のぶたと南の島生活

南の島で食って食って食い倒す(笑)

いわゆる沖縄らしい食堂でゴーヤーチャンプル・・・山ちゃん食堂(翁長)

2016-08-30 | 沖縄食べ歩き
豊見城から糸満へ続く旧道「糸満街道」・・今でも中古車街道と呼ばれている通り沿いにある普通の沖縄食堂「山ちゃん食堂」さん。自宅からそれほど遠くない場所にあるのですが、今まで立ち寄ったことが無かったんです。8月の某週末の事。長女がカラオケに行きたいと言うので、塾の帰りにカラオケへ。夕方だったんだけど、カラオケ店内で食べるよりは、外で食べた方が良いな~って言うことで、通り道にあった「山ちゃん食堂」に飛び込んだ訳です。
店内は、時間帯も時間帯だけにひっそり・・料理を作っているおばちゃん2人が「なんでこんな時間に親子がお客さんでやってくるのだろう」って感じで不思議そうにnobuta達を見ていました。たぶん、お客さんだと最初は思わなかったのかも知れませんね。
取りあえず、お客さんであることに気づいて貰ってからテーブル席に座りました。座卓もある店内は、外から感じるよりも意外と広いです。メニューは壁に貼ってありました。

てびち汁、てびちそば、ソーキそば 各680円
チャンポン、ポーク玉子、味噌汁、ゆし豆腐、炒め物(チャンプル)系 各550円
と「ザ・沖縄」のど定番メニューが並んでいます。さすが沖縄ん食堂ですね(笑)
nobutaは、家で妻が滅多に作ってくれないゴーヤーチャンプルを選択しました。こういうところでゴーヤを食べないと食べる機会が無いですからね(汗)
出てきたのが最初の写真です。アップにするとこんな感じ

ゴーヤと一緒に炒めているのはポーク以外にも三枚肉も一緒に入っています。長女がポーク大好きなので、nobutaのゴーヤーチャンプルから奪い取ってポークだけを食べていましたね。良い味付けの普通に美味しいゴーヤチャンプルでした。nobutaはガッツリ炒めているゴーヤが好きですからね。焼き加減はベストに近かったです。
ちなみに長女が注文したのは「とんかつ定食 600円」
長女曰く、とんかつは何処で食べても外れないという法則があるとのこと・・・それってとんかつ専門店だけじゃないのかな~って気がしたんですが、何事も経験ですからね。沖縄の定食屋の「とんかつ」がどんなものか経験して貰っておきましょう(笑)

出てきた「とんかつ定食」が味噌汁じゃなく「沖縄そば」だったのにおののく長女(沖縄の定食屋では普通です)。量が多いと涙目になりながら食べてましたよ(笑)
また、とんかつが硬いと言っていましたよ。それも当たり前かなって感じがしますしね(笑)
沖縄の定食屋を嘗めたらあかんよって笑い飛ばしておきました。やはり、こういうお店では、揚げ物よりも炒め物ですよね。
ご馳走様でした!!

豊見城市字翁長648-2
098-850-6642

山ちゃん食堂定食・食堂 / 豊見城市)

昼総合点★★☆☆☆ 2.7


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

数量限定の島豆腐ワカメ入りそばを食べてみた・・・そば処きくや(田原)

2016-08-29 | 沖縄食べ歩き
ほぼ3年ぶりに那覇市田原にある沖縄そばのお店「きくや」さんに行ってきました。お店の雰囲気は以前と変わりませんが、客層がかなり観光客に傾いている感じでしたね。観光雑誌にでも載っているのかも知れませんね。
さて、場所が分かりにくいというか、住宅地にあるこちらの沖縄そば屋さん。以前は、そばを食べた後にちょっとしたサイズのかき氷(若しくはぜんざい)のサービスがあったのですが、どうやらそれは無くなったようです。nobutaの記憶としては、そのかき氷のサービスに驚いた!というのがあったので、無くなってしまったのは残念ですね(汗)
また、同僚がセットメニューのジューシーを食べるのを見て、ここのジューシーがあっさりした独特の味だったのを思い出した次第です。

