社員のおしゃべり

日々の生活の中でのできごと

さて、あと何度更新・・・

2015-07-31 11:30:11 | 楽しく楽しく
 誕生日が近くなり、免許の更新が気になっていた。 「誕生月は8月だからまだまだいいよ」と言ったら、娘たちが「8月になると、学生が夏休みで帰省して一緒になると混み合うよ」と言う。 暑さも有り、呑気に構えていたが、その言葉を受けて行ってきた。 これでひと安心だ。


 「優良」と言うことで、事務手続きをして、視力検査をして、写真をとって、講習を30分で終了した。 前回はもちろん5年前なのだが、つい先日のように感じる。 前回は講習もビデオを視聴すると言うもので、まったりした雰囲気で見たなあ・・・。 まだまだだと思っていたが・・・。 

 それにしてもこの時期、暑いのに参ってしまう。 夏に生まれたのだからいたしかたないが・・・。 警察署へ行くだけでももう暑い。 島に勤務していた折に、一度他の市でも更新したことがある。 その時にも「わあ暑い!!こんな狭い部屋で、こんなに大勢で・・・」と思ったのを覚えている。 もう何十年前かしら? その後数回、岩国市で更新した。 冷房などなく、蒸し風呂状態だったなあ。 講習を一生懸命聞こうとするが、もう途中からは頭が働いていなかった・・・。 警察署が冷房完備になりやれやれだ。 寒い時なら着込めば何とか耐えられるが、暑いのは手の打ちようがない。 

 講習担当より「次回は5年後に」と言われたが、はて・・・。 あと何回更新することになるのかな。 こうやって考えて見ると、身の回りの一つ一つが少しずつ終りに近づいているような・・・。 でも危険運転はとんでもないから・・・。 


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そうなんだね・・・

2015-07-30 09:48:58 | 日々の生活で・・・
 いつもの通勤場所を通過しながら、長女との会話。 以前は桜並木で、菜の花や紅カナメが一斉に咲き、春は和みの昭和の風景を醸し出していたのだが・・・。 今は残念ながら切られてしまった。 

 川沿いの小学校のそばを通過しながら、「あら、紫陽花の木もバッサリ刈られたんじゃねえ・・・。」と長女。 そう言えば小学校裏手の則面には沢山の紫陽花が群生していた。 バッサリスッキリ・・・である。 周りの草も一斉に刈り取られている。 枯れるまで収集しないのか草の山が沢山出来ている中に、見ると大きなゴミ袋が3袋位見えた。 「おやまあ、あんなにゴミが捨ててあったんだねえ」と私。

 「よくまあ、投げ捨てできるよねえ・・・。 私たちはお父さんやお母さんが、小さな時からゴミは捨てないで持ってお帰り、と言っていたから、自転車のかごにいつも持って帰って来ていたよね」と娘。 そう言えば、娘たちの自転車のかごにはいつもお菓子の袋が入っていたなあ・・・。 なぜここに入っているの?って思っていたけれど、ちゃんと約束を守っていたからなんだなあ・・・とあらためて思う。

 そして娘曰く、「小さい時分から捨てていた人は、平気で捨てるよねえ・・・」。 そうなんだあ。 随分厳しいように思いながら口やかましく主人と二人で注意していたけれど、決して無駄ではなかったんだ。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まあ・・一体何なの・・・

2015-07-29 08:57:29 | 日々の生活で・・・
 先日主人が散歩して、楠群のあるいわゆるこの辺りでは「楠の木」と言えばそのあたりの地名になっている場所で、きゅうりが箱に入れてあり「ご自由にお持ち帰りください」と段ボール紙に書いてあったという話・・・。 その話をいつも行く八百屋のご主人に話したところ「なごめるねえ。 でもそれならいいけど・・・畑に行ってきゅうりならきゅうりをすべて持って帰るんがおるんよ」とのこと。 この八百屋さんは市場に出かけて、地元野菜をまずは仕入れるのだとか。(だからずいぶん新鮮である。 それで大ファンになった八百屋さんだ。) 盗られた人たちが嘆いておられたとか。 そりゃあそうだろう。  

