オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


納期は守る/オスモカラー塗装フローリンク゛

2019年11月20日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
Japan Home Show2019が終わって、ホっとするのも一時で次のフローリング娘たちがオスモカラー化粧を待っています。
3〜4年ほどお世話になっている山形県の設計士さんの物件なんですが、フェイスブックで繋がり
その後は電話だけの打合せで数件採用を決めていただいていました。納品も西濃運輸さんに任せっきりに
なっていましたが、今回はアルブルハイエース号で行ってみようと決心しました。

展示会の展示物が戻って来るのや、フローリング娘が入荷するやらでゴチャゴチャですが
建築業者さんと約束した納期は守らなくてはなりません。
 
  

チークの框が美しい!

これからネシアチークのオスモカラー塗装を始めます。

Japan Home Showのお礼メールも送らなければ・・・・

年末に向けてフル稼動です。

・オスモカラー塗装フローリング
・ペットに優しい滑止めオイル塗装フローリング
・特殊液体ガラス塗装フローリング
・DEESAWATモザイクフローリング
コメント

フローリング娘は留守番

2019年10月19日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
来週は仕事が詰まっているので毎日が大忙しです。
何故か見積依頼とサンプル発送依頼が続きさらに、「ブラックチェリー150S挽き板フローリング娘の」
オスモカラー塗装化粧に続いています。 とてもありがたいです。

今では定番になっています「フロアークリアーエキスプレス#3362艶消し」塗装仕上げ
床暖房時の形状安定が素晴らしい「複合芯材」で、これ以上のフローリング娘はいません。


【商品情報】
ブラックチェリー150S挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1818mm×15mm×150mm
形状/表層3mm挽き板1枚貼り、床暖房対応複合芯材
下地塗装/フロアークリアーエキスプレス#3362艶消し
仕上げ塗装/フロアークリアーエキスプレス#3362艶消し
入り数/1ケース、6枚、1.636m2


・オスモカラー塗装フローリング
・ペットに優しい滑止めオイル塗装フローリング
・特殊液体ガラス塗装フローリング
・DEESAWATモザイクフローリング
コメント

ちょっと慌ただしい日が続いています

2019年10月02日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

10月だと言うのに、何でこんなに暑いのか

間に一仕事入れました「なら150N挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ」です

いつも通り塗装したてですから艶ってますが、乾燥すると少し落ち着いた雰囲気になります。
着色塗料はウッドワックス#3137チェリーです。

一日乾燥養生を済ませました。いい色合いになるでしょぅ

とりあえず半分だけ着色を施しました。

《商品情報》
なら150N挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×150mm
形状/表層3mm挽き板1枚貼り、床暖房対応複合芯材
着色塗装/ウッドワックス#3137チェリー
仕上げ塗装/フロアークリアーエキスプレス#3362艶消し
入り数/1ケース、6枚、1.638m2

・オスモカラー塗装フローリング
・ペットに優しい滑止めオイル塗装フローリング
・特殊液体ガラス塗装フローリング
コメント

なんぼ塗るんや!! レッドパインパネリング娘

2019年09月11日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルフルインク》

暑さに待った無しのアルブルインクです
昨日は一日猛暑の中パネリング娘のオスモカラー化粧でした。

パネリング娘はちよっと手が掛かるんですょ、実部分は入り隅になっているし
厚みが9mmだから力を入れるとブラブラするんです。
89mm巾なので、120mmのフローリングに比べると26%目減りしています。

今日は昨日に比べると気温はましですが、雷がすごくて近所に3回ほど落ちました。
文句は言ってません、無言で丁寧に仕事を行なっています。

引き続き注文お願いします。

・オスモカラー塗装フローリング
・ペットに優しい滑止めオイル塗装フローリング
・特殊液体塗装フローリング
・DEESAWATモザイクフローリング
コメント

納期厳守/暑さに負けないフローリング娘

2019年08月18日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
結局、15日に寺で法要を行ったのでそのには休みにして、ずっとフローリング娘の
オスモカラー化粧を施していた盆休みでした。
そのお陰で、お客さんの希望されていました納期に合わせる事が出来そうです。

何ケース塗装するの? って言うより何枚塗装するのって感じですね。
64ケースだから約98m2になりますね。そんでもって2回塗りだから約195m2になります。
塗装仕上げは全く問題ないのですが、この時期の暑さにやられて休憩ばかりするのと
暑さでオスモカラーフロアークリアーエキスプレスが乾いて塗りにくい事で仕事は
かなり遅くなります。