で、nobutaが今回チョイスしたメニューは、数量限定(確か20食だったかな)の「島豆腐ワカメ入りそば550円」です。値段がかなりお手頃だし、沖縄そばにワカメを入れているのは珍しいので、どんなものかと注文しちゃいました。
出てきたのが最初の写真です。
簡単に想像するとすれば、内地では普通に食べることのある「ワカメうどん」の味(笑)
沖縄そばでこの風味はなかなか味わえないので非常に新鮮です。そして、絡み合う島豆腐が絶品!nobutaは島豆腐大好きですが、こちらの沖縄そばは、そばの量よりも島豆腐の量が多いのではないかと思うくらい一杯沈殿していました。これだけ多いと「ゆし豆腐」に麺が入っているという感食といった方が良いかも知れません。
このそば美味しいですね~。好みにも寄りますが、nobutaは相当美味しいと思いましたよ!!
久々に訪問しましたが、大満足でした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリオンビールの琉球ホワイト・・・不味いけど美味い(笑)

2016-08-29 | 沖縄食べ歩き
今年の1月暮れ頃に「オリオンクラフトビール」の第三弾作品として発売された「琉球ホワイト」。お店で売られているのはよく見かけていたんですが、2月末に沖縄に戻ってから、自宅ではなるべくビールを飲まないという生活を送っていたので、缶ビールを購入する機会が少なく、その結果、飲む機会も無かったんです。
今年の旧盆明けに、そろそろビールでも家飲み復活するか~って感じで、久々にビールコーナーをほっつき歩いたところ、この琉球ホワイトが目に入ったので、試しに6缶パックを購入し、まずは2缶ほど冷蔵庫でぎんぎんに冷やして飲んでみたんです。
まず、最初の感想ですが・・・・
   不味い!!こんな不味いビールは久々じゃあ
って感じです。それはそれはパックで購入したのを後悔しましたよ(笑)
しかし、残り4缶も残っているし、折角、久々の家飲み用ですからね。勿体ないので飲まなければならないと覚悟して、昨日、次の2缶をギンギンに冷やして飲んだわけです。
しか~し、2回目は、1回目で舌が慣れてしまったのか・・・
   あれ・・・案外美味い!
と思ったわけです。そう、「不味いけど美味い」・・・要するに癖があるんでしょうね。ホワイトとは名ばかりで苦みのあるビールですが、これって結構美味いんじゃないかな。
それともアルコールを体が欲していただけなのかな~(汗)
取りあえず、残りの2缶は美味しく頂けそうな気がしますよ(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

亡者のゲーム・・・ダニエル・シルヴァ

2016-08-29 | 小説
数日前に「英国のスパイ」を読んだばかりなんですが、かなり面白かったので、前作の「亡者のゲーム」も急ぎ購入して週末で一気に読破しました。
英国のスパイの感想でも書きましたが、途中から突飛な展開になっていくのは、この亡者のゲームでも同じ(汗)
それでもしっかりと読ませてくれますね。またまた、引き込まれてしまいましたよ。
ストーリーはこんな感じで紹介されています・・・

イタリアのコモ湖で英国人実業家が惨殺された。被害者は美術品密売の噂がささやかれる元スパイ。死の直前、幻の名画を手に入れていたらしい。国家治安警察の将軍から極秘裏に捜査協力を頼まれたガブリエルは、ヨーロッパを股にかけた謀略のゲームの裏に、ある独裁者の不穏な陰を嗅ぎ取るが──世界一流の美術修復師にしてイスラエル最強のエージェント、 〈ガブリエル・アロン・シリーズ〉!

