おやつ堂 のあ in黒部・宇奈月

黒部・宇奈月の小さな手作りお菓子屋「おやつ堂 のあ」の日々あれこれそれこれぶつくさ日記。今日は何を書こうかな。

山はいくつあるのかな

2017年04月27日 | おやつ堂 のあ
とりあえず大きな山越えをしたようです。
先日まひろがてんかんを。
それ以後発作のように何度も何度も、口に出来た腫瘍さんを噛み切ろうと、また前足でしごき落とそうとするのでそれを抑えるのに口にタオルを噛ませ身体を抑え続けた約3日間。
その間に病院にも2件行きましたが見放されました。
私が把握していたよりもとても立派になっていた腫瘍さん。
そりゃ最後の砦にはなりたくないよね。
気持ちはわかります。

物凄い力で暴れるので、手首には引っ掻き傷に足には打ち身。
顎はまひろの頭で強打
後半は過呼吸のような症状も何度も繰り返し、もういいよってまひろに言ってました。
それでも不思議と目はいつもぱちくり見開いて正気がある。
飲まず食わずでしたが2日目におしっこを。
私の足の上で
3日目過ぎて落ち着き、タオルを噛ませていなくても大丈夫になりました。
それから水を飲む飲む。ガブガブ飲む飲む。
ご飯を欲しがる(笑)
それでもまだ痙攣のような発作が1日、2日続きました。
昨日の最後の痙攣は落ち着くまでに約1時間。
本当は病院行くレベルですね。

まだまだ氣は抜けませんが、ほんの少し安心。
腫瘍さんもいくらか小さくなったような???
いや、まだデカイかな
だけど、そういえば臭くなくなったなぁと。
以前は身体を撫でてても臭かったのです。
今はありません。
何が悪さをしていたのか、よくわかりません。
ただ、もしかしたらと思っていたことは
好転反応です。
漢方のお薬飲ませてましたし、マコモにビワ種子。
てんかん発症3日前からは、勧められたノニ。

あげすぎか???(笑)

とにかく
今となっては2件の病院の先生がチャレンジャーでなくてよかったと思っています(笑)
2件目の病院では2週間効くという抗生剤を打ってもらいました。
副作用はないと言われたのですが、調べるとそうでもなかったよ、先生
この抗生剤は傷の感染を抑えてくれるそうです。
もしかしたら腫瘍さんも小さくなるかもしれないとも言われましたが、どうして感染を抑える薬で腫瘍さんが小さくなるんだろうか?
よくわかりません。
よくわからないことが多いのだけど、後はまひろの生命力次第なのかな。
甘えん坊なのは今も変わりはないなぁ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花まつり(黒部市宇奈月町・善巧寺)

2017年04月24日 | おやつ堂 のあ
23日は善巧寺さんでの花まつりに出店でした。

いいお天気なのに空気が風がひんやりと肌寒い日でした。
移動販売車の珈琲屋さんで珈琲と粉を買いました。

きのみ工房さんでは木のボールペン。

実は以前なないろKAN(朝日町)でも買ったことがあるのです。それは蓋付きです。
コットンカップさんではワークショップ。

久々に集中したらお腹が減って
HORO屋さんではピタパンを買いました。
写真忘れてる

他にも高岡からコンマ珈琲さんやアイシングクッキー体験やおうどんやコンニャクなどなど
他にも様々なお店が出店しておられました。
たくさんのご縁にありがとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜は散ったが

2017年04月20日 | おやつ堂 のあ
我が家の花桃は真っ盛りです。



この花桃は本当は筆先のような形なんだけど
雪の重みで枝が曲がってしまいました。

木蓮も花盛り。

なぜか山桜もある。

昨年12月に剪定した花桃。
雪が溶けて蕾のある枝を水に浸けておいたら膨らんできて咲いてます

お天気がいいともっと綺麗に撮れるのになぁ〜
なんてね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理由はなんだ?

2017年04月19日 | おやつ堂 のあ
ここ数日風の強い日が多いです。
昨日はお店から出たら入り口に停めてあった自転車が強風で倒れてきて右足の甲を直撃
さて、これは
運が悪いのか?
罰が降ったのか?
これだけで済んで良かったのか?
他の誰かじゃなくて良かったのか?

よくわかりませんが
理由はなんであれ
足は痛かったです

今週はみどりさんの納品週なので毎度のごとく不規則極まりない毎日です
そして気づけば桜も散っている。。。
もうGWですもんね。そりゃそうだ!
山は若葉が芽吹きだしモコモコし出しています。
来月は一番緑が濃い季節。
山が目覚めます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グラスフェッド

2017年04月17日 | おやつ堂 のあ
いつもお世話になっているカフェの常連さんに
グラスフェッドバターを使用して手作りしたケーキを一切れいただきました。

グラスフェッドバターというのは
グラス、つまり草ですが
牧草飼育された牛さんですね。
本来であるならば、これは特別な飼育ではなく牛さんの姿だと思うのですが、生産とか授乳量とか人の都合で現在は牛さんの食べ物ではない穀物を与えているのが現状だと思います。

このグラスフェッドバター、ちょっと調べてみるとなにやらバターコーヒーなるものが流行っていて、このバターコーヒーにはグラスフェッドバターを使うとか。
グラスフェッドバター、一般流通しているバターとの違いは大きくあるようです。
コレステロールや中性脂肪を減らす効果があり、
不飽和脂肪酸が多く含まれていると言われているそうです。
そして色が黄色。
牧草に含まれるβカロチンが豊富なために黄色くなるんだそうです。

ん?そうなんですねー。
一般流通している穀物飼料で育てられたバターは
酸化すると黄色くなると聞いていたので。
随分昔ですが、神戸のパイ専門店さんで伺ったのです。
その方は工場も実際に見に行っていて
製造過程で何度も溶かしたり固めたりすると黄色くなるんだよって。
バターによって色の違いってありますよね。

だけどグラスフェッドバターの黄色は
栄養素の色なんですね。
なんだかお菓子に使うよりそのままで食べてみたい
日本ではなかほら牧場さんが商品化してます。
あの、そう、あの乳製品ぶった斬る
内海さんもお勧めしています(笑)

なかほら牧場さんは
牧草飼育というだけでなく
自然妊娠、放牧飼育、子牛さんにもちゃんとお母さんのミルクをあげているそうです。
(一般的には産まれた子牛さんはすぐにお母さん牛から離されるそうです)
なかほら牧場さんは岩手県ですが通販もあります。
海外のグラスフェッドバターも通販のようですが
偽物もあるらしいです。

特別感極まるグラスフェッドですが
いえいえ、これが本来のものであるんですよね。
人の都合で色々変えられて
いつの間にかそれが主流となってしまうことは多々ありますね。
先日藍染めについてもそんなお話をしていたんです。
なんだか考えさせられます




コメント
この記事をはてなブックマークに追加