猫とマンガとゴルフの日々

好きな物を題名に↑ 最近はマンガとグルメ、お出かけ主体に。特に1960年~70代マンガを紹介したいと。ネタバレ有り。

スクリーン・ミュージックの宴 パート7

2016年09月19日 16時14分49秒 | 雑記
毎年楽しみにしている、「スクリーン・ミュージックの宴」の7回目が行われます。

過去記事はこちら → スクリーン・ミュージックの宴 part5

場所は 16/10/14(金)がKOTORIホール(昭島市民会館) 大ホール (東京都) 、
16/10/15(土)がよみうりホール (東京都) にて。

出演は
別所哲也/アマリア・ネクラエシュ/アマービレ/プッチャリン
編曲・指揮:コーニッシュ
演奏:シネマドリーム・オーケストラ
司会:津島令子
解説:増田久雄

曲目・演目予定は
『Star Wars』・・・「スターウォーズ」(’77) 
『シェルブールの雨傘』・・・「シェルブールの雨傘 」(’64) 
『虹の彼方に』・・・「オズの魔法使い」(’39) 
『Terry’s Theme(Eternally)・・・「ライムライト」(’52) 
『太陽がいっぱい』・・・「太陽がいっぱい」(’60) 
『アンチェインド・メロディー』・・・「ゴースト/ニューヨークの幻」(’90) 
『Shall we dance?』・・・「王様と私」(’56) 
『My Favorite Things』・・・「サウンドオブミュージック」(’65) 
『史上最大の作戦のマーチ』・・・「史上最大の作戦」(’62)
上記を含め、全23曲演奏予定。

50代以上の方なら見て、聞いて、楽しんで絶対損はない楽しい舞台です。
まだ席が残っているかわかりませんが、下記のページでチケットが買えるようです。
ご興味のある方はどうぞ。     ↓

        スクリーン・ミュージックの宴 チケット情報
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画 「後妻業の女」

2016年09月08日 08時31分05秒 | 映画
           Movie Walker のページ → 後妻業の女

           映画「後妻業の女」公式サイト → 後妻業の女
          
大竹しのぶさん、めちゃくちゃ可愛い。
女の私でも にっこり 笑われると魂持って行かれ("^ω^)・・・たくないぞ~ !
このくらい魅力のある女性でないと、後妻業はできないわね。
私にはまだまだというか、もう遅いか (-"-)

寂しいお年寄り(でも財産はある)に高齢者用結婚相談所を通して近づき、籍を入れたり内縁の妻に収まったり。
もちろん、その際には公正証書にて自分に都合のよい遺言書を作り、だんなが死んだらごっそり自分のものにする。
後妻業の女の怖い所は、死ぬのを待つんでなくて時には夫を殺してしまうところ。( ゚Д゚)
最近そういう事件有りましたよね。
黒川博行氏の原作は事件のもっと前に書かれたものだそうですが、実際の事件にあまりにも酷似していて怖いくらいです。

お金目当てで死にそうな年寄りと結婚する女。
いつの時代にもいましたよね。
時には親とか親戚とかに薦められて廻りも納得して一緒になる場合も。
映画の中で言われているように、私も全部は否定しません。
あくまで結婚する二人が納得しているならそれでいいんじゃない ?
男性高齢者の結婚相談者の中には、今後の面倒を見てくれたら資産を全部あげてもいいという条件の人も多数いますし。
19・20歳の勢い結婚ではあるまいし、ある程度以上の年になったらお互い条件があるのは当たりまえ。
若くてもお見合いまたは結婚相談所ではまず 釣り書き ありきですもの。

でも殺すとなると話は別ですよ。
犯罪です。
大竹しのぶ 演ずる 小夜子 のターゲットとする男性の前の可愛さと、共同戦線を張る悪徳結婚相談所の所長の前で見せる 悪 の顔の落差が凄い。
しのぶさん可愛いだけでなくて、あまたの監督が絶賛する演技力で怖~い・でも魅力ある欲望に忠実な女を演じています。

最近女子力落ち目な私。
いえ、自分の努力が足りないのは重々承知してます。
少し頑張って美魔女までは行かなくても、魅力ある中年女性にならなくては。
とりあえず 大竹しのぶさん のあのフワフワの髪形を真似してみようかな(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もて茄子や 25

