うさぎのしっぽ

トールペイントの大好きな「おけい」のページです。
家族のうさぎたちの日常をお届けします。

このサイトについて

2017年12月31日 | その他雑記
こんにちは、このブログのオーナーは、人間のおけい(年齢不詳)と「もも」と「くろ」(二人ともお月様に居住中)です。
試行錯誤でバナーを作ってみました。どうぞよろしく。

おけいに連絡を取りたい方は、momokuromama_2005*mail.goo.ne.jp へどうぞ。
(メールをくださる方はお手数ですが、*を@に置き換えてください。)
は、おけいが登録させていただいている「ベティケイスネスリング」です。





BACK

RANDAM

NEXT






←このバナーから作品展の様子へどうぞ。(2007年の作品展です。)

最新記事は、この↓にあります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子羊たちのお茶会

2016年06月08日 | 田中加代子先生
昨日の「子羊たちのクリスマス」の姉妹作品と思われる「子羊たちのお茶会」です。
作者は、田中加代子先生。
こちらもペイントクラフトに掲載されている作品です。

描いたのは1年前くらいかな?

掲載作品より一回り大きな板に描いたら、中心が左に寄ってしまいましたので、
バランスが悪くて、右端のひつじの横に急きょ片手鍋を描きました。

動物ものの作品は描いていてほんわかします。
特にひつじやうさぎは・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子羊たちのクリスマス

2016年06月06日 | 田中加代子先生
田中加代子先生の作品です。
ペイントクラフト№65に画像が掲載されています。

以前にひつじさんのお茶会の作品を描いたのですが(これはブログに載せていなかったみたい・・・。)その作品のきっと姉妹作品なのかな?

田中先生のもこもこした羊さんのもこもこした羊さんの絵が好きです。

もちろんうさぎもですが・・・。

もう一つ描く準備をしている作品があるんです。

そして、あの作品をこれに描こうと思っている作品もあるんです。

これを読んだ方は、なんのこと?と思われるでしょうが、今、描くのが楽しいのです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ベリーのフレーム

2016年06月06日 | 出口むつみ先生
これは出口先生の何年か前のカレンダーの8月作品です。
1~6月と7~12月の2つの期間に分かれて販売されたカレンダーですが、何年のカレンダーだったのか?・・・忘れました。

カレンダー作品をフレームに合わせたので、原画より少し大きく拡大して描いています。

フレームはどうしようかと思いましたが・・・、刺繍を描くのは合わないと思い・・・、ステンシルシートを使ってみることにしました。

シンプルでいいかも~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Please catch my heart ♡

2016年05月08日 | のむらひろこ先生
ゴールデンウィーク後半に描いた作品。
のむらひろこ先生の「Please catch my heart
ペイントクラフト№67に掲載された作品です。

久しぶりにこんなに鮮やかな色をたくさん使ったような気がします。
確かにパレットの上にははっきりした色合いの色ばかりが並びました。

のむら先生の動物作品を描くのもかなり久しぶりで、
「こうだったかしら?」「これであってるかしら?」と思いながら
インストラクションとにらめっこしました。
教わったはずの描き方なのに、筆はためらっているばかり・・・、なさけない・・・。

先生の作品は花形のプレートですが、手元にあった素材を使ったので、フレームのデザインを考えなければならず・・・・。

悩んだ結果、絵に使われた色で仕上げました。

最近は、落ち着いた色というかおとなしい色というか、そんな系統の色ばかりでしたので、
こんな色もやっぱりいいな~。と思ったのでした・・・。

ゴールデンウィークも終わりましたね。

この期間に3作品が描けたので、私は満足の10日間でした。

息子たちも昨夜、今朝とそれぞれの地に戻っていきました。

明日から、日常が始まります。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Spring Time

2016年05月05日 | 鈴木慶子先生
本日2回名の更新。
今日で、ゴールデンウィーク中半は終了です。
明日1日勤務して後半に入りますが、よくよく考えたら普通の週末と変わらないことに、本日気づくわたしでした。

それでも私の中ではゴールデンウィーク後半。
何を描こうかと、ペイント雑誌をめくる!めくる!
描きたいものがあり過ぎて、迷う!迷う!

