映画VSボーリング

http://colorblog.jp/blog/clarence0108/ ←映画のことはこちらで書いてます

キーラ・ナイトレイ イメージ変わったなあ

2005年03月29日 14時50分56秒 | 映画情報
キーラ・ナイトレイが実在の女バウンティハンター、ドミノ・ハーヴェイを
演じたクライム・アクション「Domino」。
ドミノ・ハーヴェイは俳優ローレンス・ハーヴェイの娘でありながら、
モデル業から賞金稼ぎに転じたという型破りの人生を歩んだ女性。

あのドリューバリモアが製作したわけのわからん映画「ドニー・ダーコ」の
リチャード・ケリーが脚本。
「トップガン」「スパイ・ゲーム」「マイボディガード」のトニー・スコットが
監督。

そういえばこの監督は俺の大好きな「トゥルーロマンス」の監督でもある。
いつになったらあれを超える傑作を作ってくれるのやら…


「Domino」予告編はこちら↓

Yahoo movie
コメント   この記事についてブログを書く
« 短期バイト終了! 京都カフ... | トップ | ホムンクルス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画情報」カテゴリの最新記事