2016年08月30日 08時16分11秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
     ↑ たまにはお酒のメニューをトップに。

夏の後半、台風10号が来る前、最後の盛夏のお薦めを食べに上石神井 もて茄子や へ伺いました。
今週も自分の好物ばかりのメニューを前に生唾ごくんの私。(笑)

     ↓ 盛夏のお薦めメニュー



     ↓ まずは、合鴨ロースと賀茂茄子の冷製ミルフィーヌ仕立て 720円



     ↓ 上の白髪葱を寄せて、中を見せます。



大きな賀茂茄子 ♪
ミルフィーヌ仕立てのおしゃれな一品で、甘たれに洋からしをつけて。
材料も仕立ても珍しい組み合わせですが、鴨と賀茂のカモカモペアは店長のお師匠さんからの直伝なのだそうです。

     ↓ 旬 穴子と夏野菜の天婦羅 780円



右のプチトマトは湯剥きしてあり、爆発していません。細かい仕事です。
穴子と夏野菜がさっくりと上がっています。
天婦羅なのに涼しげなのはなぜ ?

     ↓ 太刀魚と豆腐の揚げ出し 700円



甘酢あんの上に豆腐が太刀魚にくるくる、くるまれてる ♪
あっさりとした味の太刀魚に甘酢あんがとろりと合っています。

     ↓ 鱧の湯引き 720円



梅肉の赤が鮮やかで、見た目も涼しげですよね~。
皮のコリコリ感が又特別です。
そろそろ鱧もおしまいになるかも。早く食べに行かないとね。

     ↓ 大山鶏のパリッとジューシー揚げ 700円



口に入れたとたん、うぉっと驚くほどの皮のパリパリ感。
中は普通の鳥とは又違った、しっかりしてても柔らかい食感のジューシーなお肉。
材料からして違いが判りました。
それを絶妙な揚げ具合で仕上げてます。
カレー粉をつけてアクセントに。
今回の私の一押し。

     ↓ 鮪のホホ肉のステーキ 780円



牛肉並みのボリュームと味わいの楽しめる一品。
写真で見ても本当のステーキみたいでしょ。
味付けを聞いたら、塩・胡椒・バター醤油だけと言ってましたが、この複雑な味は家では出せませんよね~ (´・ω・`) 

     ↓ 焼き枝豆 480円



隣の常連らしい上品な奥様が頼んでいたので、写真に撮らせていただきました。
少しいただいたんですが、茹でたのとは明らかに違う味でした。
茹でずにフライパンで焼くだけなのに、しっかり枝豆の味と香りが有り、むしろ強い感じ。
ただし、茹でるより時間と手間がかかるそう。
そうだよな~と感心しながら食べました。

     ↓ 締めの定番、じゃこと高菜のチャーハン 600円



さっぱりと〆たいときにはこのお店絶対の〆ご飯。

     ↓ いつもお料理の写真ばかりなので、たまには店内写真も載せます。



そんなに広くはないけれど、落ち着いた店内です。
駅のまん前のビル、地下一階に有ります。



半個室もあります。
女性客の割合が多く、男性客は少し年齢高めの責任ある管理職タイプの方が多いですね。
今度は秋のお薦めを食べに行きます !

         食べログのページ  → もて茄子や 上石神井店











コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

東急プラザ銀座

2016年08月24日 20時03分37秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
     ↑ 東急プラザの屋上

何度かご飯とか食べに東急プラザ銀座に来ていましたが、屋上に上ったのは初めてでした。

     ↓ プールまである~ ♪



夜はビアガーデンになるようです。

     ↓ お茶もできるようですが、この日は34度くらいになっていたのでたまらず館内に戻りました。



実はこのビルに来た第一の目的は…。
 
     ↓ 廻りずし ! を食べに。(笑)



         回転寿司 根室花まる銀座店 

廻りずしと言っても、根室から来た珍しい、新鮮なネタが満載です。

地下2階にある立ち食い寿司のお店もあります。    ↓  以前の記事。

         立ち食い寿司 根室花まる 銀座店

お寿司を食べた後で館内をウィンドウショッピングしながらふらふらと。

      ↓ トイレも最先端で綺麗だわ~。流石今年3月のオープン。



最後は1階奥にあるカフェでまったりと。
Me's CAFE & KITCHEN at METoA Ginza ミーズ カフェアンドキッチン アット メトア ギンザで。

