おやつ堂 のあ in黒部・宇奈月

黒部・宇奈月の小さな手作りお菓子屋「おやつ堂 のあ」の日々あれこれそれこれぶつくさ日記。今日は何を書こうかな。

12月の出没予定です☆

2016年12月03日 | お知らせ&出没予定

There is one within one.
ひとつの中にまたひとつあり

12月ですねー。
昨夜はオリオン座を横切る長い流れ星が見れました。
ありがとう
今月の出没予定です。

12月4日(日)青空のみの市(富山市・護国神社)6:00〜お昼頃まで

明日は晴れる氣満々なんですけど、天気予報は確認しておりません
どうぞ温かい服装でお越しくださいね!

12月10日(土)

詳細は後日〜

12月11日(日)なないろ朝市(朝日町・なないろKAN)8:30〜9:30

お買い物3店舗にて、9時からの抽選券が有効になります。お野菜・山菜・加工品・お花などなどお買い物をお楽しみください!

12月18日(日)なないろ朝市(朝日町・なないろKAN)8:30〜9:30

12月25日(日)なないろ朝市(朝日町・なないろKAN)8:30〜9:30

12月28日(水)なないろ朝市(朝日町・なないろKAN)8:30〜9:30


今月は以上の予定です。
もし、変更がある場合は改めてお知らせしますね。
今月はやっと自分の時間が取れそうかな。
雪降ると除雪で取られちゃうけど
雪は少しずつ少しずつ
やんわりとお願いしたい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラサの自由

2016年12月02日 | おやつ堂 のあ
何も知らなかったらきっとわたしも乗りたいと思ったかもしれないな。
ひかたまさんのブログより
ラサの救出:アップデート☜クリックするとジャーンプするよ
ラサが1日でも多くの安堵できる日々を送れますように。
けど
多くの署名がないと助けてあげれないなんて、それ自体もなんだかせつない。
何かおかしい
何か間違ってる
そんなことがあまりにも多すぎてやるせなくなる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はちみつ

2016年12月02日 | おやつ堂 のあ
先日読んだ本に
美味しいはちみつをいただいたので朝食がご飯からパンに変わったというくだりがなぜか頭に残っていて、それから数日後にはちみつをいただいたのでこれは食べなさいということなのかしら???と思いました。
実は、はちみつはあまり得意ではなくて
確か子供の頃に食べた時に作ったブロックだとたぶん思います。

はちみつと言っても一般的に出回っているのは
加熱処理してあったり添加物で増量してあったりとあまりお勧めできない代物が多いです。
いただいたのはたぶん加熱処理してあると思うけど、せっかくなので食してます。

富山でも非加熱処理のはちみつは手に入ります。
ビーフレンドさんがやってますね。
先日立山博物館の帰りにサンダーバードという古いコンビニでビーフレンドさんのはちみつを購入しました。
4月から10月開催のチューリップ朝市にも
ビーフレンドさんの会員?さんがはちみつを販売されてます。

一時期、ミツバチがいなくなったと騒がれたことがありましたが現在はどうなんでしょうか。
聞いた話ではミツバチがいなくなったということではなくて、女王蜂の輸入がストップしたからといことを耳にしました。
蜂がいなくなると作物ができない。
受粉の役目をしているからです。

ちなみにアーユルヴェーダでははちみつを加熱することはNGです。
理由?
なんだったっけ

はちみつには
西洋ミツバチのはちみつと
日本ミツバチのはちみつがあります。
日本ミツバチのはちみつはなかなかおめにかかれません。
はちみつの成分も違うみたいです。
いつか日本ミツバチのはちみつを食べてみたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほんもの

2016年11月29日 | おやつ堂 のあ
10月のあさひクラフト・たなごころの気持ちで
新潟のつばめのうたさんから藍染めのストールを購入しました。
わがまま言って、もう少し濃くして欲しいとお願いしたのですが、本日届きました。

実物はもう少し落ち着いてる色かな。
正藍染め。

ネットで出回っている多くの情報から
私も間違った藍染めを認識していました。
現在多くの藍染めをされている方が
化学染めだったり
糖分やアルコールを入れて発酵させてると思います。
私もそうなんだと思っていました。
だけどそれは「ほんもの」ではなかった。
栃木に昔ながらの藍染めを発信されてる方がおられます。
つばめのうたさんにそんなことを話してみると
つばめのうたさんもご存知の方で
よく相談にものってもらっているそうです。
だからつばめのうたさんの藍染めも
糖分やアルコールは使ってません。
そしてほんものは
色落ちしないそうです。
たなごころの気持ちで、これは化学洗剤で20回洗ったものですと見せてくださったものは
ほぼ色落ちがありませんでした。
化学洗剤よりも強い。
(化学洗剤自体、自然破壊なのだけどここでは省きます)

藍染めの世界も合理的簡易的に染まってるのです。
そしてそれがほんものと思われているんですよね。
いつか私も習いにいけたらいいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蜜蝋クリームを作ろう

2016年11月29日 | おやつ堂 のあ
数年前に朝日町のなないろKANで
今はハーブと喫茶HYGGEのオーナーと一緒に
いろんなワークショップを開催してました。
その一つに蜜蝋クリーム作りもありました。
久しぶりに作ってみた

実は簡単なのです。
蜜蝋とキャリアオイルを湯煎で溶かすだけ。
プラス好きな精油を。
色の違いは蜜蝋が精製されているものかいないかだけです。
乾燥する今の季節にとってもいい。
肌にすっとなじみます。
もちろん無添加。
自分の好みで作れるのが楽しいですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加