オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


ポリマー樹脂製のタイルの様な内装仕上げ材

2019年05月23日 | 内装材系
《オスモカラー塗装フローリング、ペットに優しいフローリング、DEESAWATTモザイクフローリングはアルブルインク》
たまたま出会って2年が過ぎ、昨年1月にバンコクのショールームに訪問して1年5ヶ月が過ぎました。
日本を背負って取引するのですから安易な考えでは外国企業との取引はできません。

ほとんど日本に入っていないポリマー樹脂製の内装仕上げ材なので、国内で売れるのかどうかも解りません。
どこかのインテリア用品販売会社と組んだ方が良いのかどうかも考え中なんです。
B-Bがいいのか、B-Cがいいのかもまだまだ解りません。
しかし、悩んでいたのでは進まないので、近日中にはスタートします。

コメント

パネリング娘もオスモカラー塗装します

2018年11月16日 | 内装材系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
フローリング娘だけじゃありません、レッドパインパネリングもオスモカラーでお化粧していますよ。

フローリングよりパネリングの方が塗装しにくいのです。
それは、実が底目地になり内側に入いるラインの塗装がちょっと面倒くさいと言ったら怒られます
塗装作業がやりにくいのです。

今回は初回なので少ないですが、次からは4メートル材で10ケース(10坪・33m2) が1ロットのオーダーになります。
住宅で使うのではありません。どこで使うのか言いたいですが、この仕事は木材輸入商社さんからの
注文なので口外できないのです。残念!


バネリングのオスモカラー塗装もお任せ下さい。
コメント

景色が美しい現場にフローリング娘が嫁ぎました。

2017年11月16日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

3日前の月曜日、13日は快晴の納品日和
朝から滋賀県米原市醒ヶ井駅前の改築現場にフローリング娘を届けました。
醒ヶ井には過去に2回行った事がありますが、水が綺麗らしく魚の養殖所がある事で
有名らしいです。JR醒ヶ井駅もよくある駅舎ではなくアートっぽい、自然に溶け込む
建物でした。

景色が綺麗なのに現場の写真しか撮らずに残念な事をしてしまいました。

まだまだ美しくしっかりとした住宅なのに、改築ですか・・・・

フローリング娘を玄関に仮置きすると、工務店の社長さん自ら、フローリング娘を担いで
二階に運んでくださいました。上に上がると2階全て新建材のフロアーから
「くりN120フローリング/オスモカラー塗装仕上げ」に張り替えるようです。
 ありがたい事です。



コメント

幸せ色のパインパネリング

2017年07月26日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

先週末から1週間ほど夏休みに入りました。
夏休みと言えば聞こえが良いですが、ポカッと空いてしまったのです。
今日は午後から建築業者さんが打ち合わせに来られますが
それ以外は片付けと事務処理を行う予定です。

カラフルに羽目板なんですが、ドイツのインテリア業者さんから
問い合わせがあっただけで全く人気がありませんでした。

数日後ドイツから流暢な日本語で電話が入りました
よく聞くと日本人でドイツに住んでいる方でした。
その方はドイツでインテリアの仕事をされ
たまたま、私のサイトを見つけて興味を持ったようです。

ドイツには塗装済みのパネリングは売っていなくて
無塗装品を購入した方が自分で好みの色合いに塗装するのが普通らしいてず。

このサンプルを作って6年は過ぎました
オスモカラーも廃盤色になり、オーダーが入っても
対応できない色合いもあります。

ちょっと趣味性が過ぎたかもしれませんね

コメント

実際に見て触れて感じて下さい/無垢内装仕上げ材

2017年02月01日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

設計士でインテリアデザイン学校の講師でもあるお客さんより
木質建材の授業で使える無垢材の切れ端が欲しいとのことで
倉庫をゴソゴソしてかき集め同じ幅に切りました。

最後は学校の備品になるらしいので、見栄えも少し気になります。

最近の生徒はシート貼りの建材しか見ることがなく
このような機会がないとなかなか無垢材を揃えて見せれないと言っておられました。

裏面に樹種名と産地を書いたシール作って貼るのがとってもめんどくさいですが
次世代のインテリアデザイナー育成の為、私も出来ることは協力します。

ローズウッドがあったはずなのに見当たらない・・・
コメント

焼き杉板を使う。

2016年08月26日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

私のピンタレストに掲載している「焼き杉板」の画像に人気があるみたいなんです。

画像には商品説明は一切なく、その焼き杉板の表情のみが良いみたいなんです。

焼き杉板は外部に使う事が当たり前で、内装に使うと焼き入れ時の炭があちこちに
ついて大変困った事に間違いなくなります。
普通は内部なら印刷シートで誤魔化すでしょうね。




未着色、杉の香り、炭で汚れない、質感が大切、本物
内装に使える「焼き杉板」試行錯誤しています。
コメント

ドアも綺麗にオスモカラー塗装仕上げ

2016年08月06日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

先日オスモカラー塗装を施しましたパインパネリングを使った内装ドアが出来上がりました。

仕事の都合でパネルは先にオスモカラー塗装を済ませています。

枠材をオスモカラー塗装する前に、お約束の下地処理サンディングにかかります。
このひと手間で、塗料乗りが違ってきます。

この色はオスモカラーウッドワックス純正では無く、お客さんのイメージで調合しました。
ボルドーパインフローリングを塗装仕上げた時に多い目に作っておいたので
本来は塗装屋さんの仕事ですが、調合は一度きりですから私が代わりに行いました。


