笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人生を再び 素晴らしくするために・・・

2017年03月08日 | 2017年 映画 レビュー
20日のことですが、試写会「素晴らしきかな、人生」を鑑賞しました。

よみうりホールにて

広告代理店の代表として成功してきたハワードだったが、娘を失ったのを機に仕事も私生活もままならなくなってしまう
やがて会社の業績も悪化し、社員たちも気が気ではない。そんな中、社員たちはある計画をハワードにすることにして・・・

愛する人の死、喪失から再生の物語といえるが
それは もう多く語られてきたものであるけど・・・

今作は その再生までのプロセスが、ストーリーに捻りがあり
私的には なかなか好きではあったかな

まぁ とはいえ 流石にありえないだろうとは思うし、これは と言いたいこともあるけど・・・

主演はウィル・スミスだけど、エドワード・ノートン、ケイト・ウィンスレット、ヘレン・ミレン、キーラ・ナイトレイと
主役どころが助演として出演してたりと 豪華キャスト陣が揃っているのも◯

まぁ いろいろ思うところもあるけど 普通に楽しめたから良いかな

パンフレット:未購読

私的評価:3
    正直 そこまで期待してなかったので そこまでガッカリ感はなく
    いろいろと こういう展開の方がなぁ と思ってしまったり

確かに この題名はもう少し 考えてほしかったなぁと


それでは、また







『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンビニが生き甲斐となり | トップ | 異国の地にて、働くことは・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017年 映画 レビュー」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

『素晴らしきかな、人生』 悪意転じて福と成る? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 『プラダを着た悪魔』のデヴィッド・フランケルの最新作。  キャストはウィル・スミス、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレン......
素晴らしきかな、人生 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★☆【1.5点】(10) 最愛の一人娘を亡くした絶望感で会社をつぶす気?
「素晴らしきかな、人生」@よみうりホール (新・辛口映画館)
 「報知映画賞 特選試写会」。客席は満席。
劇場鑑賞「素晴らしきかな、人生」 (日々“是”精進! ver.F)
人生は、人との繋がり… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201702280000/ 7つの贈り物【Blu-ray】 [ ロザリオ・ドーソン ]
素晴らしきかな、人生★★★ (パピとママ映画のblog)
ウィル・スミスが最愛の娘を失い絶望の淵に立たされた男を演じる異色のヒューマン・ドラマ。共演はエドワード・ノートン、マイケル・ペーニャ、ケイト・ウィンスレット、キーラ・......
素晴らしきかな、人生 (試写会) (風に吹かれて)
ヘレン・ミレンはやっぱりうまい 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/subarashiki-movie2月25日公開 監督: デヴィッド・フランケル  「プラダを着た
ネタバレ「素晴らしきかな、人生」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
凄く豪華なキャスト。 面白かったんだけれど、でも、ここまで大物役者さんを揃えなくても良かったんじゃないかな・・・とも思ったり・・・。3つ★ちょい
素晴らしきかな、人生 (そーれりぽーと)
ウィル・スミスが主演ってところに拒否感が出ながらも『素晴らしきかな、人生』を観てきました。 ★★★★★ 昔の『素晴らしき哉、人生!』とは、クリスマスシーズンが舞台なとこ......