小幡歯科医院歯科話

品川区目黒駅前小幡歯科医院の公式ブログです。一般歯科治療の話から体の健康の話まで幅広く語ります。

歯ぎしりで歯が割れる

2008-04-28 10:01:00 | 歯ぎしり、食いしばり

Photo_4               

             

          

          

            

            

             

                        

                                              

                     

歯ぎしりの積み重ねが原因で歯が割れてしまうことがあります。

           

いきなり割れるのではなく、歯にヒビが入ることから始まってだんだんヒビが深く

なり、最終的に割れてしまいます。

          

なお、神経のある歯が割れることは稀です。

        

割れるのは神経を取った歯です。

            

神経を取ったから必ず割れるわけではありません。(割れないことの方が多い

です。)

             

また、神経を取ってすぐに割れるものでもありません。

        

神経を取ってから10年くらいしてから割れることが多いです。

                  

             

割れた歯は一般的には抜歯の適応になってしまいます。

             

再植」という特殊な治療でしか治すことができません。

         

                     

小幡歯科医院

http://www.obatadc.sakura.ne.jp/index.html

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯ぎしりで歯が欠ける | トップ | 歯ぎしりで歯がしみる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL