★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

ダイ・ハード/ラスト・デイ

2013年02月16日 | ★★★+(3.5/5)

【A GOOD DAY TO DIE HARD】 2013/02/14公開 アメリカ 98分
監督:ジョン・ムーア
出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー、ユーリヤ・スニギル

運の悪さは、遺伝する。

[Story]
久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)。身柄を引き取りに現地を訪れた彼だが、そこでテロ事件に巻き込まれてしまう。相変わらずの運の悪さを呪いながらも、混乱状態に陥った状況下でジャックと再会するマクレーン。しかし、なぜか親子一緒に次期ロシア大統領候補の大物政治家、大富豪、軍人らが複雑に絡む陰謀の渦中へと引きずり込まれるハメになり...


「ダイ・ハード」シリーズ第5弾。“世界一ツイてない男”ジョン・マクレーンの今度の舞台はモスクワ。そのツイてない遺伝子を持った息子のジャックとともに巨大な陰謀に立ち向かう。監督は『エネミー・ライン』『マックス・ペイン』のジョン・ムーア。息子のジャックには、トム・クルーズ主演『アウトロー』のジェイ・コートニー。

ロシアよ、ジョン・マクレーンを入国拒否すべきだった!!

予告編でタクシーのおっちゃんが“ようこそモスクワ!”なんて言ってたけど、見るたびにようこそなんて言っていいのかーと密かにツッコんでおりました。

本国アメリカでも大暴れして大迷惑なのに、今度は隕石落下でえらいことになってるロシア。何で?と思うと息子がモスクワの警察のお世話になってしまったというからあの親だからなぁと。しょーがねぇなぁと思ってたら、意外や意外の事実が打ち明けられてびっくり。その設定には少々無理があるように思うけど、親子でドンパチ、どっかぁ~んと暴れてくれれば破壊力も倍増ということでド派手な演出で楽しめました。ま、いつも同じパターンだけどね(笑)。

アクション映画としてはドンパチあり、爆破あり、カーチェイスありで面白かったんですけども、「ダイ・ハード」シリーズとしてはどうなんだろうという感じ。息子の設定からちょっとふざけた007みたいだった、、、。でも、ツイてない運が悪いのは息子に遺伝するんじゃなくて、父親が来たから息子が運悪くなっちゃったのでは? でも親子の掛け合いは面白かったし、父と息子の絆も深まったしめでたしめでたしデス。しっかし、あれだけ大暴れしておいて死なないのはさすがだ!!!

それと、放射能を中和するガスって...あるんなら欲しい!!
多少の汚い手を使ってもでも欲しいくらいわ~。あのチェルノブイリであっさり中和されてマスクをはずして、しかもドッカンドッカンやっても平気だなんて、どんなすごいガスなのか、、、。放射能についてこの軽い扱いはどうなの~と思ってしまうけれどね。

結局、一番ツイてないのは“ロシア”だと思う!!

息子役のジェイ・コートニー、トムとも共演して今度はブルース様とも共演で“運”がいいねウン。こちらのほうが良かったかな。
今回サブタイトルが“ラスト・デイ”というから終わりなのかと思ったらそうではないようですね。今度は息子がメインになったりして...。先日、1作目が放送されててちょこっと観たら、あんなにちっちゃくてかわいい子がパパと一緒に戦えるようになったんだな月日の流れを改めて感じました、、、。

★★★.6
★★★★ アクション

※TOHO Cinemas free passport #5

 

ダイ・ハード/ラスト・デイ [DVD]
ブルース・ウィリス,ジェイ・コートニー,セバスチャン・コッホ,ラシャ・ブコヴィッチ,ユーリヤ・スニギル
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

 

ダイ・ハード/ラスト・デイ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
ブルース・ウィリス,ジェイ・コートニー,セバスチャン・コッホ,ラシャ・ブコヴィッチ,ユーリヤ・スニギル
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン


