うさぎのしっぽ

トールペイントの大好きな「おけい」のページです。
家族のうさぎたちの日常をお届けします。

このサイトについて

2019年12月31日 | その他雑記
こんにちは、このブログのオーナーは、人間のおけい(年齢不詳)と「もも」と「くろ」(二人ともお月様に居住中)です。
試行錯誤でバナーを作ってみました。どうぞよろしく。

おけいに連絡を取りたい方は、momokuromama_2005*mail.goo.ne.jp へどうぞ。
(メールをくださる方はお手数ですが、*を@に置き換えてください。)

←このバナーから作品展の様子へどうぞ。(2007年の作品展です。)


←ここから2017年作品展の様子へどうぞ

最新記事は、この↓にあります
コメント (2)

クリスマスリース

2019年01月14日 | 本多一美先生
ペイントクラフトデザインズに掲載されていた本多一美先生のクリスマスリースを新年明けてから描きました。
今年のクリスマスには余裕を持って間に合います。
この作品は、可愛いな、描きたいなって思っていて、でもシーズン過ぎちゃったしなってとも思っていたのです。
でも、描きたい時が描ける時でもあるので、シーズンを無視して描きました。
少しずつ出来上がっていくたびに、「可愛い😍」。

本多先生のパケットはいくつか購入してるのですが、描いていませんでした。
この勢いで描いてみようと思います。
新作のパケットも注文しましたし・・・・・。
コメント (2)

落ち葉と小鳥のリース

2018年12月29日 | 白井里美先生
大阪吹田教室での初作品が完成です。
10月と12月の2回での教室でレッスンを受けました。
本も素材も買ったけど、自力では無理だと思ってました。

そんな作品が完成して、とても嬉しいです。

年賀状も掃除もなんとか終わり、明日は玄関周りの飾り付けをするだけかな。

31日はおせちを作るので1日終わりそうです。

年末年始のお休みのうちで何か描きたいと思っていますが、できるかな~~~~~~。
コメント

来年の干支

2018年12月25日 | 出口むつみ先生
出口先生の干支「いのしし」のDPからようやく描けました。

このイノシシの形は可愛いですね。

今年の年賀状にこの写真使えそうです。

コメント

赤穂から買ってきたもの その2

2018年12月25日 | その他雑記
赤穂のイベントから連れて帰ったものをようやくその2として載せます。


「doudouマーケット」から買ったのが、和風なリースと雫型をしたワイヤーの花活け。
「御崎ガラス舎」から思いがけず、連れて帰ってきたのがガラス製の【鏡餅】

意図せず、お正月用品に目が行ったようですが、どれも作家さんの手作りです。

いいお正月が迎えられそうです。
コメント

一人で赤穂に来ています。

2018年12月23日 | その他雑記
3連休のなか日に一人で赤穂に来ました。

坂越である「クリスマスマルシェ」と市民会館である「doudouマーケット」がお目当てで、ようやく一息ついたところです。

「クリスマスマルシェ」では、買い物までに40分近く並び、お目当てのものはなんとか購入できました。
でも、お会計にまた30分かかりました。
住人十色というテレビ番組に出演された方のお店が出店されていて、カフェトレイが欲しかったのです。
そこで知っている方のお顔を見かけたのですが、お会計が大変そうで、お声かけしませんでした。

その後、御崎ガラス舎に行き、ペダントライトコードの調整をお願いし、その間に「doudouマーケット」でお買い物しました。ここはこれがほしいというものは決めてなかったのですが、ついつい見入って2点を買ってしまいました。

こういうマーケットでは、あるあるですよね~。

お昼もいただきましたから、ペンダントコードを受け取りに御崎ガラス舎に戻ります。実は、そこにも連れて帰りたいものがあるんです。

赤穂から帰ったら、写真を載せます。

では、・・・・・・・。

追記:載せたい写真はまだあるけど、数枚写真を載せました。(22:18)
「doudouマーケット」で買ったもの、それから「御崎ガラス舎」から連れて帰ってきたものがまだ写真撮れてません。
コメント

ブルーベリーのウィンドフレーム

2018年12月09日 | 出口むつみ先生
しばらく筆を握っていなかったのですが、
出口むつみ先生のDP(名古屋イベント)から「ブルーベリーのウィンドフレーム」を描きました。

丁寧に描くことを課題にしたのですが、やっぱり途中で雑に・・・。

もう楽しんで描くことにしました。

楽しむことが一番ですね。


今年4月から非常勤勤務になったので、使える時間は増えましたが、使えるお小遣いは減りました。

行きたいセミナーはたくさんあるのですが、厳選して厳選して、参加セミナーを決めています。

趣味はトールペイントだけではないので、すべてをトールペイントにつぎ込むこともできません。

だから、描きたいものは、たのしんで描く。

そう決めました。


コメント

くろすけが旅立ちました。

2018年11月23日 | ももこandくろすけ
平成30年11月19日12時24分
我が家の最後のうさぎ【くろすけ】が旅立ちました。

調子が悪いと感じて、すぐに通院もしていたのですが・・・。

食欲不振が最初の異変、そして数日後には四肢麻痺・・・。

介護をしようと夫と決めていたのに・・・。

あっという間に旅立ってしまいました。

11歳8か月。

もう少し、我が家でゆっくしてくれてもよかったのに・・・。

させてあげればよかったと思うことがたくさん・・・。



きみは、幸せでしたか?

