ぼっこちゃんご満悦日記

ウロコインコの平和な日々

ぼっこちゃん8歳になりました!

2019年04月17日 | そのほか
4月16日はぼっこちゃんのお誕生日でした!

なんともう8歳!早いものですね~!
おかげさまで健康でもふもふご満悦なお誕生日を迎えました♪
最近は、手に腰かけて、ごにょごにょグワグワおしゃべりをしてくれます
なんて言っているのかは「?」ですが、すごくうれしそうです

ちょっとお顔のアップを撮ろうとスマホを近づけると・・・
  
くちばしの超アップが撮れました^^

今日あたり大好きなおリンゴを買ってこようと思います!
この春からちょっと体重オーバーだったので、フルーツをひかえていたんです~
リンゴを見つけたら、きっと走りこんでくると思います!

リンゴといえば、少し前なのですがblog「エリー&パトラの日々」のエリーさんから
こんな可愛いおやつ入れをいただきました

超ビビりで見慣れないコップがテーブルにあるだけでも、逃げていくぼっこちゃんですが
大好きなおリンゴの形なので怖がりませんでした!

おやつペレットを入れてみます
↓ガン見してます。


下の枝部分にやや警戒しているようなので、外してみると


うまうま♪


このリンゴの器、本物そっくりですよね!


本物のおリンゴと並べたら、ぼっこちゃんどんな顔をするでしょうか?
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村
コメント (2)

ひなたぼっこ快適もふもふ

2019年01月07日 | そのほか
関東はお天気が続いていて、ひなたぼっこが快適なぼっこちゃんです

冬は日差しが暖かくて気持ちがいいせいか、ケージの中で頭もふもカキカキになっちゃいます~

視線を感じたのか、入り口T字止まり木にスタンバイ

「出してくれ~」

ぼっこちゃん、飼い主たちの様子をよく観察していて、すかさずスタンバイをするのが可愛いです
ご飯を食べ終わったタイミングや、用事が終わってソファに座ったタイミング
それまではケージでのんびりしていたのに、T字にピョンと飛び乗って「ケー!」と声をあげます
「そろそろぼっこちゃん出しませんか~?」って目ヂカラアピール!
それでも通じない場合は、入り口に止めてあるナスカンをガコンガコン揺らして音を立てて、抗議します^^
そういえば、関係ないですがタイミングといえば、飼い主たちがビールを開けるのも見ていて
「ぷしゅー」の音にかぶせて、「ぎょぺー!」って効果音を足してくれますよ(笑)物まねでしょうか~?


外は寒そうですが、リビングは快適です~
飼い主はお正月休みに代休をくっつけたので明日までお休み、ぼっこちゃんともふもふ正月です


おえ~♪


ところで、昨年相方がぼっこちゃんの絵本を作成したのですが
今年は新たな作家が登場しそうです!
↓絵本のラフ。


その謎の作者の正体とは・・・!?
作品が完成したらまたアップさせていただきますね~♪

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村
コメント (6)

インコ サスペンス劇場【後編】

2018年09月09日 | そのほか

【前回までのあらすじ】
===========

平穏な街で突如起きたリモコン落下事件。
捜査にあたるのは捜査一課のベテラン刑事「山さん」と新人「三ノ宮」


目撃証言から分かったのは「オレンジの奴と緑色の奴」


オレンジの小鳥と緑の小鳥による共犯とにらんだ2人。




しかしアリバイがあり捜査は行き詰まる。

そのとき現れたのは、伝説の名探偵・明智川だった!


明智川「オレンジと緑は同一人物を指しているのではないかね?」


名探偵のヒントを手がかりに遂に真犯人へと辿り着く!



