オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


上質な材料を薦めています

2016年07月14日 | 外装系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

私が扱っている焼き杉板について

外装用、内外装用共に働き180mm幅
焼き加工、塗装全て手作業で仕上げ。
焼杉板自体、そんなに売れる材料ではないので、
「こだわり」を表に出して商品化しています。

▼外装用無塗装はしっかり焼いてから、ブラシを少し炭が残る程度に当てて仕上げます。

▼外装用塗装仕上げは、強力なブラシで炭が手につかないようにを落としてから
環境に優しい防腐剤入り塗料で仕上げています。
耐久性を高める為に当然ですが二回塗りを守っています。




大量生産できないので、一枚づつ丁寧に仕上げています。


コメント

レッドシダーサイディング箱入り娘

2015年06月15日 | 外装系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

私はフローリング屋だから、レッドシダーサイディングは専門店か材木屋さんからの仕入れを
検討してくださいと言ってました。

2年間程注文が無かったので、良い業者が見つかったのだと思ってましたら
その間、いろんな業者から仕入れて、対応の不具合、欠品、取り替えで困っていたらしく
少し安く仕入れた筈なのに、結局は時間と手間が掛かり見えないお金を払ったと言っておられました。


このところ、その業者さんからウエスタンレッドシダーサイディングの注文が続いています。


言いたくは無いですが、「安くて良いものはありません」
手間暇かけるから「良い物」になるのです。

コメント

本物はこれだ!!/手づくり焼き杉板。

2012年05月11日 | 外装系

手づくりに拘った「焼き杉板」の販売を始めました。
贔屓にして頂いているフローリング同様、基材の杉と塗装に拘った
内外装用の焼き杉板です。

地元、滋賀県産の杉を時間をかけて自然乾燥させ
一枚一枚丁寧に塗装を施しました。

大量生産品とは一味違った、本物の「焼き杉板」はいかがですか?

 


焼き杉板のベーシック「素焼き」

「素焼き」をブラッシングしました。

さらにブラッシングを加え、炭が手に付かないです。

着色仕上げも良いでしょう。

こだわりの「焼き杉板」もアルブルインク

コメント

外付けブライント“ヴァレーマ”の説明会

2012年04月11日 | 外装系

屋外設置型可変ブライント“ヴァレーマ”の商品説明会を開催致しました。

少人数での説明会を企画していたのでFaceBookでの参加募集を行いました。
京都の設計士4名、滋賀の設計士2名、京都の建築資材業者1名の計7名です。

皆さんが感じる質問から、興味を湧かすプレゼン方法まで
あらゆる質疑があり、予定時間がたちまち過ぎました。


このようなセミナーを二ヶ月に一度の割合で企画する予定です。

アルブルインクは“ヴァレーマ”も扱っています。


コメント

ウッドデッキも色がほしい。

2011年07月25日 | 外装系
アルブルインクオリジナルHEMカラーデッキ


今回は#702ラーチ色になりました。

仕上げ塗装を施すと、とても美しいデッキ材になります。


【商品説明】
HEMカラーデッキ
越井木材加圧注入処理レザックR
片面リブ加工
仕上げ塗料/オスモ・ウッドステインプロテクター#702ラーチ
日本オスモ標準塗装仕様に基づく塗装仕上
4000×25×120

カラーウッドデッキもアルブルインク

コメント

オスモガート/ウッドカーポート工事完了

2011年05月07日 | 外装系

オスモウッドカーポートが完成いたしました。
ハシナガ大津国道店の上島店長は、とても満足され何度も見ておられました。

展示されている車は左/ルノーメガーヌ 右/プジョー406
フランスのお洒落な香りのする2台です。

これからデコレーションされるそうですので、随時アップしていきます。


私が売っておきながら言うのは変ですが、本当にお洒落な木製カーポートだと思います。

オスモウッドダブルカーポートハイルーフ#34590
W6000×H2990×L5516
材質/加圧注入処理済パイン材(無塗装)
セット内容/本体・埋設用アンカー・屋根・雨トイ
定価設定/574.350円(税込み・組み立て・運賃別)

