鉄 時々TDR 27系統

27系統の日記帖  
ジャンルは問わない日々の出来事を勝手に書こうかと。
まあ趣味中心でしょうがね。

23-Aug-19 飛行機に乗って

2019-08-23 22:27:18 | 旅行

ふと思い立って次男と羽田から飛行機で…
ホテル着。

長男は仕事、かみさんはうちに残るということで留守番。
次男はサーロインステーキを食べて、満足。

私はもう脂肪の多い食事は胃が受け付けなくなってきているのでテンダーロイン。

ホテルのネット環境がよくないので、苛ついてます。
遅いし、切れるし、電波強度はないし…。

 

 

 

 


09-Jul-19 帰りはスペーシアきぬがわ

2019-07-09 09:55:41 | 旅行

いまさら1週間前のことを。
ダム見学をしたいからかみさんを温泉に連れて行くという口実でお出かけ。
行きはリバティーに乗りたい、ダムは行くでかみさんを振り回すわけです。
希望はあるかと聞くと、通勤時間帯に浅草ついて、混んでる地下鉄の乗り換えなんて嫌だと。
至極ごもっともで…
東武トラベルで聞いたら帰りを新宿にできると。
ここはかみさんに譲る。

湯西川温泉駅を発車するのはほぼ1時間に1本ぐらい。
贅沢言わなければ何とか、ですが新藤原どまり。


6050系もここまで来ないと乗れません。

で、新藤原で乗り換えは6050系東武日光行き。
幸い乗り換えはホームの右左。

鬼怒川温泉駅で昼。
朝を食べすぎていますからゆば蕎麦。
こちらのゆばは2枚重ね、京都とは漢字も変えてます。

時間が余っちゃうのはしょうがない。
私は大樹用のターンテーブルを見てました。
この辺の東武は蒸気機関車に力を入れて観光資源化、寄らば大樹の陰を実践中。

鬼怒川温泉公園に留置した編成。
なにせJRに乗り入れられる編成は3本だけ。
今日はこの編成が2往復で新宿まで専任。

発車に合わせ、会津からの気動車、東武日光行きと接続。
車販はないので缶ビール飲み始め、写す気もない。
半分寝てます。

栗橋駅でJR線への側線入線直前にデッドセクション通過。

予備電源に代わり、エアコン、室内灯消灯。
一瞬薄暗くなる。
鉄はこんなことでも喜ぶ。

さあ、ここからJR東北線を南下。
新宿着前、西武10000系と並走。
東武のMMなら張り合うのだろうが、MMはJR。
ここで下りの西武40000系が横に。

これは写真撮ってみたい。
でも電車の中からでは何もできない。

 

 

 


05-Jul-19 行きはリバティ

2019-07-05 10:37:21 | 旅行

実は野岩鉄道に乗るのは開業以来。
どうしても車で出かけちゃうところなんです、関東地方もこの辺は。
今回は電車で行く。 わーいビールが車内で飲める。

あら、非磁気券。
ゆっくり出かけたい。
今回の目的は温泉入って、ダム見学のみ。
平日だから大樹も走ってないし、巨大ジオラマテーマパークも行かないし、サルもいらない。
温泉饅頭でいいよ、おやつは。

浅草で写真撮らなかったし、降りた駅はトンネルの中。
これでどんな車両かわかるでしょ。

車内はガラガラとまでは言いませんが、空席除いて満席。
松屋の地下でお弁当買って車内販売のビール、その他、来年4月に就職するバイトのお姉さんから購入。
ちょっと聞いたら、あらすごいとこでした、就職先。
下今市で車販は終了。
ここから各駅停車。
野岩線内は特急券なくても乗れます、座れるけど特急券買って乗ってくる人がいたらどいてねと。
ピーク時季以外はたぶん空いているのでしょう。

どうしてもリバティ乗って来たかったのでホテルの送迎バスは1時間半待ち。
この辺も車で来たくなる理由ですが、駅前は五十里ダム湖の上にかかる鉄橋があります。
時間3本くらい電車が来ますから鉄の時間つぶしには飽きることはない。
ただ、かみさんはパズルとポケゴーの時間。
こんなとこ出てくんのコイキングぐらい。

送迎バスが早発したかったのを5分待ってもらい、一枚。

さっき電車って書いたけれどこれは気動車。
会津からの直通日光行き。

下手な一枚だけど、アリバイ写真。


02-Jul-19 川治ダムへ行く

2019-07-02 21:58:43 | 旅行

昨日から出かけていたのですが、出かけていると書くと家に誰もいませんということを晒してしまうことになるので書くなというのがセキュリティのお約束。
帰ってきてから書きましょう。

ここのところダム見学に嵌まっていて時々出かけてます。
このダムのキャットウォークを歩けるツアーがあるので参加。

真ん中の小屋みたいなのがある通路まで下ります
ダムのから業務用のエレベーターで約60m降りて外へ出ることができます。
ほぼダムの半分の高さ、約1m幅の通路は金網の床。