 

ダイ・ハード/ラスト・デイ ブルーレイ版スチールブック仕様 (5,000セット数量限定生産) [Blu-ray]
ブルース・ウィリス,ジェイ・コートニー,セバスチャン・コッホ,ラシャ・ブコヴィッチ,ユーリヤ・スニギル
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (32)   トラックバック (46)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッド・ライト | トップ | ゼロ・ダーク・サーティ »

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (にゃむばなな)
2013-02-16 18:26:23
『ダイ・ハード』シリーズとしては最低の出来と言われるだけありましたけど、まぁアクション映画としては十分ドンパチしてくれたかなと。
6作目はどないなるんでしょうね。次は孫の救出ですかね?
ツイてないって、、、 (kira)
2013-02-16 19:43:15
>父親が来たから息子が運悪くなっちゃったのでは?
アハハ~
中盤まで私もそう思ってた~(笑)
結局この親子の登場で、隕石より甚大な被害があった模様
本当についてなかったのは、あの時走行していたモスクワの人たちだよね(笑)
こんばんは。 (BROOK)
2013-02-16 19:49:44
アクション映画としては、迫力満点の映像の数々に大興奮でした♪

放射能については、ちょっといろいろと考えてしまいますよね…。
しかも、中和するガスって…
長年蓄積されたであろう雨水のプールが無事なのかどうかも怪しいところでした。
こんにちは (たいむ)
2013-02-16 21:01:44
そそそ、やっぱり運が悪いのはオヤジだけですよね?

>あんなにちっちゃくてかわいい子がパパと一緒に戦えるようになった
そこですよね~。そこはしみじみ思うところ。
それにしてもまさかCAIとはね。
愛国心という遺伝子は強く引き継がれたようですねw
にゃむばななさんへ (yukarin)
2013-02-16 23:04:34
アクション映画として観たらかなりやってくれたなーと思いますね。
次もあるんですかねぇ。そっか子供たちの次は孫ですかぁ(笑)
kiraさんへ (yukarin)
2013-02-16 23:06:22
全く隕石より被害が大きいってどうなの?と思ってしまうマクレーン親子(汗)
ほんと、モスクワの人たちには迷惑な話ですよねぇ、、、。
BROOKさんへ (yukarin)
2013-02-16 23:09:55
こんばんは♪
アクション映画としては迫力ありすぎで面白かったですね。
放射能についてが軽い扱いになってますね(汗)
雨水のプールはまずいと思いますけどね、、、
映画だからといえはそれまでですが。
たいむさんへ (yukarin)
2013-02-16 23:13:36
そうそうオヤジがくるからいけないんです(笑)
息子がCIAになってるとは驚きです。
そう、愛国心の遺伝子は受け継がれているのは確かですね。
こんにちは! (タケヤ)
2013-02-17 07:00:58
これは観たいな~と思って
行ってきました。

前半のアクションシーンは僕的には
大満足でしたね。
皆さんはどうなんでしょう?

ストーリーは(?)っていう
ツッコミどころが満載のような・・・
それは毎シリーズお決まりでしょうか(笑)
Unknown (えふ)
2013-02-17 11:34:36
ドンパチ映画としては楽しかったけど、、、
ダイ・ハードシリーズじゃないですね(苦笑
親子が大暴れしてロシアは大変だな~
と、おもってたらほんとに隕石で大変なことに(汗
ついてないロシアでした!
こんばんは (オリーブリー)
2013-02-18 00:11:16
>一番ツイてないのは“ロシア”だと思う!!

わわ、本当ですね~マジ、隕石まで落下しちゃったし!!

