城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


全日本模型ホビーショー 2016(その2)

2016-09-27 21:20:01 | 雑記
 ホビーショー記事の続きです。その1はこちら
 今回はバンダイ以外のメーカーの写真を。

 タカラトミー
 
 ダイアクロン コスモバトルス02
 バトルス02の別タイプ。
 こちらは通常版ダイアバトルスV2に合わせたカラーリング。

 

 
 ダイアクロン ダイアバトルスV2宇宙機動仕様
 コスモバトルス02に換装したバトルスV2。カラーリングも白基調の別カラーに。あと01のロボ頭も新パーツのようです。
 
 
 ボレットファイター

 
 組み合わせパターン。

 

 
 パワードスーツ

 
 宇宙海兵隊仕様
 タカラトミーモール専売。バトルスのモール専売は手出せなかったけど、こっちは予約しました。

 

 
 
 
 ジオラマ
 隊員も色とりどり。

 
 アクティックギア復活
 
 
 トミカハイパーシリーズ


 トミーテック
 

 

 
 トミックス40周年

 
 トミックスの車載カメラ
 スマホでリアルタイムに動画で見られるのが楽しい。これだけ作り込んだジオラマの中だとまるで実際の車窓風景のような。

 

 
 ジオコレの解体中ビル。
 廃墟のビルとしても使える。

 
 こち亀のバス。
 
 

 
 普通のバス
 内部の作り込みも凄い。

 
 タミヤ
 

 

 
 ミニ四駆 ゴッドバーニングサン
 
 

 
 ジオエンペラープレミアム
 なかなか再販もされなかったマシンなので、プレミアム化は嬉しいです。

 
 トライダガーWX

 
 新型NSXの実車
 
 
 RC

 

 

 
 プラモデル
 
 
 電ホビ
 

 
 そに子10周年記念フィギュア
 
 
 なぜかあった、超合金魂大獣神
 
 
 そに子関連だと、WAVEではニトロプラスブラスターズ筐体のキットが。

 アオシマ
 

 
 アスラーダGSXのプラモデル
 内部構造も再現してそうなのが良さげ。

 
 ロボダッチ

 
 コトブキヤ
 

 

 
 新シリーズ、ヘキサギア
 72mmのアクションフィギュアと、分解、組み換えの出来るメカニック。プラキット形式。
 兵士フィギュアを見ると、スパイラルゾーンを思い出したり。

 

 
 解説

 
 ゾイドのゴジュラス・ジ・オーガ
 ゾイドインフィニティでのゼロ距離キャノンが懐かしいジ・オーガ。

 

 
 マックスファクトリー
 ねんどろいどロックマンX

 
 PLAMAX戦神丸
 戦神丸のみで、龍神丸は展示なし。
 
 
 途中退場しつつ、朝から夕方までずっとビッグサイトにいました。
 去年は会場は一階フロアだったんですけど、今回は4階フロアでの開催。その為、アトリウムでやってたラジコンの実演も今年はフロア内でやってました。
 一階ではブックフェアなる催しがやっていて、興味はあったものの入場方法分からなかったので結局入らず。
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全日本模型ホビーショー 2016(その1)

2016-09-25 19:53:40 | 雑記
 今週末に東京ビッグサイトで行われた、全日本模型ホビーショーに行ってきました。 
 まずはバンダイブースの写真から。

 
 鉄血二期 HG

  
 こちらは1/100。
 フレーム構造。

 
 MGジムスナイパー2

 
 RE100 バウ

 
 BB402番はバルバトスルプス
 
 
 イサリビとモビルワーカーが付属。

 
 オリジナルギミックでイサリビと合体。
 
 

 

 
 プレバンでLGBB武者飛駆鳥超鋼ver. 
 メッキのメタルガルーダ。

 
 MG HWSνガンダム
 これもプレバン。

 

 
 ガンプラEXPO限定  
 スペリオルドラゴン超メタリックver。赤い部分もメッキに。

 
 クリアMGV2

 
 これはイベント限定。 
 紅武者アメイジングクリアver.