      ↓ 奥にあるお水はフルーツが入っているデトックスウォーターです。







      ↓ ニューヨークタイプの 濃厚なチーズケーキ でした。エディブルフラワー(食べられる花)付き。



10階の 根室花まる と、1階のこの ミーズ カフェアンドキッチン アット メトア ギンザ は現在私の大のお気に入りと化し、友人を誘って毎週のように通い詰めています。
又来週も行きたいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

茶屋 青柳

2016年08月12日 17時45分04秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
     ↑ 手前自分の松花堂弁当、上は姉の頼んだお造りご膳

     食べログのページ → 茶屋 青柳

     伊勢丹HP内のページ → 甘味と日本料理 茶屋 青柳

徳島の名料亭「青柳」の東京支店、新宿3丁目の伊勢丹新宿店の本館7階のレストランフロアに有ります。
この日は実家の用事で新宿に行き、姉とランチすることになりました。
新装なってからの伊勢丹に行ってないというので久しぶりに 伊勢丹 に。
私は去年角川シネマでやっていた「若尾文子 青春」という映画祭に足しげく通っていたので伊勢丹でも一人でランチしてました。
その時はここも良さそうだったけれど、一人で和食屋さんは少し敷居が高かった…。
今日は二人だから堂々と。 (笑)

表に掲げてあるメニューの名物らしい 胡麻鯛茶漬け に非常に引かれたけれど、いろいろ楽しめるお弁当にしました。

     ↓ 私の頼んだ 松花堂弁当



     ↓ お吸い物と小松菜のおひたし



小松菜はうちで茹でるとエグミがどうしても残って、しつこく煮ているとシャキシャキ感が無くなるし・・・。
こちらのはシャキが残ってしかも出汁の味もしっかり入り、エグミもない。
流石です。

一つ一つすべて美味しいお料理がちまちまと収まり、目にも美味しい ♪
右下に見える穴子の押しずしの穴子がふわふわで絶品でした。

     ↓ 姉の頼んだ お造りのご膳



お刺身の美味しさが半端なかったそうで、自分史上一番だったとか。
又行こう又行こうとすでに催促されてます。(笑)






               この年になるとやっぱり和食が一番です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本料理 晏庵 (ニホンリョウリ アンアン)

2016年08月10日 21時38分37秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
     ↑ 内部。以前のお店の内装をよく残しています。

    食べログのページ → 日本料理 晏庵 (ニホンリョウリ アンアン

以前はイタリアン和食というのか、お昼に何回か行ったことのあるお店でした。
その時にとても凝った内装だったので覚えていたのですが、お店が変わったようです。

今度は日本料理と言っていますが、食事はお蕎麦中心のようです。
お昼に鴨せいろと迷いましたが 天せいろ を頼みました。

     ↓ 最初に運んできたそばつゆとてんぷら汁と薬味



そばつゆ私はどっぷりつける派なので、最後ちょっと足りなくなりそうでした。
お葱ももう少し欲しいな。

     ↓ つぎは天婦羅 ♪



もう食べちゃうもんね!
うまうま。
トウモロコシ、アスパラ、さつまいも、かぼちゃ、舞茸(?とにかくキノコ)、海老、ウナギか穴子か? 白身のお魚 が天婦羅になってました。
野菜もいっぱいでこれだけでも満足です。

     ↓ せいろ登場。



二つ盛りにしてあって、これもお昼には食べごたえ十分。

     ↓ 中庭の写真。水辺にカエルさんの置物など。



     ↓ 以前に来た時の 蕎麦膳 の前菜と小鉢。



     ↓ 蕎麦膳 の炊き合わせ



蕎麦膳は1500円のランチ限定で、前菜小鉢炊き合わせが付いた野菜天婦羅せいろでとてもお得です。
他にも1000円前後のランチが有るので気軽にさっぱりお蕎麦を食べたいときに重宝しそうです。          






         おじさん化が進んで蕎麦好きになったトミー。




         
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤羽フレンチ ラ・プワル 2回目

2016年08月08日 12時27分22秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
    ↑ 私の大好物、ジャガイモの冷製スープジュンサイ入り