雪が積もらないようになっています。
ここを歩けるのですが下が透けて見えるわけで結構怖い。
ここをヘルメットかぶって約10分ほど滞在できるという…。

まあ、好きじゃないと来ないわな、こんなところ。
上見ても下見ても高さがあるなあと…
さて、このダムのアーチ、鉄筋が一本も入っていないという。
錆びて腐食しますからねえ、ちなみにこのダム発電用でなく、治水のもの。
最小限、自前の必要分のみ発電しているそうです。
この水、鬼怒川を流れて、千葉で工業用水などに使われているという。
某ビール工場でも使われているらしい。 飲用なのか、冷却用かは聞かなかったが、冷却用とも思えないので原料なのでしょう。


25-May-19 明神池へ

2019-05-25 20:52:54 | 旅行

好天に誘われ上高地へ。
沢渡の駐車場まで車を転がし、バスに乗り換え。
駐車場はどこに止めても一日600円。

途中、大正池、帝国ホテルで客を下ろし終点の上高地バスターミナルまで。

新島々からだと帰りの乗車整理券を手配しておかないと…ですが駐車場まではシャトルバス。
人が多いと臨時便を出します。

何も用意しなかったのでお弁当を購入しておく。



とりあえず食糧確保は鉄ちゃんの習性が抜けない。

ここから梓川をさかのぼる。
明神までは結構なアップダウン。
先日足を痛めてますのでセーブ気味に歩く。

小屋で休憩の後、明神橋を渡り、明神池へ。
次いつ来られるか、今日が最後かも、ということで池に。
神社の境内ですので300円の入場料。

ここから右岸を歩いて帰る。


約3.5㎞を2時間、途中で写真を撮ったり、休んだりのペース。
ソフトクリーム食べて、シャトルバスへ。

熱い一日で松本で冷水をがぶ飲み。
1L飲んだかな。


21-Apr-19 さくらアゲイン

2019-04-21 16:24:20 | 旅行

ふらっと出かけた松本、桜が満開でした。
先週中ごろまで夜桜の公開で松本城の中に入れたようですが、週末には公開は終わっていました。

でもお濠沿いから見る夜の松本城はきれいでした。
ということで帰ってきました。


15-Feb-19 アサヒビール足柄工場へ

2019-02-15 10:49:00 | 旅行

念願かなってアサヒビール足柄工場見学。
アサヒビールは茨城の工場見学はしたことあるのだけど…
TXで守谷へ行くとバスで迎えに来てくれます。
足柄工場はそのようなバスが無いから路線バスで行くか、乗用車で行って試飲しないか。
新松田から1時間に1本のバスしかありません、平日は。

そんななかバス旅行で行くチャンスが。

雨か雪が降るような天気、薄暗い写真で申し訳ない。
すごくきれいなところです、食品工場ですから。

腹ごしらえ。

足柄牛ほか。

焼くはじから食ってく。
肉まつりじゃ。

さて、工場見学後はビール。

最初はスーパードライ、次はプレミアム芳醇、黒ビールが待ってる。

腹が膨れると幸せなもんだ。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

訂正      2019/2/16

バスは小田原でなく新松田からでした。


24-Dec-18 ひたちなか海浜鉄道のキハに乗りに行く

2018-12-24 09:50:22 | 旅行

友人から23日にキハ205が1往復すると教えてもらい、古い模型のレストアに飽きているのでお出かけ。
ただ、体調は悪いので車で。

那珂湊から勝田の一往復、発車は15時51分、まあ10時に家を出ればどこかで食事してちょうどいいか。
鮟鱇鍋食べる元気もないので大洗でしらす丼。
未だ13時半なので那珂湊の市場へ。
大渋滞の駐車場待ちは正月用品を買い求める方々、時間待ちに良いかと思えど抜け出られなくなる前に離脱。

発車前に駅へ。 もうホームにはキハ205停車しております。
早めに行って車庫から出て来る所を写す方20人くらいか。
車内は座席半分ほど埋まってます。

ドン曇りで雨もパラパラ。
とりあえずホームに停車中の写真を。

発車10分前ぐらい。
DMH17のアイドリング音が懐かしい。
車は勝田駅で待っていてもらい、片道乗車。

ちゃんとお布施しました。

折り返しをどこかで写すも考えましたが雨と暗さで諦めました。

 


27-Oct-18 小諸までりんごを買いに

2018-10-27 22:34:23 | 旅行

いま陽光が美味しいです。
で、ついでに秋映も。

昨年は碓井旧道を攻めましたが、今年は時間がもったいなくてバイパス経由で。
旧道は国鉄の廃線跡の橋梁が見えますが、バイパスから見える橋梁は高速道路。
前橋に13時にいましたので高速経由とも思いましたが、一旦戻るルートになっちゃうのでパスしました。

昨年もお世話になったリンゴ農家の直売所です。

小諸で蕎麦食べて帰宅しました。

 