=======


インコ・サスペンス劇場
名探偵・明智川大五郎シリーズ
テレビリモコン連続落下事件
最終回「ランチョンマットに消えた嫉妬」


=======


三ノ宮「驚いた!本当にいましたよ、オレンジと緑色のやつが・・・」
山さん「さっそく取り調べだ」


山さん「あんたがリモコンやったんじゃないのか?」
ぼっこ「シタ♪」


三ノ宮「あっさり白状しましたよ!」
山さん「待て!あっさりしすぎている・・・」
ぼっこ「シタ!」
三ノ宮「犯人は誰か知っているか?」
ぼっこ「ボッコチャン!」


山さん「俺たちに証拠が何も無いから、わざと空証言をしているのか・・・。」
三ノ宮「自供だけでは逮捕できないし・・・。なんと大胆な・・・。」
ぼっこ「シタ♪シタ♪」


捜査状況を見透かされ、翻弄される2人。
捜査はまたしても行き詰まる。
そこに明智川が割って入ってきた。

明智川「物証なんていりませんよ。」
2人 「えっ?」


明智川はテーブル上にリモコンを用意させた。
それをいぶかしく眺める刑事たち。
山さん「現場検証のつもりか・・・?」


すると驚くべき事が起きた!!
ぼっこ容疑者がリモコンに突進し始めたのだ!!


ぼっこ「ボッコチャン!ボッコチャン!」
容疑者は自分の名前を言いながらリモコンを押し込んでいく!


そして刑事たちの目の前でリモコンを落下させてしまった!!


山さん「ヒトナナマルマル時、リモコン落下の現行犯で逮捕する!!」
ぼっこ「シタ♪」


明智川は再犯性の高さを見抜きぼっこ容疑者を罠にかけたのだった。

容疑者は大人しく収監されていった。





三ノ宮「これで一件落着ですね!」
山さん「どうかな・・・」


ぼっこ「シッタ~♪」
ご満悦なぼっこ容疑者を前に、明智川は夕日の浴びた背中を少し丸めた。

明智川「まだ立ち上がる気になれないのはどうしてだろうか・・・」


リモコン落下事件はなくなるのか・・・。
関係者に一抹の不安と疑惑を残し、事件はひとまず解決とされた。


【エンドロール】

出演

明智川:ジオラマ座る熟年男性

山さん:ジオラマ中年男性

三ノ宮:ジオラマ若手サラリーマン

被害者:ソニーリモコン、東芝リモコン

目撃者:ジオラマ人形劇団のみなさん

容疑者:インコフィギュアのみなさん(友情出演)

真犯人:ぼっこちゃん(特別出演)


スタッフ

協力・・・神奈川県フィルムコミッション
撮影・・・相方
照明・・・相方
特撮・・・相方
編集・・・相方
音楽・・・相方
美術・・・相方

エンディングテーマ
「黄昏時のララバイ」
作詞 ぼっこ山
作曲 相方
編曲 相方
歌  ぼっこちゃん

脚本・・・相方

監督・・・ぼっこ山

製作・・・ぼっこ山スタジオ


~終~



==========
みなさん長々とお付き合いいただきありがとうございました。
たぶん、リモコン落下事件は、まだまだ続く気がします・・・。

過去記事でも警察モノがありました。
懐かしいので下記も見てみて下さい。

【ウロコインコ逮捕?】
https://blog.goo.ne.jp/boccomountain/e/c49615f22afe14050d809e22f033572c

【公安調査庁「対テロ特務班」の戦い!】
https://blog.goo.ne.jp/boccomountain/e/aac9a64737660b9f096248975ba7276a


にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村





コメント (4)

