溝掃除ボウリング

ボウリングについての自分的備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ローダウンのノウハウ

2018-08-04 13:21:29 | ボウリング
この前しばらくストローカーで練習すると言ったな あれは嘘だ

センターの教室でローダウンのノウハウ的なものを教えてもらいました!

その方の教え方は分かりやすくその日にローダウンとはこういうものなのかと実感出来ました(゚ω゚)

箇条書きで書いていきます

・リリースの際は体の近くを通して(脇を 締めて)10ピン方向に投げること
→意識すれば内ミスが無くなる?多分レーンの状況によって調整する感じ
外にはオイルがないのでそこを意識したり

・私の投球は最後に引っ掻きあげていたようで、そんなことはせずにカップを作った後は振りほどくだけ(感覚では可能な限りレーンに手を伸ばすだけな感じ)
→自分で引っ掛けあげるより簡単に回転がかかる

よく聞くが、こぼすだけって感じ
ヨーヨーをやる時の感覚に似ている
カップの後はレーンにヨーヨーのようにスナップを効かせて叩きつける感じ?
叩きつけると言っても真下に叩きつけるとゴンッってなりそうなので、あくまで先の方でやる感じ

あと手首の脱力と肘曲げを意識して投げると上手くいった
脱力と同時に足のステップもリズムを踏む感じにするとタイミングが合ってスピードも上がった

・縦回転を意識する
→これはその日には上手く出来ず、斜め回転くらいに落ち着いてしまったが、いずれは出来るようになりたい

ローダウン?は横回転を入れて曲げるよりも縦回転にして回転数を増やすことで曲がりを得るって感じだと聞いた

確かにその方がタップしづらいし、見た目的にもかっこいいw

こんな感じですかね
いつもは練習後は指が痛むのですが、その時は痛みもなかったです
やはり無理に引っ掻きあげていたのが原因だと思います

この感覚が次の練習の時にも残っているかが不安ですね
一応教わったことはメモにまとめてあるので、また間違った投げ方にならないように気をつけようと思います

大事なことは「ヨーヨーのように振りほどく?スナップを効かせて送り出すだけ」

…今度の練習が楽しみになってきたぞ

今後の目標は「縦回転&回転数を多くして曲げること」です。

上手く投げれるようになったら動画撮ります

あ スペアのストレートも要練習ですね

では今回はこの辺で( ̄Д ̄)ノ
コメント   この記事についてブログを書く
« 外から投げる練習 | トップ | 上手い人の投球を見て思うこと »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ボウリング」カテゴリの最新記事