社員のおしゃべり

日々の生活の中でのできごと

主人の笑顔・・・

2014-01-31 14:22:34 | 楽しく楽しく
 昨日は主人の誕生日であった。 お祝いを休みの日にしようと言うことになったが、やはり早くから準備していたプレゼントは渡したくてうずうずしている様子・・・。 そこで夕食時にプレゼントを渡すことになった。 長女はなんと低周波の肩もみ器。 次女は小銭い入れ。 私からはサンダル。 そして3人からのお祝いのメッセージを書いたカード。 主人は終始笑顔でニコニコ顔そのまま・・・。

 こんな風に元気に誕生日が迎えられることの幸せ・・・何よりである。
主人はデスクワークが多いため肩こりがひどい。 大小とりまぜ結構な種類の肩もみ器がある。 自宅にはマッサージチェアもあるのだが一向に効果がない。「肩こりは揉んでも効果はない」とか何とか先日テレビでやっていたようにも思うのだが。 肩や背中の筋肉の問題であったように思うのだが・・・。 はて? 私が先に使うのは申し訳ないので主人が使用した後、私も使ってみた。 15分間掛るのだが、やり終えて何だか身体がだるくてたまらなくなり、好きなテレビを見ながらいつの間にか炬燵でそのまま寝息を立てて寝ていた。 次女がびっくりしていたが、気持ちが良かったあ。 マッサージをしていただいたらこんな具合に身体がだるくなるなあ。

 小銭入れとサンダルは目下使用しているものがかなり草臥れているのを見て買ったもの。 なかなか男の人へのプレゼントは難しい。 長女は枕だったり肩掛けだったり、なかなかアイデアが良いのには感心する。 それでも娘曰く「誕生日や父の日には、毎回ずいぶん悩むんよ」。 そうなんだあ・・・。

 こうしてあれこれ気を使ってくれる・・・有難いことだ。 なんと幸せなことだろう。

**************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心癒されて・・・

2014-01-31 14:05:37 | 楽しく楽しく
 最近散歩へ出かけると必ず立ち寄る場所がある。 まずは事務所から数メートルのところにある神社。 そして白蛇神社と天満宮。 その後長山公園を5周して、しらさぎ八幡宮へ登る。 そこでは護国神社と八幡様にお参りする。 神仏に手を合わせることで心が安らぐ。 わが家は天理教なので、朝夕のおつとめはほぼ欠かさずするのだが、他所へ行けば他所で手を合わせる。 清々しい思いで歩いている。

 そんな散歩をしているのだが、昨日は出かけすぐに知らない小学生の男の子ににこやかに「こんにちわ」と声を掛けられた。 そしてなんと帰りにも今度は中学生男子ににこやかに「こんにちわ」と声を掛けられた。

 声を掛けて貰うだけで心が癒される思いがするのに、二人とも実に笑顔の良い子たちであった。大人よりもきちんと挨拶するかもしれないなあなどと思いながらあの子たちの笑顔を思い出す。 子供が行方知れずになったというニュースが最近多いように思う。 「見知らぬ人に声を掛けてはいけないよ。」と言う注意をしなければいけないようでは悲しい。 いろんな大人が声をかけ心を懸けて、子供たちが笑顔で挨拶できる世の中であってほしいものだ。 

**************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試食品

2014-01-30 10:42:31 | 
 月一回の料理教室で今年は「何かテーマを持って料理をすることにしよう!」と言うことになり、次回は「蓮根」がテーマになった。 れんこんは岩国の特産品の一つ。 岩国では蓮根とも「はす」とも呼ぶことが多い。  私は両方を普通に使っている。 岩国蓮根の栽培の歴史は、約180年と聞いており長い歴史があるようだ。 他所の蓮根より『穴』が一つ多い?と聞いているが「さて?」

 と言うことで次回(2月)はレンコン料理なのだが、その次(3月)は事前にテーマを決めておき、それぞれ料理法を考えてくると言うことになった。 テーマは「おから」。 そこであれこれ調べてみて、実際におからを購入。 私流にアレンジしてみて昨夜1品作ってみた。  

「おからのポテトサラダ風」
<材料と下ごしらえ>
 おから:200g(小袋に入っていたものをそのまま使用)(58円也)
 玉ねぎ:普通サイズ半個(みじん切り)
 人参:普通サイズ1本(せん切り)
 コンソメ顆粒:小さじ1
 牛乳:3分の1C
 ウインナー:2本(無添加の冷凍したもので買い置きがあったもの)(小口切り)

 きゅうり:1本(薄切りにして少量の塩をして水気をしぼる)
 マヨネーズ:大さじ6~7
 塩・コショウ:好みで適量
 ゆで卵:1個(荒みじん切り)

<作り方>
①おからを耐熱容器に入れて、ラップを軽くふわりとかけてレンジで(600W)4分程度
②ウインナーを耐熱容器に入れてレンジで(600W)40秒程度
③おからが熱いうちに
 玉ねぎ、ウインナー、人参、コンソメ、牛乳をいれて混ぜる。
 *水分量でずいぶん食感が違うように思う。牛乳の量で調整。
④きゅうり、卵を入れて、塩コショウで味を調える。

感想・・・
  見た目は少しざらついているように見える。
  ポテトサラダよりも炭水化物が少なく、栄養価は高いのではなかろうか。
  おからを食べたくて卯の花は作ると時間がかかるが、かなりの時短に。
  経済的。
  ウインナーはハムやソーセージに換えてもよいのでは・・・。
  その他レーズンを入れたり、自宅にあるお野菜も使ってみてはどうか・・・。
  玉ねぎがアクセントになって美味しかった。
  私も娘たちもとてもヘルシーで美味しいと思ったけれど、主人は「嫌いだなあ」と一言。 美味しかったんだけどなあ・・・。


**************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

顔ぐせ・・・

2014-01-29 10:57:28 | 楽しく楽しく
 人には、いつの間にか顔についた癖があり、それを「顔ぐせ」と言うのだそうだ。 幼い時分から、笑顔の可愛い、笑顔の素敵な人を見ると「羨ましいなあ・・・。私にはこんな笑顔はないなあ・・・。 人からきっと好かれるだろうなあ・・・。」と思っていた。

 選挙に立候補した人は笑顔の練習をして自身の写真を撮るのだとか、また芸能人は笑顔が命とか言って、鏡を見て練習するのだとか・・・そんな話を聞いて、恥ずかしながら鏡を見続けたこともある。 最近では何やら研究で、笑顔で過ごすと免疫力がアップするなど、健康に大きな影響を及ぼすことが明らかになっているのだとか・・・。 まあ確かに笑顔でいようとすると暗いことは考えられなくなる。 そこで気持ちも明るくなり意気揚々と過ごせる・・・のかしら。 それに笑顔を見て嫌な気持ちになる人はそうそういないであろう。 周りをも明るい笑顔にする力があるように思う。

 「生まれつきの天性の笑顔」はないが、「ワッハハ」で行こうか・・・。 いつ何時でも笑えるものではないし、心から笑えない時もある。 しかし日ごろから笑顔の顔ぐせを身につけることで、自身も周囲も少しでも明るい気持ちになれるのなら・・・と思う。


**************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あらためて勉強・貯骨

2014-01-28 10:47:39 | 頭の訓練
 日曜日に出た結果を受けて、やはりショックでもあり危険性も感じる。 母方の祖母が転んで大腿骨を骨折し寝たきりの生活になって弱ったのが原因で亡くなったのだ。 と言うことで骨密度についてほんの少し勉強してみた。

