アガベシロップレシピ

万能甘味料のアガベシロップ。
健康と美容のために、簡単お料理、一緒に作りましょ!

アガベで♪ヤンニョムチキン

2023年02月01日 17時51分54秒 | フードコーディネターが教えるアガベレシピ

寒い日が続きますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。

今日は、ビールにもご飯にも合う「韓国チキン」をご紹介。

もちろんアガベシロップを使用し、スパイシーでコクのある甘みが美味しい「ヤンニョムチキン」

お子さんも大好きな「スイートマスタードチキン」2種類の味をご紹介します!

揚げたてにソースを絡めて止まらない美味しさです

 

アガベで♪ヤンニョムチキン

【材料】(4人分)

鶏もも肉・・・2枚(600g)

(下味) 酒・・・大さじ1、醤油大さじ1、生姜すり下ろし1片分

片栗粉、薄力粉、米粉・・・各大さじ2(米粉がない場合は片栗粉で代用可)

揚げ油・・・適量

a.コチュジャン、トマトケチャップ・・・各大さじ3

a.有機アガベシロップ ゴールド、酢・・・各大さじ1

a.にんにく(すりおろし)・・・1片分

お好みのナッツ(いりごま、アーモンドなど)・・・適量

 

 

【作り方】

①鶏肉は一口大に切りボウルに入れる。下味をもみ込む。

②①に粉類をまぶす。手でよく混ぜ粉をなじませる。

③深めのフライパンに揚げ油を2cmほど熱し(180度)衣がカリッとするまで両面揚げ焼きにする。

 

④たれの材料(a)をフライパンに入れ加熱する。煮立ってきたら揚げた鶏肉を絡める。

 

⑤皿に盛り、仕上げに刻んだアーモンドをかけると食感が楽しめます。

出来上がり♪

 

アガベで♪スイートマスタードソースの韓国チキン

揚げたチキンに甘いソースを絡めていただきます

 

【材料】

揚げたチキン(ヤンニョムチキンのタレをからめる前のもの)・・・適量

a.有機アガベシロップ ゴールド・・・大さじ2

a.粒マスタード・・・大さじ2

a.マヨネーズ・・・大さじ2

 

【作り方】ソースの材料(a)を混ぜ合わせる。

揚げたチキンにお好み量を絡めて出来上がり!

 

 

スパイシーなヤンニョムチキンに、優しい甘さのマスタードソース。

2種類作って食べ比べるのもオススメです♪

アガベシロップの甘さが後を引く韓国チキン。

ぜひ、お夕食に、お弁当のおかずに作ってみてくださいね。

 

(文、レシピ作成) 北島真澄

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おせちにも♪アガベシロップで作るロールチキン

2022年12月29日 12時19分44秒 | 野菜ソムリエが教えるアガベレシピ

クリスマスが終わって、大掃除に、おせちの準備に気忙しい日々ですね。

今日は、おせちにも、毎日の食卓にもぴったり、和洋折衷のロールチキンをご紹介します。

アガベシロップを使った甘辛ダレが、和風にも洋風にもよく合いますよ♪

 

 

おせちにも♪アガベシロップで作るロールチキン

【材料】(2本分)

 

鶏もも肉・・・2枚(600g)

バター・・・大さじ1

 

コンソメスープ・・・50cc

白ワイン・・・50cc

醤油・・・大さじ1

アガベシロップ・・・大さじ1

水溶き片栗粉・・・小さじ1

 

(栗のロールチキン)

・甘栗・・・7~8個

 

(野菜のロールチキン)

・ゴボウ・・・細い部分約15cm(1〜2本)

・にんじん・・・8mm角の棒状15cm(1〜2本)

・茹でたほうれん草・・・1株

 

【作り方】

①小鍋にコンソメスープ(適量)を入れゴボウとにんじんを柔らかくなるまでゆでる。

(スープはとっておく)

②鶏肉は全体の厚みが均一になるように包丁を入れ、余分な筋や脂を取り除く。軽く塩胡椒をする。

③鶏肉の手前に1枚は甘栗を並べ、1枚は野菜をのせ、手前から巻いていく。

形が崩れないようにタコ糸で巻く。

④フライパンか鍋にバターを熱し、③の表面を転がすように焼く。

⑤白ワインとコンソメスープを入れ、ペーパーで落し蓋をして約10分途中鶏肉を転がしながら中火で火を通す。

 

