笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

サスペンスのお手本のような

2011年09月08日 | 2011年 映画 レビュー
1日のことですが、映画「ゴーストライター」を鑑賞しました。

イギリス元首相の自伝依頼を受けた男
前任者の不可解な死、首相の過去に不審な点も見つかり・・・

名匠、ロマン・ポランスキー監督作品

いやー、サスペンス ミステリーを堪能
まさに 監督の職人技、演出の素晴らしさ

話としてもダレることなく引き込まれ
テンポよく、ストーリーの語り口も流石

派手さはなく静だが ジワジワと盛り上げ
暗い感じが また雰囲気があって

出演者も何気に豪華で、
脇役にいたるまで、適材適所でした

何と言っても、主演のユアン・マクレガー
ユーモア忘れぬキャラがなんとも相まってて良かった

音楽も非常にサスペンスを盛り上げ
印象的でありました

驚きの真相、そして そのカメラワーク
なんとも巧い

そして、最後の展開
見せ方を含め、唸りました

パンフレッド:700円
      内容もしっかりと
      表紙をあのシーンにしたのが センスを感じる

私的評価:5
    最初から最後まで完璧といえるほどで
    大満足でした

主人公の男の名前が・・・
これも なんとも深いですね


The Ghost Writer - Track 1 - The Ghost Writer




それでは、また




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奇妙な文学 | トップ | 暦を作る »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ナイス・サスペンス (iina)
2011-09-13 09:10:36
ことしに観た中では、一押しの映画でした。
ただ、
自叙伝は本人が書くか、事情を理解したメンバー内で書けばいいのにとも思いました。
もっとも、そうするとこの映画は成立しません。
iinaさんへ (リバー)
2011-09-13 22:12:58
コメント ありがとうございます。

同じく、今年見た映画の中では かなりベストでした
サスペンスを堪能できました
ゴースト (クマネズミ)
2011-09-27 22:09:38
こんばんは。
わざわざTB&コメントをありがとうございます。
本作は、確かに良くできた「サスペンス ミステリー」とは思いましたが、主人公が探偵とか刑事ではなくゴーストライターであることから、謎解きの部分よりも、むしろ主人公や彼を取り巻く人物の身の朧な様の方にウエイトが置かれているように感じられ、その分謎解きの部分に不満が残るのでは、と思ったところです。
クマネズミさんへ (リバー)
2011-09-27 22:34:12
コメント ありがとうございます。

たしかに 謎解き以外の部分もウエイトが
多いですね

とはいえ 私的にはかなり満足できた
サスペンス劇でした
コメントありがとうございました。 (小米花)
2011-10-07 21:57:11
いつもTBを送りっぱなしで失礼しています。

最初から最後まで、いい緊張感が続いた作品でした。
ユアンが好演してましたし、
ブロスナンのなんか一人だけトーンが違うカナ
というあたりも、ちゃんと考えての事だったのかっ、と思わされました。
小米花さんへ (リバー)
2011-10-08 16:16:41
コメント ありがとうございます。

ホント、最初から最後まで 引き込まれて
ユアンのユーモア忘れぬ感じが良かったですね
Unknown (ジョニータピア)
2012-02-16 17:20:50
リバーさんこんにちは(^_^)/

コメントありがとうございました!