ブルースの健在ぶりは他の映画でも立証済みだけど、やっぱりこの役柄が一番しっくりきますね♪
こんにちは。 (かのん)
2013-02-19 09:47:50
ホントに一番ツイてないのはロシアでしたよね。迷惑このうえない親子です(笑)。

放射能を中和するガス、私もあれは優れものだと思いました。日本にもぜひ欲しいです。
タケヤさんへ (yukarin)
2013-02-19 12:57:42
こんにちは♪
アクションシーンはテンション上がりましたよ~。
ストーリーのツッコミ所は今回に限ったことではないのでまぁいいかと。
ブルース様が頑張ってくれてればOKですね(笑)
えふさんへ (yukarin)
2013-02-19 12:59:55
私もシリーズとしてはどうかなぁと思ったけど、
アクション映画としてはハデ過ぎるくらいで面白かった。
現実には隕石が落ちちゃったし...
ほんとロシアは大変(汗)
オリーブリーさんへ (yukarin)
2013-02-19 13:31:54
こんにちは♪
映画と現実とで偶然にもえらいことになってしまったロシアでした(汗)
ブルース・ウィリスといえばやはりダイ・ハードですよね!
かのんさんへ (yukarin)
2013-02-19 13:34:39
こんにちは♪
今回は親子で迷惑かけちゃいましたね。
放射能を中和するガス、あれば絶対ほしいですよね!
運の悪い奴って~ (cyaz)
2013-02-21 17:21:25
yukarinさん、こんにちは^^
TB、ありがとうございましたm(__)m

どこまで行っても運の悪い奴っていますよね(笑)
このマクレーン親子のように!
爆破や弾丸の数量はハンパなかったですが、
いまいち内容がブルースの頭のようで(爆)?!
cyazさんへ (yukarin)
2013-02-22 12:49:41
こんにちは♪
運の悪い人いますよね。
ここの親子ほどではないでしょうけど^^;

ほんとにバンバンドッカンドッカンやってましたねぇ、、、

>ブルースの頭のようで
.....笑
こんにちは。 (みぃみ)
2013-02-25 11:03:29
おっしゃるとおり、一番ツイてないのは「ロシア」ですよね~。
道路もホテルも無かった事にしているあの場所も、
ぜ~んぶマクレーン親子が関わった事で大壊滅(爆)。
それに、隠してたアレよりも、中和できるガスのが儲かりますよね、きっと。

あはは。ツイてないオヤジにツイてなくはなったけど、
運は良くなった息子ちゃん。
次があるならさらなる活躍をしてくれるといいですね♪。
みぃみさんへ (yukarin)
2013-02-26 12:44:58
こんにちは♪
ロシアはあの親子を入国させちゃダメです(笑)
現実と映画とえらい目にあってるロシア、、、
日本人には中和できるガスはなんとしてでも欲しいところですが。
次はまた親子でいろいろやらかしちゃうんでしょうかね。
Unknown (ふじき78)
2013-03-02 13:24:10
> ロシアよ、ジョン・マクレーンを入国拒否すべきだった!!

外交問題に発展しかねないから、アメリカもマクレーンの出国を許可してはいけないですよね。
ふじき78さんへ (yukarin)
2013-03-04 12:48:16
ほんと外交問題にかかわりますよね(汗)
出しちゃだめだ!
マクレーン隕石説 (ノルウェーまだ~む)
2013-03-06 10:45:36
yukarinさん☆
相変わらず冴えてる~!