⑥醤油、アガベシロップを加え煮汁が半量になるまで煮詰める。水溶き片栗粉を加える。

⑦タコ糸を取り、鶏肉を切り分ける。

 

蒸し焼きにするので、中はしっとり柔らか。アガベシロップのタレがチキンに絡んで絶品です。

 

その他、アガベシロップを使った簡単おせち

こちらからご覧いただけます↓↓↓

アガベで♪ワンプレートおせち 〜簡単焼豚、海老のうま煮〜 - アガベシロップレシピ

アガベで♪ワンプレートおせち 〜簡単焼豚、海老のうま煮〜 - アガベシロップレシピ

クリスマスが終わって、お正月モードに早変わり!?大掃除に、年賀状に、おせちの準備、、、日本ってこの時期本当に忙しいですね、、笑。市販のおせちもいいけれど、手作り...

goo blog

 

 

アガベで♪おせち料理(砂糖不使用) - アガベシロップレシピ

アガベで♪おせち料理(砂糖不使用) - アガベシロップレシピ

クリスマスが終わって年末年始の準備に慌ただしい毎日ですね。今年はコロナ禍のなかご自宅で静かなお正月を迎える方も多いのではないでしょうか。今日はアルマテラのアガベ...

goo blog

 

 

おせち料理も、アガベシロップを使ってよりヘルシーに、より美味しく

 

皆さんも、アガベクッキング一緒に楽しみましょう!

 

(文、レシピ作成 北島真澄)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アガベシロップで♪フルーツサンド

2022年11月20日 23時23分29秒 | 野菜ソムリエが教えるアガベレシピ

11月も終わりに近づき街はすっかりクリスマスの装いですね。

年末に向けてのパーティーシーズンに、ご家族が集まる機会にもぴったりの

フルーツサンドをアガべシロップで作りました。

お砂糖の代わりに、アガベシロップでホイップしたコクのあるクリームがとっても美味しい

 

アガベシロップで作る〜フルーツサンド〜

【材料】(3人分)

8枚切りの食パン・・・6枚

生クリーム・・・200cc

アガベシロップ・・・大さじ2

いちご・・・6個

キウイフルーツ・・・1/2個

バナナ・・・1/2本

柿・・・1/2個

飾り用ミント・・・適量

 

【作り方】

①生クリームにアガベシロップを加え八分立てにする。

②いちごは縦半分に、キウイフルーツと柿はくし切りに、バナナは輪切りにする。

③食パンにクリームを塗り広げ、フルーツをバランス良く並べる。

④クリームを塗り広げた食パンをかぶせ、ラップに包み冷蔵庫で30分ほど休ませる。

⑤ラップをはずし、パンの耳を切り落とす。

⑥横3等分に切り分け、さらに縦半分に切る。皿に盛り、ミントをちらす。

 

 

お子さんも大好きなフルーツサンド。

一口サイズに切って盛り付けると、食べやすく、テーブルが華やぎます

具材は一例ですのでお好みのフルーツでお作りくださいね!

 

いつものスイーツに、砂糖の代わりにアガベシロップを使ってよりヘルシーにより美味しく。

アガベクッキング一緒に楽しみましょう!

 

(文、レシピ作成)北島真澄

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ソイミルクの白いミネストローネ

2022年11月03日 22時46分37秒 | 野菜ソムリエが教えるアガベレシピ

温かいスープが恋しい季節になりましたね。

今日は、冷蔵庫に残り野菜の整理にもぴったりのミネストローネを豆乳仕立てにした

具沢山のスープをご紹介します。

パンを添えて朝食やランチに、これ一皿で栄養バランスも整います。

 

ソイミルクの白いミネストローネ

 

 

材料(4人分)

ベーコン・・・4枚

玉ねぎ・・・1/2個

にんじん・・・1/2本

カブ・・・2個

カリフラワー・・・1/4個

レンコン・・・小1節

マッシュルーム・・・4個

白いんげん豆(水煮)・・・100g

オリーブオイル・・・大さじ1

固形コンソメ・・・1個

水・・・2カップ

ローリエ・・・1枚

味噌・・・小さじ1

ビタシオーガニックソイミルク・・・2カップ〜お好み量

 

