“ヴィタミーナ”な生活

おいしく食べて、楽しく飲んで 

フランスワイン

2017年02月19日 | ワイン
土曜日のワインはTERRES D’ARTAGNAN(テール・ダルタニャン)」
フランス南西部のガスコーニュ地方のワインです。
ぶどう品種はコロンバール、ユニ・ブラン。

ガスコーニュ出身の三銃士の主人公ダルタニャンの名前の付いたワイン。
やや黄色が強く出た色味のワインですが、軽い酸味のあるさわやかなワインです。
白身魚の刺身や貝、野菜たっぷりのサラダに合いそうです。


レシピブログに参加しています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根と鶏手羽先のスープ煮

2017年02月18日 | 今日の晩御飯
滋味深いスープ煮です。

(分量は2人前です)
1、大根12cmは3cm厚さの輪切りにして皮をむき、太さに応じて半月またはいちょう切りにする。
2、鶏手羽先6本はさっとゆでる。
3、大根の葉少々は5cm長さに切り、さっとゆでる。
4、鍋に水カップ3、鶏がらスープの素小さじ2、昆布5cm、長ネギの青い部分、しょうがの薄切り2~3枚を入れて火にかけてスープを作る。
5、3に大根と手羽先、酒大さじ2を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして10分煮て火を止め、10分置いてから再び10分煮る。
6、大根の葉を散らし、塩・胡椒少々で味を調え、火を止める。

器に盛って食卓に出し、別皿にスープ少々と大根、手羽先を盛って2~3滴ポン酢をたらします。
スープがとても美味しいので、残っても捨てずに使い廻しましょう。



レシピブログに参加しています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東銀座「いけ田」

2017年02月17日 | 今日の外御飯
歌舞伎座近くの「いけ田」へ行ってきました。

サラリーマン御用達、リーズナブルな飲み屋さんです。


お造りと油淋鶏。
じつは「いけ田」は油淋鶏とチャリハイピン(坂本龍馬が愛したという和風酢豚)で有名なお店。
さすがに両方は無理なので、今日は油淋鶏を注文。
さっぱりとした甘酸っぱいたれがとても美味しい。
お造りは、築地近くのお店だけあってお魚はとても新鮮。
加えてツマがシャキシャキで美味しく、油淋鶏のタレにつけながらきれいに食べてしまいました。


かんにんどっせ、という名の一品。
ごぼうチップスにしし唐の揚げたもの。
そして何だかわからない黒くて四角い揚げ物は・・・?
その正体は、羊羹でした。
実はお酒と餡子は合います。
芋焼酎と美味しくいただきました。


こちらは、おきばりやす。
擂ったとろろにキャビア、オクラ、パプリカ、ウズラの卵、そして金箔。
小さい器に取ってずるずると頂きました。

実はこのお店、一杯目のビールがサービス(時間限定ですが)。
そして、お酒が安い!!
会社の近くにあったら、週に一度は立ち寄ってしまいそうな、そんなお店でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高野豆腐の卵とじ煮

2017年02月15日 | 今日の晩御飯
ほんのり甘い、優しい味の煮物です。

1、高野豆腐1枚は熱湯につけて戻し、冷めたら手のひらで挟んで水けを絞り、5mm厚さに切る。
2、冷凍のむきエビ10尾は解凍し、背を開いて背ワタを取る。
3、三つ葉1/2株は根を切り、3~4cm長さに切る。
4、卵1個は割りほぐす。
5、鍋にだし汁カップ1、砂糖・酒大さじ1、塩小さじ1/2と高野豆腐を入れて火にかけ、煮立ったら火を弱めて7分ほど煮る。
6、えびを加えて火を強め、えびに火が通ったらみりん大さじ1/2、薄口しょうゆ小さじ1/2を加える。
7、三つ葉を散らし、卵を回しかけて蓋をし、30秒ほどで火を止める。

1~2分そのまま置いて、卵に余熱で火を通します。
高野豆腐を絞るときは、火傷にご注意を。


レシピブログに参加しています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロッコリーとちくわの炒め煮

2017年02月14日 | 今日の晩御飯
ユニークな組み合わせですが、美味しいのです。

1、ブロッコリー(小)1株は小房に分け、それをさらに2~3つに切り分け、熱湯で硬めにゆでる。
2、ちくわ1本は薄めの斜め切りにする。
3、中華鍋に油を熱し、ブロッコリーを入れてさっと炒め、ちくわを加えて炒め合わせる。
4、酒・オイスターソ-ス大さじ1、しょうゆ大さじ1/2、砂糖ひとつまみを入れて、大きく混ぜて火を止める。