ほんと、街中メチャメチャにされて、ツイてないのロシアのほうだね(爆)
そもそもパパにバッタリ会ってしまったのが運のツキだったわけで。

最初のほうは007っぽかったね。ちょっとダイハードらしさが少なかったかも。
死なないところはさすが「ダイ・ハード」だったけど(笑)
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2013-03-06 23:39:55
ははは、
今回はロシアがかわいそうになりました^^;
もしかして息子もパパに会わなければうまくいってたのかなーと思ったりするし...
ちょっと007意識してるのかなと思ったりしますよね。
でもダイハードシリーズらしくない感じもしましたね。
パパ。ハゲも遺伝したよ (q パパと息子は)
2013-03-28 21:19:20
パパ~
ボク、どうやら、ドンドンバチバチも遺伝してるらしいよ
おぉ!ジュニアよ!
がーはっはっは ついさっきまでモスクワ街で
ガチガチドンガラぐわっしゃっしゃーバトルって来たぜ
パパ~ でもさ~ 奥さまが出てなかったね~
うーむ。それはちと
逃げだっしゅ=ε= ヘ; ̄▽ ̄)ノ
 がははははは
劇場で大画面で観るのが楽しいのだね~
qちゃんへ (yukarin)
2013-04-02 12:57:59
親子そろってドンドンバチバチ、、、
今度は2人だからやることもデカイ!
これは劇場向きだよね。
そういえば奥さんは出てなかったな。
Unknown (Nakaji)
2013-04-11 21:05:50
間違いなくロシアが入国させたことが悪いね(笑)

しかし、、、、、
このお父さんはどこにいってもだよね~(笑)
Nakajiさんへ (yukarin)
2013-04-14 00:27:47
だよねー入国させちゃいけない(笑)
日本には来て欲しくないなー^^;
こんにちは (maki)
2013-07-06 09:21:51
「ダイ・ハード」シリーズとしてはいまひとつに感じたのですが、普通のアクション映画と考えると度派手でありました
「度派手~」と息子がいっちゃうのも笑えちゃいましたし

あれだけぶっ潰すカーチェイスも面白いのですが、
やはり、これがダイ・ハードか?といわれると…。

そういえば、息子いる設定だったっけ??と最初に思いましたが、一作目からいたのですね。もうすっかり忘却の彼方…一作目からまたみたいなーと思っちゃいました
こんにちは! (ヒロ之)
2013-07-06 12:53:13
一本のアクション映画として観ればそれなりに楽しめましたが、「ダイ・ハード」の新作と云われると微妙な感じがしました。
放射能を中和するガスってのは凄いですよね。
それ売ったほうが金になるような気もします(笑)
makiさんへ (yukarin)
2013-07-09 12:51:21
こんにちは♪
ほんとド派手~でしたわ。
確かにダイハードという感じはしませんでしたよね。
アクション映画としては楽しめましたけど。

ちょうどこれを観る前に1作目をテレビの放送で観たのであ~いたいた!と。可愛かったのに~大きくなったなとシミジミ(笑)
ヒロ之さんへ (yukarin)
2013-07-09 12:51:55
こんにちは♪
そうですね~普通のアクション映画として観れば面白いですね。
ダイ・ハードらしさはあまり感じられませんでしたね。
放射能を中和するガスは真面目に欲しいですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

