社員のおしゃべり

日々の生活の中でのできごと

必ずしも高齢者だけではない・・・

2016-07-30 09:53:08 | 日々の生活で・・・
 ここ数年で何やら病院へ行くことが多くなった。

 そんな中、もの凄く感じているのが医師や看護師からの説明に関してだ。 医師から説明を受けた際に、その時は理解したつもりでいるが、すぐに「どうだっけ?」と言うことが多くなってきた。 又、お薬を処方されても、説明する側は良く良く理解しているだろうから実に早口。 そのためやはりすぐに理解もできず、ある面いい加減に飲んでいたり、目薬をさしてしまったり・・・。 「こんなに早口で説明を受けても皆さん理解できるのかなあ? お年寄りには私以上に無理なのではないかしら?」などと思ってしまう。 そこで思いついたのが「メモ持参で、目の前でしっかり説明を書くこと」なのだが、そんな光景を見ることはめったにない。

 「皆さん理解して覚えているの?」と大変失礼なことも思ってしまう。 お若い方々はきっとできているのだろうが、高齢化社会。 病院でお見かけする方々は、わたしよりも年配の方々が多いように思うのだけれど。 耳も聞こえが悪かったりもするのではないかな。

 そこで最近思うのは「診療報酬や薬価等」にかかわる明細書。 ほとんど見ても役には立たない。 請求書なのだから、おかしいなどとも言えない。 「はあ~そうですか。 この点数化されたものが価格になるんですね。」としか言えない。そんなものをわざわざ毎回貰うよりも、医師が説明した事柄、薬に関しての説明など、又前回のものとは何がどのように変わったのかなど、もっと実際に役立つものを紙ものとして示してくれる方が余程役立つ。

 今の時代、すぐにプリントアウトも可能だ。 医師の中には、患者の顔さえ見ずにパソコン相手に「どんな症状ですか。 そうですか。 じゃあお薬を出しておきますね」と言って、入力し「お大事に」と言うのさえいる。
 実に不愉快極まりない・・・に尽きる。

 「顔も見ずに患者の状態が分かるんだねえ」と言いたい様な医師もいる。 最低だ。

 だから患者を診察する際に、発する言葉を自身が入力する・・・それをそのままプリントアウトして患者に出せばよい。または病院によっては、診察の際に、そばでパソコン入力を専門にするような人がいる。 

 なおざりに早口で説明して、まさに事務的なベルトコンベア式のやりとり・・・。

 「もっと対応の仕方があるだろう」と思うのは、私だけ?


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当たり前ではない・・・

2016-07-28 08:43:53 | 日々の生活で・・・
 毎年のことながら、暑さで野菜が高値になり、真夏は「青物がなくて・・・」と思いがちだが、何と今年は玉ねぎが全国的に病気になったとか・・・。 いつも行く八百屋のおじいちゃんがおっしゃっていた。

 じゃがいも、玉ねぎ、にんじんは常時買い置きたい野菜だ。 年中市場に出回っていて、いつでもわりと安価に簡単に手に入ると言う気がしていたが、今年はどうも違う。 もう数年前になるが、畑を作っていた折に、人参は手の小指ほどの太さにも育たなかったが、玉ねぎとじゃがいもは簡単にできた。 ど素人のわたしが作ることができた。 だからビックリだ。 何が原因なのだろうか・・・天候??? そんなことを考えながら、お向かいのおばあちゃんに感化されて、来年は玉ねぎに挑戦したいと思っているのだが・・・。

 野菜の高値は、熊本地震の影響がかなりあると思っていた時期もあったが、そればかりではないらしい。 熊本のお野菜は結構出回っている。 「良かったあ・・・。 こうして市場に品物が出せるようになったところもあるんだあ・・・」と思い、努めて購入するようにしている。 

 それにしても例年とは何か違うようで不気味だ。 まあもちろんもう7月も終わる。 夏本番だが、以前テレビで「昨年のインドのような状態になるのではないか」と予想しているのを見たため、経験のない暑さを思ってしまう。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蝉・・・

2016-07-27 09:07:26 | 楽しく楽しく
 神様をお祭りしている部屋の窓を開けると、お隣の大木が見える。 丁度通りからちょっとした眼隠しにもなり、涼しさを誘い良いと思っている。 その窓を開けると大変な蝉の鳴き声。 

 長女曰く「それもそのはずよ。 その木の幹を見て。 ものすごい数の蝉の抜け殻よ。」 

 境の自宅の塀にも1ぴき抜け殻を見つけて「おや」と思っていたが、そんなものじゃあない。 目を向くほどの数だ。 パラパラは見るが・・・。 こんなにたくさん見たのはおそらく初めてだと思う。  