ガブリエル・アロンのシリーズは面白いというのは、2作品連続読んでよく分かりました。問題は、他にはほとんど市場に出回っていないという事ですね(汗)
ハーパーコリンズが、古いのも含めて翻訳して発売してくれることを切に願いたいところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君の名は・・・

2016-08-29 | 映画等
夕方前になって長女が「夏休み最後だから映画を見たい」と言いだし、何が見たいのか確認したところ、新海誠監督の最新作「君の名は・・」でした。
時間をチェックしたところ、午後8時50分からの最終上映があるのが分かったので、真田丸の音楽がテレビから流れ始めた時間帯に映画館に向かいました。
こんな遅い時間から映画に行っても大丈夫?とは思ったものの、この夏、子供と遊んでないからね(苦笑)

さて、この「君の名は・・」は一昨日から上映が開始になったらしいのですが、nobutaは、映画館で予告を見たことがあるだけで、ストーリーも人気度も全く分かりませんでした。ですから、日曜日の最終上映にも関わらず、しかも、沖縄という土地柄にも関わらず、シネマQの一番大きな会場で上映されていたこと、お客さんがかなり入っていた事に素直に驚きましたね。
たぶん、人気のあるクリエーターなんでしょう(全く興味がなかったので知りません)。
映画のあらすじはこんな感じです・・・

1,000年に1度のすい星来訪が、1か月後に迫る日本。山々に囲まれた田舎町に住む女子高生の三葉は、町長である父の選挙運動や、家系の神社の風習などに鬱屈(うっくつ)していた。それゆえに都会への憧れを強く持っていたが、ある日彼女は自分が都会に暮らしている少年になった夢を見る。夢では東京での生活を楽しみながらも、その不思議な感覚に困惑する三葉。一方、東京在住の男子高校生・瀧も自分が田舎町に生活する少女になった夢を見る。やがて、その奇妙な夢を通じて彼らは引き合うようになっていくが……。

一種のファンタジーでラブストーリーなんだろうと思いますが、50歳手前のおじさんが見ても十分に「いけてる」映画でした。長女もメチャメチャ良かったと興奮冷め在らぬ様子。nobutaも、「サマーウォーズ」ばりに面白いアニメーションだと思いましたね。日本のクリエーターって凄いですね。こんな鮮度の良い映画が作れるんですからね。老若男女誰が見ても楽しめそうです。カップル以外でも十分いけますよ。
良い内容でした!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足底筋膜炎

2016-08-28 | 日常の戯言
nobutaの空想痛風は、結局、 足底筋膜炎と言う病名だったのですが、処方された痛み止めがイイ感じで効いてます。
これは「走れるな!」と早速ジョギングを再開。
で、昨日の少年柔道大会の会場でその話を同僚にしたところ、「二週間くらいは安静に!」と叱られました(笑)
ジョギングしないと太るんだけどな(苦)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最初の秋刀魚は日本酒のお店で・・・きち屋(久茂地)

2016-08-28 | 沖縄食べ歩き
今年2月半ばで4ヶ月の東京生活を終えて沖縄に戻ったnobutaに、当時の同僚から「美味しい日本酒のお店が久茂地にできてますよ~。一回行きましょう!」と教えて貰っていたのが、こちらの「きち屋」さんです。
結局、人事異動でその同僚と別れてしまい、新しい部署で忙しい日々を過ごしていた結果、沖縄のお盆最終日まで行くことがありませんでした(汗)。
さて、8月半ばに訪れた旧盆の最終日。nobuta家の訪問すべき場所は読谷に沖縄市。nobutaは仕事だったので、家族は本島中部へ。nobutaが仕事を終えて迎えるわけもなく、かといって家に夕飯があるでもなく、尚かつ、こんな日に一緒に飲み歩く県人も居るわけもなく、さて、どうしよう・・・と考えて、こちらのお店は「日本酒バー」だから一人飲みも問題ないだろうとテクテク向かったわけです。
で、店内に入りましたら、基本はカウンター席で、10席くらいの並びになっていました。お店はとても綺麗ですし、店員との距離感もかなり近い感じですね。思った通り一人飲みしているお客さんも数名いたので、nobutaもカウンターに滑り込んで、初の「きち屋」体験です。
まずは、生ビールを注文しながら、メニューを確認しました。

基本形の料理よりも本日のお薦めの方が狙い目なんだろうと思い、最後の写真の左側がお薦めの日本酒、右側がお薦めの料理という中からピックアップすることにしました。
お店の方からは、一人分サイズに用意する事も出来ますとお声掛け頂きましたよ。気が利いていますね(笑)
さて、料理を注文する際に出てきた付け出しがこちらの写真です。

これがなかなか美味でね。付け出しの美味いお店に外れ無しというnobutaの定義からすると、絶対に他も美味いんだろうな~って思ったわけです。結果、1時間ちょっとの滞在時間でかなり多く食べちゃいましたね(笑)
で、最初の秋刀魚の写真の通り、
   初物、新さんまの塩焼き 780円
を注文したのをかわきりに

ズワイガニの冷たい茶碗蒸し 400円

春菊とゴボウのバリバリサラダ(1人前サイズに変更)

水ナスおろしポン酢(1人前サイズに変更)

生シラスおろし(1人前サイズに変更)
をビールと日本酒で頂きましたよ!
どれもこれも美味しいのですが、冷たい茶碗蒸しは超お勧めですね!秋刀魚は時期ものですから、美味しいのは当然として、この茶碗蒸しの出来映えは見事でしたよ。絶対に次も注文しますね(笑)
さて、日本酒バーですから、当然、日本酒を楽しむべきと言うことで生ビールをチェーサーにしながら、
 4酒飲み比べ 1,000円
で、「山形 上喜元」「和歌山 紀土」「福島 写楽」「滋賀 萩之露」を頂きました。
飲み比べはこんな感じで出てきます。

飲み応えありますよ(笑)
ただ、飲み比べと言っても4種をちびちび飲むんじゃなくて、1種類ずつ一気に飲み干していきましたけどね。
で、最後にフルーティーな冷やを飲もうと思って、福岡の若波を頂きました。

こんな感じで一人で日本酒とビールと美味しいおつまみを食べまくった結果、値段は簡単に5,000円をオーバーしちゃいましたね(汗)。要するに飲み過ぎなんだと思います。
一人飲みの金額じゃね~な~って反省しながらほろ酔い気分でバスに揺られて帰宅したのでした。
良いお店でしたよ。
ご馳走様でした!!!

沖縄県那覇市久茂地3-5-7
098-868-7601

きち屋居酒屋 / 県庁前駅美栄橋駅旭橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

武藤開幕戦ゴールで生き残りをアピールする・・・ドルトムント2-1マインツ

2016-08-28 | スポーツ
本来であれば、というか昨シーズンまでであればガナーズの生放送をJSPOで見ているはずなんですが、海外サッカーの放送権売買に負けたJSPOでその時間帯にやっていたのは香川の開幕戦(汗)
普段、ブンデスなんてあんまり見ないのですが、仕方なく武藤がベンチに座るマインツとのホーム開幕戦を見ていました。
後半残り20分くらいまでボールポゼッションで80%をドルトムントが保持し、攻めているものの前半の1点のみという物足りない試合展開。香川は、カウンターにはマッチングするんでしょうけど、スペースがない場所では全く生きませんねって感じ・・・このままずるずる試合が終わるのかな~って思った残り10分、マインツが最後のカードで武藤を投入しました!
しかし、この時点では1-0でしたので、出来れば2-0くらいになってから武藤が得点するっていうのが日本人的な感覚からは理想だと思ったんです。
で、その通りになりましたね(笑)
全く得点できそうにないマインツでしたが、運良く左からクロスが入り、走り込んだ武藤が最短距離を詰めてヘディングでゴールをゲットしました。
左を抜ける時点で、ちょっとゴールマウス近くまで走るのは厳しいかな~って思ったんですが、余裕を持って間に合いましたね。
怪我が気になっていたんですが、今シーズンも昨季同様に活躍してくれそうで嬉しいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小学生最後の勇躍柔道大会は3位

2016-08-27 | 子育て
今年も夏休み最後の柔道大会として西崎総合運動公園で糸満少年柔道教室などが主宰する「勇躍柔道大会」が開催されました。nobutaの長男は3年生から参加していますが、この大会は縁がないですよね~。よく、あっさりと負けます(苦笑)
そんな大会ですが、先週のベスト8の悔しさをはらすことが出来ますかね(汗)
また、豊見城署スポーツ少年団柔道部としては、この大会がデビュー戦となる選手が3人いるので、ハラハラドキドキで楽しみです。
まずは、アップから・・・

