como siempre 遊人庵的日常

見たもの聞いたもの、日常の道楽などなどについて、思いつくままつらつら書いていくblogです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平清盛 第4話 「殿上の闇討ち」

2012-01-29 23:17:55 | 過去作倉庫11~14
 はい、第四話感想なんですけど、今回の感想を一言でいいますと、  恥ずかしい。  これに尽きると思います。  まあ、とにかく最初から最後まで恥ずかしくて恥ずかしくて、悶死寸前という回でございましたけど、恥ずかしさの質もさまざまで、なにがそう恥ずかしかったかは、順を追ってご説明したいと思いますが、まとめていいますと、とくかく過剰な回でした。感情過剰。演技過剰。音楽過剰。(せりふの)内容が極端で過剰。 . . . 本文を読む

平清盛 第3話「源平の御曹司」

2012-01-22 23:01:35 | 過去作倉庫11~14
 一週間のご無沙汰でした。玉木宏でございます。お口の恋人ロッテ提供……じゃあなくって(古っっ!!)、大河ドラマ「平清盛」第3回ですこんにちは。  いやあ、今回は、  玉木宏イイよ玉木宏  っということで、なかなか気分よく見終わることができ、結構でした。  前回も申しましたが、大河ドラマ第3話というのは、そのあたりで全体の出来が、ある程度予測できるという、大事な定点観測ポイントです。そこで意外な…と . . . 本文を読む

出世魚たち・朝ドラ男優から大河ドラマへの道を検証する

2012-01-21 22:16:09 | Cafe de 大河
 NHKの二枚看板ドラマ、大河ドラマと、朝の連続テレビ小説。  両方にかぶる俳優さんも当然多いわけですが、ここで取り上げるのは、朝ドラの看板であるヒロインではなく、「朝ドラ男優」という存在です。  朝の連続テレビ小説は久しく新人(ほぼ新人)女優の登竜門と言われてきましたが、近年はそうでもなくて、民放である程度知れた顔の女優さんが「朝の顔」となる一方で、ヒロインの夫・彼氏・弟…などの役で、民放のドラ . . . 本文を読む

平清盛 第2話「無頼の高平太」

2012-01-15 23:16:31 | 過去作倉庫11~14
 はい、そんなわけで、むちゃくちやテンションが低い状態で始まった「平清盛」。わたくしとしても、レビューを完遂させる自信は全くないので、とりあえず「清盛」のカテゴリも立てずに、仮視聴期間として3か月見てみる、ということで始まりました。  ところが、そんなわたくしの視聴意欲に火をつけるような事件が先週、ありました。もうみなさんご存知と思いますが、これです。  いやー、イイね!こういうバカが見当違いのバ . . . 本文を読む

平清盛 第1話「ふたりの父」

2012-01-09 00:12:48 | 過去作倉庫11~14
 全国の大河ドラマウォッチャーの皆様、おくればせながら、新年おめでとうございます。  ことしも毎年恒例、大河ドラマ初回レビューをあげる日曜夜がやってまいりました。これも、毎年続けてはや6作目になります。6作目にして…このような宣言から始めるのは、情けない限りなのですが、 とりあえず、今年は当座様子見ってことでいいかな??  まあ、「坂・雲」で燃え尽きたってこともあるんですけど、ここ3年も大河ド . . . 本文を読む