7/2旅人 

山と旅が好きです。

落し物

2017年01月30日 | 山歩き

 

さて今回の山行は、落し物を探す山旅だ。

前々回、一月二日にカゼンダオ~大尾山行った時、

高塚山からヤブに入り、そして林道に出た。そしてそこでオニギリを食べて

さーて行ってみっかっとザックを背負うと、なんかサッパリ、スッキリ

あれー 背中にさしておいた、バーグハウスのトレキングポールAC130が無いのだ。

 

僕は膝痛という爆弾を抱えていて、何時なってもおかしくないのだ。

だから膝痛が起こった時のためストックを必ず一本は持っていく、

膝痛が起きる時、決まって棒切れ一つ落ちていないのだ_| ̄|○

 

ストックはザックの背中にさして歩く

今日は日帰りなので、OMCの32リットルのザックにさしていた。

このザックはみじかめなので、ストックを収めると20cmほどザックよりも高くなる。

つまり角のように飛び出しているのだ。

 

ははあ~~ん さてはあの高塚山からヤブに突入した時

いつもなら、ストックがヤブに引っ借り悪戦苦闘するのだが、

どおりで、すんなり通ってきた。あの辺りで落としたな?

 

しかし、この時は登り返して、引き返すのが億劫で、あきらめてしまった。

 

家に帰り、次の山行を考えていた時、

やっぱし落としてしまったストックが引っかかり始めた。

掛川最北端の高塚山からの稜線はヒメシャラや雑木がいっぱいあって魅力だった。

オイデオイデをしているように^ー^

 

よっしゃ!! バーグハウスのトレキングポールを探してその北の稜線を行く。

という計画をたてた。

 

で、1/14.15でいくつもりだったのだが、大寒波が日本列島を襲い

この計画は1/28に先送りしたのだ。

 

 

そして、掛川

また泉のバス停に降りたった。 

 

もちろん

続きまする m(_ _)m

 

 

 

1/28.29                 2017

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蔦尾根から海へ | トップ | 落し物 その弐 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL