とくしまマラソン塾

徳島の「走る整体師」がお伝えする、マラソン完走サポートブログ
自分のカラダを上手に効率的に使って、快適ランニング!

県外の駅伝強豪校から

2010-12-04 | カラダのケア
以前、電話相談のあった県外の駅伝強豪校の先生から
選手を診てほしいととの依頼を受ける。

そしてわざわざ片道5時間をかけて
当院まで来てくれました。

症状は「腓骨筋腱炎」。

しかも25日後には全国高校駅伝のレースがあるとのこと。

かなりプレシャーのかかる状況ですが、
頻繁に通院してもらう訳にもいかないので、
痛みのある場所以外にも全身の気になるところを
丁寧に調整する。

それから体幹の動き・カラダの軸の作り方から
セルフケアの方法などもいろいろとお伝えする。

身体感覚の非常に鋭い感じの子だったので、
あのカラダの軸がキープ出来れば大丈夫かと思いながら
帰りを見送る。

そしてその道中から力強いメールをくれました。

「さっき診てもらった○○です。
すごく勉強になったし自信もって走れそうです!!
全国で力走してみせます!!
今日は本当にありがとうございました!」

翌日から痛みもなく走れている様子。

いや~良かったです。
全国大会での力走、僕も応援しています。


くすコンディショニング
整体ウォーキング
スタイルアップ整体&ウォーキングレッスン
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2010 福知山マラソン・感走報告 | トップ | 「自分越え」プロジェクト・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む