部員も30名近くが参加しているので大所帯ですね。夏休みの間、寝技の練習が多かったので、それが先週の大会みたいに随所で出てくれれば良いんですけど・・・先週はメダル5個ですから、この大会でも5個は死守したいですね(笑)
さて、試合の方は、4カ所同時並行で試合が進み、部員も多いの何処の会場を見ても選手が出ています(汗)
2階からあっちを応援して、そっちを応援しての繰り返し・・・去年までは1階の会場近くで部員の誘導をやっていたんですが、今年は他のご父兄が見てくれています。お疲れ様です!
さて、nobutaの長男は、押さえ込みばかりを繰り返して4勝してベスト4へ進出。

メダルを確定させて、いざ決勝へ向けての大一番だったのですが、残り1秒で技ありを取られて敗北(汗)
勿体ないといえば勿体ないのですが、旗判定になっていたら微妙なものの負けていたかも・・・良い組み手になっていたので、しっかり攻めてポイントを取りたかったですね。これは今後の課題という事で、9月25日の大会に向けて練習あるのみです。
夏休み終盤の個人戦2大会を終え、部員達も先生方々の教えにより着実に強くなっている感じ。今大会も金1個、銅4個を獲得しました。また、初戦で負けた選手達も良い真けっぷりでしたし、攻めずに引いて負けたのは無かったかな。
9月の個人戦を終えれば団体戦が続き、いわゆるチームの練度が試されますからね。下半期に向けてみんなで頑張って行きたいですね。
お疲れ様でした!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そば定の前菜自家製鶏スモークが美味しい!・・・faidama(牧志)

2016-08-27 | 沖縄食べ歩き
以前「くくる」という定食屋さんが在った場所に出来た石垣島風カフェって表現が正しいのか分かりませんが、小綺麗なカフェ食堂が出来ています。結構雑誌などに取り上げられているし、nobutaのジョギングコースでもあるのでお店の存在は知っていたのですが、結構お客さんで賑わっているので立ち寄ったことが在りませんでした(ジョギングで汗かいた状態でお店にはいるのはちょっと失礼っぽい)。
そんなとなる夏日のランチ時間帯・・・お店の前を走りながら通り過ぎようとしたところ、その日はお客さんが1人だけ・・・こんなチャンスは無いと思い、走るのを止めて店内へ(お店を出る頃には満席でしたが・・・)。
外から見ているのと同じように店内は綺麗です。しかも、空間が広々としてゆったりと席に座って時間を過ごすことが出来ます。

メニューを確認したところ、
  お肉の定食、お魚の定食 1,200円
  野菜とスープの定食 950円
  八重山そばとピパーチジューシーの定食 900円
となっています。これだけ見ると若干高めな値段設定なのですが、ちょっとした前菜が付いています。
その前菜が最初の写真です。
確かに可愛らしい前菜なのですが、ジーマミーも自家製鶏スモークもめっちゃ美味しいじゃないですか(笑)
特に、自家製鶏スモークっぽい左手前の前菜。とっても良いです。これだけ多めに食べたいくらいです(笑)
で、メインの八重山そば定食ですが、こんな感じです。

八重山そばをアップすると

あっさりした感じがよく分かりますね。
nobutaは昔2年ほど八重山在住の時期がありましたが、その頃、来夏世というお店によく行っていて、そこに近いあっさりしたスープでしたよ。あ~久々の八重山そばって感じでしたね。
ちなみに、メニューの値段は外税ですので、そば定食で約1,000円という金額ですから、普通のそば屋ではない(カフェですからね)という考えて訪問された方が良いですね。
nobutaが美味しいと思った前菜は、他の定食にも付いているとの事でしたから、お肉やお魚定食を食べるのがカフェ的にベストかも知れません。
美味しい前菜でした。ご馳走様!!

