荷!

2012-03-19 18:19:45 | REAL
戸田です。


昨日は恥ずかしながら私の誕生日で無事38歳になりました。

フェイスブック等でビックリするくらいコメントをいただき

とっても嬉しかったです!!!

皆様、どうもありがとうございました!


これからもロマンチストの魚座男をどうぞよろしくお願いいたします!


さて、本日は「REAL」のメガネをご紹介いたします。

昨年発売されたRF113 slimの後継にあたるモデルですが、

フロントシェイプが少し変わりました。



RF113よりもやや縦長な、野暮ったくならないギリギリのラインの28、3mmだそうです。


RF113は当店ではすべて完売しておりましたので、

リピート入荷を心待ちにしていたのですが、その期待を裏切らない

素晴らしいモデルです。



[RF121 slim 01カラー 36,750円]

こちらは塗装を一切施していないチタンそのままのカラーですので、

丈夫で、カッコ良い、掛け心地良しの三拍子そろったモデルです。



[RF121 slim 05カラー 36,750円]

上記のチタンカラーに黒一線。

フロントリムのみにブラック七宝を施したモデル。

このラインが入るだけでよりキリッっと顔が引き締まるから不思議。

ぜひ掛け比べて見てくださいませ。


[RF121 slim 04カラー 36,750円]

別名「太平洋」と名付けられたブルーとブラウンの調和が綺麗なこちらのモデル。

両サイドに施されたブラウンの吹付け塗装が見事で

今回私が一番気に入っているカラーです。


[RF121 slim 06カラー 36,750円]

slimとしては初の赤いカラー。

黒みがかったこちらの赤は

炎の赤 情熱の赤 REALの赤でございます。


19日現在、まだ店頭にございますので

どうぞご自身の目でご覧になってくださいませ!

コメント

TABU3 着用イメージ

2012-03-17 21:11:58 | 影郎デザインワークス
戸田です。

さすがイオンモールです。

土曜日になると混み方が半端ないですね!

まだアウェーな感じが抜けない私は人酔いが・・・。


いずれにしましても沢山のご来店ありがとうございました!



本日は先日入荷しました影郎デザインワークスの「TABU3」の着用イメージです。


[カラーターコイズ]



[カラーグリーン]


プラスチックフレームほど顔の印象は変わりませんが、

普通のメタルフレームとは明らかに違いかっこよいです。


私はメガネが似合わない・・・と思われている方も

けっこう多いと思いますが、そんな方には是非ともかけていただきたいと思います。


さて、まだまだ先だと思っていた「鯖江ツアー」ですが、

いよいよ来週に迫ってまいりました。


ワクワクドキドキのプチ旅行ですが、

そうしょっちゅう行ける場所でもございませんので

真剣に勉強して一杯学んできたいと思います!


一番困るのは食べてみたいものが多すぎて、

どこで食事を取るか・・・と言うことですかね。 なんちゃって。
コメント

TABU3入荷しました。

2012-03-15 17:32:28 | 影郎デザインワークス
戸田です。

昨日の地震、ビックリしました!

成田は震度4とのことでしたが体感ではもうちょっとあったような気がしましたね。

だって家の水槽の水が溢れそうになってましたもの…

心配して連絡をくれた皆様、どうもありがとうございます!!


お店でも家でも特に物が落ちたりはしてなく皆無事でございます!


さて、お店の方では光琳眼鏡店の人気者、影郎デザインワークスの

モデル名「TABU3」が入荷してまいりました。


【TABU3 35,175円】

チタンをベースに他に類を見ない3色塗装を施した一品です。

中央鼻もと付近に「虫食い」のようなアシンメトリーのデザインがオシャレで、

私も愛用させていただいてますが、これからも長く私の顔として

頑張っていただきたい…そんなメガネです。



カラーバリエーションも豊富ですよ!

ぜひ、見にきてくださいませ!


今日はこれから久々にダーツしに行ってきまーす!


コメント

ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ
にほんブログ村