社員のおしゃべり

日々の生活の中でのできごと

飛び出したあ・・・

2015-03-31 09:38:04 | 楽しく楽しく
 「ツバメじゃあ」と言って思わず事務所を飛び出す。 聞いている者はビックリ!! 主人が叫んで外へ飛び出して行った。 「そうなのねえ。もうそんな季節なんだあ。」と私。
毎年、燕の飛来する季節になると、主人はひと騒ぎ。 「子供みたいよねえ」と娘たちに言いつつ、のどかだ事・・・。 これが「幸せ」と言うことよねえなどと思う。 「燕が巣をつくるとその家は繁盛する」などと聞いたことがあるが、はて?  実際のところは分からない。 わが家にも以前 (子供たちがまだまだ幼い時分)に毎年巣を作りに燕がやって来ていた。 でもその軒下をリフォームしたため壊してしまい、その後は来なくなった。 可哀そうだったけれど・・・。 

 花の蕾がついた、膨らんだ、花が咲いたと言っては大喜び。 自宅の玄関先や庭のさまざまな花を見て「見て見て!!これも咲いたよ。」と私。 ひとしきり「ねえ、ねえ、きれいでしょ。 ね。」主人を送りに出て、ここのところ毎朝のように言う。 主人の好きな芝桜もつい先日までは色合いが悪かったが、緑色に変化。 そして何やら蕾らしきものも付けている。 それを見て主人もニンマリ。 「綺麗だねえ。」

 今朝も川沿いの見事な桜並木に感嘆の声を上げながら出勤。 黄色の菜の花とのコントラストが実に綺麗だ。 そして青い空・・・。

 春は万物の成長が豊かになり、空も明るく感じられる季節。 綺麗な桜の花は人の心をほっこり支えてくれる・・・そんな気がする。 来年もこの綺麗な景色を家族で見ることができますように・・・。 他愛のない日々の繰り返しが何よりの幸せだ。


 ************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の「春の花」の代表・・・

2015-03-30 11:03:01 | 楽しく楽しく
 桜の花がいよいよ開花し始めている。 自宅がある団地の坂道や事務所近くの長山公園ではほぼ満開に近い。 はて錦帯橋は・・・早く見に行きたいものだ。
 
 日本の花と言えば私は「桜」をすぐに思っう。 子供たちの入学式、特に長女の小学校入学の折の桜は印象深い。 子供たちが生まれてある程度大きくなり、小学校に入る時には着物を着て絵羽織を来て、子供と手をつないで入学式に行くのが夢であった。 時間休をもらって、勤務先の宿直室で友人に着付けをしてもらい、自宅に子供を迎えに帰宅。 慣れぬ着物で手を引いて桜並木の下を歩いて小学校へ・・・。 友人のお陰で夢が叶った。 そんなとても素晴らしい思い出がある。 

 そして何度も教え子たちを送り、迎えた卒業式や入学式も思い出す。 無事に卒業させるまで必至だった。 ・・・でも生徒たちが卒業した後、教室へ行き寂しくなる。 いつも賑やかに聞こえてくる生徒たちの声が聞こえず、シ~ンとした教室・・・。 そんな感傷にひたる間もなく、入試の結果発表もある。 そして新入生を迎える準備が始まる。 入学式のときの幼く可愛らしい姿。 私の両手で頬を包んで、抱きしめたいような気持ちになる。 そんな生徒たちが児童から生徒になって行く。 心身ともに急成長して、授業での起立してのあいさつでは、背丈が伸びて壁になった気分に。 「大きくなったなあ・・・。」と思う瞬間だ。 

 それぞれに親御さんがいらして、宝物・・・。 紅葉のような手をしていた赤ん坊が自身の背丈を越えていく・・・。 子供から親は沢山の幸せをいただくもの。 私たち教師は長くても3年間。 短ければたった1年間・・・でもやはり生徒たちは愛おしいもの。

 わずかな期間しか関われないのに、大きな大事な存在だった。 今もって彼、彼女たちは私の中では中学生。 

 そして当時「同じ学校には最長10年しか勤務できない」というルールがあり、やむなく転勤。 その時の講堂のドアから舞い散る桜の綺麗なこと・・・。 その学校には着任した時にも桜の花が葉桜で残っており、講堂の壇上で着任の挨拶をした時には桜の花びらが舞っていた・・・。 

 そんな桜・・・小中高には桜の木が似合う。 丁度、卒業式や入学式に開花しているように種類も考えて植えてあるのだとか。 早咲きのエドヒガンや枝垂れ桜に、少し遅れて咲く染井吉野。


