パソコンカレッジ スタッフのひとりごと

パソコンスクールのスタッフが、
初心者から上級者まで役立つ情報をお伝えします。

Windows8.1 Update レビュー

2014-04-22 12:57:28 | Windows 8 ・ Windows 8.1
4月9日からWindows8.1の改良版となる「Windows8.1 Update」が公開されました。

Windows Updateからインストールできます。





しかし、Windows Updateからのインストールで失敗する場合もあります。

実際に私のPCでやったら失敗しました。

ネットで調べると「Windows8.1 Update サポートチーム」のブログに解決方法が載っていました。

Windows Update 経由で Windows 8.1 Update (KB2919355) のインストールを失敗した場合について

上記サイトを参考にやったら無事インストールできましたよ。


それでは簡単にレビューです。

まず、スタート画面の右上に電源と検索アイコンが付きました。



電源アイコンをクリックしてここからシャットダウンや再起動ができるようになりました。
これはちょっと便利かな。



アプリ一覧にアルファベットやひらがなの文字が表示されるようになりました。
あまり意味ないような・・・



スタート画面やアプリ一覧で右クリックするとコンテキストメニューがでるようになりました。



ちなみに今まではこんな感じでした。



デスクトップ画面のタスクバーに「ストアアプリ」が自動でピン留めされてます。
余計なお世話ですね。(^_^;)



スタート画面のアプリを起動したときに、マウスを上部にもっていくと閉じると最小化のボタンがでるようになりました。
これは便利です。




今回はスタート画面の改良が主みたいですね。

噂されていた、デスクトップ画面にスタートメニューが復活すると言うのは今回は見送られたみたいです。

次回の「Windows8.1 Update」では復活すると言う話ですが。



これで多少は使いかっては良くなったかなぁ~。




(ケン)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【おすすめ】

パソコン買ったらまず入れる10のアプリ