西やん中洲にいます。

西やん59歳、日々の出来事独り言

思い出話86 【福岡西方沖地震から12年】

2017-03-20 19:31:57 | 思い出話
こんばんは。

今日から4日間、夜の仕事はありません。
昼の仕事を済ませ、帰ってきました。

ふと、テレビを見たら。

東北大震災。熊本地震。
その他、日本は地震国。様々な地震、震災がありました。
その中で、『福岡西方沖地震』がありました。12年前です。

2005年3月20日午前10時53分の発生した、最大震度6弱の地震です。

この時、私は何処にいたか。
実は、ハウステンボスに居ました。

前日から、熊本の学校に通っていた長女も含め、家族5人で長崎への旅行をしていました。
長女は、熊本からラパンで来て、2台の車に分乗し、長崎方面を観光し、小浜温泉に宿泊しました。

そして、翌朝、ハウステンポスへ行きました。
シートが揺れるアトラクションを待っている間に揺れて。それが、地震だったのですが。
シートが揺れるアトサクションのせいだと思っていました。

ただ、非常口の表示まで揺れていたんですね。

アトラクションを終わって、外に出て歩いていると。
すれ違う人が、『福岡で地震があったらしい』と話していて。

まだ、スマホの時代ではありませんが、携帯で調べたら、確かに福岡で地震。それも、最大震度6弱。

私は、幸い家族旅行中で、家族はみな傍に居ました。
それで、会社の人に電話をしようとしたのですが繋がらず。全員にメールを送って。

メールは届いて、全員から返事がありました。みな無事。

それで、早々に帰ろうとしたのですが。
難色を示したのが、かみさん。『慌てても、しょうがない』と。

それでも、福岡に戻りました。長崎道は速度規制がかかり、鳥栖で長女と別れ、自宅へ走ったのですが。

福岡に帰る途中の道路で、ランニングをしている人を見かけ。『あれ?』

家に帰ると、玄関の花瓶が落ちて割れていたのと、台所の食器が数枚割れていたのと。それくらい。
テレビでは、玄海島や天神の福ビルなど、被害のひどかったところを映していて、場所によって状況が違っていました。

当時、私も春日市のマンションス住まいでしたが、そこは、さほど被害はありませんでした。
ただ、会社の人で、西新や姪浜など海に近い地域のマンションに住んでいた人は、マンションの被害が大きかったようです。

その後も、余震が続きました。

福岡には、警固断層という活断層があります。
ブルシートの掛かった家がありました。

直線的に。警固断層に近い地域の家でした。

福岡には、この警固断層があります。他にも断層はいくつかありますが。

今日が、12年目だったのですね。忘れていました。

そして、今日は、あの『地下鉄サリン事件』があった日でもあります。22年目です。

今日は、そう言う日だったのですね。

いろいろ、想い出してみます。

では、また。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の私は843 【3月20日の博... | トップ | 今日の私は844 【3月21日の博... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。