 ************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

随分年代物だったんだあ・・・

2015-03-27 14:18:41 | 楽しく楽しく
 昨日テレビのニュースで知ったのだが、柳井港のポートビルが新しくなったのだとか・・・。 
 
 もう30数年前になるのかしら、毎週お世話になったものだ。 着任した学校へ船に乗って行くため、車で港まで行き、道路を挟んだ場所に駐車場を借りて駐車する。 日曜日の17時過ぎの船に乗り、島へわたる。 そして土曜日には13時過ぎの船に乗って車に乗り換えて実家へ。 そんな生活を3年した。

 今となってはとてもとても大切な経験だ。 「二十四の瞳」ではないが、島の皆さんが本当によくしてくださり、土曜日の午後は学校の調理室(床は土間になっていた)で女子たちの髪の毛をカットする。 今そんなことをしたら??? もちろん親御さんから頼まれたことだが、中学生はもちろん小学生も保育園児も皆がぞろぞろ大勢。 「本職じゃないのにね」などと言いつつ、本土に渡れば子供たちにとっては船の便がないため1日がかり。 親にとっては子供のみで行かせるのはこれまた心配。 そんな事情でカットしていた。 楽しい思い出だ。 学校から下宿先に戻ると、縁側に野菜や魚類が置いてあったなあ・・・。 のどかなのどかな暮らし・・・。 今思うと宝物。

 港のそばを車で通過するたびに当時を思い出していたのだが、ここのところあちら方面に出かけることがないので知らなかった。 以前はうす暗く何となく湿気が多かったような・・・そんな建物だった気がする。 1968年築だったらしく、老朽化も進み、耐震性も悪かったらしい。 


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれこれ沢山・・・

2015-03-26 11:06:18 | 楽しく楽しく
 健康に関する番組が沢山ある。 NHKはもちろん、さまざまなテレビ番組で取り上げ、ネット上でも話題が多い。 サプリメントをはじめ、食に関するもの、運動に関するもの・・・。 これだけ年寄りが多い、多くなると言うことなのだろう。
 
 そしてさまざまな材料の調理方法も紹介される。 「なるほどなるほど」とノートに書き留めている。 一昨日も「畑の青魚」と言う言葉がテレビで紹介されていた。 「一体これは何?」そんなものが登場する。 日本では一般的ではない食材もどんどん登場。 でもそれもネットで今は簡単に送ってもらえる時代。 「世界が狭くなった」と言えば聞こえはいいが、はて?日本人の体にそぐわないものもあるんじゃないかな?・・・などとも思う。 お肉一つにしたって、日本人と西洋人は消化する仕組み・腸の作りが違うと言う。 よく私は娘たちとおしゃべりする際に言うのだが、「西洋人は18歳くらいまでとその後は細胞分裂の仕方が違うのよ」と。 ビックリするほど変化するからだ。 どれほど太っていようが日本人は小柄で、骨も細い。 そんな日本人が昔に比べて随分体が西洋化してきたとはいえ、まだまだ。

 ヨーグルト一つにしてももの凄い種類が店頭に並んでいる。 何種類かを一度に食べると菌がお互いを殺し合い、なにが一番勝つのだろうかと思うくらいだ。 やれオリーブオイルを納豆に入れて食べると免疫力アップしかも夕食で食べるのが良い・コップ1杯の牛乳を寝る1時間から3時間前までに飲むとカルシウムが体に蓄積される・ココナツオイルが良い・・・などなどあれやこれや情報満載。 今も昔も変わらぬことだが、テレビで放送するとその翌日から商品が店頭から消える。 一番それを痛感して目の当たりにしたのは「スプラウト」だった。 前日まで豊富にあったのに、翌日は消えていた。 見事であった。 こんなあらゆる情報をパーフェクトに継続すればさぞかしみんなが長生きするのかしら???などと思ったり・・・。 

 健康寿命が長く、元気で過ごしていて、ある日ポックリ!それが一番なのだが・・・。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝物・・・

2015-03-25 18:44:36 | 楽しく楽しく
 今日は例によって月1回の料理教室があり、ピーチクパーチク。 

 料理のちょっとしたアイデアなど些細な話題はもちろん、深刻な話もある・・・先輩たちの話しは毎回尽きることがない。 「なるほど なるほど」が多い。 家族や仕事関連の付き合いだけでは得難い知恵も学べる。 

 そして年とともに健康に関しての話題は必ず出る。 それとともに近郊の歯医者から内科、外科に至るまで、病院の評判・評価も聞ける。 女性のしかもある程度年配の女性の口は正直で怖いもの!!!そして的をついているから凄い。 