今回は、秋から冬に美味しい野菜をとり混ぜてみました。冷蔵庫にストックしている野菜でお試しくださいね。

長ネギ、キャベツ、ジャガイモ、小松菜などもオススメです。

 

【作り方】

①野菜は1cm角に切りそろえる。ベーコンは1cm幅に、マッシュルームは薄切りにする。

②鍋にオリーブオイルを熱し、ベーコン、玉ねぎ、にんじんを炒める。

③その他の野菜、塩少々を加え軽く炒め合わせ、蓋をして中火で10分ほど蒸し炒めする。

④野菜がくたっとして火が通ったら、ひたひたの水、コンソメ、ローリエ、白いんげん豆を加え、具材が柔らかくなるまで煮る。

⑤仕上げにソイミルクと味噌を加え温める。塩で味をととのえる。

(煮立てるとソイミルクが分離してしまうので注意してください)

 

お好みで水溶き片栗粉を加えるととろみがつきます。

ビタシオーガニックソイミルク はイタリア産の有機大豆を使用した植物性タンパク質たっぷりの植物性ミルクです。

大豆特有の臭みが全くなく、豆乳嫌いの方にも飲み易い美味しさです。

女性に嬉しい大豆イソフラボンも含まれ、健康のために料理に使うのもオススメです

 

お豆も加えてボリュームUP

ソイミルクを加えることでホッと優しいスープになりました

皆さんもヘルシークッキング一緒に楽しみましょう!

 

(文、レシピ作成 北島真澄)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アガベで♪焼かないかぼちゃプリン

2022年09月26日 11時02分00秒 | 野菜ソムリエが教えるアガベレシピ

朝晩涼しくなって、すっかり秋の陽気になりましたね。

街はすっかりハロウィンムード。

今日は過去の料理教室で人気のかぼちゃプリンをアガベシロップを使って作ってみました。

オーブンで焼かないからとっても簡単です。

ヘルシーなデザートは、毎日のおやつに、ハロウィンパーティーにもぴったりですね!

 

アガベで♪焼かないかぼちゃプリン

【材料】4人分

かぼちゃ・・・160g(正味120g)

有機アガベシロップ ゴールド・・・大さじ3

a.牛乳・・・150cc

a.生クリーム・・・50cc

b.水・・・大さじ2

b.粉ゼラチン・・・5g

 

c.生クリーム・・・50cc

c.有機アガベシロップ ゴールド・・・小さじ1

有機アガベシロップ ローダーク、かぼちゃの種・・・適量

 

 

【作り方】

 

(下準備)

⚫︎a.を合わせて計量しておく。

⚫︎b. を合わせてふやかしておく。

⚫︎かぼちゃは種を取り、ラップでふんわり包み、レンジで柔らかくしておく(500w3分)

 

①かぼちゃの粗熱が取れたら、皮を除き、ボウルに120g計り入れる。

②フォークで潰すかブレンダーで滑らかにし、アガベシロップを混ぜ合わせる。

③a.を少しづつ入れ混ぜ合わせる。

④ふやかしたゼラチンをレンジにかけ溶かす(500w20秒~)

⑤③に溶かしたゼラチンを混ぜ合わせ、ザルで漉す。

 

⑥器に入れ冷やし固める。

⑦c.をボウルに入れ軽く泡立てる。

⑧固まったプリンに⑦とかぼちゃの種をトッピングする。

 

βカロテンが豊富に含まれるかぼちゃとアガベシロップの濃厚な味わいです。

 

甘さ控えめに仕上げていますので、お好みでアガベシロップをかけて召し上がってくださいね!

茶色いシロップは有機アガベシロップ ローダーク

香りが良く、プリンのカラメルソースの代わりにオススメですよ

 

アガベチョコレートを使用したハロウィンにオススメのスイーツはこちらにご紹介しています!

アガベチョコレートで作るギルトフリーのハロウィンスイーツ - アガベシロップレシピ

アガベチョコレートで作るギルトフリーのハロウィンスイーツ - アガベシロップレシピ

もうすぐハロウィンですね!今日はお砂糖不使用のアガベチョコレートを使った、簡単で美味しくてヘルシーなデザートをご紹介します。自分へのご褒美に、ハロウィンやバレン...

goo blog

 


「簡単チョコバー」↑と「とろける生チョコ」

 

簡単にできるギルトフリースイーツぜひご覧になってくださいね!

 

(文、レシピ作成) 北島真澄

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする