momokaの部屋

フォトで綴る

momoka(猫)の日記 & 花 日記

鎮守の森

2008-08-29 13:41:20 | 主人(nanami)のつぶやき
        参道



        鳥居



  
    狛犬 (ア)   


    狛犬 (ウン)


   狛犬は 雌雄だと思っていたけど 阿吽(アウン)の形だそうです。

   お寺の入口にも 阿吽の像が あります  これと同じ

   参詣者を 守るために おいてあるそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレゼント

2008-08-29 11:27:10 | ベアーとその仲間たち
  届きました 可愛いタムドクミニベアVer2.

  発売と同時に完売された 3000個限定品
 
  18時からネット販売だったけど PC なかなか接続できず

  あきらめかかったとき つながった ゲットできた

  約1時間ほどで完売だったとか 超貴重品

  今日の彼の誕生日に 届くようにと指定されたバースディプレゼント 

  私には 1ヶ月早いけど バースディプレゼントです



         
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

秋祭 獅子舞

2008-08-29 10:49:06 | 主人(nanami)のつぶやき

 今朝 早くから 神社の方から 太鼓の音が

 今日は 村の鎮守のお祭日

 秋の大祭です

 青年団たちによる獅子舞と こどもみこしが 奉納されます


 獅子舞は  家々廻ります

 今日は あいにく 雨

 舞う方も 見る方も 大変です
  

     



     
       


     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉唐松

2008-08-28 04:30:34 | 草花
  24日 つぼみたちで紹介したもの

      



      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝鮮朝顔

2008-08-17 18:47:33 | 草花



       




       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のmomoka

2008-08-16 18:10:26 | momoka(猫)

 朝から   暑さもさほど感じず


  momokaというと 

      


  いつもだったら 田んぼのなかで 

  ここは 床が土だから冷たいし 風が渡るから涼しいからかな?

  名前を呼ぶと たんぼから 出てくる

      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豊作!

2008-08-15 07:06:50 | 主人(nanami)のつぶやき
 
  今年は 豊作だとか

  作況指数が 発表されてた 

  今年は 102 平年作を100として  40万トンの増

  お隣の田んぼ コシヒカリも 稔ってきました


          


    あと20日ほどで 稲刈りが 始まります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豆柿

2008-08-10 12:13:48 | 
  9年目の柿 花材に使った豆柿の実を蒔いてから 9年目

  昨年は 花1個のみ 実にならず

  今年は 2個実りました


   桃栗3年柿8年の言葉どおり 8年目に花つけました



         


         



   でも 蒔いた柿の実 こんなに大きくなかった

   小さな柿の実だったのに

   先祖帰り? それとも 実が 少ないから 大きくなったのかしら?

   来年まで 待つことにしよう 

   来年も こんな大きな柿だったら 切られる運命かも?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北京

2008-08-08 21:06:31 | 主人(nanami)のつぶやき
 開会式 8時より(日本時間9時)

 開会式イベントショーの演出は 映画監督のチャンイーモ氏

映画監督のショーは どんなショーだろうと期待感で?

 花火の打ち上げで開会式が 始まりました

 2008個の太鼓 中国最古の太鼓 壮大です



   でも 昼間の暑さのせいか 眠気が

   いつのまにか ウトウトと  

   連日の暑さで 疲れがたまったみたい

   眠気と見たさと 頭のなかは けんかが

   勝ったのは 眠気

   で 結局 入場行進も なにも 見れなくて 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕

2008-08-07 17:29:58 | 主人(nanami)のつぶやき
 今日も 暑かった  


  8月7日 七夕 韓国では 今日だそうです

  日本と同様な物語 でも 二人の架け橋になるのが カササギという鳥

  この鳥が 架け橋となり 織姫と彦星が 逢えるのだそうです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加