 もう私たち夫婦の両親も他界し、自身が年をとってきた。 「これって一体どうなんだろうか。 母さんが生きていたら聞くことができるのに・・・」と思うことも「どうなの?」と聞ける。 身近な周囲の人たちとのやり取りは年々ありがたく思える。 顔が10人違うように、もちろん考え方もさまざま。 それぞれが異なった人生を歩いてきて、持っている味も違う。 とてもマイナスな考え方で沈んでいても、「これはこうだから・・・。」と言われると、全く反対方向へ気持ちが変化していく。 ポジテイブな考え方になれることも多々あるもの。

 ありがたいなあ・・・。 人との良い関係が財産にも宝物にもなる・・・。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なかなか実践できない

2015-03-24 11:17:44 | 楽しく楽しく
 家のものを少しでも処分してすっきりしたいのに、またまた失敗。 

 と言うのも自宅近くの服屋さんが閉店セールをし始めたのだ。 先日何気なくスーパーへ買い物に行き、その足でソックスを買いに行ったところ、4月頭に閉店すると書いてあり、店内はテンヤワンヤ。 「わあ淋しくなるなあ・・・そして不便になるなあ・・・」と思いながら商品を見ていると、ついついあれこれ買ってしまった。 主人の来冬用の肌着などなども含めて、結構買い込んでしまった。 「ああ失敗」である。 もちろん自宅の品物を買った以上に処分などしてはいない。 つまり物は確実に増えている。

 自宅にあるものがまだまだ使用可能であれば買ってはいけないのは重々頭では理解ができているのにである。 「バーゲン大好き」は相も変わらず顔を出し過ぎ。 またまた悩みを自分で作ってしまった。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まきストーブも・・・

2015-03-23 09:54:30 | 日々の生活で・・・
「2014年12月10日 - パリを含むイルドフランス地域圏の当局は、来年1月1日からパリ市とその周辺に位置する435の自治体でまきを燃やす暖炉の使用を禁止する方針。 大気汚染の緩和が狙いで、パリ市内では暖炉のほか、まきストーブなども禁じられる。」

 この記事を読んでビックリ。 知らぬは私のみ???なのかも知れないが、「まきは大丈夫」だと思っていた。 まきも大気汚染につながる??? 木を燃やすんだから大丈夫なのではないかしらと思っていたが違うのかな?

 一昨年、主人がストーブいいねえ・・・ペレットがいいねえ」などと言っていたが(まだストーブを作ってはいないが)まきストーブは暖かく、大気汚染にもあまり関係ないんだろうと思っていた。 ペレットの普及は間伐材の利用促進や非化石燃料を用いることで地球温暖化対策に貢献するものだと思っていたが、どうなんだろう。

 暖炉に燃える暖かい火で、身も心もゆったり暖かい気持ちになる・・・学生時代に「暖炉の前にロッキングチェアーを置いて座り、旦那さんにそっとゆらゆらしてもらう・・・そんな結婚ができたらいいよねえ・・・。」と言う友人がいた。 暖炉と言えば彼女のことを思い出す。 なかよし4人組で、それぞれ将来の家庭を夢見たものだ。 そう・・・「暖炉の暖かさはある面しあわせの象徴でもある」と思う。

 環境の変化と言えば一言で片付くが、ずいぶんな様変わりだ。

 以前はほとんどが土葬だったフランスで(カトリックでは火葬はタブーとされてきたがローマ法王庁が許可して以来)カトリック教徒らの間で火葬が急速に広まり、現在では亡くなった信者の4人に1人が火葬に付されているとのこと。 そして自宅で骨つぼを保管する場合は暖炉の上に置き、遺灰を保管している旨を各自治体に届け出ることが義務づけられているのだとか・・・。

 なぜ「暖炉の上」なのかは知らないが、いろんな意味で変化しそうである。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田舎町・・・

2015-03-22 10:24:08 | 楽しく楽しく
 今朝時々行く大好きなスーパーがめちゃくちゃ混み合っているのに驚いた。 表通りの喧騒とした雰囲気は全く感じられない、本当に近場のおじいちゃんおばあちゃんが買い物に来ると言ったそんな和み系のスーパーである。 平素はレジのおばちゃんにも「ふ~ん、そうなん。」と買物している人が話しかけるようなところなのだが・・・。 それが駐車場に車が入らないくらい混み合い、何だか別の場所と錯覚しそうな雰囲気になっていた。 「えっ!!いったい何事?」 どうもカードを作っている・・・。

