小幡歯科医院歯科話

品川区目黒駅前小幡歯科医院の公式ブログです。一般歯科治療の話から体の健康の話まで幅広く語ります。

親知らずを抜くと隣の歯が倒れる?

2009-05-18 09:15:00 | 親知らず

最近は抜歯におけるリスクを考慮して、親知らずを積極的に抜かない風潮に

なってきました。

              

親知らずを見つけたら早めに抜くことを勧めた時代もありました。

                 

そんな中で、親知らずがじゃまだから抜くことがあります。

          

親知らずが咬み合わせに悪影響をあたえたり、歯磨きがしにくかったり、頬や

歯ぐきに当たって痛い、という場合です。

                  

この時にこういう質問をされる患者さんがいらっしゃいます。

                

「親知らずを抜いてしまうと、隣の歯(手前)が後ろに倒れてしまいま

せんか?」

              

               

親知らずを抜いて隣の歯が倒れてしまうことはありません。

              

歯は前に倒れることはあっても、後ろには倒れないのです。

               

ですから、親知らずを抜いても歯並びには何も影響はありません。

           

           

小幡歯科医院

http://www.obatadc.sakura.ne.jp/


この記事をはてなブックマークに追加

親知らずが立ち直った

2008-11-22 09:27:00 | 親知らず

斜めに生えてきた親知らずはそのまま斜めの状態でいることがほとんどです。

              

斜めの状態ですと虫歯になったり、細菌が入り込んで感染してしまう危険があり

ます。

                 

先日、斜めの親知らずが自然に真っすぐな状態になった方を拝見しました。

                     

1_2 親知らずが斜めに生えています。

    

         

             

             

               

                   

               

                  

                       

                       

                      

2_2              

少し真っすぐになろうとしています。

          

                 

             

             

               

                

                  

                   

                  

                          

3_2 正常な方向になりました。

上の親知らずは抜きました。

           

             

                 

               

                   

                   

               

                  

                  

                   

             

                            

                              

                                                  

斜めに生えてきた親知らずが自然に真っすぐになるのには、なかなかお目に

かかれません。

            

珍しいことです。

                     

上の親知らずを抜いたことで真っすぐになったのかもしれませんが、上の

親知らずを抜いてもこうはなかなかなりません。

               

真っすぐになった親知らずは虫歯や感染の危険が少なくなります。

                

ラッキーなことです。


この記事をはてなブックマークに追加