 再発見することが多々あり、あらためて納得した次第だ。
①誰でも骨量は減少していく。
②今、身体にある骨は2年以上前のものはない。 常に古い物を壊し、再生する。
③10代から20代にかけて骨量は最大になる。 ある程度その数値を維持し、女性は閉経期50歳前後に下がり始め、閉経後がくんと減る。
④カルシウムは人体に1キロある。 その99パーセントは骨にある。 残りは血液中や細胞内にあり、生命維持に必要不可欠。 血液中 のカルシウムが減ると骨の中のカルシウムが溶けて補う。
 毎日、尿・汗・便となって200mgくらいが排出される。
 摂取してもその30パーセントくらいしか吸収されない。
 不足した状態を続けると、骨のカルシウムが補うために骨がどんどんやせていき、骨粗鬆症になる原因になる。

⑤欧米人の5分の1位しかカルシウムを摂取していない。

 つまり毎日きちんとしっかり摂取しないといけないということ。


骨密度を維持するためには・・・
 ①カルシウムを摂取
   *乳製品(スキムミルクは特に多いようだ)
   *大豆・大豆製品(豆腐・厚揚げ・納豆など)
   *小魚
   *野菜(小松菜など)
   *海藻類・乾物などに多い

 ②ビタミンDを摂取(血中のカルシウム濃度を調節したりカルシウムの吸収を高める)
   *きくらげ(乾燥)・あんこう肝(生)・まいわし、丸干し・しらす干し・いくら・カワハギ・紅鮭焼き・さんま
・ウナギ・干しシイタケ・キングサーモン・鯖・めざし・マグロ赤身などに多い
   *日光に当たることで皮膚で合成(ある程度日光に当たる必要がある)

 ③無理なダイエットは禁物

 ④朝食はしっかり食べる

 ⑤インスタント食品にはリン酸塩が多いため、カルシウムを排出してしまう。食べすぎは良くない。

 ⑥塩分の摂りすぎはカルシウムと結合してカルシウムを排出してしまう。

 ⑦喫煙やアルコールのとりすぎはよくない。

 ⑧ビタミンKを摂取(カルシウムが骨から出るのを抑えたり、カルシウムが骨として取り込まれるのを促す)
   *抹茶・あまのり・干し海苔・板わかめ・パセリ、シソの葉、モロヘイヤ、あしたば(生)・春菊・干しヒジキなどに多い

 ⑨適度な運動が必要。(身近なところではウオーキングなどがよい。日光にもあたることになり、ビタミンDも皮膚で合成されてよい。)


 こんな内容が今では情報として普通である。 良い時代だなあ・・・。 私たちの幼い時分には情報がなかった。 貯金ならぬ「貯骨」と言う言葉がある。 私自身にはもう間に合わないが、これからの人たちは子供たちに貯骨をしっかりしてあげてほしいものだ。


**************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康フェスタ

2014-01-26 14:12:25 | 楽しく楽しく
 昨年よりもランクが一つ下になってしまった。 「骨WAVE測定結果」である。 これまで人間ドッグへ行って褒められるのは、毎回骨密度だったのだが・・・。 今回は平均値だとか。 まあこの年齢を考えると???なのかな? ちなみに、昨年のアドバイスは「今の生活習慣を維持し、健康に気をつけましょう。」であったのが、今回は「今の生活習慣を少し振り返り、健康維持に努めましょう。 ウオーキングなどの軽い運動がおすすめ。 またカルシウムの多い食事も心掛けましょう。」であった。

 昨年友人に教えてもらい、骨密度が計測してもらえると言うので主人と行ってみた。 「市民健康フェスタ」と言うものだ。 昨年は主人と事務所から歩いて行き、骨密度と血圧を測って主人はすぐに事務所へ。 バザーがあると言うので私は一人残ってタオルと白ネギを購入。 ふらふら事務所に戻った。 あの時は遠く感じた事務所が今ではそんな遠くに感じられない。 「体力がついた!!」かな?と思う。