インコ サスペンス劇場【前編】

2018年09月06日 | そのほか
誰もいないはずのリビングで、素早く動く不穏な影。
ズズズズズーッ


ガシャッ!
ひとつの敵意と共に何かが落下する音が響いた。
しかし、まだ誰も事件が起こったことすら気づいていない。

インコサスペンス劇場
名探偵・明智川大五郎シリーズ
テレビリモコン連続落下事件



===========
【人物紹介】

山さん:
ベテラン刑事。署内では“いぶし銀”で通っている強面刑事。
しかし家では思春期の娘が怖く居場所がない。

三ノ宮:
頼りにならない新人刑事。人手不足ゆえに捜査一課に抜擢された。
そのくせ警ら課の新人婦警たちの前では、無駄に専門用語を言ってかっこつけている。

明智川:
伝説の名探偵。捜査中に一度座ったら、事件が解決するまで立ち上がらない。
それゆえ“座りのホームズ”と呼ばれている。


===========


ある日、閑静な住宅街の一角でリモコン落下事件が発生。
捜査一課の2人組が現場へ急行した。


山さん「ガイシャは?」
三ノ宮「被害者はテーブル上にあったソニー製テレビリモコンだそうです」


三ノ宮「テーブルの上が現場ですね」
山さん「ここからじゃ、ひとたまりねぇなぁ」


山さん「よし、聞き込みだ、目撃者がいるかもしれん。」
三ノ宮「了解です!!」


男 児「ぼくたち犯人みたよ!!」


三ノ宮「どんな犯人だった?」
男 児「オレンジ色の奴だった!!」
女 児「マンゴーみたいなオレンジ色だよ!!」


するとそこにたおやかなご婦人が現れた。
ご婦人「わたくし犯人を見ましたわ。」
三ノ宮「オレンジの奴ですか?」
ご婦人「あらやだ!緑色でしたわよ!」


三ノ宮「オレンジと緑、どちらかの見間違いですかね?」
山さん「単独犯じゃなねぇってことだ!」
三ノ宮「共犯かっ!なるほど、さすがいぶし銀!!」


先ずは緑色の容疑者から洗うことにした。


三ノ宮「犯行時、どちらにいましたか?」
ワカケ「ピヨ!」
フクロ「ピヨヨ!!」


緑インコたちいわく、キッチンカウンターにいたという。
確かめてみると確かにアリバイがあった。

続いて押さえたのはオレンジインコたち。


三ノ宮「アリバイは?」
ボタン「ピヨ!」
メキシ「ピヨピヨ!」
コザク「ピヨピヨピヨ!!」


オレンジインコたちは本棚にいたという。
調べるとアリバイがあった。

捜査が振り出しに戻り、行き詰まる刑事2人。
三ノ宮「警視庁はじまって以来の難事件だ・・・」


すると背後から壮麗な紳士の声が聞こえて来た。
???「君たち、困った時は座りなさい。」


山さん「あっ、あなたは明智川先生!!」
三ノ宮「あの伝説のっ!!」


その紳士こそ明智川大五郎、その人だった。
数々の難事件を解決に導いた名探偵。
一度座ったら、事件解決まで立ち上がらないことから“座りのホームズ”と異名を取っていた。


明智川「緑とオレンジ、もしかしたら同一人物ではないかね?」


三ノ宮「え~?オレンジと緑の2色なんていますかね~?」


三ノ宮「そんな派手すぎなのいませんよ~、いやだなぁ明智川さん~。」


三ノ宮「あっ!!本当にいたっ!!」



続く!!

========
次回予告

明智川の推理にあてはまる人物が現れた!
しかし黙秘を押し通す容疑者!


そこで明智川がある秘策を指示する・・・!
明智川と容疑者の智恵比べが始まる!!


次回最終回「ランチョンマットに消えた嫉妬」

========

、、、ということで、まだ続きます!
果たして真犯人は口を割るのでしょうか!!
お楽しみに♪

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村


コメント (4)

【ぼっこ展レポート】 物議を醸す新作のご紹介!

2017年08月07日 | そのほか

7月25日からぼっこ現代美術館で開催されている「ぼっこ展2017」。
もう、みなさんは行かれましたでしょうか?
今日は展示会の中から、注目作品をピックアップ!



今回の「ぼっこ展」には歴代のぼっこアートは勿論、この展示に合わせ発表された新作もあるんです!!
メイン会場(リビング)の作品群に展示されている一枚の作品。

今回の目玉の一つ。


作品名は「インコ天動説」。

相方画伯(2017、水性ペン)

インコ界で「コペルニクスの再来」とささやかれているぼこ山相方画伯の新作。
そこに描かれているのは我々の地球の成り立ち。

我らが地球、実は2羽のウロコインコが動かしているという事実!!
そして、その2羽が寄って立つ足下には・・・。

人類文明が「天動説→地動説」と科学的展開をみせて500年。
その叡智を覆す恐るべき新提言!!!
各国の科学アカデミーや宗教界では議論噴出!!