 これには呆れて次の言葉が出てこなかった。 なんだか昭和のほっこりホンワカするような気分でいたのに、一転実に嫌な気分になってしまった。 

 どんなに暑かろうが寒かろうが、作業をしておられる方々をお見受けする。 丹精込めて作った野菜を丸ごと盗られるなんて・・・。 想像するだけでも腹が立つ。 嘆かわしいことだ。


 なんだか素敵な景色が違って見える・・・。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自身も意外・・・

2015-07-28 10:07:24 | 楽しく楽しく
 テレビも面白くなく、読書も目が悪くなり進まない。 縫物も気持ちはあれど暑いし目にも負担が多い・・・。 そんなこんなで目下嵌ってしまったのがDVD 。 自身でも意外なのだが、もの凄く面白い。 主人が購入したのに、私がパッケージを開けて見始めた。 私には丁度良い。 主人曰く「あっ!!まだ見てないのに・・・」である。 妙にアクションが多いわけでもなく、血なまぐささもない。 見て疲れないのが良い。 

 「ホワイトカラー」出演者たちがこれまた素敵だ。 クールでニヒルなマット・ボマー、とてもダンデイーな雰囲気のティム・ディケイ、素敵な奥様役にぴったりティファニー・ティーセン。 以前ERシリーズに嵌っていたが、他には見いだせずにいた。 第二弾かな。 すべてのシリーズを見なくては・・・。 邦画にはここまで見たいと思うものがなかなかない気がする。 早く見たいと思う気持ちと、早く見てしまうとシリーズが早く終わってしまい勿体ないと思う気持ちがある。 困ったなあ・・・。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メンテナンス

2015-07-27 14:44:23 | 楽しく楽しく
 今日は歯のメンテナンスに行ってきた。 何とも何とも口の中がスッキリサッパリ。 いつも担当して下さる歯科衛生士さんが丁寧にさまざまなクリーニング法を駆使して、隅々まで綺麗にして下さった。

 いわゆる歯の治療とは異なり、口内のクリーニングと合わせて、最後には口周りのマッサージまでして下さった。 根掘り葉掘りあれこれ質問して、マッサージの方法も習ってきた。 それが実に気持ちが良いのだ。 噛みしめ等によって口周辺の筋肉が強張ったりするらしい。  自宅でこんなに簡単に具合の良いマッサージができるなんて、母が生きていたらしてあげたのになあ・・・とついつい思ってしまう。 「お母さんにもして差し上げるの」と聞いてしまった。

 「もっと早くこんな知識を知っていたらねえ・・・」とついぼやいてしまい「まだまだ今からでも間に合いますよ」との返事。 娘と同じくらいの年齢だろうなあ・・・。 優しいお嬢さんだ事。

 あれこれさまざまなお話が聞け、心身ともに癒されてメンテナンスも終了。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうなんだろうなあ

2015-07-25 14:16:02 | 日々の生活で・・・
 先日運転して某店の駐車場に入ったところ、小さな子供が突然出てきた。 もうビックリもいいところ!!! 思わず急ブレーキを踏んで、叫んでしまった。 すぐに車を降りて、その子供に「こんなところにいては危ないよ」と注意。 するとサッと走って行き、どうも両親らしき人たちのところへ。 見るところ3歳か4歳だろう。 

 一体どうなってるんだろう。 もうドキドキするやら腹が立つやら・・・何とも言いようのない気分であった。 こんな小さな子供の手を、こんな場所で放すなんて・・・そう思うとまたまた腹が立ってくる。 何事もなかったから良かったけれど、もしものことを思うとぞっとする。

 以前このブログでも書いたが、小さな子供が最近妙な金切り声をあげる。 これに関しても同じことが言えるのではと思う。 小さな子供には、危険なこと、人の迷惑になることなどは大人が、親が教えなければいけないことだ。 社会生活で一番に教えることではないだろうか。 

 道路を飛び出すと危ないと言うのはもっとあと。 まずは小さな子供の手を放してはいけない場面を親がしっかり認識するべきだし、そうする中で子供も危険な場所も分かっていくのでは。 そんな状況で事故にでも合ったら、親・大人の責任である。 取り返しがつかない。 その子供もも可哀そうだが、事故を起こすことになってしまった加害者側も実に迷惑だ。 

