gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

精神的に病んでダイエット

2015-09-30 23:24:31 | 日記
そうそう、ダイエット、実はまだ続けてます。

中年ということもあり、そだった肉が、なかなかもどりません。
(^_^;)))

明日は運動してみようかな。

でもだいぶズボンはぶかぶかになりましたし、ベルトの穴も2つ多く絞められるようになりました。

職場の仲間にもあれ?痩せた?と聞かれるようにもなりました。

階段も楽ですし、関節の可動域も余計な肉が落ちたせいか、広くなってきてるのかな。

行き付けの接骨院で体が柔らかくなったといわれるんですよね。
(^_^;)))

でも、個人的には、まだまだ全盛期にはほど遠いですね。

やはり、休みの日に頑張るしかないかなぁ。平日は体力あって仕事に集中できますからね。腹が膨らまない程度に、多少食べてしまいます。

ちょっと、このところ私生活でおちこんでいるので、便乗できるかもしれませんね。(^_^;)))

あと十キロを目指します。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーの試合の選手同士のマナー

2015-09-29 21:17:19 | 日記
この間の練習試合のことであることに気がつきまして、
ちょっと触れたいと思います。

サッカーではよくあるのが接触プレーです。

以前にblogで息子が足を蹴られて相手に挨拶もされなかったことに腹を立てたことがありましたが、

息子も
プレーの中で相手選手を倒すことが数回見られました。

その都度、相手選手を起き上がらせ、
手を上げて謝っていました。

中には、おい、早くプレーに戻れよって時までそれをするのです。(^_^;)))

まあ、あれだけ謝らなかった相手に腹を立てることだけありますね。
(^_^;)))

息子がジュニアユース時代はどちらかというと勝ち気で気の荒い連中と過ごしてきましたが、肌に合わなかったんでしょうね。

プレーでも仲間に譲ってしまいプレーも消極的になってました。

それを思うと今の高校に進学して正解だったのかも。

息子も居心地が良さそうです。
でも、親としてはもっと欲をもっても良いと思うんですよね。

欲があればもっと上も目指せたと思うんですけどね。(^_^;)))
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲間の評価

2015-09-28 22:59:11 | 日記
練習試合観戦での別のはなしになるのですが、、
Aチームに一年生が1人入っていることについて触れたいと思います。

その一年生は背が高く、足もそこそこ早い。
FWをしているのだが、数ヵ月前に比べると経験持つんで、だいぶFWらしくなってきたなというのが私の感想である。

少し気になることは、周りの上級生からの試合の時のバッシングである。

あ、周りからは認められていないんだな。っという現実があったんですねぇ。

何かと動きにたいして厳しい声が上級生からあがるのである。

やはり、後輩にポジションをとられるのは面白くないんでしょうね。(^_^;)))

高さの競り合いに強く、あとは足元の技術、体の強さが加われば面白い選手になりそうなのに。

息子にこの体があれば
間違いなくAチームなんだけどなぁ。

しかし、周りの野次に潰されなければいいですけど。

周りを黙らせる実力をつけるのが先か、心が折れるのが先かってなところでしょうね。(^_^;)))

これは、とっても残念なことであり、ちょっと心配ですね。
頑張って欲しいものです。(^_^;)))



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習試合観戦に行ってきました。

2015-09-27 22:01:54 | 日記
久しぶりに息子の高校サッカーの練習試合に行ってきました。(*^^*)



3年生が引退して新チームになってから、昨年から2年生中心のチームだったということもあり、わりと好調と聞いていたので久しぶりに腰を上げてみました。

相手は偏差値的には15以上上回る超進学校。(^_^;)))
さてさてサッカーではどうですかね。
(*^^*)

Aチーム.Bチーム.一年生チームといった順番で行われて、

Aチーム
終始押していたのですが決めてなく、気を抜いたところで決められ
0対1 ●
Bチーム
互角に闘い、どちらも決めてなく
0対0
一年生チーム
相手も一年生主体?危なげなく試合も支配して完勝で
2対0○

息子は、一年生チームで前半右ボランチ、後半は右サイドバック。(^_^;)))

前半はまったくをもって動き悪く、試合から消えてましたねぇ。(^_^;)))

運動量があれでは、体も小さいし
ボランチの位置では相手も3人ぐらいで体を寄せてくるので、前をなかなか向けないなぁ。(^_^;)))

もっと走り回り良い位置でボールをもらわんとなぁ。(^_^;)))

それに、引き換え、右サイドバックをした後半は存在感見せてましたねぇ。
(*^^*)

ボランチに比べてマークが厳しくないことで、前を向いてボールを持つことができたし、トラップ技術も生きてましたね。
ボールも足元に収まる収まる。(*^^*)

運動量も増え、スルーパスや、サイドからのセンターリングでFWと相手GKとの1対1の場面を演出してました。そうなると前半は右サイドからの攻撃は殆ど見られなかったのですが、
後半は右サイドからの攻撃主体。

全くセンスが無いわけではないんだよなぁ。(^_^;)))

っていうか、決めてくれよFW。
息子にアシストつかなかったやんけ。
(^_^;)))

良いプレーをすると運動量、気持ちが充実してくるものですね、
ディフェンスもまずまず。

相変わらずGKが決まっていない一年生チームでしたが次に繋がる勝利でした。(*^^*)

欲を言えば、息子には2年生主体のAチーム、
Bチームにくい込んで欲しいですね。

試合にもその分出れますし、経験を積む時間が増えます。

そのためには、今日の前半のような動きではダメダメ。(^_^;)))

右ボランチでも活躍出来るように頑張らないとですね。

次に期待します。(*^^*)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラグビーワールドカップ

2015-09-20 22:26:32 | 日記
私はラグビーって、そんなに詳しくなく、スクールウォーズっていうドラマでラグビーを知ったぐらいのものでした。

いやぁ、あのドラマは子供だった私も
泣いた泣いた。(*^^*)

偶然、車の中でテレビをつけたら、
日本と南アフリカの試合がやってまして。(*^^*)

歴史的な勝利を決めたトライの瞬間、歓喜の声をあげてました。

っていうのも、所々で映る涙を浮かべたスタンドの観客。

実況のアナウンサー、解説者のコメント、これまでの日本ラグビー会の歴史を知らない私でも、この相手に互角に闘えているのは、物凄いことなんだ。

と、十分に理解できるものだったからです。

目指すはあくまでもベスト8、って話ですが、久しぶりに興奮した試合でした。

日本、がんばれ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加