この問題作・・・
作品の意図は何なのか?
当ブログがおこなった相方画伯への独占インタビューによると・・・

「これはひとつの概念世界だ。
 宇宙真理をウロコインコで具現化したものである。
 これは人類文明への啓示である。
 我々人類は、ウロコインコに生かされていることを、知るべきである。」

何を言っているかよく分からないのですが、宇宙の摂理にウロコインコがかかわっている、と言いたいようです。


どうですか?
みなさんの生活はウロコインコによって動かされていませんか?
ウロコインコによって世界が形作られていませんか?


どうやら「ぼっこ展」は、アートの世界を超え、思想的世界にまで影響を及ぼそうとしているようです。
これはひとつの危険思想なのかもしれません。
ご来場予定の皆さんはご注意下さい。
きわめてキケンです!!!


次回は・・・
「ぼっこアートの裏側を、もふもふ大公開!!」


※運営委員会から
ご来場予定の方はお早めに運営委員会のほうへご連絡ください
また刺激が強いため、持病をお持ちの方はかかりつけの医師へご相談の上、ご来場をご検討下さい

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村
コメント (6)

迫り来る強大な敵! その時ぼっこは!!

2017年05月13日 | そのほか
いつものように流れる何気ないひととき。

そんなぼっこの前に、いつもの“あの敵”が姿を現す!!

その名も「サンヨーSC-MP8M」

パワーブラシ搭載で隙間お掃除に対応!
エコモードで電気代半分!
ゼオライト消臭フィルター搭載のハイエンドモデル!!

ひとたび奴が現れると、安穏としたリビングはまるで戦場と化す!!

爆音を響かせてリビングを闊歩するサンヨーSC-MP8M

傍若無人に振る舞うMP8Mに、ただただ指をくわえて見るだけのぼっこ


横顔には、あからさまな憤怒の表情が・・・。


はたして、ぼっこはリビングを守ることができるのか!?



しかし!
そんなぼっこの前に、さらなる敵が登場する!!



観葉植物の隙間に、光る赤い目!!


そこには不穏にたたずむ謎のマシーンがっ!!



その正体は・・・なんと「日立 PV BC200」だった!!!

スムースヘッドと圧縮サイクロンを搭載した新型機!!

コードレスで行動限界がないBC200
リビングを泳ぐようにスムーズムービング!!



高機動、高性能マシーンがぼっこの前にも迫り来るっ!!



どうする!?ぼっこ!!



To be continued...


以前の掃除機ブログも合わせてどうぞ
2012年9月2日
http://blog.goo.ne.jp/boccomountain/e/c6bd52136383e06a5b872226cca865a8

2013年8月17日
http://blog.goo.ne.jp/boccomountain/e/23f48e09358812a7e89e67890d3064d8




にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村
コメント (2)

あけまして おめでとうございます!

2017年01月01日 | そのほか
みなさま、あけましておめでとうございます!
今年ももふっとよろしくお願いいたします!!

↓年始にかしこまるインコ


実は、私は大晦日から出張に出ております。
しかも極寒の地域・・・。

そんな私のために相方がぼっこ画像を送ってくれました。
ぼっこちゃんは年始から相変わらず、ゆるいのですが・・・。
相方からは、謎のレポート「金屏風を作った」というのが届きました。

まずはごらんください。

二曲一隻の金屏風・・・だそうです。

右にはぼっこ。


左にもぼっこ。


相方曰く「尾形光琳とかの江戸琳派をイメージした」とのこと。

↓正月早々、怪しむぼっこちゃん。



↓「なんじゃこりゃ」というご感想のようです。



金屏風はリアクションがイマイチだったようなので、ぼっこちゃんにお年玉をあげたそうです。
↓ヒマワリ種


↓即食べて、お年玉終了・・・。



年賀状代わりに相方が年始の句を詠んだそうです。

「元日や 日差し穏やか もふもふ寝」

今年もこんな感じでやっていきます。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村



コメント (10)