 今年は次女が行ってみたいと言うので、やはり骨密度を計測に行った。 結果、娘は「B」、判定で私は「C」判定。 血圧はふたりともとても良い結果であった。 昨年はほぼ一人だったので、骨密度を計測後はバザーへ行って欲しいモノのみ購入して帰ったが、今年は何やらいろいろな企画があると知り参加してみた。 中でも点字体験コーナーがあり、ほんの少しではあったが体験してみた。 あんなに細かい点を読むことは私には出来そうもない。 広島に通学していた時分に多少クラブ活動でやったことがある。 当時、簡単な児童書でもよいから点訳ができれば世の中の役に立てるかなと思ったことがある。 でもやはり集中して綺麗に点字にしなければ読みにくいもの。 そのコーナーに、なんと10年前くらいに学校関連でお世話になった方がおられた。 ずっと活躍されており、かれこれ40年もボランティアにたずさわっておられるんだとか・・・。 頭が下がる。 お元気でずっと活動しておられるとのことで何よりであった・・・。 エネルギーをいただいた気がする。 やはり「健康フェスタだったね」と帰宅。


**************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

う~ンなかなかできない・・・見習わないければ

2014-01-24 09:18:59 | 楽しく楽しく
 先輩方からお便りをいただくことが多い。 私も昔はまあまあペンをとるのは嫌いではなく、まめに手紙を書く方だと思っていたのだが・・・。 年々、まずはメールでやり取りしてしまうように・・・。 いただくお手紙は達筆で文章も美しい。 私はその正反対だ。 メールと言う実にありがたい文明の利器に頼ることでなお一層字が下手になっているようにも思う。 今はラブレターを書くこともないし・・・。 

 先日事務所に来られた方がすぐに丁寧な礼状を下さった。 ご高齢ではあったが、矍鑠とした方だった。 その方からの礼状の字は墨字だ。「凄い!!」 やはり日本語の素晴らしさ、墨字の素晴らしさを感じずにはいられない。 

 墨字とまではいかなくとも、せめてきれいな字で書きたいもの。 母が入院していた折には病院へ仕事のためお見舞いに行けないので、ほぼ毎日のように手紙を書いた。 それが母が亡くなってから箱の中に大事にとってあった。 娘からの下手な字で忙しく書かかれた手紙もとっておいてくれていた。 毎日の日記のような文面に読んだ当時は「何なんでしょ」と思ったけれど、母にとっては大切であったようだ。 ただただ自身の手紙を見ると当時の慌ただしさが字にしっかり出ているように思えた。 

 下手とか上手とか言うよりも、その時の気持ちが出ている。 まあ上手ではないが・・・。 生まれてこのかた字がきれいだとほめられたのは、忘れもしない。 小学校3年生の時に、学校を休んだお友達の家に行き、その日に学習したノートを貸してあげたことがった。 その時そこのお父さんから「字が上手だね」とほめられたことがった。 後になって考えれば、わざわざノートを届けてくれたことへのお礼の言葉だったんだろうと思うのだが・・・。 でも忘れられない。 それほど褒められたことがなかったのだろうと思う。 そしてもう一回は高校の時。 習字を選択して、おじいちゃま先生に「名前の字が上手に書けているねえ」と言われたことがあった。 これにはとても感動して、帰宅してから母に報告したことを今もって覚えている。 でもこれも課題となっている字はほめられてはいない。 まあそんなこんなで字は下手と言う劣等感がずっとある。 

 でも主人とは手紙のやり取りをかなりしている。 その時はおそらく必死で少しでも上手に見えるように書いたと思うのだが・・・。 今からでも多少は上達するかな?!


