チョウチョウ王の備忘録

趣味の海水魚と銭湯巡り、邦画とJ-POPの話題

季節の移ろい

2005-11-17 16:06:15 | 海水魚
本当にご無沙汰してしまいました。
HPであればこのくらいの期間、更新しなくても気にはならないのでしょうが、「チョウチョウ王の備忘録」はお手軽に作れるブログなので、「早く投稿しなきゃ」と毎日プレッシャーを感じていました。

さて、以前お伝えした配合飼料が残り少なくなってきたので、材料となるアサリのむき身を買いにスーパーへ行きました。
ところが何件まわってもどこにも売っていません。
しかたなく、殻付きの活きアサリを買ってきて、自分でむき身にすることにしました。
面倒ですがしかたありません。

やけに小さなアサリでしたがこれしか売っていなかったのでしかたありません。
しかたない、しかたないと、諦観(ていかん)の境地です。
アサリを剥いてみてびっくり!
身がやたらと小さいのです。
200gの活きアサリからほんのちょっとのむき身しか取れませんでした。
これじゃあスーパーにむき身が並んでいないのも納得できます。

冬になるとアサリの身は小さくなってしまうのですね。
春先まではしばらくの間、このショボイ身で乗り切らなくてはいけません。
季節の移ろいを感じた出来事でした。(ってきれいにまとめたつもりです)
コメント (11)   トラックバック (2)

うどん泉里

2005-11-02 17:46:20 | 美味いもの処
自宅の近所にある行きつけの讃岐うどん屋さんです。
2003年の夏にオープンしましたが、「やっとできたよ、まともなうどん屋」ということで最初の数ヶ月は毎日食べに行っていました。
さすがに最近はそこまで入れ込んではいませんが、それでも週に1度くらいは行きます。

「うまいうまいと皆が言うから行ってみたけど、普通のうどんでした」と感想を述べた人がいましたが、ビフテキの味がするうどんでも期待していたのでしょうか。
その普通のうどんがなかなかないんですよ。

以前はいつも空いていて、落ち着いて食事ができたのはよかったのですが、ファンの間からは不安の声もささやかれていました。
しかし今やそんな心配もどこ吹く風、昼時は満員になります。
満員だったとしても食べているのはうどんですから回転は早く、ちょっと待っていればすぐに席は空きます。
ただし、幼稚園児を迎えに来たお母さん方の団体は、うどん一杯注文しただけで雑談の場を提供されていると勘違いしているらしく、小上がり席を長時間占拠しています。
お店の方は嫌な顔をせずに対応していますが、お客さんが待っている時にいかがなものでしょうか。
うどんを食べながらこちらがカリカリしちゃいます。
チョウチョウ王に接客仕事はできませんね。

チョウチョウ王が頼むのは大概ひやかけです。
関東でひやかけが食べられるなんて、良い時代になったものです。
本八幡に住んでいて本当に良かった。

ひやかけとは水で締めて冷たくした麺が、冷たいかけ汁の中に入っているもの。
冷やしかけうどんと思えば正解


さて、本日このお店に行ったのは、今日から冬期限定の鍋焼きうどんがメニューに加わったからです。
ちょっとうどんを煮込みすぎだったかな。
まぁ、今シーズン初日で忙しかったということで、次回を楽しみにしましょう。


当日になっていきなり休みになることも珍しくないので、出かける前には必ずHPで確認してから行きましょう。
それとうどんがなくなってしまい、早じまいすることもあります。


階段の登り口、通りに面したところにこの提灯がぶら下がっていたら営業中の記し

うどん泉里の地図

●うどん泉里
千葉県市川市南八幡3-6-17 旭ビル2F
営業時間 11:30~14:00(火土祝) 11:30~14:00,17:30~20:30(水~金)
定休 日・月曜日
http://senri.gr.jp/
コメント (2)   トラックバック (2)

11月の献血

2005-11-01 19:54:10 | 健康
本日、献血に行ってきました。
場所はいつものJR船橋駅南口の献血ルームフェイスです。

11月になったので月間プレゼントが新しくなりました。
粘着耐震マットだそうです。
100円均一ショップで売っていそうなもので、チョウチョウ王としてはあまり欲しいものではありませんでした。
それと今回気付いたのですが、この月間プレゼントって成分献血をした人だけが対象で、全血献血の人は貰えないんですね。

さて、献血をするベッドには液晶モニターとDVDプレイヤーが付いており、テレビ番組か備え付けのDVDソフトを見ることができます。
置いてあるDVDソフトは映画がほとんどで時間的な問題から最後までは見ることができないし、チョウチョウ王好みの作品もありません。
前回、ソフトを持ってきてもいいかを尋ねたところ、構わないということだったので、これを持っていきました。
アミューズメント・ポケット・アット・日本武道館

BMGファンハウス

このアイテムの詳細を見る

シングライクトーキングが1996年に日本武道館で行なったコンサートのライブ映像です。
これはいいですよ。
演奏が素晴らしいのはもちろんですが、映像に妙な小細工が施されておらず主張し過ぎないのがうれしいです(角●敏生もちょっとは見習って欲しい)。
曲の途中に演奏者のわずかなキメが入るとちゃんとそこがアップに寄るし、編集が素直なのもいいです。
音の定位も統一されています(例えば、全編通して浅野祥之のギターは右チャンネルから、西村智彦のギターは左チャンネルから聞こえてくる)。
あっ、献血の話題でしたっけね。


ところで献血ルームフェイスでは新しいサービス(?)がはじまりました。
水晶占いだそうです。
休憩室の隅に今までなかったパーテーションが用意されていたので、そこで行なうのかもしれません。
来月は、第1・3火曜日に来ようと思います。
何を占ってもらおうかな。
コメント