この映画さすが名匠、ロマン・ポランスキー監督作品でしたねー

また来ます〜
ジョニータピアさんへ (リバー)
2012-02-16 17:56:00
コメント ありがとうございます。

名匠の技でしたね!
今後もよろしくです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

28 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
【TIFF 2010】『ゴーストライター』 (2010) / フランス・ドイツ・イギリス (Nice One!! @goo)
原題:The Ghost Writer / The Ghost 監督/共同脚本/共同プロデューサー:ロマン・ポランスキー 主演:ユアン・マクレガー ピアース・ブロスナン キム・キャトラル オリヴィア・ウィリアムズ トム・ウィルキンソン ティモシー・ハットン ジョン・バ...
ゴーストライター/ユアン・マクレガー (カノンな日々)
巨匠ロマン・ポランスキー監督がロバート・ハリスの小説を映画化したサスペンス・ドラマ。予告編を何度も目にしましたし、大作風に感じたのでてっきり全国展開する作品とばかり思 ...
<ロマン・ポランスキーの新作、公開> (テアトル十瑠)
ツイッターに書きましたが、どちらかというとブログ向きの話題のような気がしたので、コチラにも載っけます。予告編動画付きです。
ゴーストライター (to Heart)
知りすぎた、男(ゴースト)――。 原題 THE GHOST WRITER 製作年度 2010年 製作国・地域 フランス/ドイツ/イギリス 上映時間 128分 原作 ロバート・ハリス 『ゴーストライター』((講談社文庫刊) 脚本 ロバート・ハリス/ロマン・ポランスキー 監督 ロマン・ポラン...
ゴーストライター・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
隠された陰謀を知った時、名も無き“幽霊”は、生き残れるのか? 「ローズマリーの赤ちゃん」「テス」「戦場のピアニスト」など、映画史を彩る数々の傑作を生み出してきた巨匠、ロマン・ポランスキー監督による...
映画レビュー「ゴーストライター」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
The Ghost Writer◆プチレビュー◆重層的な仕掛けと丁寧な演技で魅せる政治ミステリー。主人公に名前がないのが象徴的だ。 【70点】 元英国首相アダム・ラングの自叙伝執筆を、破格 ...
ゴーストライター (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:The Ghost Writer、英国ではThe Ghost。ロバート・ハリス原作、ロマン・ポランスキー監督、ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ ...
ゴーストライター (LOVE Cinemas 調布)
『戦場のピアニスト』でアカデミー賞監督賞を受賞した巨匠ロマン・ポランスキー最新作。原作はロバート・ハリスの同名ベストセラー小説だ。元英国首相のゴーストライターとなった主人公が、思わぬことから重大な秘密にふれてしまい恐ろしい陰謀に巻き込まれてゆく姿を描...
映画:ゴーストライター The Ghost Writer 濁流のような状況に一気に巻き込まれる男 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
巨匠かつ拘束されたことが有名な、ロマン・ポランスキーが監督。 このため、かっちりラストまでハラハラさせてくれる。 サスペンスものとしては上々か。 まんまとうまく騙されてしまった(笑) 前任の急死によって、突然巻き込まれる主人公(ユアン・マグレガー) スキ....
映画「ゴーストライター」 (After the Pleistocene)
 功成り名を挙げた政界や経済界の大物が自叙伝を書くとき、出版社はゴーストライターを貼り付ける。主人公(なんと最後まで役名がでない!ユアン・マクレガー)が元英国首相アダム・ラング(ピアース・ブロスナン)のゴーストライターに選ばれた経緯は、前任者が不慮の死...
『ゴーストライター』 (映画批評ってどんなモンダイ!)
Ghost Writer [DVD] [Import]クリエーター情報なしSummit Entertainment 『ゴースト・ライター』2010年(英・仏・独)監督ロマン・ポランスキー ●ポランスキー流、迷宮的ミステリー  元英国首相ラングの自叙伝を無名で執筆するように依頼されたゴースト・ライター...
『ゴーストライター』 (ラムの大通り)
(原題:The Ghost Writer) ----これは、観たときから スゴク気にっていた映画だよね。 ロマン・ポランスキーだっけ? 「うん。 1960年代に大活躍していた監督たちは、 そのほとんどが鬼籍入りしちゃったけど、 彼は『水の中のナイフ』デビューしたのが20代。 というこ...
ゴーストライター (sailor's tale)
English Man In New York