 

 
 
 ガシャポン
 ガシャポン戦士fから
 武器のビーム部もクリアパーツ。
 武器二種付いてクリアパーツ使用と充実しすぎる。
 
 
 武者摩亜屈

 

 
 2弾以降かな、Zとクアンタ
 クアンタはクリアパーツ多め。

 
 アンサンブル
 フルアーマーユニコーン
 
 
 ダブルオーライザーも

 
 ホビーショー恒例のDASH配布。
 今回はアンケートと会場購入の二種類。組み合わせてダブルオーライザーが出来ます。
 アンケートは会場設置の機械を使うのではなく各自の携帯電話を使う方式になったので、列に並ぶ必要がなくスピーディに。
 会場購入は、会場でDASH二個購入してミニブック提出で…という方法。会場先行でDASH08売ってたので、自分はそれでもらいました。

 
 食玩 
 ジスタカードチョコ 
 チョコバー一本入り。

 

 
 新主人公 一条
 カードも情報量多めで、集めがいありそう。

 

 

 
 サイトにも載ってたジオラマ

 

 

 

 
 ガンダムコンバージ#5
 ジム2は色違いで2種。hi-νが通常弾で登場。
 恒例?のティターンズはバイアラン。

 

 
 UN23弾

 
 ゼク・ツヴァイ

 

 

 
 デンドロビウム
 UN2サイズでも大概でかい。プレバンでの発売は決まってるようです。

 
 名鑑3

 
 ホビージャパンの作例

 
 ライダーコンバージ4
 
 

 
 エグゼイドの可動フィギュア

 
 ミニプラドデカイオー
 
 
 こっちはマイクロ合体。

 
 SHODOウルトラマン
 
 

 
 スーパーミニプラ 大獣神

 
 ウォーカーギャリア

 
 ガオガイガー

 
 

 
 コレクター事業部 
 ROBOT魂EX-Sガンダム
 
 

 
 フルアーマーガンダム

 

 

 
 元祖SD千生将軍
 箱の展示も。

 

 

 

 
 メタルビルド F91
 なんと驚きのF91。初めてメタルビルド買うかも。

 
 ROBOT魂パトレイバー

 
 二号機

 

 

 
 参考展示でレイバーキャリアも。
 乗ってるのは三号機
 
 
 フィギュアーツネメシス

 
 ハイメタルR ダグラム

 
 ゲキドライヴ
 大きくスペースを取って、レースが催されていました。
 
 
 DASH08でユニコーンとシナンジュ、アスタロト。それと会場配布クリアピンクダブルオーライザー。
 先行と言っても、もう明日明後日には発売されるのでそんなに先行でもない。
 DASH08は、ジョイントのランナーが07から変わってました。四角く収まったランナー形状に。ジョイントも改良されたのかな?
 あと、カプセル色がどれもピンクでした。
 ジスタのEP0カードも。キラカードなのが嬉しい。

 
 次は、バンダイ以外のメーカーの写真を。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

元祖SDガンダム ガンキラー

2016-09-18 22:21:12 | ガンダムおもちゃ
 元祖SDガンダムワールド ガンキラー
 復活の元祖SDガンダム。ナンバリングとしては20年ぶりぐらいになるのかな。
 復活第一弾はガンキラー。「超戦士ガンダム野郎」に登場の機体です。
 プレミアムバンダイ限定商品。

 

 
 箱
 かつての商品そのままのイメージの箱。
 ナンバーは新元祖SDのものを引き継ぎ、0089番。

 

 
 左右

 
 ベロのイラストも

 
 A.Cランナー
 ランナー式の組み立てタイプおもちゃなのも昔同様。今回はパーツ数が増えて精密に。
 
 
 B.Dランナー
 このB.Dは各二枚入ってます。

 
 G~Iランナー

 
 シール
 薄手のシール。

 
 説明書
 マンガやパーツ請求説明は無し。

 

 

 

 
 ガンキラー
 SDスピリット指数1000の敵役。それまでのスピリット指数が最高160前後くらいなのでその強さは圧倒的。
 まもなくサラマンダートップ千生に抜かれたけど。
 商品は黒いカラーのガンキラー。成型色とシールで大体の色分けはカバーされています。各部の緑が足りないぐらいかな。
 ガンキラーの商品化は少し前にガシャポン戦士NEXTで出て以来。

 

 
 顔
 各部の小さい角が外れやすいです。
 
 
 体
 肩や腰のシール、そのままだと地の黒い部分と一体になってるので、赤の細いラインだけを切り抜いて貼りました。

 
 肘可動

 
 足も膝が動きます。
 太もものグレーの部分、動かすときに結構力掛かる割に小さなピンのみの組み立てなので、かなりな確率でバラけます。これはストレス。
 いっそのこと、接着してもよいかも。