46 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ダイ・ハード/ラスト・デイ (Akira's VOICE)
今まででいちばん大味。  
ダイ・ハード/ラスト・デイ (佐藤秀の徒然幻視録)
ループするのにもってこいの日 公式サイト。原題:A Good Day to Die Hard。ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、コール・ハウザー、メアリー・エリザベス・ウィ ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (だらだら無気力ブログ!)
モスクワでロシア語を話すなって、そない理不尽なこと言われても・・・。
『ダイ・ハード ラスト・デイ』 (こねたみっくす)
良くも悪くもジョン・ムーア監督らしいポップコーンムービー。 これはもう『ダイ・ハード』シリーズではありません。ただのジョン・マクレーン刑事が登場するド派手なアクション ...
映画:ダイハード/ラストデイ Today is a good day to die hard ゴリ押し1本勝負。でもこれでいいかも?  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
「日米同時公開」で意気に感じ、さっそく。 (というか、その前にみたコンテンツの質が低く、口直しに急遽 笑) いつも最悪タイミングに最悪な場所に居合わせる男のシリーズ第5作め。 当ブログの過去のこのシリーズ評価は以下。 ダイハード 88点 シリーズ原点!...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (to Heart)
運の悪さは、遺伝する。 原題 A GOOD DAY TO DIE HARD 製作年度 2012年 上映時間 98分 脚本 スキップ・ウッズ 監督 ジョン・ムーア ブルース・ウィリス/ジェイ・コートニー/セバスチャン・コッホ/ラシャ・ブコヴィッチ/コール・ハウザー/ユーリヤ・スニギル ニューヨー...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ダイ・ハード / ラスト・デイ [Blu-ray]大人気アクション大作「ダイ・ハード」シリーズ第5弾「ダイ・ハード/ラスト・デイ」。異国の地でやりたい放題の親子鷹にあいた口が塞がらない ...
劇場鑑賞「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 (日々“是”精進! ver.F)
親は子に尽くす… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302140003/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心...
親子の絆。『ダイ・ハード/ラスト・デイ』 (水曜日のシネマ日記)
ジョン・マクレーンが活躍するアクション映画 「ダイ・ハード」シリーズ第5弾です。
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」みた。 (たいむのひとりごと)
なんでこんな微妙な邦題を付けたのか。なんだかんだいってもマクレーン親子は不死身らしいし、思わせぶりにする必要なんてないんじゃないかなーって思うんだけどな。久々のシリーズ第5弾はモスクワが舞台。今度は親
ダイ・ハード/ラスト・デイ (心のままに映画の風景)
ニューヨーク市警のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、疎遠だった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こしたと知り、モスクワへ到着した。 ジャックがある裁判の証人と...
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」観に行ってきました。大事件に巻き込まれる不運でタフな刑事ジョン・マクレーンをブルース・ウィリスが演じる、言わずと知れた超大ヒットシリー...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (映画情報良いとこ撮り!)
ダイ・ハード/ラスト・デイ 何?ダイハードだと?? 今回もいろいろとやらしてくれるのか、マクレーンの活躍を楽しみにしようじゃないか。 息子ジャックが、どうやらロシアにて、トラブルし、裁判の証人になっていた。 そして、息子の身柄を引き取りに行くわ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 過去4度もアメリカ国内で凶悪テロを防いできたニューヨーク市警刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、ボヤキ交じりにモスクワへと旅立った。疎遠になっていた一人息子ジャック(ジェイ・コートニー)が、“世界で最もツイてない男”である父親のDNA...
ダイ・ハード ラスト・デイ (ハリウッド映画 LOVE)
原題:A Good Day to Die Hard監督:ジョン・ムーア出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコビッチ、コール・ハウザーもはや、ダイ・ハードじゃありません!!
ダイ・ハード/ラスト・デイ / A Good Day to Die Hard (勝手に映画評)
『間違ったときに間違った場所にいる間違った男』のジョン・マクレーンが、モスクワに現れます。今回は、息子と共演です。 これまでの4作と違い、この作品は、派手にアクションをする事を目的として作られた意図が見え見えな気がします。これまでの4作は、“仕方なしに”...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (とりあえず、コメントです)
ブルース・ウィリス主演の大ヒットシリーズ第5弾です。 シリーズを重ねるごとにどんどんアクションが派手になっていくので、 今回はどんな展開になるのか楽しみにしていました。 大人になって登場した息子と一緒に戦うジョン・マクレーンは、相変わらずやることが派手でし...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) ひとつのアトラクション映画として観れば楽しい。