お父さんとお母さんのところにやってきて幸せでしたか?

ももこと会えたでしょうか。

ももこにいっぱいお話ししてあげてね。

きみが一人になった後のことを・・・。

お父さんとお母さんの悪口言ってもいいからね。

動けなくなった体を抜け出して、いっぱい走りまくっていると思いたい。

くろすけ、好きだよ。



コメント

さくらんぼ

2018年11月04日 | 白井里美先生
季節はずれですが、白井先生のDPの「さくらんぼ」を描きました。

枚方での初級コースが終了した後に、コースではない好きな作品が描けるクラスが開講予定でしたが、人数が集まらず、クラス開講できなかったという経緯がありました。その時、クラス開講時には初級作品と中級作品(さくらんぼ)のどちらかを選べるようになっていて、私は「さくらんぼ」の下準備をしていました。

・・・が、・・・・。
上記の理由により先に進めなくて、ず~~~と、下準備の状態でした。

現在、吹田でクラスが開講となって、好きな作品を描けるようになったのですが、たぶんこの「さくらんぼ」はクラスでは描くことないだろうな~~。と思い、自力で描いたわけです。

葉っぱは失敗ですが、さくらんぼはいい感じだと思っています。

DPコレクターにならないように、手持ち素材にアレンジして描けるといいのですが・・・。

白井先生の作品は結構ハードル高くて、家ではなかなか向かえないと思い込んでるところはあるんですが、一歩踏み出してみようかな?

コメント (2)

白井里美先生大阪吹田クラス

2018年10月27日 | 白井里美先生
10月21日から白井里美先生の大阪吹田クラスが開講されました。
本当は7月からの予定だったのですが、台風で開講できず、10月21日が第1回の教室になりました。

白井先生がインスタグラムでも書かれていますが、偶数月の開講です。10月と12月はこの「落ち葉と小鳥のリース」です。

私は小鳥が大好きなので、この作品はどうしても教えていただいて描きたかったので、「ようやく」といった感じです。

この鳥はモズです。モズの周りに6種類の落ち葉を描いていくのです。

とりあえず、クラスで描けたところまでの画像を載せましたが、色とりどりの葉っぱを早々に描きたいなと思っています。
12月が早く来るといいな~~~。


コメント

私のお気に入り雑貨ソーイングバージョン

2018年10月26日 | アトリエルナール夙川教室
今週の初めに夙川教室でレッスンを受けてきました。

ペイント塾の「私のお気に入り雑貨」のソーイングバージョンです。

これで4枚全部そろいました。

大好きな作品が揃うのって、とっても嬉しい



コメント

和物2点

2018年10月11日 | 出口むつみ先生
出口先生の本より『お正月オーナメントフレーム』
ペイントフレンドvol.33より『吊るし雛のフレーム』の和物2点です。

間違えてそのまま描き進めたところもあるけど、大好きな色合いの作品です。

季節違いの作品ですが、載せてみました。
コメント

ハロウィンディスプレー

2018年10月03日 | 出口むつみ先生
久しぶりにハロウィンのディスプレーをしてみました。

ドライフラワーにティンのカボチャ、枯葉と杉皮で作られた小屋や枝で作られた音楽隊。
そして、出口先生の「ハロウィンのオーナメントフレーム」「ハロウィンオーナメント」。

ぶらぶらシリーズはこれで2つ目。
1つ目はHPで販売された雨バージョン(カエルとてるてる坊主が可愛い分)です。

七夕バージョンもお正月バージョンも描く順番に入っています。

コメント

トールペイントとモザイクタイル

2018年09月24日 | 出口むつみ先生
連休中にしていたことは、下準備がいらないトールペイントとモザイクタイル。

出口先生の新作本から月の星をダイソーの写真立てに描きました。ちょうどサイズぴったしで、写真立てのもともとの色をそのままで絵を描き、フレームにはスタンプを押しただけです。

そして、エプロンにペイント。裾のデザインは描きませんでしたが、ライナー筆と布用メデュームで描いて、その後にアイロン。これで洗濯しても絵は消えません。
いつもしていたエプロンに少しだけお化粧した感じでしょうか。

それから、初めてのモザイクタイル。本当は鍋敷き(熱いポットを置く)に、しようと思っていたのですが、タイルを張る部分が低かったせいで、木の部分に熱いポットが乗っかってしまうことに・・・。(失敗です。
紫陽花をイメージして作ったタイルなので、これは見るタイルとすることにしました。


初めて作ってみて、ちょっとしたコツみたいなものや、失敗してみてわかったことなどがありました。
タイルがもう少しあるので、今度は失敗しないように作ってみようと思います。
できるかな~~。
コメント

2014年カレンダーから

2018年09月18日 | 出口むつみ先生
手持ちの白木素材は、なかなか少なくなりません。
そして、出口先生のカレンダーも発売されるたびに購入しているのですが、眺めているばかりでなかなか作品にはなりません。

そんなことでは、ダメ!と思い、一つ描きました。

在庫素材の楕円スツールにあわせて、2014年の3・4月カレンダーを。
大好きなうさぎが描かれた、ピンク色がかわいらしいイースターをイメージしたデザインです。

スツールの足はステインをかけようかとも思ったのですが、茶色では軽やかさがでないと思い、このまま白木の色そのままで行くことにしました。

手持ち素材を1つ撲滅したのに、買い物で白木を2つも買ってきてしまいました。
撲滅はほど遠~いです。
コメント