徒然なる野鳥のままに悠々散歩

週末には近くの丘陵や公園を悠々散歩して、野鳥の撮影を楽しんでいます。

海辺のイソシギ

2021-01-11 | 野鳥
冬の海辺でイソシギを撮影しました。
イソシギは最も身近なシギ類で冬は海岸でも見られますが、日本では河川や湖沼などの淡水域で見かけることのほうが多いようです。

白色部分が胸の脇に食い込んでいるのが特徴です。

水生昆虫などの餌を探し、お尻をフリフリしながら水辺を歩く姿は可愛らしいです。
















コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 仕草が可愛いメジロ | トップ | 木の実を食べるジョウビタキ »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ダーシャ)
2021-01-11 15:44:22
寒く無いのかな?
Unknown (wakaba7777)
2021-01-11 19:46:21
なごみますなー、お腹真っ白でうちのウサギみたい
Unknown (talk_to_keijiro)
2021-01-13 01:29:29
イソシギかわいい😍ですね💕
でも、
素早い野鳥をいつもながらに、
上手く、
カメラにまとめられるcello0501様の撮影手腕には、
ただただ、
脱帽します!!
Unknown (カーテン おしゃれ)
2021-01-14 16:54:29
オオバンやイソシギ、カワセミとツーショットで撮れました

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事