あればいりごまを振って、風味を加えて。


レシピブログに参加しています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白菜と塩昆布のサラダ

2017年02月13日 | 今日の晩御飯
シャキシャキの白菜がとても美味しくて、病みつきになります。

1、白菜2~3枚は、芯の部分は一口大のそぎ切りに、葉の部分は適当な大きさにちぎり、洗って水けを切る。
2、1に塩昆布2~3つまみ程度を混ぜ、器に盛ってお好みのドレッシングをかける。

塩昆布の色が白菜に移ってしまい、見た目は悪くなるのですが、しばらく置いてからの方がなじんでおいしく頂けます。
ドレッシングはシーザーサラダやゴマなど、トロリとしたものの方が合うように思います。


レシピブログに参加しています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜たっぷり牛乳スープ

2017年02月12日 | 今日の朝御飯
簡単で美味しい、優しい味のスープです。

(分量は2人前です)
1、たまねぎ1/4個は粗みじん切りにする。
2、セロリ1/4本は小さめのさいの目に切る。
3、冷凍ミックスベジタブルカップ1/2程度はさっとゆでる。
4、キャベツの葉2枚分は芯を取り、1センチ幅のざく切りにする。
5、薄切りベーコン2枚は1センチ幅に切る。
6、厚手の鍋にオリーブオイル少々とベーコンを入れて中火にかけて炒める。
7、ベーコンから脂が出て来たらたまねぎとセロリを加えて炒め合わせる。
8、たまねぎが透き通ってきたらキャベツを加えて炒め合わせ、湯カップ1.5と固形スープの素1個、ミックスベジタブルを加え、10分ほど煮る。
9、牛乳カップ3/4を加えて温め、塩・胡椒で味を調える。

煮立たせないように気をつけましょう。


レシピブログに参加しています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白菜と春菊のセンチェ

2017年02月11日 | 今日の晩御飯
センチェとは生野菜の和え物です。

1、白菜の葉先3枚分は、一口大にちぎる。
2、春菊3茎は葉を摘み、白菜とともに洗って水けを切る。
3、長ネギ(白い部分)はせん切りにする。
4、長ネギ3cmはみじん切りにする。
5、ごま油・酢大さじ1/2、しょうゆ大さじ1、砂糖・粉唐辛子(一味唐辛子またはチリペッパー)少々、すりごま(白)大さじ1/2と4の長ネギを合わせる。
6、ボウルに1~3を入れ、5のたれで和える。

ピリ辛で、ビールに合います。


レシピブログに参加しています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根と油揚げの煮物

2017年02月09日 | 今日の晩御飯
大根がおいしい季節のヘビロテメニューです。

1、大根6cmは皮をむいて1.5cm厚さに切り、半月またはいちょう切りにする。
2、油揚げ1枚は1cm幅に切る。
3、鍋に油揚げと大根を入れ、かぶる程度の水(カップ1)と固形スープの素1個を入れて火にかけ、沸騰したら火を弱めて10分ほど煮て火を止める。

ここで一旦、冷まします。
大根が透き通ったら再び火にかけ、大根が温まったらしょうゆを2~3滴たらして火を止めます。
朝作って(1~3)そのままにし、晩御飯で温めて頂きます。


レシピブログに参加しています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚肉とセリの炒め物

2017年02月04日 | 今日の晩御飯
オイスターソース味の美味しくて簡単な炒め物です。

1、セリ1/2把はさっと洗って根を切り、4センチ長さに切って茎と葉を分けておく。
2、たまねぎ1/2個は縦に細切りにする。
3、豚薄切り肉150gは長さを3つに切って塩・胡椒少々を振り、酒大さじ1、片栗粉小さじ1を加えて混ぜ、サラダ油大さじ1を振って軽く混ぜる。
4、酒・しょうゆ・オイスターソース大さじ1、砂糖・片栗粉小さじ1、水大さじ2を混ぜておく。
5、中華鍋(フライパンでも)に油を入れて火にかけ、油がぬるいうちに豚肉を入れてほぐすように炒める。
6、火を強めて肉の色が変わるまで炒め、たまねぎとセリの茎を加えて炒め合わせる。
7、たまねぎが透き通ってきたら4の合わせ調味料を回しかけて炒め、セリの葉を加えて軽く炒めて火を止める。

ご飯が進む一品です。


レシピブログに参加しています。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加