 加害者はむしろ被害者かもしれない。 ニュースを読むとそんなケースが最近多いように思うのだが・・・。  野放図に小さな子供を放って置いて、事故になったらまずは事故を起こした側が悪いように表現される。 しかし必ずしも全部が全部加害者側に全面的に非があるとは言えないケースも有りうる。 人身事故はどちら側にも不幸を招く。 しっかり手を握っていてほしいものだ。

 金切り声に関しても、「そんな変な声を出したら恥ずかしいよ」くらいのしつけはできないのか・・・。 もっと親として責任を持ってほしいものだ。 

 どうして一体こんなことに・・・と思ってしまうのだが。



************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不思議でならないこと

2015-07-24 10:16:33 | 日々の生活で・・・
 「体にいいこと、悪いこと」に関する情報がさまざまなメディアで取り上げられ、「へえそうなんだ」と思い、実践できるものは日々の生活で実践しようと試みている。

 そうした中で物凄く疑問なのは、「発がん物質、発がん成分、体に良くないもの」だと言われるものを、さまざまなものに入れたものが市場に出廻っていると言う現実だ。 口に入れるものはもちろん、身につけるもの、化粧品などもである。 保存料、着色料など・・・売り手市場そのもの。 カタカナであれこれ書いてあっても、嫌明記していないものもある。 その方がむしろ多いのかしら・・・。 何が何やら分からん。 

 ここのところ、通院が多くなり、さまざまな薬を受けることが多くなった。 その際には薬局部の方で説明を聞いてくる。 しかしどのカタカタがどの成分をさしているのかがはっきりしないようなこともある。 そこで活躍するのがネットだ。

 実に便利になったものである。 成分がどのような効果と副作用があるかが分かり、理解が深まる。 「今の時代、医師もウカウカできないなあ・・・。」 某医院では、医学書や薬剤に関する専門書(辞書のような書籍)を見せながら説明をして下さる。
 
 それにしても「体に悪いと明言できる化学物質を使用させる」と言うこと自体が納得できない。 ここのところ関心があって、あれやこれや調べている日焼け止め一つにしても、まあ何と何とさまざまなものが入っており、「日傘をさす人と、日焼け止めをつける人とではどちらが癌になりやすか・・・」などと言われるほどだ。 日焼けが体に悪いから日焼け止めを使用して、多少でもその危険性を抑えようと考え使用する。 でもその中の成分が体に害を及ぼす・・・。 こうしたものが実に多いんだろうなあ。
 
 「知らないから、普通に使用し、食べて日々過ごしているもの・・・」きっと多いんだろうなあ。  数年、嫌何十年か経過して初めて「あれが体に悪かったんだあ・・・」と分かる日が来るのかもしれない。  

 そのようなことが想像できるから、少しでも体に良くないとされるものは使用しないで市場に出してほしい。

 国によっては随分規制が厳しくて使用されていない物が日本では使用されていたりする。 どうにかならないのかしら。 規制する専門機関があるはずだ。 あるべきだ。 でもそれが機能していない!! 

 何とも不思議な症状を持った人が今後は増えるのではないだろうか。 医学が発達していない頃にもあったものもあるだろうが、人間が便利さを求めて生活していく中で作りだした奇病もあるのだろう・・・。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

護身

2015-07-23 09:42:16 | 日々の生活で・・・
 最近、子育てで一番後悔しているのは、子供たちに護身術を習わせなかったことだ。

 そろばん、ピアノ、スイミングを習わせた。 これらはこれらで良かったと思うが、昨今のあれこれ事件を考えると、護身術が必要だなあと思う。 

 先日、事務所の前をパトカーが物凄い勢いで3台も通過して行き、サザエさんさながら「え!!何々??」。 でもその後散歩に出かけて、すっかりそのことは忘れていた。 そして何と何と・・・そのパトカーが止まり、警官数人、鑑識数人、そして何とテレビでしかあまりお会いすることのない刑事さんらしき人の姿も見かけた。 

 一体「何事!!」唯の交通事故ではないよね・・・。 サザエさんバリバリで、かなりそばまで行ったところ、鑑識の人たちが大勢で写真を撮ったり、何やら大きなシートを持って拡げたり、本当にテレビドラマそのもの・・・。 「えっ??殺人でもあったんじゃあないだろうか?」と思うと怖くなり、すぐに事務所に戻った。 ひとしきり大話し・・・。 