 それにしても最近の子供たちは蝉採りもしないんだろうかあ・・・。 「沢山いるよ」と教えてあげたくなる。
 
 先日、主人と出かけて、駐車場へ戻り、そばの木に2匹の蝉を見つけた。 何をするのかなと思っていると、主人がそ~と手を伸ばした。 1匹に逃げられ、又そ~と手を伸ばした。 又逃げられた。 二人で顔を見合わせてにっこり。 顔を上げて気付くとそばにいらした、駐車場の警備員の方がこちらを見てにっこり。 わたしたちもにっこりして頭を下げた。

 暑い日差しの下、真っ黒く日焼けをしたおじさんの姿に、ほっこり温かい瞬間。 「暑いから気をつけて下さいね」と言う言葉になった。

 とても平和な瞬間・・・。 どうぞこの平和な時間が続きますように・・・。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大変な日々・・・

2016-07-26 20:27:58 | 日々の生活で・・・
 次女が「右目が見えにくい」と言うので、家族でお世話になっている眼科へ行き診察を受けた。 そこで言われたのは「このまま視力回復はしない」と言う内容だった。 「初回の診察では、一週間様子を見ましょう」と言われたが、全く何の対処もなかった。 こちらとしては心配で心配でたまらない。眠れぬ夜を過ごして、やはり大学病院に紹介していただき、専門担当の医師がおられる日を待って広島へ行くことにした。 

 早朝の電車に乗って、9時前には病院に到着した。 かなりの検査の結果「視神経が少し炎症を起こしているが飲み薬で(いただいたのはビタミン剤)対処しましょう」とのこと。 待ち時間も神様に手を合わせていた。 

 私自身が体調が悪くなりそうなくらい心配した。 わたしが視力低下と言われるのならまだ我慢できる。 しかしこんなに若くて今から生きて行く先を思うと堪らなくなった。 「絶対に治してやる」という信念のもととにかくもう神頼み。

 岩国の眼科医に診察を受けてからというもの、ここ数日考えると眠られなくて寝不足に。 今朝方は3時過ぎに起きてパソコンに向かった。 病院へ行き、なるべく要領よく診察を受けるには・・・などと考えていると眠れなくて・・・。 

 ひとまずは薬を飲んで、次回は8月初めに診察して下さることになった。 それにしても大変な日々だった。 わたしも随分大変だったが、本人はもっとしんどかったと思う。 セカンドオピニオンの大切さを痛感。 やはり納得いく形で大きな良い病院で診察していただかないといけないと痛感した。

 またあらためて「人間の体・・・生身だ」と痛感した日々だった。 健康に日々過ごせていることに感謝しなければいけない。 当たり前ではない。 

************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ながら・・・ながら・・・

2016-07-25 08:49:23 | 楽しく楽しく
 朝から料理しながら、血管を強くすると言う「ゾンビ体操」を行い、食後の歯磨きをしながら、ふくらはぎをキュキュッと持ち上げる体操(血液に良いとか)をしたり、スクワットを行う。 食卓でお茶を飲みながら、腰が曲がらないようにすると言う体操を行う。 テレビを見ながら、横向きになって足をあげたり、仰向けになって両足を上げて回転させたり・・・。 パソコンをしながら顔の「ウニウニ体操」をしてみたり。

 まあなんとも忙しいこと。 気休めだと言われてもこの暑い季節。 なかなかウオーキングには行けていない。 近場(徒歩20分程度のところ)は、なるべく歩いて行くことにしているだけだ。 まあそれでも多少は歩いていることになるだろう。 家の中で「ながら・・・」でプチ体を動かすようにしている。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨乞い・・・の踊り???

2016-07-24 18:16:07 | 楽しく楽しく
 ここのところ雨らしき雨が降っておらず、わが家の庭はカピカピ状態。 何と玄関側には水道の蛇口がないのだ。 「これは一体どういうこと?」と思ったがあとのまつり。 バケツに水を入れては運ぶのは実に重労働。 

 この暑さでバテテいる。 夕立ちも無く、「雨乞いを」と言うと次女が踊りだした。 そう雨乞いの踊りだと言う。 わたしも一緒になって踊りだした。 長女がそれを写真に収める。 その光景に主人も唖然!!

