鉄 時々TDR 27系統

27系統の日記帖  
ジャンルは問わない日々の出来事を勝手に書こうかと。
まあ趣味中心でしょうがね。

08-Dec-18 国27

2018-12-08 08:38:19 | 27系統

各地の27系統を集めるカテゴリーですが、これは知らなかった。
隣の立27は平日2本ぐらいしかありませんが、国27は毎時2-3本は走ってました。
なんで気付かなかったかというと、片道なんです。
立川バス上水営業所から国立行き。
帰りの国立からは玉川上水駅行の立29。

国立駅北口からは何度かバスに乗ってますが、これが来るのに気付かなかった。
先日初めて上水営業所まで歩いてバスを待っていたら来ました。

上水営業所始発。
玉川上水駅からは出てません。
ただ、この系統に乗車したわけではなく、立川まで230円に乗車。
上のモノレール260円よりは安いです。
もっと安くいく手はあります、乗り継ぎですが。
駅前から立川競輪の送迎バスで、競輪場へ行って、立川駅行きの送迎バスを使う。
ちょっと、まずいんじゃ…と思いますが勧めた人が居ます。

 


22-Oct-18 トレーラーバス 補足

2018-10-22 11:05:37 | 27系統

昨日五日市の五に引っ張られて、つい五50なんて書いてしまったけれど五20です。
本文は訂正しておきました。

さてメールでコメントいただきました。

ナンバーは八王子200 か 11-24 が牽引トラック、バスのナンバーですね。
初代は白、緑とも1番でした。
写真を撮ってあったと思いますので探してみようと思います。

トレーラーは

八王子200 え ・・・4 です。

トレーラーバスですから両車で異なります。
連節バスの場合は前後同ナンバーです。
ちなみに鉄道は連接車ですが、バスは連節バスとなり、字が違います。

 

 


21-Oct-18 トレーラーバス

2018-10-21 11:38:20 | 27系統

バスのことだから27系統カテゴリーにするけれど、私の名乗る27系統は都電由来です。
先日行ったつるつる温泉には定期バスで武蔵五日市駅から五20系統が来ていますが、昼過ぎから走りだす機関車バスを名乗るトレーラーバスが日本唯一の存在。
各地に連節バスが走っているけれど、これらは大型2種免許で運転できます。
ここのトレーラーバスは大型特殊2種免許じゃないと運転できません。

さて待つこと3分坂道を登ってきた機関車バス。

電柱が垂直ですので結構きつい坂。
もうハンドルは切ってますね。

正面向きました。

後ろの客室は未だ曲がってます。
まあ、トレーラーバスですから当然ですが。

施設のロータリーで。
改めてみるとオーバーハングがでかいです。
機関車のタンクを後から追加しているからでしょうね。

実はこのバス2代目。
初代は緑ナンバーと白ナンバーで2台、白ナンバーは山の途中のお土産屋、肝要の里との顧客送迎でした。
両車、東京都のディーゼル規制で引退しています。

営業車のみ交代しています。

------------------------------------------------

五20でした。 20181022訂正


02-Jul-18 27系統を見つけた旭川

2018-07-02 12:09:46 | 27系統

今回の北海道の旅、旅程も詳しく決めず、行き当たりばったり。
ひたすら美味いものを食いたいと。

旭川で宿泊した日、旭川ラーメンを食べに駅へ。
その昔は汚い駅だったと思いますがすっかりきれいな駅に変身してました。
駅のバス停を見ていたら27系統がある。

でも1日3本。
夜に。

理由はよくわからないけれどちょっと待っていたら撮れそう。

ラーメン食べて駅に戻ってきたらいました27系統。

シャッタースピードを落として撮影。

サイドの表示も。

久しぶりにコレクションが増えました。

 


30-Jun-18 はい乗れないのわかりましたから

2018-06-30 06:53:52 | 27系統

ご丁寧に表示していただいて。

残念、回送なのはわかりました。

で、これが並んでいるわけですね。

ぜーーーーんぶ回送車。

しかもサイドまで

 

すみません溌 できません行でした。


31-May-18 27系統

2018-05-31 01:20:34 | 27系統

再掲かもしれません。
ちょっと画像を探していたらこんなのが。
年末の大掃除で昔の新聞をつい読んじゃう雰囲気で。

私が27系統を名乗っているのは大学卒業直後にこの系統に良く乗っていたから。

結局うまくいかなくて就職したら横浜市バスの27系統に乗ることに…

隣の7000系も懐かしい。


21-Mar-18 寒いなあ、雪だ

2018-03-21 20:45:10 | 27系統

お彼岸だというのに雪。
もう使わないだろうと思い片付けた毛布を慌てて引っ張り出しました。

昼にお出かけ、たまにはモスバーガー。
もしかしたら2年ぶりぐらい。

あら27。
27系統を名乗ってますが、都電の27系統です。
横浜市バスの27系統も乗っていましたけれど、ルーツは都電。荒川線になる前の系統です。
パッケージデザインと絵を描いて生活の糧を得ていたころ乗ってました。


28-Nov-16 ゴジラバス

2016-11-28 23:02:55 | 27系統

バスだから27系統にカテゴリーしたけれど意味はありません。
新宿を循環している100円バス。
ゴジラバスがあるんです。
降車ボタンを押すとゴジラの鳴き声が…
住民票を持ったゴジラが乗っているらしい。
無くなる前に一度乗っておきたいとは思っています。

 