 全身の関節は、過去商品のような軟質のポリキャップ状のパーツは使わず、硬質パーツ同士の摺り合わせとなってます。

 
 背中
 魂STAGE接続用の穴。
 将来は、キラーマスターと合体もできれば良いなあ。

 
 オプション類。
 開き手
 
 
 手のひらにはキラーソードを付けられます。

 
 肩先端にトゲパーツ。
 大暗黒SD連合編終盤のガンキラーはこのトゲ付きでした。
 
 
 ギロチンバグ。
 肩についているものを飛ばすので、この状態では外します。

 
 手足延長用のパーツを付けて、リアルモード。

 
 いろんなポーズで
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 ジオングモドキ

 
 過去の元祖SDと
 手足がちょっと長い分、通常サイズと機兵サイズの中間ぐらい。
 
 
 SDX三代目大将軍と
 
 
 ガンキラーの襲撃を受けるG研東北支部
 
 
 ガンキラーには元祖SDの下敷きが付きます。
 プラタイプのしっかりした下じき。

 
 裏面は新元祖のラインナップ。


 パッケージから商品内容に至るまで、まさに元祖が帰ってきたと思わせてくれる作り。
 もちろん復刻ではなく完全新商品なので、造形や可動の面では現在風に向上された構造となってます。
 各部が外れやすいのを除けば、ガンキラーの商品としても現状最高の商品だと思います。
 
 次の千生将軍も楽しみです。千生もガンキラーと戦った機体だし。
 復活第一弾ではガンキラーというある種異形なSD戦士だったので、普通体型の復活元祖SDは次の千生で拝めることになりそうですね。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

すーぱーそに子 コンセプトフィギュア ホーリィガール

2016-09-11 23:30:01 | すーぱーそに子 フィギュア
 すーぱーそに子 コンセプトフィギュア ホーリィガール
 8月下旬に登場のフリュープライズのそに子フィギュア。
 コンセプトフィギュアシリーズの第3弾です。

 
 箱
 カラーは黒と青の二種類。
 今回は黒を入手しました。

  

  

  

  

 
 ぐるっと一周
 ホーリィガールということで、修道女、シスターモチーフかと思います。 ボディコン着てるけど。
 サイズはこれまでのコンセプトフィギュアと同じくらい。

 

 
 顔

 
 後頭部には、修道女のベール的なのを着けています。

 

 

 
 上半身
 光沢のある衣装が良いですね。胸元バッチリ。
 なかなか肉感的な造形なのではないかと。左肩から脇、胸にかけてのラインとか。

 
 胸の部分、めくれるんですけど、プライズでコレ大丈夫なんでしょうか。
 接着し忘れ? ちなみに胸の下側は凹みがあるので、服部分を取っ払っても見栄えは悪そう。

 

 
 下半身

 色んな角度で
 

 

  

  

 

  

 

 

 

 


 
 清楚なイメージなシスターもそに子にかかればこうなってしまうという。
 特に今回は胸の隠し?ギミックのおかげで、ますますけしからん事になってるんじゃないでしょうか。
 最初は普通にボディコン姿のそに子に見えたので、何がホーリィ?とも思いましたが、後頭部がベールに包まれてるのがわかってからは
 そういうことかと納得。
 
 そに子プライズも来年はまた新しいシリーズが展開されるようですね。
 ということはコンセプトフィギュアはこれでラストになるのかな? 
 
 
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

星のカービィミュージアム

2016-09-09 23:32:13 | 雑記
 上野のヤマシロヤで星のカービィミュージアムというイベントがやっていたので見てきました。
 こんなイベントやってると知らなくて現地でたまたま知ったのですが、今日からだったんですね。25日まで。
 イベント内容はゲームの開発資料やカービィの過去商品等の展示。あと物販も。
 開発資料は撮影不可ですが、それ以外は撮影可だったのでいくつか撮りました。

 
 ゲームのパッケージが一同に。

 食玩
 

 

 

 

 
 
 カプセルトイ
 

 

 
 この辺は割と持ってた記憶があります。
 このブロスカードは下の出っ張りを押すとカードが上から出てくるのだったかな。


 おもちゃ
 

 

 

 
 サイン


 雑貨
 

 

 
 多分展示にはなかったと思うんですけど、再訪した時に見つけました。初回の時は見逃していた…。
 カービィ雑貨だとゲームボーイ型のシャンプーが思い出深いです。
 画面がウォーターゲームになってて、ABボタンで空気送り込むやつ。

 
 CM撮影で使われたという、ミラーボール
 
 

 
 HAL研の挨拶状類

 

 
 アニメの資料

 

 
 学年誌の付録なんかも

 

 

 

 
 ぬいぐるみ
 埋もれたくなる可愛さ

 
 撮影不可でしたが、カービィになる前のティンクルポポのものもあって、ゲームの資料も結構見応えありました。
 ロボボプラネットのロボボアーマーデザイン案が結構格好良かった。
 初日だけあって結構混んでたので、また後日ゆっくり見に行きたいです。

 
 ビーダマン入れにあったな~と出してきたスーパーボールシューター。
 背中のトリガーを押すとスーパーボールを発射します。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加