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 (或る日の出来事)
カーチェイスや、ヘリコプターのアクションシーンは、すげー!と思うところあり。
ダイ・ハード/ラスト・デイ ★★★★ (パピとママ映画のblog)
世界中で絶大な人気を誇るアクション大作「ダイ・ハード」シリーズ第5弾。毎回信じられない大災難が降りかかる“世界一運の悪い男”ジョン・マクレーン。 今回はその息子ジャックも父親譲りの運の悪さを発揮。どんな場面でも反りが合わないこのマクレーン親子が、モスク...
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
「プールの水は大丈夫か?」 「髪の毛が抜ける程度さ」 チェルノブイリでのマクレーン親子の会話(^^; この映画の来場者プレゼントがサクセスシャンプーでした( ゜д゜) !! 何というか、マ...
『ダイ・ハード -ラスト・ディ-』 2013年2月14日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ダイ・ハード -ラスト・ディ-』 を鑑賞しました。 2本目だけど、2本とも上映時間短し(笑) 【ストーリー】  久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレー...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (ダイターンクラッシュ!!)
2013年2月14日(木) 21:55~ TOHOシネマズ日劇1 料金:1000円(TOHOシネマズデー) マクレーン ロシアでも法規無視 『ダイ・ハード/ラスト・デイ』公式サイト 長いこと音信普通だった息子がロシアで逮捕され、急遽ロシアに渡るマクレーン。 息子は投獄されている...
[映画『ダイ・ハード / ラスト・デイ』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆このシリーズは、私、もう、見逃せないのです。  ただ、気になっていたことがあるのだが、これまでのシリーズ全てが2時間超の上映時間のアクション超大作なのに、今作は、100分足らずなのである。  これ、どう撮っても、一時間半の、キレのいい良作レベル(例え...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (IMAX)/ブルース・ウィリス (カノンな日々)
劇場でもテレビでも宣伝を頻繁に目にしましたけどホントにこれでラストになるんでしょうか?シリーズ第5弾です。不死身の男・ジョン・マクレーン刑事に息子さんがいたんですね。も ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ/A GOOD DAY TO DIE HARD (いい加減社長の映画日記)
やっぱり、ブルース・ウィリスといえば、ダイ・ハード・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレーン(ブルー...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」監督:ジョン・ムーア(『マックス・ペイン』)出演:ブルース・ウィリス(『LOOPER/ルーパー』『エクスペンダブルズ2』)ジェイ・コートニーセバスチ ...
ダイ・ハード / ラスト・デイ (風に吹かれて)
ウワッ! ドヒャッ! ヒエ~~!父子で不死身公式サイト http://www.foxmovies.jp/diehard-lastday監督: ジョン・ムーア  「エネミー・ライン」 「マックス・ペイン
★ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012)★ (Cinema Collection 2)
A GOOD DAY TO DIE HARD 運の悪さは、遺伝する。 上映時間 98分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2013/02/14 ジャンル アクション/サスペンス 【解説】 ブルース・ウィリスが“世界一ツイてない男”ジョン・マクレーンに扮した 大ヒッ...
『ダイ・ハード ラスト・デイ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダイ・ハード ラスト・デイ」□監督 ジョン・ムーア□脚本 スキップ・ウッズ、ジェイソン・ケラー□キャスト ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、       ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー...
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」モスクワ大迷惑! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ダイ・ハード/ラスト・デイ] ブログ村キーワード  刑事、ジョン・マクレーン五たびスクリーンに登場。しかも初の海外進出!「ダイ・ハード/ラスト・デイ」(20世紀フォックス映画)。運の悪さは何処へやら?ますます荒っぽさに拍車が掛かっております!  息子のジ...
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 もうシリーズ、厳しいのでは? (はらやんの映画徒然草)
ただのアクション映画としてならば、及第点なのかもしれないのですけれど。 やはりあ
映画:「ダイ・ハード/ラスト・ディ」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成25年2月22日(金)。 映画:「ダイ・ハード/ラスト・ディ」。 監督:ジョン・ムーア 撮影:ジョナサン・セラ 音楽:マルコ・ベルトラミ キャスト: ブルース・ウィリス (John McClane) ジェイ・コートニー (Jack McClane) メアリー・エリザベス・...
ダイ・ハード/ラスト・デイ ★★★☆☆ (センタのダイアリー)