ゴールデンウィーク中半に完成した作品。今朝完成なので、ニス塗りはまた後日です。

ペイントクラフト№66に掲載されている鈴木慶子先生の「Spring Time」



ピンクは大好きな色です。じぶんの服には着ませんが、小物とか雑貨とかに注し色として使いたくなる色です。
アメリカンカントリーっぽい建物と風景に、ピンクのバラとピンクのリボン。
ずーと描きたかった風景です。

このコスメボックスもオリーブのプラークとともに購入したものです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Olive

2016年05月05日 | 白井里美先生
ゴールデンウィークも後半に入りますね。
息子ふたりが帰省してきています。
娘は祝日が関係ない職場勤務のため、帰省はできず・・・。

20代後半と30代前半の息子ともなると、家族みんなで出かけるところもなく、昼食と夕食の用意を除けば、いつもの生活のまま。
自由気ままにトールを楽しませてもらえるゴールデンウィークとなりました。

といっても、私のお休みはカレンダーどおりですので、2日と6日は仕事です。

2日と6日を挟んでゴールデンウィークは3部(前半、中判、後半)構成。

それぞれにトールを楽しみます。

まずは、前半・・・。

ペイントクラフトデザインズvol.4から白井里美先生の「Olive」。


この変形八角形のプレートが可愛いです。

この素材はセトコの素材で、地元にあるカインズホームで扱っていたのですが、新装されてからはトールペイントのコーナーが無くなり、手に入れられなくなりました。
あの時に購入しておけばよかったと思っても、あとの祭り・・・・。
もう一つほしい素材がありましたので、思い切って取り寄せました。

その素材は、中判で使用しましたよ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ユリのウェルカムプレート

2016年04月30日 | 西尾久美子先生
ウエルカムボード&ウエディングボード70に掲載されている西尾久美子先生の「ユリのウェルカムプレート」です。

この本には描きたい作品がいっぱいですが、この作品は見たときからいつかは描きたいと思っていて、早々に素材も準備していました。

ユリのデザインが大好きです。

でも、本物のユリの香りは、どうも苦手です。(良い香りでも立ち過ぎると・・・、ダメです。)

welcomeプレートですが、Weddingボードに仕立てたら素敵でしょうね。

我が家の3人ともその気はまだないらしく、わが子のための作成はまだまだみたい・・・。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスローズのリース(パープル)

2016年04月27日 | 白井里美先生
私が通っている鳥取のお教室で描かせていただいた普及協会の作品。
白井里美先生の「クリスマスローズのリース」
1日教室で何か月かかったでしょうか。

ピンクのクリスマスローズも描きたいと思いますが、
しばらくは違う作品で一息つきたいと思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

キッチンサンプラー

2016年04月24日 | 出口むつみ先生
出口むつみ先生の東中野の定期セミナー作品です。

教室には参加できませんでしたので、こつこつ自力で仕上げました。

小さいモチーフをコツコツ描くのはとても自分には合っているような気がします。

こういうサンプラー系は大好きです。




大阪定期教室がお休みになって1年半近くなりますが・・・、復活はないのかな・・・・?

大阪で受けられると思っていた作品は第2教室でも終了していて・・・、あの作品はもう2度と描けないのかな~?

受けたいと思った作品の時は、東京行きを考えるしかないのでしょうかね~。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

【多肉のプリティセレクション ロングバージョン】

2016年03月29日 | 白井里美先生
白井里美先生の【多肉のプリティセレクション ロングバージョン】

完成としました。

6つの多肉植物のうち、私の鬼門となったのは「月美人」・・・。
何度描き直したことか・・・。
今でも納得はいってないけど・・・・、完成。

最後の最後に手を焼いたのが、まわりにある小さな多肉。
これも大変でした。・・・というか、色の差が出ないのです。
やっぱり大雑把な性格が出るのかな~・・・・。

一番のお気に入りは「子猫の爪」。
ぷっくりとしていて、かわいい~~~。

本物の多肉植物は育てられないけど、絵とフェイクなら、わたしにも楽しめる。

丸バージョンのキットへ手を付けるのははもう少し後になるかな?