28-Sep-18 ぎょうけい館

2018-09-28 20:55:21 | 旅行

昨日、灯台の写真は犬吠埼でありました。

中学入学して秋に一泊の旅行があり、行ったのが暁雞館、銚子です。 (環境依存文字です、出ないかも)
この頃の1年生の行き先のようで2年年上も行っているとか。


読めないのか、最近はぎょうけい館と表記しています。
50数年前に初めて行ってから数回宿泊してます。

廊下の石庭も健在。


誰もいなかったので風呂場…
これも変わってないですね。

夜の食事時間ですから居ないですね。

こんな灯台が見えます。





18-Sep-18 帰宅困難区域を通過する

2018-09-18 16:55:05 | 旅行

土曜日の15日、常磐道で帰宅。
南相馬を通過、1車線70㎞/h制限。途中1㎞程の2車線区間があり、遅いトラックを追い越せる。
ただ、通行量は少ない。

このあたりから帰宅困難区域を通過する。

周りに灯火類がないのか真っ暗、人も住んでないからしょうがない。
野生化した動物は居るようで標識が注意を指示。

道端には周辺の放射線量を表示。

まあ真っ暗なのがわかりますね。

この日の表示の最大値は2.6μSv/h
東京で0.08位だから30倍強か。

広野町辺りでは0.16だったから帰宅困難地域は高いのでしょう。

次世代に委ねても復興は程遠い。
次の世紀までかかるか…
気が滅入ってきた。


28-Jun-18 突然ですが小樽

2018-06-28 19:34:32 | 旅行

子鐵君と二人で旅行に。美味いもん食いたいね。

飛行機に乗って小樽へ来ました。

子鐵君が払ってくれました。

腹ごなしに運河へ。

結構空いてますし、中国語が飛び交ってます。

私も彼も久しぶり。
私が最後に来たのは地震の年の1月、カシオペアに乗って以来です。

小樽市総合博物館に。
あまり時間が無かったけれど楽しめました。

が、このキハ82を見てがっかり。
トップナンバーで保存されましたがボロボロ。

さて明日は何喰おう。


20-Jun-18 雪の大谷を見に行く

2018-06-20 08:21:39 | 旅行

まあ今回の旅行はかみさんにゴマすっているだけなのですが。
昨夕は雪の大谷を見に。
別に大谷を見にロスアンゼルスへ行くわけではないし、だいたい彼はDL入り中。
ディズニーヲタとしてはアナハイムは行きたいけれどね。

9時過ぎから3時くらいまで雪の大谷を一般開放していますが、ホテル立山の宿泊者は5時過ぎから独占できて、人が少ないところに行ける…が売りなんです。

5時5分発最終立山への最終接続バスが発車すると6時前に到着する最終バスが来るまで交通量ほぼなし。

緊急車両が来るかも、との注意はしておいてくださいと。

標高2,450m さすがに夕方は寒いし、空気は薄く、息切れします。

数百m歩いて到着。
4月中旬の開通時は17mの壁でしたが2か月過ぎると溶けて低くなり、現在10m位。

4月ぐらいのホテル予約は大変だし、ツアーも高価、値ごろ感のある今頃でも雰囲気はあります。

さすが夕方、ガスってきてホテルに引き上げ。

 


19-Jun-18 はとバスレガートに乗って立山へ

2018-06-19 16:21:03 | 旅行

この時期、サッカーのリーグ戦が中断しますのでちょっと旅行へ。
長男と娘を留守番にしてかみさんのご機嫌取り。

レガート。


本当はピアニシモⅢ で行きたいところですが、該当しそうなツアー設定がないし、扇沢で乗り換えますので。
扇沢からは今年のシーズン終了とともに引退するトロリーバスに乗車。

来年からは電気自動車です。

日本からトロリーバスが無くなるわけでなく、1カ所減るだけ。
残るほうは全線地下なので写真が撮りにくい。
バスと名乗るもナンバープレートは無し、電車扱いです。

本格的な観光シーズン前ですので黒部ダムの放流もまだ。
来週26日から。

観光放流してないので展望台はパス。
220段はきついっす。

で、ケーブルカーに乗って、ロープウエイ、またトロリーバスと乗り継いでホテル立山泊。

星空観測はでき無さそうな天気です。

ロープウエイ。

1700m の間ワンースパン、雪崩の恐れがあり途中に鉄塔を作れない。

トロリーバス。

破砕帯の中を飛ばす。

ピントはワイパー??

ホテル着

----------------------------------

旅先のホテルで見るW杯もいいもんだ。

3試合目も出先。


23-May-18 用事で浅草から

2018-05-23 10:05:30 | 旅行

野暮用でお出かけ。
最近北関東へ行くことが多いです。
車で行こうかとも思いましたが、ビール片手に電車。
一人だと交通費もいい勝負。

昼を電車の中で。
久しぶりに車内でご飯。
浅草駅ですから松屋で(牛丼じゃないよ、デパートだ)お弁当購入。
美味そうなこれを

さすがに無理…

という事で、浅草大黒屋の天丼

包み方も気に入りました。

 

さて中身。

濃い汁にくぐらせた海老、かき揚げ、しし唐。
ビール飲みながら頂きました。