那覇市松尾2-12-14
098-953-2616

ファイダマ定食・食堂 / 牧志駅美栄橋駅県庁前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英国のスパイ

2016-08-26 | 小説
ハーパーBOOKSが発刊された事で海外小説に餓えていたnobutaにとっては嬉しい日々が舞い戻ってきている訳です。その創刊1周年として発売されたのがダニエル・シルヴァの「英国のスパイ」。ガブリエル・アロン物の新作です。
オフィシャルサイトの紹介内容は、「カリブ海上で英国の元皇太子妃の乗った豪華ヨットが爆発炎上した。世界中に悲報が駆け巡るなか、実行犯としてある爆破テロリストの名が浮上する。英国当局から秘密裏に事件解決を要請されたガブリエルは、姿を変えて犯行を重ねる神出鬼没の爆殺魔の足取りを追い、男の過去を知る元SASの殺し屋ケラーとヨーロッパ各地へ飛ぶ。だが敵は次なる標的に狙いを定めていた──。シリーズ最新作!」となっています。
最近、クライブ・カッスラーの小説が盛り上がりに欠け、読むだけで疲れる駄作が多いので、ダニエル・シルヴァのアロン物は非常に大切(笑)
これに匹敵するのはマーク・グリーニーのグレイマン物くらいですからね~。
今回も一気読みしましたよ!
途中からかなり突飛な展開になりますけど、十分楽しめました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CLグループ分け等々

2016-08-26 | スポーツ
ガナーズが開幕から魅力がない試合を披露するので、ファンとしてイマイチ気持ちが乗らない今シーズン。反面、優勝から遠く離れていたカープが躍動しているので、気持ちがどうしてもそっちに流れている感じもするわけです(汗)
そんな中、2016-17シーズンのCLの組み合わせが決まりましたので、恒例の適当予想をしたいと思います・・・ただ、近年肥大化してしまって魅力が欠けることろがあるんですけどね(笑)
グループA:
パリ・サンジェルマン(フランス)
アーセナル(イングランド)
バ-ゼル(スイス)
ルドゴレツ・ラズグラド(ブルガリア)
今年のガナーズは、近年に無いような恵まれたグループに組み込まれました(笑)ここでパリの後塵を拝する様では先が思いやられそうですね。順当に両チームが生き残るはずですが、怪しいのはバーゼルですかね(汗)

グループB
ベンフィカ(ポルトガル)
ナポリ(イタリア)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)
ベシクタシュ(トルコ)
ここは魅力がないグループになりました。ナポリは一人勝ちって感じですね。後は何処が来てもおかしくなさそうです(笑)

グループC
バルセロナ(スペイン)
マンチェスター・シティー(イングランド)
ボルシア・メンヘングラッドバッハ(ドイツ)
セルティック(スコットランド)
バルサとシティがここで当たるというのは面白いですね。案外、ボルシアもやってくれそうな気がしますけどさすがに厳しいですかね。

グループD
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
アトレティコ・マドリー(スペイン)
PSVアイントホーフェン(オランダ)
ロストフ(ロシア)
アトレティコとバイエルンで安泰なグループ。他は見所がなさそうです。


グループE
CSKAモスクワ(ロシア)
バイヤー・レバークーゼン(ドイツ)
トッテナム・ホットスパー(イングランド)
モナコ(フランス)
ヨーロッパリーグの組み合わせみたいです(汗)

グループF
レアル・マドリー(スペイン)
ボルシア・ドルトムント(ドイツ)
スポルティングCP(ポルトガル)
レギア・ワルシャワ(ポーランド)
ドルトムントがスポルティングなんかに足下をすくわれない限り楽なグループです。

グループG
レスター・シティー(イングランド)
ポルト(ポルトガル)
クラブ・ブルージュ(ベルギー)
FCコペンハーゲン(デンマーク)
ここもボルト以外がヨーロッパリーグの組み合わせみたいですね(汗)

グループH
ユベントス(イタリア)
セビージャ(スペイン)
リヨン(フランス)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)
一番、見ていて面白いグループになりそうな気がします。でも、こうやって見るとやっぱり肥大化しまくりで魅力がかなり無くなっている気がしますね(汗)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなの痛風じゃないと一刀両断