 そして翌日、新聞で知ったのは事件があったとい言うこと。 その後犯人も捕まったとのこと。 まあそれにしても怖いことだ。 

 そして昨日。 例によって料理教室があった。 そこでは何と何と、自宅のある団地内に泥棒が深夜に入ったと言うのだ。 刑事や警官が団地内を調べて回った言う。 まあ怖いこと。 以前日中、人目があまり届かないような家に数か所泥棒が入ったことがあると言うのは知っていたが、今回は深夜二階で家族が寝ているのに、1階に入ったと言うのだから怖い。 もしも住人が犯人に出会っていたら・・・と想像すると怖い。 物をとられるだけでは済まなかったかも知れない・・・。 何とも不気味。 怖いこと。 

 まあ護身術を習っていたら、いざとなった時少しは役に立つのではないだろうか・・・などと思ってしまうことが近辺に・・・。 まあわが家には入っても何も取るものはないが、それにしても怖いなあ。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行きたいけど・・・

2015-07-22 18:12:47 | 楽しく楽しく
 サザエさん展が広島でこの26日まであるという。 行きたいなあ・・・。 主人は私に影響されてか、気を使ってか、日曜日夕方6時半からの「サザエさん」を見ることもあるが、ほぼこの時間が終わるころに帰宅する。 早くもなく遅くもなく、お夕飯が準備万端の状態で帰宅する。
 
 昔から私が大・大・大・大ファンなのを知っているため、「いつかは東京の長谷川町子さんの美術館へも連れて行っくよ」などとも言っているのだが、口約束にならないでほしいなあ。 

 今回こんな近い広島であっても、「忙しいから行かないよ。行っておいで。」と言う。 

 この暑さ・・・はてどうしようかな???


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました・・・

2015-07-21 09:49:11 | 楽しく楽しく
 周南市美術博物館で、滝平二郎氏の切り絵を見てきた。 とても突然(いつものことだが)主人が「もう最終日が近いから行こうかあ・・・」と言いだし、「えっ!!そうねえ」で行ってきた。

 「幼い時分から絵が好きで、木版画を作り始め、その後切り絵も作り始めた・・・。 木版画は大変で、自身の億劫な性格から切り絵へと移行し始めた」という経緯が最後に書いてあった。 

 必ず誰もが見たことのある切り絵があるはずだ。 それほど日本人にはなじみのある滝平さんの切り絵。 

 日本児童文学名作集には挿絵として随分掲載されている。 私がいちばん記憶に残っているのは「花さき山」と「モチモチの木」だ。 どちらも人の心の奥深くをサッとなでるような・・・そんな内容と挿絵だ。 大好きな作品である。 原画の前で、立ち止まってしっかり見てきた。 

 都会に生まれ育った人でさえ、きっと田舎のふる里を想像するような、どこか懐かしい、優しい切り絵が沢山ある。 私が幼い時分の昭和の農村の風景や暮らしを想像することができる。 「うんうん、確かにこんなだったような・・・。 細部を見るとそこには祖父母の家(もう建て替わってしまった)の思い出があるような・・・。 夏休みに遊びに行き、広い広間に、布団を並べて敷き、いとこたちが全員蚊帳の中で寝た思い出。 蚊帳の上に枕を1つ入れて、中から蹴り合いをして遊び、祖父に怒られたこと・・・。 いろんな思い出が繋がって広がっていく。 田圃の消毒もさほどきつくなかった当時、蛍がまだまだ飛び交っていた。 灯りを消して蚊帳の中から眺めたり、蚊帳の中に取り込んでふわふわ飛ぶのをキャッキャ言いながら眺めたり・・・。 それぞれの切り絵の中に、見る人それぞれの思い出が広がる。  

 優しさだけではない。 人間の影の部分も描いている。 力強く、時には怖さも感じるようなそんな作品もある。 一人で見ていると怖いような・・・。 それも見る人それぞれの思いの中で広がっていく。 

 素敵なひと時を過ごし、リフレッシュ。 本をたくさん購入し、自宅でも余韻に浸っている。 「いいねえ・・・。」


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所



  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加