como siempre 遊人庵的日常

見たもの聞いたもの、日常の道楽などなどについて、思いつくままつらつら書いていくblogです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

龍馬伝 感想再録 第34話

2010-11-30 21:34:20 | 過去作倉庫07~10
 はい、先週、ハンカチを用意しなきゃあなんつって終わったわけですが、その今週の内容はというと…。  とほほほほほほ………でした。  なんか…もう…。粗末すぎて泣けてくる。そういう意味でハンカチ必要だったかもしれんけど、なんだかな~、クライマックスにむけて劣化が著しいって、これどういうことなんでしょうかね。前々から漠然と不安に思ってた、史実の説明や実在人物のキャラ作りというような地道な地固め作業がい . . . 本文を読む

龍馬伝 感想再録 第33話

2010-11-30 21:24:55 | 過去作倉庫07~10
 はい、先週が、あまりにもメタメタしょうもねえ内容で足踏みした分、今週は一気に緊迫し、歴史的にもひとコマ進みました。重畳重畳。みんなカッコイイし、群像劇としてもスタイリッシュで、熱くて、幕末劇はこーでなくちゃあ!! …ただし、龍馬以外。  いや、もう、ゴメン!!ホントすんません。こと龍馬に関しては、先週くらいの緩くてバカバカしい内容のほうが柄に会ってて違和感なかった、とか、酷いこと思っちゃったの。 . . . 本文を読む

龍馬伝 感想再録 第32話

2010-11-28 13:42:22 | 過去作倉庫07~10
 今週号の「週刊文春」(注*2010年8月)の、「ホリイのずんずん調査」というコラムに、龍馬伝に関して非常に的を射たコメントが載ってまして、わたし、目からうろこがボロッと落ちるとともに、いままでの7ヶ月「龍馬伝」に関してモヤモヤ、イライラし、少なからず振り回されたことに、気持ちの整理ができた気がします。  堀井さんが龍馬伝を看破して曰く、このドラマは基本「皆が龍馬のために存在している」、「龍馬好き . . . 本文を読む

龍馬伝 感想再録 第31話

2010-11-28 13:32:41 | 過去作倉庫07~10
 いよいよ薩長同盟。物語的にはメインパートにはいってくるわけです。 今週わたしは、わたしは… 「うわーんゴメンよ~龍馬の中の人~~~!!」、はい、ものすごく反省しました。いままで散々、影が薄いだの透明人間だの、大河ドラマ史上三大ダイコン主役の一角を崩すだの、言いたい放題罵倒したおしたことをです。  そうです、今週は、初めて福山雅治が龍馬に見えたんですよ。違和感なく、龍馬として受け入れられたんですよ . . . 本文を読む

ジョシュ・グローバン新譜 Illuminations

2010-11-27 19:44:35 | 遊人庵的日常
今日は音楽のお話ね。ジョシュ・グローバンのニューアルバム「Illuminations」。 (いや、最愛のイル・ディーヴォのことを書かずになんでジョシュ・グローバンから始めるかな…と、ちょっと自分に突っ込みたくなるんですけど、まあ、DIVOの話題は堰が切れると自分が崩壊するから… 新装開店早々にお客様に引かれるのもまずいので…)  日本版の発売は来年1月のようですが、ま、対訳とか解説とかもべつに . . . 本文を読む

龍馬伝 感想再録 第30話

2010-11-26 22:19:47 | 過去作倉庫07~10
 今週は、まだ長崎で足踏みしている話ですけど、非常に面白かったですね。先週から登場した新キャストの高杉晋作、芸者お元、小曽根乾堂、それと今週から登場の大浦お慶、みんな癖のある、迫力のある演技で、すごく見ごたえがあります。  主役の龍馬は……まあ……この第三部の豪華キャスト見たあたりから、こーなることは大体想像できてましたが、あいかわらず存在感が…w。  私、こんなことばっか毎週言ってて、福山ファン . . . 本文を読む

龍馬伝 感想再録 第29話

2010-11-23 10:02:33 | 過去作倉庫07~10
 はい、今週から第3部開始です。OPもちょこっと変わりました。龍馬のヘアスタイルも変わりました。先週までのフラッパーカット(ああ青春の80年代よ)みたいなヘアスタイル好きくなかったから、今週からのひっつめヘアーのほうが見た目もいいですし、演技も変わりましたね。  変わった…っつっても、なんか過去作でありがちな、自由奔放大胆不敵、みたいな龍馬キャラの様式美に急に詰め込んだみたいで、ちょっと強引に感じ . . . 本文を読む

龍馬伝 感想再録 第28話

2010-11-21 13:31:12 | 過去作倉庫07~10
 今週は、いままで龍馬伝見てきた人は、みんな涙腺をやられていると思うから、ちょっと厳しいことから入らせてもらいます。  わたし、いままでこのドラマで、どーしても話の筋が浅い…というかズレてるっていうか、ガシガシと力いっぱいのマッサージをうけているのに微妙にツボを外れてる気持ちわるさ、みたいなのをずーっと感じていたんですよ。そのせいで、イマイチ楽しめないモヤモヤ感がありまして、それって龍馬の中の人と . . . 本文を読む

龍馬伝 感想再録 第27話

2010-11-21 13:17:49 | 過去作倉庫07~10
 こっちに移して2回目の龍馬伝感想です。  今週は、龍馬が土佐に舞い戻って大芝居をうって、半平太と以蔵の窮状をすくうという話で、なんかそーゆーのって「また史実捏造して主人公マンセーを…」って、反射的に引いてしまうパターンですが、なんのなんの。良かったじゃないすか、今週は。なんか映画みたいな構成でドラマチックで、お久しぶりの溝渕広之丞さんがいい味出してて、弥太郎もすごく良いし、半平太さんもイゾ子も… . . . 本文を読む

龍馬伝・再録感想 第26話

2010-11-21 13:03:14 | 過去作倉庫07~10
 感想ブログ閉鎖しましたが、こっちで続けちゃいます。  って、なんか全然懲りてないな、自分。 まあ、よかったら興味のある方は(いるのか?)、お付き合いねがいますねっ! 第26話「西郷吉之助」  海軍操練所が閉鎖ということになって、龍馬は勝に言われ、薩摩の西郷吉之助という人物に会いにいきます。  今週のタイトルロール、西郷吉之助の登場なんですけど、これが、今まで見た中ではかなーり、黒いほうの西郷 . . . 本文を読む