でも、なかなか出会えなくって。


26-Feb-16 2016シーズンのレプユニ

2016-02-26 17:20:01 | 27系統

本当は明日上げるかなと思ってました、27日だから。
でも、明日は忙しいので。

Facebook には昨日アップしましたが、今年のレプユニ。

27番です、昨年夏前に2年間の海外修行から帰ってきたので。
問題は今年は層が厚く、出場チャンスがなかなか廻らないかも、ということ。
味スタでこの番号のユニを着た人も少ないでしょうから、かなりの高確率で私です。

27系統を名乗る以上マストアイテム。


14-Feb-16 連節バス

2016-02-14 11:07:01 | 27系統

幕張や湘南台で7県で走っている(と思う)2連結のバス。
写真を撮りました。 さてどこでしょう。

はい、新潟交通です。 BRT として導入したけれど、長男と訪れた時はチャンスがなく、今回が初めて。
前回はNODOKAでの終着駅でした。

ブラジルのサンパウロでは2連節、つまり3車体のバスがピーク時1分間隔で走っているとか。
見たいけれど遠いなあ。

ところで連節バスと書きましたが違和感は?
電車は連接車ですが、JIS D0101 自動車 には連節バスと表記されていますのでこちらにします。

初めて乗ったのは つくば万博に行ったとき。
会場輸送の切り札で100台近く導入されたもので、終了後、オーストラリアに輸出され、一部が
成田-TCAT に運転されてました。
経路が京葉道路に限定されていたりして、フレキシビリティに欠けていたためか定着しませんでした。

他都市のバスはそのうちに見に行けますかね?
結構京成の中古バス導入例が多いらしいです。
理由は初期車は排ガス規制で都会を走れないから。 排ガス規制に合格する新車を導入して、都落ちさせるのは普通のバスと同事例。
買ったものの使いこなせないところもあるようです。

 


31-Aug-15 久しぶりの27系統

2015-08-31 10:23:16 | 27系統

週末はサッカーを見に清水まで。
この試合に行こうと決めたのが少し遅く、宿泊か、当日車で帰るか、散々悩んで宿泊に。
ちょっと長く運転するのが辛く、子供に運転させ続けるのも負担がかかりそうで。
結局、清水周辺は結構混んでいて、静岡でホテルを取りました。

安いところにしたのが失敗。
次はここを選びません。
ただし、次があるかは不明です。 清水もJ2に落ちそうだし、磐田がJ1復帰したら行くかな ?

駅に27系統が止まってました。
雨の日曜日早朝です。


08-Mar-14 味スタ4段活用

2014-03-08 23:14:14 | 27系統

開幕したJ1、土曜日は3時からゲームでホーム開幕試合。

今回はチケット入手の時間があるので少し早めに。
入場時に東チュー(東京中日スポーツ)号外が配られております。
タイトルは

フィッカ流
勝て!!ナチオ

イタリア人監督ですから、イタリアのカテナチオを強引にタイトルに。
さて、試合はと言うと、

カテナチオ

勝て!!ナチオ

勝てよッチャ

勝てねーチャ

ぐらいに変化しておりました。
武藤、左サイド突破は、素晴らしいけれど、PA内で勝手にコケないの。
たまたま相手GKがミスしてくれて1点は入ったけれど、点取れる気がしなかった。
むしろ相手のゴール前の拙攻に救われた感じ。
1-3で負けていてもおかしくなかった。

選手間が妙に間延びしてパスがことごとくカットされてましたね。
もっとコンパクトにして欲しいけれど、これがフィッカ流なんですかねぇ。
試合終了後、サポーターのブーイングが。  進歩したなぁ。

こんな試合続けたら、行きたくなくなるね。
あーっ、ネマの決定力が欲しいいいいいいい。

以下、証拠写真


24-Jun-13 ブリキ模型

2013-06-25 14:13:17 | 27系統

先日の無駄使いです。
ブリキの都電です。


ブラス模型は買えなくても、ブリキ模型ならなんとか。
箱に一両と、HO線路が2本、ジョイント付きで展示できます。

さらに箱には糸がひと巻、自分でビューゲルから糸を前後に垂らしなさいと。

27系統なのは嬉しいのですが、早稲田-三ノ輪橋のサボはいただけません。
これなら荒川線です。


27系統にするなら、三ノ輪橋-王子か、三ノ輪橋-赤羽ですね。
まあ、32系統じゃなくて、27系統にしたので私がお買い上げしましたが。
これがなんと、4725円 ブリキの玩具がですぜぃ。
タイトルが模型なのは値段のせい。
これだけ払うならせめて模型じゃないと。

ちなみに私が27系統なのはこれによく乗っていたから。
時々乗る横浜市バスの27系統からではありません。


9-Jul-12 バス模型

2012-07-09 23:10:20 | 27系統

最近のバス模型の出来ってすごいです。

もう少し、窓ガラスの平滑性が良ければ、とも思いますが、中国製ですから、そこは割り引いて。

で、横。

実はパーツ未装着、サイドミラーがついてません。

27系統なら、利用している路線。
デカール作って方向幕を変えたい衝動はありますが、こんなのをやるくらいなら先に弄りたいのが山積み状態ですので...。

 


24-Jun-12 柏27

2012-06-24 10:01:24 | 27系統

差し入れ写真です。

大体において、このようなバスのりばで写真を撮るとつぶれてしまうことが多いのですが。
そのうえ、蛍光灯が正面窓ガラスに映り込んだりしますので、私は苦手です。
遅いシャッターにしないと行き先表示も途切れますし。

ナンバープレートはキリ番、車体番号は27が入り、です。

大森、綾瀬、錦糸町あたりの27系統も撮りたいのだけれど、ままならず。
密かに狙っているのはシンガポールの27系統ですが、いつになることやら。

コメント (1)