引き違いで2枚塗装を施しました。

コメント

男前「すぎパネル」あります

2016年07月23日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

同じような商品が販売されていて驚きました。考える事は皆同じなんですね。





アンティークテイストが人気ですが、わざとらしいキズや汚らしい塗装では無く
自然に古くなった雰囲気を作り出しました。
上手く杢目が浮き出し、長年紫外線を浴びてグレー色になった表情は
同じものが決してない自然からの贈り物です。


無節材を揃える事で上品に美しくなりました。

【商品情報】
すぎアンティークパネル
サイズ/2000mm×11mm×105mm(誤差3mm)
販売単位/1枚から
仕上げ/無塗装、杢出し
加工/実無し、面取り無し
コメント

生活に色を

2016年05月18日 | 内装材系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

塗装仕上げパネリングの話なんですが
欧米では普通に使われいるが、日本ではカッコ悪いインテリアなのかもしれないと思う今日この頃







オスモカラーウッドワックスオパークで塗装します、よかったら問い合わせ下さい。
コメント

パインパネリング/オスモカラー塗装仕上げ

2016年04月27日 | 内装材系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

グレー系色のフローリングに次いでサイトへの閲覧が多い材の一つが
「あかまつ(パイン)パネリング/オスモカラー塗装仕上げ」です。

ドイツとアメリカの内装材を紹介するウエブサイトから
「塗装済みのパネリングが珍しい」のと「色が可愛い」との事で問い合わせがありましたが
残念ながら日本では人気がまだ薄いようです


日本は「木目=木」印刷シートでも木目であれば木だと思っている方がたくさんおられる様ですか
諸外国、とくに欧米では本物で無いと受け容れられません。
本物と言っても、高級な樹種では無く「本物の木」だったらなんでも良いのです。
欧米では針葉樹のパインとダグラスファー、広葉樹のオークが内装仕上げ材としてよく使われています。

子供部屋や洗面室の壁に貼ると綺麗だと思います。



【商品情報】
パインパネリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/3900mm×10mm×105mm
形状/節あり一枚板、エンドマッチ加工なし
塗装/オスモカラーカントリーカラー、カントリーカラーオパーク(1回塗り)
入り数/1ケース、8枚、3.276m2(1坪)

コメント

採用決定を祈るだけ/パインパネリング・オスモカラー塗装仕上げ

2014年11月14日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

オスモカラー塗装仕上げほ施すのはフローリングだけではありません。

兵庫県の教育施設新築工事にレッドパインパネリング/
エキストラクリアー#1101塗装仕上げをスベックインしていただきました。

公共工事なのでアルブルインクの名称は載らず、参考商材として
添付資料で紹介されます。
オスモカラーエキストラクリアー#1101を塗装することで自然な艶消し仕上がりになり
手垢防止と簡単に掃除ができます。
無塗装が良いのは解っていますが、実際に使うと不具合が多く感じます。
※画像は設計士さんに送る現物カットサンプルです。

設計士さんは塗装業者の現場塗装より、私が塗装仕上げを施した
パネリングを気に入ってくれています。

【商品情報】
レッドパインパネリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/3900mm×10mm×105mm
塗装/エキストラクリアー#1101
入り数/1ケース、8枚、3.276m2


コメント

パインのパネリング/着色サンプル作成

2014年11月03日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

業者さんよりサンプル作成依頼の為にイメージ画像がメールで届き、
その雰囲気で着色を施したパインパネリング/オスモカラー着色仕上げです。

イメージに近い1枚を渡しても良かったのですが、悩んで頂く為に濃淡つけて5枚にしました。
あとは連絡を待つだけです。

一軒一軒個別で対応できるのも自社で塗装を仕上げているからです。

【商品情報】
パインパネリング/オスモカラー着色仕上げ
サイズ/3900mm×10mm×105mm
着色/ウッドワックス、フロアーカラー
入り数/1ケース、8枚、3.276m2
コメント

アクセントに色を入れよう。

2014年06月12日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

落ち着いた色合いが多い日本の住宅ですが、サニタリールームや
キッチン、子供部屋にアクセントカラーがあっても良いと思います。

真似る事は必要ないですが、ヨーロッパの住宅はシンプルで
綺麗なのは「色使い」が上手いからだと思います。


クロス貼りも良いですが、ウッドパネルを部分使いするのも良いと思います。
当然、アクセントに「色」を付けて下さい。



【商品情報】
あかまつ(パイン)パネリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/3900mm×10mm×105mm
塗装/ウッドワックスオパーク日本の色12色
入り数/1ケース、8枚、3.27m2
コメント

これが有ると綺麗に施工できます/パイン造作材

2012年05月15日 | 内装材系
《フィンランドパイン造作材》
羽目板の端や突付け部分を綺麗に修めるこれらの部材を「約物」と言います。

【巾木】
壁と床の接点を綺麗におさめる材料です。


【廻り斑】
壁と天井の接点を綺麗に修める材料です。


【出隅】
壁面の出っ張りを保護する材料です。


【入隅】
壁面の凹んだ箇所の修める部材です。


【腰見切り】
腰壁等の上端を綺麗に修める部材です。



フィンランド産パイン無垢材で作っています。
無塗装・モルダー加工仕上げ
オプションでオスモカラー塗装します。

無垢造作材はアルブルインク




コメント

こだわりのレッドシーダー外壁パネル。

2012年02月18日 | 内装材系
米杉パネリング・ラップサイダー・サイディング。
根強いファンの為に、米杉の内外装仕上げ壁材を販売開始しました。
カナダ産のウェスタンレッドシーターを国内で製材し
自然な色合いを大切にする為に天然乾燥にこだわりました。
国内の超一流加工工場で仕上げています。




杢目が美しく浮き出たブラシ加工

経年変化が楽しみなプレナー仕上げ

自然な風合いを大切にするアルブルインク
コメント