塗装はオスモカラー ウッドステインプロテクター19色
カントリーカラー14色よりお好みで選んで頂けます。
カラーシュミレーションはこちら

ご興味を御持ち頂いた方は、ご気軽に連絡下さい。
地域に寄っては工事業者さんも紹介致します。

1台用のシングルタイプや背の低いタイプもあります。


問合せ先 アルブルインクまで
コメント

オスモガート/ウッドカーポート工事開始・3

2011年05月06日 | 外装系

ハシナガ大津国道店様にご購入頂きました「オスモウッドカーポート
が完成間近になってきました。
組み立てはハシナガさんの店長さんとスタッフ2名で行われています。
しかし、本業と同時進行らしくなかなか完成出来ないのが現状です。

今日中に仕上げると店長さんは言って居られました。

このハシナガさんはマニアックなお客さんが多く、来られる方ほとんど
「いいなぁ、うちのガレージにも使いたい」と言われているそうです。

何度も言いますが
「味気のないアルミ製じゃなく、しっくりとした木製カーポート」ですよ。

屋根があるのでスパイダーを仕入れて販売してもらいたいです。
ハシナガさんはウッドステインプロテクター#710ストーンパイン色をお選び頂きました。

【ダブルカーポートハイルーフ#34590】
W6000×H2990×L5516
材質/加圧注入処理済パイン材(無塗装)
セット内容/本体・埋設用アンカー・屋根・雨トイ
定価設定/574.350円(税込み)
(組み立て・運賃別)

塗装はオスモカラー ウッドステインプロテクター19色
          カントリーカラー14色
カラーシュミレーション

ご興味を御持ち頂いた方は、ご気軽に連絡下さい。
地域に寄っては工事業者さんも紹介致します。

1台用のシングルタイプや背の低いタイプもあります。


ハシナガ大津国道店様

オスモガード/ホルツ/カラーはアルブルインク

コメント

HEMオスモカラー塗装デッキ材 塗装完了 出荷指示待ち

2011年04月16日 | 外装系

ほらね、綺麗なエボニー色に仕上がったでしょ。
日本オスモの標準塗装仕様書通りに行うと
性能も100%発揮して、オスモカラー塗装を
行った意味が出てきます。

あれこれ15年もオスモカラーと付き合っていると
プロの職人さんレベルになりますねって
お金頂いているのだから「プロ」ですね。

溝もしっかりオスモブラシを使って塗装します。
塗装道具もケチると手間が多くかかり
納得した仕上がりにならない事が多いです。


私は塗装業者さんではありません、
オスモカラー塗装仕上のフローリング販売業者です。

オスモカラー塗装フローリンクに興味をお持ち頂いた方はこちらへ「アルブルインク」


【商品説明】
HEMウッドデッキ オスモカラーウッドステインプロテクター塗装仕上
画像のデッキ材 4000×25×120 片リブ加工
越井木材 コシエース(レザックR 無色)加圧注入
オスモカラーウッドステインプロテクター#712エボニー色塗装仕上
コメント

18色から選べる本物のウッドデッキ

2011年01月07日 | 外装系

ベイツガの上質材をしっかり乾燥処理を行い片面をリブ加工して化粧を施し
越井木材さんのレザックRを加圧注入する事で防腐性能を着けました。

仕上塗料として日本建築学会 建築工事標準仕様書JASS18
M-307木材保護塗料塗り(WP)品質規格適合のお墨付きがある
日本オスモのオスモカラーウッドステインプロテクターの
美しい18色よりお好みの色で仕上げます。