ぼっこちゃん小ネタ集 その4 斜め止まり木

2016年12月06日 | そのほか
小ネタ集、その4は本当に小ネタです。

相方から送られてきたのはこんな画像・・・。
タイトルは「止まり木が斜め」でした。
手前の止まり木にご注目下さい。

いつもは水平になっている止まり木。
いつの間にか斜めになっていたらしいです。

その斜め木に余裕でとまるぼっこちゃん


若干、とまりにくそう


本人は問題ないようですが、どうしてこんなに斜めになるのでしょう?
ぼっこちゃんが全体重(69g)をかけて、片側にジャンプ・オンしたのでしょうか?


不思議です。
斜めになる瞬間を見たいものです。


にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村
コメント (2)

ぼっこちゃん小ネタ集 その3 片足収納

2016年12月06日 | そのほか
相方から送られてくるぼっこ画像とミニレポート。
出張先から仕事の合間に、アップです!

今回の小ネタは、せっかくカゴから出してもらったのに、すぐにネムネムになるぼっこちゃん。
相方によると、ネムネムのときに注目すると、「眠くないよ~」と誤魔化すらしいです。
その様子をおさえた画像がこちら↓

変わらぬ様子のぼっこちゃん。
おや?右足が少し浮いている?


視線をはずし、何食わぬ顔をして・・・


片足収納を開始!


ぼっこちゃん、いきなり寝る気か!?




相方「ぼこちゃん、寝るの?」
ぼこ「ハッ!」
カメラの視線に気づくぼっこちゃん!!


「寝ませんよ~、頭かくだけですよ~」


「あ~カキカキは気持ちいいなぁ~」
ねむねむを誤魔化し頭をかきまくるぼっこちゃん



・・・しばらくして、
次のチャンスをうかがっている?

視線を浴びると落ち着いてねむねむモードになれないようです。
このあと、しばらくしたら半目になって「ヴッヴッ」とご機嫌声を出してウトウトしたらしいです。


にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村
コメント (2)

ぼっこちゃん小ネタ集 その1「PPAP」

2016年12月04日 | そのほか
出張にでている私のため、ぼっこちゃんとお留守番している相方が、出張先にぼっこ画像や謎画像を送ってくれます。
何本か続けて「小ネタ集」としてご披露しますので、お楽しみ下さい、

●小ネタその1「PPAP」
まずは、YOUTUBEで世界的ブレイクとなった「PPAP」。
流行語大賞でも登場してましたよね。
そこで相方は「PPAP」の「ぼっこバージョン」を思いついたようです。
頭の中で「I Have a 〇〇~」と想像しながらご覧下さい。

BBAB

Bocco Bocco Apple Bocco
ぼこ・ぼこ・アッポー・ぼっこ
たぶん歌詞的には・・・

I have a Bocco, and I have a Bocco
Bocco Bocco!

さあ、本家に習いパイナップルも登場
BBAP

Bocco Bocco Apple Pineaplpe
ぼこ・ぼこ・アッポー・パイナッポー
順番は違うけど気になさらず・・・

さらに友だちの小鳥さんに登場してもらうと・・・

Bocco Bocco Apple Patra
ぼこ・ぼこ・アッポー・パトラちゃん!
相方曰く、深い意味は無いそうです。
本家「PPAP」も深い意味はなさそうなので、そういうものかもしれませんね。

皆様もご家庭の小鳥さんのお名前を使ってやってみて下さい。
意外と楽しいですよ。

ちなみに流行語大賞ネタでは「都民ファースト」に合わせて「ぼっこファースト」というのもありました。
ぼっこ優先で、モフモフの邪魔はNGという掟。


さあ、小ネタまだまだ続きます・・・。


にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村
コメント (2)

素朴なギモン^^!