**************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泣こうが喚こうが・・・

2014-01-23 10:04:02 | 楽しく楽しく
 昨日は今年初めての料理教室があった。 年が改まって初めて出会う友人もおり、それぞれの年末年始の話で盛り上がった。 その中でも特に年齢の近い友人二人とおしゃべりするといつも思う。 私よりも心身ともにほんの少し先を生きていると・・・。 だから彼女たちがあれこれ話す内容の足跡を、私がそのまま同じようにたどっているかのような体験経験をしているように思えるのだ。 60を過ぎてとても意気揚々としているように思う。 物凄く笑顔が多くなった。 だから出会うと必ず元気になれる。 ・・・・そんな風に思うのできっと私も笑顔が日々多くなるのではないかと期待している。

 どれだけ愛する人であろうがいつかは別れが来る。 自分が先か、愛する相手が先かはわからない。 神のみぞ知ること・・・。 泣こうが喚こうが亡くなった人たちは戻って来ない・・・いつか必ず訪れる別れである。 生あるものはそれぞれ一人で生まれてきて、一人で逝く。 ”今 ”はもう二度とない。 そんな風に思うと今が大切になる。 そばにいる家族が、友人たちが、そして周りの人たち、生きものが大切になる。 お互いが良い気持ちで生きていたいと・・・。 ほんの少しでも笑顔が増えてワッハハ・・・が多い方がよい。


**************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑われるけれど・・・

2014-01-21 10:33:10 | 
 主婦はエンドレスの家事をこなさなければいけない。 それこそ朝、出勤前に玉ねぎの皮をむき、人参は夕方の料理に合うように切って冷蔵庫に入れて出かける。 おみそ汁の下ごしらえをしてだし用いりこと一緒に耐熱容器に入れセットしておく。 今の季節ならふたをしてテーブルの上に。 帰宅後すぐに調理に掛れる。
そんな風にして帰宅後が少しでも段取り良く流れるようにしておく。 三食4人分作るとなるとなかなか大変である。

 「日替わりメニューをローテーションでいいよ」とは言うけれど、そういうわけにもいかない。 まだ独身時代には料理本を買って見ていたが、今はなんと便利なこと。 毎日ネットで季節に合った、食材にあった、体調も考えた料理を扱っている。 「なるほどねえ」という料理が多く、物凄く役立つ。

 「車のガソリンやオイルと同じよ」と言うのは私の口癖。 混ざりものを使えば調子も悪くなる。 なるべく純粋なものほどよいはず。 主人が先日、食事の際にふと言った一言はとっても嬉しかった。 「体調が独身時代に比べてよくなり、風邪もひかなくなったのはひとえに毎日の食事のお陰だね・・・。 毎日工夫していろんなものを食べさせてくれるからだねえ。」と言ってくれたのである。 最高の一言だ。 日々日々のことで、もちろん手抜きもするがなるべくは・・・という思いで作っている。 そんな風に思っていてくれてるんだなあ・・・で最高である。

 決して料理が格別に上手でもないが、まあ口合うようで良かった。 若いころに何かで読んだことがある。 「どれほど綺麗な美人でも加齢とともに老いはやって来る。 だから顔は普通なら良し。 それよりも旦那様を、きちんと食事を作って待つことだ・・・。」 まあ今の時代、時代錯誤と言われるかもしれないが・・・。 (男女の違いはなく待つ方が料理をする?!時代なのかも知れないのだが) でもやはり食べ物は大事だと思う。 日々日々口から入り身体を育てたり、維持する。 添加物もなるべく少ないものを・・・。 そして美味しいものを食べるときは幸せなもの。


**************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひと安心・・・

2014-01-20 10:32:15 | 日々の生活で・・・
 先日電話連絡で日程を調整し、今朝、出勤前にガスの点検に来ていただいた。 液化石油ガス法により、4年に1回以上の頻度で点検・調査を実施することが定められているとかで、外側のガスボンベあたりの検査をしたのち、家の中の配管、メーター、ガス栓、ガス器具などを検査。 ホースはまだ器具を購入して間がないため新しいと思ったが、換えて下さった。 そして警報機も換え時だとかで、新しいものを設置。 

 怪しい人だったらいけないからといい、娘が一緒にいてくれた。 笑い話で済むから良いけれど・・・そんな警戒心が必要な世の中になったんだなあ。 まあこれでひと安心である。


**************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加