2016-08-26 | 日常の戯言
内科の先生に、激しく痛む右足を見せたところ、こんなの痛風じゃないと一刀両断されちゃいました。
しかし、最近の健康診断結果等を見てもらいながら尿酸値が異様に高い事を説明しながら生活習慣病(nobutaは高血圧に心筋症)との関連で痛風の不安があるし、実際に右足は走れないくらい痛いと食い下がったのですが、
腱鞘炎
に違いないと外科へ移動。外科の先生からは「あんた、ラーメン好きじゃろ」と指摘された上(その通り)、ラーメンのスープが尿酸値を押し上げること、尿酸値が高いと腱鞘炎に掛かりやすいこと等の説明を受け、何故か外科医から食生活改善を強く勧められました( ̄▽ ̄;)
そして、最後に「ラーメン屋に行ってもスープは一滴も飲みな!!!」と釘を刺され、人生初の痛風は「想像痛風」として終焉を迎えたのでした( ̄▽ ̄;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生初痛風発症か?

2016-08-26 | 日常の戯言
先週から痛みを感じていた右足
痛風初期状況なのかジョギング中に足首を捻った痛みなのか、訝りながら様子見だったのですが、昨日から痛みが右足広範囲に拡大( ̄▽ ̄;)
それでも早朝ランキングや打ち込み等のルーティンワークはだましだましこなしたんです。
しかし、限界が来ました。゚(゚´Д`゚)゚。
今朝は走ることもできず、笑っちゃうくらい痛い!
こwれwはwwwwΣ(゚д゚lll)痛風に違いない。これまでの暴飲暴食のツケが襲ってきたんですね。

という訳で今病院の診察待ちです(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安くて美味しいじゃん・・・ベーカリーハウスキキ(旭橋)

2016-08-26 | 沖縄食べ歩き
再開発最後の大型工事が進む旭橋地区。某有名雑貨屋さんの近くに「ベーカリーハウスキキ」さんがあります。昨年9月にオープンしたそうですので、間もなく1年が経つパン屋さんです。しかし、nobutaはその存在を先々週まで知りませんでした(汗)。
この周辺は、よくジョギングしている場所なのですが、このお店の前にある広場を通り抜けて走るという事をした事が一度もなく、夏のとある夕方、所用で壺川からモノレールに乗るために走っているときにお店を発見したのです。これまで、そこをカフェだと思っていたnobutaは、お店がパン屋なんだと気が付いて超驚きと汗・・・nobutaはパン好きです。こんな会社の近くにパン屋さんがあるのに、全く知らないなんて・・・・
発見した日も、店頭でパンを安売りしていた(タイムセールかな)ので気づいた訳ですが、タイムセールしていなかったら、今も知らないままかも知れません(汗)

さて、そんなキキさん。発見した週末の土曜日、取りあえずバケット購入がてら商品チェックに訪問してみたんです。ところが、土曜日はバケットを作らないらしく、平日にはありますよ~って言われて、その日のパン購入は断念。nobutaはハード系が大好きなので、初訪問の際には、決まってバケットなどのハード系から攻めていくことに決めているだけに、それならば平日にリマッチという事で、発見してから1週間くらい経った某日の昼下がりに訪問してみました。
ランチタイム時間帯とあって、お客さんが結構出入りしています。人気があるんですね~。
さて、お目当てのバケット以外に美味しそうなハード系はないかと棚を見て歩いていたところ、最初の写真のバケットビザ(かなり大きなサイズ)を発見。これで値段100円・・・安・・・・取りあえず購入したわけですが、凄い腹持ちが良く、しかも美味しい。そして値段が安いと良いことずくめ(笑)
更に、

ガーリックフランスと明太フランスを購入。二つとも150円です。
そして、こやつらも美味しいっす。明太フランスは、刻み玉葱が良いアクセントになって食べ応えがありましたよ!!!

いや~よく1年も知らないままだったな~(汗)
美味しいし、また近いうちに再訪決定ですね。ご馳走様でした!!

那覇市旭町116-37 1F
098-988-0443

ベーカリーハウス キキカフェ / 旭橋駅壺川駅県庁前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

コメント
この記事をはてなブックマークに追加