浜名湖の金魚



季節の移り変わりに心弾ませ
高齢夫婦の日々を綴ります。

 

ちょっとダレ気味・・・

2016年06月30日 20時20分00秒 | 日記

最近ブログ更新を忘れたふりしています。カメラを忘れたり、あっこういうとこ

撮らなくちゃと後で気がつきます。1年経過してだんだんダレてきたかな。

 

7月から作業日が休みになり、花取りの週3日の仕事になります。

今日はあとちょっとで昼というころ暑さに我慢できなくなりちょっと涼しいところへ

おばさんとエスケープ。太陽が出ると暑さが厳しい。雨ならうれしい。

今年は植え替えが早く終り助かります。

 

帰りに事故が多い四辻を通るとき意識して注意しました。停止線では広く視界がありますが、

進むと左側に眼の高さに看板があり視界を遮ってます。うっかりすると左からの車を

見落としそうです。これは要注意!!です。

 青い看板が眼の高さにあります。

 

 

我が家の家庭菜園、夏野菜がいっぱい。

 トウモロコシ きょう食べました。隣に1本どうぞ。めの

 種から育てたキャベツ、ショウスケさん虫と戦いました。

 去年はカラスに盗られたけど今年は少しづつ赤く成ります。

 初めて作った簡単メロン。

 ゴーヤは朝顔と同居です。もう少しですよ。 

 あと姫冬瓜、オクラ、パプリカ、落花生少々がお楽しみ。

きゅうり、さやいんげん、なすは毎日収穫です。

野菜を毎日たっぷり食べるなんて、なんて幸せと畑に出ています。

 

 

 

コメント (1)

事故があったよ!

2016年06月22日 18時56分11秒 | 日記

いつも通る道路で事故があったとのこと、「あんたも気を付けなよ」とY子おばさんから。

朝、私はその四辻を右折(優先)します。曲がって入る道路に止まっている車の頭が出過ぎていて譲ることが

よくあります。止まっている車がある時には右折のウインカーを早めに出して、

「止まってないでいっちゃってよ~。曲がりにくいんだから。」と腹の中で言います。

帰りは当然その逆です。私は左折です。停止線で止まって前に進み右見て左見て右見てとやります。

いつもその時思います、「この歯医者の看板、じゃまだなあ~」左角にある大きな看板が

視界を遮り曲がろうとして対向車に慌てることがあります。知ってる人は用心深く前に出て確認するんで

すね。死角に車がいると思い私も用心します。月1で事故があるって(近所の人の話し)ちょっと

異常だね。今度どのように見えるか写真を撮ってこようかな。

 

植え替えは終わりました。1ヶ月ぐらい早く終わりました。

4月26日に植えた花がもうりっぱに咲きだしました。

   ポンポンです。

ミニミニのガーベラたちも迫咲揃っています。

 ポンポンと奥の黄色はミニミニのガーベラ

全部が咲きだすと花取りが忙しくなるね~とHさんと嬉しい予想をしています。

 

コメント

最近の出来事

2016年06月14日 20時10分51秒 | 日記

先日、車で走っていて信号待ちでびっくりすること見ました。

対向車線を救急車が走ってきました。サイレンを鳴らしています。私の信号は赤、横断歩道の信号は青、

停止線で停まっている私の車の前を女子高校生が渡りだしました。立ち止まるのかなと見ているとその子、

スマホの画面を見ながら歩いて行きます。センターラインまで来ても止まらず、画面を見たまま歩いて行きます。

当然救急車はサイレンを鳴らしたままその子が渡って行くのを待って停まっています。渡り終わってもその子は

救急車に気づかず行ってしまいました。後で気が付く寝小便、窓を開けて声を掛ければよかったなあと反省。

車のエンジンを掛ける時アルコール検知器に息を掛けてからでないと駄目というニュースがありました。

スマホも立ち止まらないと使えないってできればいいのにね、動きながら(自転車、歩き)スマホに驚かされる

おばさんはあまりにも行き過ぎた便利さに流されたままでいいのかなと、人間の未来に不安を感じています。

 

12日日曜日、ガーデンパークに行って村櫛のひまわりファームへ寄り生花を買ってきました。

トルコキキョウがきれいでした。芋の苗も赤シソも新鮮で格安でした。「しんしん」の三分の一でした。

  ちょっと寂しい色合いでした。赤いガーベラを買ってこよう。

ガーデンパークではオートバイのイベントがあり賑やかです。カメラを持って行ったのに

メモリーカードをパソコンに入れたままでした。こういう粗相が多くなりました。

「加齢に寄るものです」と言われるとムッ!!とするのに、自分で証明してます。

 

だんだんガーベラの植え替えも終わりになってきました。あとちょっとです。

初めに植えたものはもう蕾がにょきにょきと出てきてます。楽しみです。

  早いものはもう花を付けています

 最近のモノはまだかわいい

 若大将の働きで今年は早いし私たちの仕事も楽でした。ホント、若い子は頼もしいね。

 

 

 

コメント

あなたならどうする??

