広島の板金塗装屋ブログ

有限会社 ボデーショップピオ

無料見積り承り中!!

お車のことなら何でもご相談下さい!

シャトル修理!

2020-05-10 | 板金塗装

 

シャトル①

 

 

       これは結構エグイ、ガードレールのボルトの所でひっかけたかな~?

 

       リアバンパーの角の所を合わせるのが特に難しい。   

 

 

シャトル②

 

 

       フロントフェンダーはライナーを外して当て板とハンマーで板金!!

 

       フェンダー、ジャッキアップポイントも下から突き上げ曲がっていたので

 

       フェンダー外さんと厳しいかなー?と思ったけど上手く板金出来ました!

 

       クォーターパネルの前側はハンダを使って引出し、後ろ側はタイヤハウスを

 

       一度開いて板金しました。下側はパテを剥すと前回修理した所が

 

       スタッドの穴を沢山開けていたので、パテ乗せる前にハンダで埋めました。

 

       バンパーの切れている所はステンのメッシュを溶かして修理しています。

 

 

シャトル③

 

 

       クォータパネル裏にパネルボンドを入れてタイヤハウスを固定

 

       シーリングも塗布してグレーのプライマーを塗装しています。

 

       中古のドアは全てばらし、サッシュテープを剥して全体をサフェ―サー処理

 

       タイヤを付ける前にタイヤハウスにもシーリング、アンダーコート塗装

 

       見えない所もちゃんと作業していますよー。   

 

シャトル④

 

 

       リアドアを開けた所は先に塗装をして、塗装済みのドアを付けてから

 

       フェンダー、リアドア、クォーターパネルを塗装しました。

 

       予算を抑える為にバンパーは部分補修で作業しています。

 

       これ位の損傷だと部品交換すればかなり早く終わるのですが

 

       値段は相当高くなるので、部品代を払う所を体動かして

 

       汗かいて頑張って作業しました。  

       

       明らかに部品交換しても修理と余り変わらない時は交換しますが

 

       なるべく修理出来るものは修理する方針で営業しています。   

 

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« プレミオ板金修理! | トップ | BMW ミニクーパーS 修理!! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

板金塗装」カテゴリの最新記事