人間万事塞翁が馬

長い人生では、人の周囲に何がどのように展開されるか分からない。だから人生は生きている価値がある。

政治と金について一言

2010-06-03 08:15:28 | Weblog
鳩山政権が終わったが、この連立内閣の8ヶ月間は政治と金の問題に揺さぶり続けられた。

国民は、自分たちが選んだ政治家に常にクリーンなイメージを持ち続けてもらいたいと思っているのである。

しかし現実の政治にはお金が掛かる循環作用があるので、政治家は企業や団体の献金と支持票にどうしても依存してしまう。

こんな政治をいつまでもやっていたのでは、一部の支援勢力の肩を持つばかりで、国民の総意に基づく本当の民主政治は行われ難い。

日本も個人献金と政党助成金のみで政治が行われるように、政治資金規制法を作り直したらどうだろうか。

さもないと政治資金と選挙目当ての政治が続いて、政治と金の問題は永遠に政界から無くならないと思われる。


monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 温家宝首相に人間的厚みを感じた | トップ | 賽は投げられた »
最近の画像もっと見る