月下の走術師の生涯スポーツカーに乗ろうと思う

明日のために、今日の屈辱に耐えるんだ。それが男だ!

フイルム最後の牙城リバーサルフイルム

2019-04-22 | 写真とカメラ


36枚撮り切るのって意外と時間がかかります。何故かといえばデジカメでも並行して撮影しているから(苦笑)。



20年ちょっと前の中古カメラブームと並行して写真界に流行した風景写真を撮るおじさんたち。ベルビア・白いレンズ・PLフィルター、巨匠竹内敏信氏の功績は非常に大きいと思います。キタムラの小冊子「フォトライフ四季」でしたっけ?あれの巻頭でよく特集されてましたね。ルーペで覗くとデジタルの画像とは違い写真に立体感があるんですよ。デジタル人間にはわからんのです。因みに現像価格が前回より200円ほど値上げされてました(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« フェアレディZのモデルチェン... | トップ | 名探偵コナン「戦慄の楽譜」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真とカメラ」カテゴリの最新記事