************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理由になる・・・???

2016-07-21 08:37:02 | 楽しく楽しく
 今日は一カ月に一度の料理教室。 お喋りしまくり、しっかり和んで、旧自宅の片付けをした。 「友人たちが手伝うよ」と優しい声をかけてくれたが、申し訳なくて一人黙々の作業。 声をかけてくれるだけで「ありがたいなあ・・・」と痛感。

 暑さもあって流れる汗に、初めは「暑い!!」と思うだけ。 しかし急にあたりが暗くなり、雷も鳴り始めた。 雷嫌い、雷怖いのわたしにとっては最悪。 とにかく早めに作業して早く帰りたかったが、なかなか思うように行かない。 そうこうしていると雷がやんだ。 しかし猛烈な降りかたに変わった。 

 土砂降りの中、ずぶぬれ状態になった。

 「こんなことはもう数十年無いなあ・・・」などと呑気なことを考えて、「まあいいかあ・・・いた仕方ありません。 今やっておかなければいけないの。 」とひとり納得。 途中からは平気になり、納得いくまで作業が済んだ。 強く降る中での作業は時間もかかったが、終わってみると何と言うことはない、雨の降り方も静かに・・・。 わたしの気持ちを反映しているかのような降りかただった。

 「庭の草花には恵みの雨」と喜んで帰宅してみると、「あまり降らなかったよ」とのこと。 こんなに違うんだ・・・。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目覚まし

2016-07-18 09:46:55 | 楽しく楽しく
 ここ数日「ジャワジャワ・・・」という鳴き声がして目覚める。 時計が不要なくらいだ。

 すぐそばの公園と小学校の間にある桜、松、杉などの木々には蝉がいたるところに止まっているらしい。 先日買物の折に娘と通過しながら立ち留まっては眺めてきた。 しかしどこに止まっているのやら見えない。 きっと上の方にいるのか・・・。 「都会の蝉は違うんかねえ・・・。 やっぱり都会の蝉じゃねえ」などと言いつつ、二人で探した。

 以前の家のあった近くでは坂道や公園の木々にいる蝉はすぐに見つかったものだ。 あるいはお墓参りに行った先で鳴いているセミたちの姿がそばの木々ですぐに見えたものだ。

 まあ警戒心が強いのか、「サザエさんの弟カツオ」のような少年たちが多い場所。 蝉採りに夢中になる少年も多いのかもしれない。

 窓を開けると今日も自然の中にいるようだ。 わが家の庭にも蝉の抜け殻が沢山ある。

************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所


  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はて?一日に何回?

2016-07-15 09:01:50 | 楽しく楽しく
 「あっ!!」と叫んでは思い出して、何かをしている・・・。

 今朝方も「今日も第一声だねえ~」と言われつつ、パソコンに向かっている次第だ。

 家事を済ませて、コーヒーでも飲んで新聞を読もうとテーブルに着いたのだが、「あっ!!」と声が出ていた。 それを見た主人が「今朝の第一声だよねえ」。 娘もすぐに「そうだねえ」と返す。

 「わたしってそんなに賑やかに声を出してるかな?」 「ウン。 出してるねえ。 一日に数回は聞く気がするよ。」と言う。

 自覚していないが、反省。 よそでもありそうなことだ・・・。 

 スーパーで買い物している際に、全く知らない方があたかも知り合いに話すように声を出している時がある。 「えっ?わたし話しかけられたのかしら。 何だか反応しないといけないのかな」と思うことがある。 何だかすぐにそんな状況を思い出した。

 きっとその手前??? 仰天!!

************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう一列、 もう一個・・・

2016-07-13 09:07:03 | 楽しく楽しく
 母が編んだレースの大作に刺激されて、娘たちに小さなポーチを編んだ。「これに一体何を入れる?」と言われると分からない。 でも娘二人に同じように作ってみたかった。

 子供たちが幼い時分には忙しいにもかかわらず、夜中にミシンでおそろいの服を縫ってみたり、おそろいの靴をはかせてみたり、鞄も同じものを持たせたり・・・。 結構楽しんだものだ。 今でも同じ。 二人に同じように何かを・・・と思う。

 目下、大作に挑戦中だ。 母のように上手には編めないが、長女がもっている本を借りて編んでいる。 

 できればこれも同じように娘たちに1枚ずつ編んでやりたいのだが・・・。
 
  どんどん編んでいくと仕上がった部分で重くなる。 母が「モチーフがいいのよね。 持ち運ぶのに重くないからね」と言っていた気持ちが分かる。 「なるほどなあ」と思いながら、居間で落語を聞きながら編んでいる。

 落語も耳に入るが「母さんは一体編んでる最中、何を考えていたんだろうなあ・・・」などと思いながら編む。 又学生時代に下宿していた先の奥さんが編み物がお好きだった。 いつも居間で編み物をしていらした。 わたしたちの結婚祝いにも、ペアのひざかけを編んで下さった。 子供が生まれて夜中におっぱいをやるのに子供に掛けてやったいたなあ・・・。 「編みながら一体どんなことを考えたいらしたのかなあ・・・」と思いながらモクモクと編んでいる。

 するとよい事、しなければいけない事も沢山有るがついつい・・・。 編む。

 一列編みあげると、いやもう一列だけ・・・。 レース一玉を編み上げると、さあもう一玉・・・。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所



コメント
この記事をはてなブックマークに追加