しかし、もう大丈夫です、何の心配も要りません。
明日に一便目が現場に届けられますので。

引き続き「ウォルナット150S挽き板フローリング娘/SSGガラスコート塗装」にかかります。

・オスモカラー塗装フローリング
・ペットに優しい滑り止めオイル塗装フローリング
・SSGガラスコートMOKUTO塗装仕上げフローリング
コメント

暑くても確実にオスモカラー塗装をこなします。

2019年08月14日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
今回の台風はかなり大きいようですね、被害が起きない事を祈ります。
風は強いのですが暑さは何にも変わっていません。
この時期、関西は「お盆休み」なんですが、納期がキツイので零細企業休みなしで
仕事してますと言うか、全国各地からオスモカラー塗装仕上げの仕事が来ることが
とてもありがたいです。
一つ片付きました。

レッドパインのオスモカラーウッドワックス#3122アンチックパイン塗装仕上げです

10枚一括りでラッピングします。お届け先は建築業者さんではなくキャンピングカー作成業者さんなので
パネリングの保管状態がわからないのでこの様にしているのです。

キャンピングカーの内張を本物のパインパネリングを使うなんて嬉しいですね。
本物を知っている人はやっぱり違いますね。


・オスモカラー塗装仕上げフローリング
・ペットに優しい滑り止めオイル塗装フローリング
・SSGガラスコートMOKUTO塗装仕上げフローリング
コメント

暑さに負けないフローリング娘

2019年08月11日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

昨日も暑かったけど、今日もキツイですねぇ!!
朝から残りのフローリング娘を32ケース西濃運輸に引き取りに行き、レッドパインパネリング娘の
オスモカラーウッドワックス#3122アンチックパインを行なっていますが、暑くてなかなか作業が進みません。

これらは建材輸入商社さんの仕事でキャンピングカーの内装に使っていただいています。

キャンピングカーをお持ちの方は本物をよく知っておられますね、木目印刷のシートもありますが
それじゃ残念しかありませんから。

世間はお盆休みだと言うのに、零細アルブルインクはありがたいことにフル稼動しています。

オスモカラー塗装仕上げフローリング
ペットに優しい滑り止めオイル塗装フローリング
SSGガラスコートMOKUTO塗装仕上げフローリング
コメント

フローリング娘のオスモカラー塗装化粧は朝早い方が良い

2019年07月03日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリング、ペットに優しいオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
この時期は湿度が高くフローリング娘のオスモカラー塗装化粧がはかどりません。
「植物性オイル塗料」は「水性塗料」や「薬品系塗料」とは成分が異なり湿度が高いとなかなか乾燥しません。
乾燥しづらいと言って「ふき取ったり」すると木材保護塗料の性能が落ちます。

そうそう、よくネットで書かれています自然系塗料の「拭き取り」ですが、塗料の成分分子が荒いと塗装した木材に
浸透せずに表面に残る事が多く、それを拭き取らないとどうにもならないという事なんです。
あまり書くと問題になるので、この辺で・・・・
お好きな塗料をお使いください。私は無垢フローリングに塗装しますのでオスモカラーを使います。


土曜日に現場納品予定の「なら90Nフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」です。
上で書いた通りに乾燥に時間が掛かっています。それだけではなく湿度が高いので
私もダラダラ状態で仕事が進まないです。


今夜は17時から大阪梅田で飲み会がありますから、早朝6時から塗装作業を開始しました。
今11時ですが、湿度もましですから仕事が捗っている様です。


コメント

チークウッドのドミノフローリングもオスモカラーでお化粧します。

2019年06月25日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリング、ペットに優しいオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

アルブルインクが日本サポートしていますDEESAWATのモザイクフローリングは本物の木で組まれたモザイクフローリングです。
よく見かける合板に杢目シートを貼り付けたフローリングとは全く違います。

採用頂きました設計士さんには過去に2物件世話にっております。
塗装も過去の2物件同様に「アルブルインクのオスモカラー塗装仕上げ」を指定いただいております。

ミャンマーチークは自然木で成長するのに何十年も係り、切った後も軽く100年は保つので
ミャンマーでは歴史ある寺に使われています。

下地塗装を施ししっかり乾燥させます。


本物のモザイクフローリングはアルブルインクに問うのが一番の近道です。
コメント

忙しいが有難い

2019年06月23日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリング、ペットに優しいオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

27日に渋谷区代々木現場へお届けします「なら150N挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ」の
塗装作業に係りっきりなんですが、続いて「DEESAWAT DOMINO MOSAIC FLOORING」のオスモカラー
フロアークリアーエキスプレス塗装仕上げと「なら90Nフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」が
待った無し状態になっています。

どんなに慌てていても、作業の手抜きは絶対にありえません。

毛羽立ちサンディング処理を行ってから、PPバンド結束で箱入り娘になります。

コメント

床暖房対応の挽き板フローリングは定番です。

2019年06月20日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリング、ペットに優しいオイル塗装フローリングはアルブルインク》