2016年09月22日 | そのほか
ぼっこちゃんを見ていて、時折ものすごく本人(鳥)に聞きたくなる疑問!
↓「何でも聞いていいよ」っと堂々のインコ。


ぼっこちゃんってさ~~~・・・



いつも・・・



あの・・・


頭がかゆいの(笑)????



インコさんって頭を撫でると、気持ちよさそうなお顔しますよね~


いや、たぶん、きっと頭がかゆいわけではないんでしょうけど(笑)
気持ちがいいんでしょうね~~♪
かゆいときは、足で高速カキカキしますもんね

ケージでもリラックスしているときに、頭をゆっくりカキカキしています

↑サトウキビをガジガジして満足したら、もふもふ。

でも、いっつも、かゆいところに手が届いた!みたいな恍惚なお顔するから
飼い主はついつい、ぼっこちゃんは頭がかゆいのかと疑ってしまいますよ~(笑)

↓けっして頭が毎日かゆいわけではない、お嬢さん。


にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村
コメント (4)

新種のティラノサウルス発見か!?

2016年09月19日 | そのほか
先日、NHKでティラノサウルス(T-REX)の特番がやっていました。
↓ぼっこと一緒に恐竜番組を鑑賞

なぜかぼっこちゃんはT-rexが写るとドヤ顔します。
ご先祖自慢でしょうか?

↓インコとT-rexが7000万年の時を超えて邂逅




子どもにも大人にも人気のT-rexですが、我が家のリビングにもいますよ!
その名もB-rex!!


↓「どーん」と構える我が家のB-rex様


通称「B-rex」(学術名:ぼこザウルス-レックス)


【概要】
“ソファの覇者”と呼ばれるB-rex。
体長20cm、体重70g、神奈川県川崎市の個人宅リビングを生息域とする恐竜。
それまでその生態は謎に包まれていたが、近年、T-rexと比較研究することで、その驚くべき進化が明らかにされた。それは「ピヨピヨから最強へ」というもの。
生後数ヶ月の時点では“ピヨピヨ”状態だったが、5年の時を経て“リビング最強”へと奇跡の進化を遂げていった。

今回は「奇跡の進化」と言われるB-rexの変化をお伝えします。

まずご覧頂きたいのは生後3ヶ月頃のB-rex。
完全な「ピヨピヨ状態」です。

↓何が何だかよく分かっていない


取りあえず寄りかかる、とにかく甘える、という性質を遺憾なく発揮。


現在は仮想敵国に設定していてる相方にさえ、この甘えよう・・・。
↓襟元に寄りかかり「ヴヴ」と甘え声を出していた。





(悠久の進化歳月が経過…5年後)



5年のあいだすくすくと甘やかされて進化を続けたB-rex。
すると・・・。

↓「どーーん」と卵のような構えで「ピエーーー!!」と威嚇するB-rex。


なんともご立派なチビ恐竜へと進化完了!!
ポケモンだったら3段階進化をしたのではないでしょうか。

↓合い言葉は「天下布武」。ガブをもってソファを完全制圧!!


↓あらゆる敵(相方)を駆逐し、生態系の頂点へと登りつめた!


↓その姿はまさに「ぼこザウルス」


その生態をT-rexと徹底比較!
↓アゴの開き方や目つきがそっくりなことが判明!!


↓前重心で口を開きながらの突進。

驚くべきことにT-rexが1億年かけて歩んだ進化を、B-rexはわずか5年で進化到達していた!

“ピヨピヨ”から“リビング最強”へ・・・


日に日に逞しくなっていくB-rex。なるべくガブはしなようにご相談したいです。




にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村
コメント (4)

ぼっこ選手 水泳自由形に挑戦!

2016年08月13日 | そのほか
更新が途切れがちでごめんなさい。
夏なのにお仕事が忙しい日々が続いております。

さあ世間はリオ五輪で盛り上がっていますが、我が家のアスリートインコも盛り上がっています。
水泳のメダル獲得に触発されてか、洗面台で水に入りたがるインコちゃん。

実況「さあ、ぼっこ選手、華麗に洗面台に飛び込んだ!!」


普段のパスタ皿プールでは飽き足らず、洗面台に入るぼっこ選手


記録更新に向け集中力を高めるインコ


突然激しく泳ぎ?始めた


羽で水をはたいて、本当に泳いでいる・・・?
そもそも泳げるの?