『ゴーストライター』 事実は小説よりも奇なり (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  この映画は面白い。  あなたがまだ『ゴーストライター』を観ていないのなら、それだけ知れば充分だろう。  これは上質なサスペンスであり、芳醇なワインを味わうように渋みを楽し...
ゴーストライター (もののはじめblog)
新聞に紹介され評判がいいようなので観た。新聞等のストーリー内容を封印したため、事前情報は、巨匠ロマン・ポランスキー監督のサスペンスと題名の印象自叙伝の代筆屋のみ。 この映画は地元では封切されてなく、横浜に出かけたときに通りかかった109シネマズでやって...
ゴーストライター (映画の話でコーヒーブレイク)
ロマン・ポランスキーの最新監督作。 なんの前知識もなく見てきました。 2010年ベルリン映画祭で金熊賞は逃したものの、ポランスキーが銀熊賞(監督賞)を獲得した作品です。    **********************           ゴ ー ス ト ...
ゴーストライター (とりあえず、コメントです)
ロバート・ハリスの同名小説をロマン・ポランスキー監督が映画化した作品です。 昨年の東京国際映画祭でタイトルを観た時から、どんなサスペンスになるのだろうと楽しみにしていました。 展開というよりは題材がすごくて、ラストまでうわーと思いながら観ていました。
ゴーストライター (映画的・絵画的・音楽的)
 『ゴーストライター』をヒューマントラストシネマ有楽町で見ました。 (1)この映画を制作したロマン・ポランスキー監督の作品は、『戦場のピアニスト』(2003年)に感動したこともあり〔その後の『オリバー・ツイスト』(2006年)はあまりいいとは思いませんでしたが〕....
ゴーストライター (こんな映画見ました〜)
『ゴーストライター』---THE GHOST WRITER---2010年(フランス/ドイツ/イギリス )監督:ロマン・ポランスキー出演:ユアン・マクレガー 、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル 、オリヴィア・ウィリアムズ 、トム・ウィルキンソン、ティモシー・ハットン...
知り過ぎた男〜『ゴーストライター』 (真紅のthinkingdays)
 THE GHOST WRITER  ロンドンでゴーストライターを生業とする男(ユアン・マクレガー)は、ある日 エージェントから元首相アダム・ラング(ピアース・ブロスナン)の自叙伝執筆 を打診さ...
映画『ゴーストライター』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-58.ゴーストライター■原題:The Ghost Writer■製作年・国:2011年、イギリス・ドイツ・フランス■上映時間:128分■鑑賞日:9月10日、ヒューマントラストシネマ渋谷(渋谷)■料金:1,800円□監督・脚本・製作:ロマン・ポランスキー□原作・脚本:ロ...
ゴーストライター (だらだら無気力ブログ!)
これは最後まで見応えあるサスペンス・ミステリーでした。
「ゴーストライター」The Ghost Writer (事務職員へのこの1冊)
冬の海。フェリーが接岸する。船員が車を誘導するが、一台のBMWだけが動かない。
ゴーストライター (A Day In The Life)
DVD観賞 解説 『戦場のピアニスト』などの巨匠ロマン・ポランスキー監督が、 ロバート・ハリスの小説を映画化したサスペンス。 元イギリス首相のゴーストライターとして雇われた平凡な男が、 ある秘密に吸い寄せられていくさまを鮮やかなタッチで描く。 主人...
ゴーストライター (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
ゴーストライター '10:フランス=ドイツ=イギリス ◆原題:THE GHOST WRITER ◆監督:ロマン・ポランスキー「戦場のピアニスト」 ◆出演:ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ウィリアムズ、トム・ウィルキンソン ◆STORY◆...
映画「ゴースト・ライター」批評  ラストに衝撃の真実が・・・((゜Д゜Uu))━━!!!!!! (ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴあの映画レビューと子育て)
ゴースト・ライター観ましたよ〜(◎´∀`)ノ ってか皆さんゴースト・ライターって
ゴーストライター (The Ghost Writer) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロマン・ポランスキー 主演 ユアン・マクレガー 2010年 フランス/ドイツ/イギリス映画 128分 サスペンス 採点★★★★ 小学生の頃、県の読書感想文コンクールで入選した事がある私。うちの親なんかは未だにそのことに触れ、「昔は文才あったのに…」とか言...
【映画】ゴーストライター…島で秘密とか調べると大体こういう目に遭います。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日2012年9月29日(土曜日)はレンジで焼き芋を作ろうとして、炭を作ってしまったピロEKです …ヤバかったなぁ 早速ですが、以下は映画観賞記録 もちろんヤッツケて書きました(ヤッツケ度★★☆☆☆) 今まで説明して無かったけど。★の数が私の記事書く上でのイ...