商談中の物件は#900ホワイトでの仕上です。

まだまだ市場には出てないので、差別化が計れますよ。
画像は事務所に置いているサンプルになります。

サイズ 4000×25×120(単位ミリ)
概算価格 約10.000円/m2
消費税・送料別途

モザイク・無垢フローリング/オスモカラーのことならアルブルインク

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

バルコニーに敷き詰めたいチークデッキタイル

2010年12月28日 | 外装系
外は寒いけど、こんなデッキだったら大丈夫かも・・・

マンションのバルコニーやベランダに最適なミャンマーチークのデッキタイルです。
DIYセンターでもチープなデッキタイルは売っていますが、このタイルは質感が素晴らしく
経年変化が楽しめるんです。それにけっして高価な物では無いのですよ。
輸入数量で変わりますが1枚当り700円程度です。
ミャンマーチークは木材の王様で、高級船舶に使われる程水には強く
耐久年数もずば抜けて長いです。


施工は繋げて並べるだけ!!


四方に使える見切りもあります。

銀座のブルガリビル屋上のカフェに採用されています。

ご興味頂いた方はご気軽に連絡下さい。

屋外、屋内フローリングの事ならアルブルインク

DEESAWAT社製造

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

ウッドデッキも色がほしい

2010年06月02日 | 外装系
ウリン、ジャラ等の南洋材系ウッドデッキ材の輸入が少しずつですが
困難になってきています。それらの材は成長にとても長い年数が必要で
伐採制限がかかりだしたようです。

こんかい提案するのは、ヘムロックファーのデッキ材です
越井木材様でレザックRを加圧注入加工しさらにオスモカラー
ウッドステインプロテクター(M-307品質規格適合)で着色を施しました。





こげ茶色しか無かったウッドデッキですが、廻りの雰囲気にあう
色を選べるようになりました。
サイズは1000~4000×25×90/105/120
価格はかなりリーズナブル


ご興味を御持ち頂いた方は御気軽に連絡下さい

アルブルインク
コメント

オスモカラーで塗装したウッドデッキ

2010年05月26日 | 外装系

クマルを使ったマンション現場ウッドデッキです。
木の美しさを大切にしたオスモカラー
ウッドステインクリアー#420
塗装後六ヶ月が経ち
マンション最上階での雨、日光に耐えています。

しかし、自然相手ですので、こまめな
メンテナンスは必要です。


オスモカラーの事ならアルブルインク
コメント

住いのお色直し 外壁

2010年05月20日 | 外装系

滋賀県守山市にあります「カントリー雑貨店のノリアキさん」
雑貨販売では滋賀県を下より京都・大阪でも人気があり
住宅建築でも大手ハウスメーカーに注文されたお施主様が
内装仕上げはノリアキさんとの指名も多く
地元では信頼の置ける建築業者さんとして通っています。

今回は店舗兼住宅の木質外壁が古くなって来たので
外壁塗り替えを行っておられます。

採用頂いたのはオスモカラーウッドステインプロテクター
日本建築学会 建築工事標準仕様所JASS18
M-307木材保護塗料塗り(WP)品質規格適合
を受けている自然系塗料になります。
1リットルで約12m2塗れるので経済的。
簡単に塗装ができて、外壁が長持ちします。


皆さん
古くなった木製外壁を、新築当時に戻せます。

年代物の木製外壁も美しくなる
オスモカラー屋外木部塗替えシステム
もあります。

アルブルインク
コメント

環境への取り組み 

2010年05月17日 | 外装系
滋賀県から全国で活躍する「株式会社シオン様」の紹介です。



木質の廃パレットを原料に断熱や緑化を行うブロックを開発製造されました。
バインダーも木質樹液から製造され、何十年後には土に戻る構造になっています。
元々は無塗装でしたが、着色することで使用箇所が大幅に増え、耐久年数も増しています。

もちろん塗料はISO9001 ISO14001共に取得している
オスモカラー ワンコートオンリーとカントリーカラー
で丁寧に塗装されています。

ご興味お持ち頂いた方はご気楽にご連絡頂きましたら幸いです。

フローリングだけでは無いアルブルインク
コメント