 電子マネーと言うのか、以前のようにポイントが貯まるというカードの使用ではなく、お金をチャージしておいて買い物するタイプになるらしい。 「ここでも?」と思いつつ、 紙幣と硬貨の使用によるわずらわしさがなくなり、レジでのやり取りがスピーディーかつ確実になるのかとも思う・・・お買い物も変化してきた。 後ろに買い物客がいないと
分かると、時に財布の中から少しでも小銭をなくしたくて、一生懸命に小銭を数えて出していたものだが、そんなことは無くなるんだなあ・・・。

 テレビで私の持たない携帯でそれが可能・・・と言うコマーシャルを見ていたが、財布の中の各スーパーのカードでそれが可能になった。 都会では「ウンと前からそうしたシステムになっていたよ」と言われそうだが、岩国の田舎町・・・ようやくほぼすべてがそんなシステムになったようだ。

 田舎町・・・されどされど大好きな町。 



************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草臥れたあ・・・

2015-03-19 14:01:57 | 楽しく楽しく
 私の車は近場専用。 実家のお墓参りへ行くのが一番遠い。 小1時間も有れば行ける。 昔から運転はあまり好きではないため、1時間の運転にもかなり疲労困憊。

 昔は学校勤務で、いたしかたなく研修などの折に山口、小郡などまで車で行っていたが、今はもう考えられない。 
 遠出は主人の車で主人が運転。 それが当たり前になっている。 白内障で目の手術をしてからと言うもの妙に見えにくい。 眼鏡をかけるのだが、やはり自身の目で(コンタクトレンズは使用していたが)運転した時のようには見えない。 夕方以降の運転はもちろん余程の事情がない限りは運転しないようにしている。

 今日は所用で広島方面まで1時間くらいかけて行ってきた。 車の量もかなり多い。 そしてみなさんかなりスピードを出す。 50キロのところは60キロ程度は出すのかな? 私はそんなに出せない。 一般道で交通量が多い上にもの凄いスピード。 しかも高速じゃないからゴチャゴチャしている。 何が突然起こってもおかしくないような気もして、ついつい引っ張っている。 でも流れの邪魔になって迷惑になると思い必至。 そのためかなり草臥れた。 やはり田舎町でゆったりペースで運転するくらいがいい。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

錦帯橋周辺・・・にて

2015-03-17 11:05:32 | 楽しく楽しく
 先日散策した錦帯橋周辺の写真を見て、あらためて思うのは「こんな閑静な素敵な場所が近くにあるんだなあ・・・」と言うことだ。
   
   以前は白鳥がいて、子供たちにくちばしを向けてくるため怖かったが、鴨が餌を欲しがるのかずいぶんたくさん一気に集まってきた。
 お堀辺りで綺麗に咲く枝垂れ梅にひと時目を奪われてシャッターを押す。
  
    槍倒しの松越しに錦帯橋を望む。「大雨が続くと川が氾濫し、渡し舟が止まり、参勤交代などで江戸を往復する西国の諸大名は、吉川藩に願い出て、吉川家の所有である錦帯橋を渡してもらっていた。大名行列が藩の要所を通る時は、行列の槍を倒すのが礼儀となっていたが、わずか6万石の岩国藩を馬鹿にして、誰も倒す者はいなかった。 悔しがった知恵者が、近くの山から枝ぶりのよい松の木を持ってきて錦帯橋の袂に植えたところ、行列の槍は嫌でも倒さなければならなくなり、岩国藩士は手をたたいて大喜びしたという。しかし、本当に意識して植えたという記録はない。」と記されている。あれやこれや面白い逸話のひとつができたのかなあ・・・。

  紅葉谷へ行く際にある洞泉寺にも沢山の梅がある。 山門の前には、有名な「臥龍の梅」(枝が垂れて地につき、そこからまた根が生える)があり、樹齢390年を過ぎているそうだ。

  紅葉谷公園の中にある「六角亭」秋には紅葉がとても綺麗な場所である。

   そして山へ登る道にはバードウオッチグには参考にある看板が・・・。「こんなにも沢山の種類がいるんだねえ。」「先日散歩の折に梅に止まっていたのはこれだねえ。やはり鶯とメジロって色合いがとても似ているんだあ・・・。」と、しっかり見てきた。

 吉香公園
  
  発見があったのはこの噴水の側面に「蓮」の模様があること。これは夜間照明になる?のかなあ・・・と言う作りにも見えた。
  
  
  


  まだほの少し寒かったが、桜の蕾も少し膨らみ加減。 今年も桜の時期を楽しみに待つことにしよう・・・。




************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所
コメント
この記事をはてなブックマークに追加