2016年06月10日 18時32分59秒 | 日記

今日は塩漬けした梅に赤シソをいれます。

すぐ隣のスーパーへ赤シソの生葉を買いに行って、午後漬けようと葉っぱをバケツに入れ洗い出しましたが

どうもいつもと水の汚れが違います。あまりの汚さに『これ変だよね~~』と思い、ショウスケさん

相談しましたが、「オレ、わからん」。私の勘でいくとこれって葉っぱがとろけているんじゃないかと思いました。

こういう時、どうします??。黙っています?? きれいになったぶんだけ使って良しとするか。

私、スーパーへ行って三角コーナーの汚れ受けの様子を見てもらいました(今日は生ごみ収集の日だったので、

コーナーの汚れ受けネットは綺麗だった)ヘドロが張り付いているようでした。返金か、物交換かと問われましたが

今日は返金にしてきました。このスーパーは近在で貴重なスーパーです。なくなると困ります。が、売るものの

責任を感じてちゃんとしたものを売ってほしいと思います。(私, クレーマーって言われたくないし~、言われてるかも)

ちょっと車を走らせて他のスーパーで買ってきた赤シソはきれいでした。こうでなくっちゃ。早速漬け込みました。

     赤シソ、ちょっと足りないかな。

 

今朝食卓に、息子からのお金が置いてありました。

中国から帰って1ヶ月、だんだん生活費の交渉をしようかなと思った先、5万円が置いてありました。

「うちの食費はひとり3万円でいいんで、私に1万円(賄い洗濯代)父(ショウスケさん、雑貨購入係り)に1万円貰うね。」

息子「うん」

こういうときショウスケさんは「ありがとうな」の一言がいえません。「そこに置いとけ」だけです。

私がアルバイト代の中から『車の運転代ね』と渡す時も、「ふん、そこに置いとけ」だけです。

「金なんか欲しくないが、くれるならしょうがない、貰ってやるか」っていう態度。かわいくな~~い。

我が家はショウスケさんの年金で生活できます(65歳まで払い続けたから)とっても有難いです。

いまさら取り繕ってへり下らなくてもいいけど、本性はとってもいいのに損してるなあと思います。

そういう自分は気使いしたからってあんまり得しているとも思えないし、一時流行ったKY(空気を読む)は

とっくにやめちゃったし、いいかまあ・・3人、それとなく何となく気使いして暮らして行くんだなあ~~。

 

 

 

 

 

 

コメント

今日は命の洗濯 映画の日

2016年06月05日 18時45分57秒 | 日記

朝、雨がパラパラ降っています。ウオーキングも気が進まないし畑にも出られないし

久しぶりに映画を見に行ってきました。10時前にザザシティー入ったら映画館の行列は

階段にずらりと並んでいます。若い子らが多いけどなんの映画でしょうね。

『殿、利息でござる』 この本は大分前から持っていますが、いまいち読んで面白くなく

ザア~っと目を通しただけで積んであったものです。著者の磯田道史氏はTVで

お顔は存じていました。顔立ちも喋り方もソフトないい男ですが、作家ではなく大学の先生で

史家なので展開が固くなかなか本にのめり込めませんでした。それでそのままにして置いたの

ですが、映画ならいいかなと思い行ってきました。人物が固定されるので分かり易くなります。

もう一回本を読んでみようって気になりました。

 原作本です。 

『ろくよん』にしようかなと迷いましたが本を読んで面白かったので、映画を見るのは止めました。

12時ごろ終り出てきたら、ロビーは朝より賑やかになっていました。

すっかり晴れています。

 

久しぶりに街中を歩いてきました。『ソラモ』では賑やかな催しがあり、大勢の私ぐらいの

女性が集まっていました。自彊術ってなんでしょう、男性はわずかしかいません。

  元気な太鼓、しばらく見てました。

デパートの中をブラブラ歩いていたら『外貨両替』機を見つけました。

 絵をよっく見ると、外貨を円にするみたい。

昭和30年代、我が町から浜松へ行くっていうのは、今なら東京へ行くぐらいワクワクすること

だったし、松菱百貨店で食事をするのは夢のようなご馳走でした。町には昔の面影はもうありませんが、

当時の私がまだいるようでなつかしくなります。現実にはもうゆっくりする所ではないようです。

しばらく店内をブラブラ歩きましたが、買う気のない時は楽しくありません。帰りましょう。

 

 

 

 

 

 

コメント