新築住宅工事3件聞いているんだけど、いっこうに連絡がなく良いのか悪いのか分かりませんが
それでもフローリング娘達のオスモカラー塗装化粧は順調に進んでいます。

東京都内の現場は100%と言っていいほど「挽き板フローリング」で
今回は渋谷区代々木のマンションリノベ現場に採用頂きました。


ずっと気になっていたのですが、今回の現場も66ケース(100m2)の発注を頂いていますが
マンションリノベ工事で採用いただくと70〜100m2程度のフローリングになるのです。
ところが、ここ京都や大阪だと多くて50m2程度、関東と関西は広さ基準が違うんだろうか
新築マンションの広告を見ても床面積が70〜90m2が多い様に感じます。

多い少ないは完成ないですよ、オスモカラー塗装仕上げフローリングの問い合わせ・注文待ってます。
コメント

仕上げはフロアーエキスプレス#3332三分艶です。

2019年06月10日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリング、ペットに優しいフローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

朝からシトシト雨降る作業場です。
梅雨に入ると湿度が高くなり下地塗装に使うオスモカラーウッドワックスの乾燥が遅くなり、
少しでも塗布量が多いとフローリング娘達に影響が出てきます。

今日は、下地塗装がしっかり乾燥したパインフローリングの仕上げ塗装を行います。

あれだけ艶消し仕上げが続いていたのに、ここ2ヶ月ほど#3332三分艶仕上げが増えだしました。

好き嫌いは別として、艶消しは自然な雰囲気で本物の木を使っているのが分かりますが
三分艶は、なんだか木が高級に見えます。
一昔前のピカピカウレタン塗装とは異なり、上品な雰囲気になりますね。

どちらが良いかは私は決めれませんので、サンプル送付依頼がありましたら両方作って送る様にします。
こんな事が出来るのも、私が塗装仕上げを施しているからです。

コメント

無垢フローリングのスタンダードはパインかもしれません。

2019年06月08日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリング、ペットに優しいフローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
もうすっかり姿を見なくなったパインフローリングのオスモカラー化粧のオーダーが入りました。
世間はまだまだパインフローリングの人気が高いのですが、なぜかアルブルインクにはパインフローリングの
問い合わせがありません。フランス生まれのボルドーパインは少しずつですがオーダーは入ります。

久々にパインフローリングに触れると15年くらい前に、猫も杓子もパインパインで精度の悪い粗悪品が出回り
私が扱っていた高品質の北欧産パインフローリングがなかなか売れなかった事を思い出しました。
一度流行に乗ると低価格の粗悪品がはびこり「パイン=安物」のレッテルが貼られたらそのあとが困るのですよ。
今では低価格の粗悪品はたまにホームセンターぐらいしか見ませんが、外国と日本では住環境が異なるので
日本の生活に合った商品を選んで頂きたいです。

今回のオスモカラー化粧は下地塗装にウッドワックス#3163ウォルナットで、仕上げはフロアークリアーエキスプレス
#3332三分艶になります。

パインフローリングもなかなか良いものですね。


コメント

フローリング娘だけではありません。

2019年06月06日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリング、ペットに優しいフローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

北欧パインのパネリング娘との化粧デートは梅雨前の蒸し暑い木曜日です。
ただでさえムシムシして集中が途切れるのに、ここ数日はお隣さんの外壁タイルハツリ工事が
ガーガーうるさくなかなか仕事が進みません。
少し離れて居てもガーガーうるさいのにハツリ職人さんは大丈夫なんだろうか・・・
耳悪くならないのか心配している毎日です。
工事の騒音は我慢しますので、良い仕事をしてください。

前に書いたハイエースの内装屋さんの仕事(直接では無く東海地方の輸入商社さんからの注文です)

今回は広島工場に送るようで、京都・広島と工場があるのですね。

不景気だと言ってもお金は動いてますね。
私の所にも早くお金が流れてくれますように。
コメント

箱入りフローリング娘間近!!

2019年06月05日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリング、ペットに優しいフローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
フロアークリアーエキスプレス#3362艶消しによる仕上げ塗装がしっかり乾燥しましたので
朝から最終工程の毛羽立ちサンディング処理を行います。地味な作業ですが仕上がりに大きく差が出ます。
私のフローリング娘はお肌スベスベお嬢さんですよ。

必要以上にスリスリすると滑ったりしますので、軽く軽く撫でるように行います。

作業場に来られてサンディング処理を施したフローリング娘に触れた方は、皆口を揃えて
「気持ちいい」を言われます。
毛羽立ちが取れたら、よく絞ったタオルで粉を拭き取り梱包作業に進みます。

梱包用テープとPPバンドで結束して出来上がりになります。

日本全国探しても最初から最後まで行うフローリング屋さんは私しか居ないと思います。
だから、皆さんに喜んで頂けるのでしょうね。
ありがとうございます。
コメント