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

多肉植物

2016年03月25日 | 白井里美先生
先週の土曜日に、白井先生のセミナーを受講してきました。
【多肉のプリティセレクション ロングバージョン】
丸いプレートのキットも購入していますよ。
完成までもう2~3息といったところでしょうか?


多肉植物を育てるのって、今ブームなのですよね。
お気に入りのカフェでもこの多肉植物のクラブができていて、月に数回教室が開催されているようです。

でも、私、上手に育ててあげられないと思うので、フェイクでいいかな・・・・。

今、100円均一のお店でも多肉のフェイクが購入できます。
写真のうさぎの手押し車の中に入っているのはセリアで購入したフェイクの多肉です。
CanDuoにもあるとのことですので、ちょっとくらべてみようかな?
ダイソーに行っては見ましたが、ちょっと数が少なかったですね。

作品が完成したら、こののうさぎの手押し車を前において作品を飾りたいと思っています。
この雑貨、気に入って購入したものの荷車の中に飾るものが無くてさびしくしていたからね。

4月になったら忙しくなるので、何とか3月中に描き上げたいところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イースターのプラーク

2016年02月26日 | 出口むつみ先生
先週の金曜日に出席した金曜日第1教室の作品【イースターのプラーク】が出来上がりました。

白ウサギとイースターエッグの作品。
かなり大胆に描きましたが、卵の入った籐の籠は、どこ製に見えますか?
・・・中国製?
・・・日本製?
もしかしたら100均のかごに・・・みえちゃう・・・?

大好きなうさぎのデザインで、テンションはかなり向きでした。


そして、この作品の前に描いていたのが、
ペイントクラフトデザインズvol.10の【ハロウィンでチュ~】の作品。

この作品を描く時にはオイル絵の具を持っていなかったので、ステイン剤を使いましたからちょっとお揃いにはなっていません。
素材も少し形が違う。
それで、本と一緒の感じにならなかったのかが、一緒に写真にしてわかりました。


この素材を使った作品がもう一つ、マンスリー教室であるとのことです。
是非とも3つとも揃えたい。
さて、ネズミ→ウサギときて、次は何の動物だと思いますか?
マンスリー教室でみせていただきましたから、わたし知っています。でも、教えな~い。(意地悪でしょ)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

東京から戻っています。

2016年02月21日 | 出口むつみ先生
2月19日から20日までの1泊2日の東京行き。
2月に飛行機往復なんて、鳥取であれば無謀としか言いようがありません。
通常ならばの時期ですから・・・。
(それでもいくのか?←自分に突っ込み

暖冬だから、いつもの年に比べれば、飛行機欠航は少ないですが・・・、
私の出発する2日前までは・・・欠航あり・・・でした・・・。

天候に手を合わせ、出口先生に手を合わせ、無事行きも帰りも飛行機が欠航することなく、そして遅れることなく飛びました。

仕事を調整し、有給休暇をもらい、無謀な挑戦をした甲斐がありました。

充実した2日間。夢のようでした。

今回受講してきたのは、
(先生のHPからお借りしました。)

私の作品の完成は少し先になりますが、描きたい作品のセミナーが受講できて、ルンルンです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

マトちゃん

2016年02月02日 | 出口むつみ先生
東京三越イベントでお友達に購入してもらったマトちゃんキット。
青のマトちゃんが入ってました。

どの子も描きたくて、糸鋸でマトちゃん型をカットして、3人のマトちゃんを描きました。
描いてて、楽しかったです。
今度はハートを3つ描きたいと思います。

が・・・、糸鋸の調子が悪くて・・・・、左右対称の形に切れません。

兄からのもらいものの糸鋸と、20年使い続けている糸鋸と・・・。2つとも調子悪いのです。

替え時なのかもしれませんね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加