ただひたすらどっかんどっかんやり続ける、何も考えずに見れる娯楽映画。 シリーズ初期の作品のように伏線を張ったり、どんでん返しを用意したりすることもない。 これなら別に、「ダイハード」でなくてもよかったじゃん。 運転している車が横転して止まっても着...
『ダイ・ハード ラスト・デイ』を新宿ピカデリー4で観て、ダイハードらしいって何かふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★おもろいけどダイ・ハードっぽくない】 孫と最後の別れに行って、期せずして異国で大暴れしちゃうお婆ちゃん みたいなプロットで、ダイ・ハード以外で使っ ...
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 (ここはここ)
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 A GOOD DAY TO DIE HARD を観ました        ジョン・ムーア監督 2012年 アメリカ <何気にネタバレ>    街中カーチェイス、銃撃戦に爆破 一瞬、マイケル・ベイ監督の映画かと思えるほどの問答無用な破壊っぷり!(笑...
「ダイハード /ラスト・ディ」親子の絆 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
すこぶる評判がイマイチだった「ダイハード /ラスト・ディ」 でも大好きなブルース様だから、観ないとね☆ 観終わって「あれ?どこがラストデイ?」と思ったけど、案外親子の絆にウルウルしちゃう、私的にはツボな映画だった
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 公開から3週間経った平日の夕方。このシネコンで2番目に大きいスクリーン6は観客20名弱位の閑散とした状態だ。スクリーンはデジタル上映の欠点となる、シネスコサイズで開いたままビスタサイズが上映という、余白のある画面に違和感を覚えながら鑑賞した。
息子登場となるが・・・ (笑う社会人の生活)
27日のことですが、映画「ダイ・ハード ラスト・デイ」を鑑賞しました。 ジョン・マクレーン刑事、シリーズ第5弾 疎遠だった息子ジャックがモスクワで警察に捕まっていると知ったマクレーンは 身柄を引き取りに現地を訪れるのだが テロ事件に巻き込まれてしまい・・・...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (こんな映画見ました~)
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』---A GOOD DAY TO DIE HARD---2012年(アメリカ) 監督: ジョン・ムーア 出演: ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー 、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー 、ユーリヤ・スニギル ブル...
ダイ・ハード/ラスト・デイ このパパに息子サマがっっっ(どひー) (Said the one winning)
監督:ジョン・ムーア出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー、ユーリヤ・スニギル ストーリー:久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを 起こした上に、....
ダイ・ハード ラスト・デイ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ダイ・ハード ラスト・デイ '12:米 ◆原題:A GOOD DAY TO DIE HARD ◆監督:ジョン・ムーア「マックス・ペイン」「オーメン」「エネミー・ライン」 ◆出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー 、コール・ハウザー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ユー...
映画『ダイ・ハード/ラスト・デイ』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-20.ダイ・ハード、ラスト・デイ■原題:A Good Day To Die Hard■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:98分■観賞日:2月23日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)■料金:1,800円 □監督:ジョン・ムーア◆ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)◆ジェ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (いやいやえん)
ジョン・マクレーンに息子なんていたっけ?と、まず思った作品でした。過去作見直してみないとわからないなあ。そんな設定あったのか。「アウトロー」で敵役だった青年です。 1989年 高層ビル、1990年 空港、1995年 ニューヨーク、2007年 アメリカ全土、そして今度は...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (銀幕大帝α)
A GOOD DAY TO DIE HARD 2012年 アメリカ 98分 アクション/サスペンス PG12 劇場公開(2013/02/14) 監督:ジョン・ムーア『マックス・ペイン』 出演: ブルース・ウィリス:ジョン・マクレーン ジェイ・コートニー:ジャック・マクレーン セバスチャン・コッホ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (Yuhiの読書日記+α)
大事件に巻き込まれる不運でタフな刑事ジョン・マクレーンをブルース・ウィリスが演じる、大ヒット・シリーズの第5弾。監督はジョン・ムーア、その他キャストはセバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー他。 <あらすじ> モスクワで警察のお世話に...