水中カメラで状況を確認
しっかり足はついていました!!

やはり泳げはしないようです。

しかし本人はいたって本気!
全力で水をバシャバシャさせています!!



ぼっこ選手、自己記録「10回バシャバシャ」を大きく更新!
「12回バシャバシャ」を達成し、ご満悦な様子。




飼い主も隙間休日を使って海に行ってきました

※藤沢市

そして意外にもボディボードをやってみました


一見すると激しそうですが、実はとても小さな波。
小学生に混じって楽しみました。




にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村

コメント (4)

インコ用撮影グッズ

2016年02月14日 | そのほか
みなさんはインコさんを撮影するときどんなカメラ使っていますか?
うちはコンパクトデジカメとスマホです。
でも、どちらかというとスマホの方が多いです。
そこで相方が「スマホ用撮影セット」なるものを買いました。

レンズセット。
望遠と接写と魚眼レンズ。

魚眼レンズだとこんな感じです。




更に小型のLED照明も。


装着するとこんな感じです・・・。
でも、ゴツい見た目に、ぼっこちゃんが怖がっていました。

結局、レンズを生かした撮影はできず・・・。
どうも企画倒れです・・・。



そういえば先日、コメント欄にてうつきさんから「床スイー」のお話がありました。
我が家の壁に「床スイー」が飾られていたので久しぶりにアップします。

我が家の展示スペース。


「床スイー」を描いた問題作!

目にご注目!
無心になっている内面が描かれています。

さらに・・・。

床スイーからの床ペタ。

我が家には相方の微妙な迷作絵画が溢れています。



おまけ

本棚からは色々なインコたちが見ています。



にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村

コメント (8)

STAR WARS インコの覚醒

2016年01月14日 | そのほか
【注意】
今回もインコマニア向け妄想記事です。
映画本編とは無関係ですので、本家「スターウォーズ」ファンのかたはご注意下さい。

============
遠い昔、遥か彼方の銀河系
そこではフォースと呼ばれる力を持った者たちが、宇宙の覇権をかけて戦っていた…。


これは若きジェダイの騎士「ぼっこ」の物語である。




あるマンションのリビングに、才覚あふれるインコがいた。
名を「ぼっこ」という。



かの者は、己の運命も知らず、ただ日々をわがまま放題に「がぶがぶ」していた。
その心は、暗黒面に捉えられようとしていた。



しかしぼっこは「インコマスター」と出会うことでガブガブ暗黒面から脱することに成功する。


修行の中で己を見つめなおしたぼっこ。

「新たな力を感じる・・」

やがて自分に課せられた宿命を受け入れていく。
その覚悟が、一羽のゆるいインコを「ジェダイの騎士」へと変えていった。

「フォースとともにあらんことを」

宇宙にはびこる暗黒面と戦う、ジェダイぼっこ。
敵の要塞すらも、フォースの力で粉砕!


そして宿命のライバル、暗黒卿「ゴーペン」が姿を現す。

「余は銀河帝国皇帝にして暗黒卿のゴーペンなり・・・」

最強のダーフォースの使い手、ゴーペン卿がぼっこに立ちふさがる。

「我が暗黒の力を思い知れ!!」

遂に最後の戦いが始まる!!






「ぼっこよ、ダークサイドに墜ちるのだ!!」


ぼっこの才能にこだわりすぎたゴーペン。
その隙を突いてフォースの一撃を繰り出すぼっこ。


「この宇宙に憎しみがある限り、余は何度でも蘇る・・・」
不敵な言葉を残し、ゴーペン卿は宇宙の闇へと消えていった。


ジェダイぼっこの活躍で、宇宙の平和は守られた。
しかしそれは、かりそめの平和だとも知らず・・・。


つづく(かも)

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへにほんブログ村
コメント (8)