6月に初めて行ってお気に入りになった フレンチレストラン を再訪しました。
いつもランチを予約していきます。

    ↓ 前菜 あなごの下は魚のムース 右上ビーツのサラダ



ピンクのソースが可愛い。
フレンチの穴子、濃厚でした。
下の魚のムースも負けていない味。

    ↓ ジャガイモの冷製スープ ビィシソワーズ



私の好物なのでもう一回載せちゃいました。♪
ここの味は特に好き。
他にも自分好みの美味しいお店を知っていますが、都内一流店ばかりなのでなかなか行けない
( ノД`)シクシク…
何と夏らしくじゅんさいが乗ってました。
ここのビィシソワーズを味わいにここに通い詰めたい。

    ↓ 黒むつ トマトの野菜煮込み



ここのお魚プリップリで美味しいんですよね~。
黒むつの間にお野菜が挟まっていたと思う…。
美味しくてすぐ食べてしまったから覚えが~ !
下にあるのはグリンピースのピューレを焼いたもの。
グリーンペッパーソースと梅肉のソースが下に敷いてあります。
凝ってますよ。
私は、美味しい美味しいと来たらペロッなのでよく覚えてない。(*´▽`*)
教えていただくお料理の説明もメモしていてもうろ覚え。( ..)φメモメモ

    ↓ 牛ほほ肉煮込み


一番左にあるムース(?)の材料は三つ葉です。
隣はジャガイモ、ホワイトアスパラガス、セロリ、ミョウガ!
牛ほほ肉煮込み食べたのは2回目ですが、外がパリパリに焼いてあって、何度でも食べたいです。

    ↓ オレンジシャーベットのグラタン。



表面は熱々クリーム、スプーンを入れるとほんとにオレンジのシャーベットが。 
前回と同じお値段(税抜き3000円)のランチを頼みましたが、メイン以外は違う趣向で何度来ても楽しめますね。
又ぜひ近いうちに来たいと思います。

         食べログのページ → ラ・プワル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩本 ナオ 「町でうわさの天狗の子」

2016年08月05日 19時18分22秒 | マンガ家名 あ行
     ↑ コミックレンタル本です。 ここにあるのは1巻~8巻まで 全12巻です。

最近(と言ってもこれも連載は2007年6月から)の少女マンガを とんと 読んでなかったので、とっても新鮮でした ♪
小学館漫画賞を取ったのでその時評判になり、ちょっと読みたいとは思ってました。
結局その時はそのままだったのですが、今回読んでみたのは 小学館文庫 珠玉の名作アンソロジー 7 「あやしい隣人たち」 という中でこの漫画の連載第一話を読んだことがきっかけです。
面白そうだなと久しぶりに触手が動き、ツ〇ヤのレンタルコミックでまとめ読みすることにしました。

少女マンガ学園もの王道のエピソードが満載なんですが、メインキャラ以外の子たちの性格や話のオチどころがなんか現代的 !
当たり前なんだけどね。

主人公は大天狗様の一人娘。
何とお母さんは450歳年上の天狗の康徳坊(こうとくぼう)様と恋に落ち、秋姫(あきひめ)ちゃんを生みましたとさ。
今までになかった設定にもびっくりですが、普通に中学・高校に通い本人は普通に生きたいと思っている普通の女の子なのも変わってる。
一昔前によく有ったスーパー高校生ものじゃないです。
でも、8巻では大物になりそうな予兆が…。

まだ8巻までしか読んでないので、どういう終わり方になるのかとても楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

看板猫ちゃん

2016年08月02日 12時12分15秒 | 猫・犬・動物
   ↑ 100円ショップの前にいた看板ぬこ様

堂々と寝ていてお客さんは触り放題、撫で放題、撮り放題。
もちろん私も触りまくってきました。
写真撮るのに並んでましたよ。(笑)



大きなアメリカンショートが入った雑種さんでした。

もう一つ写真をば。
実家にあった天保通寶(てんぽうつうほう)です。天保六年(1835年)作成の本物。  ↓



あっさりした造りなのでてっきり偽物だと思ってました。
でもよくある通貨だそうで、そんなに高いものではありません。
これで何百円台。
ちょっと珍しかったもので。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もて茄子や 24

2016年07月31日 10時40分42秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
    ↑ ほどよく脂が乗ってきました。向暑のお薦め 7月19日~31日

久しぶりに もて茄子やさん に伺いました。
2ヶ月は来ていないよな~。もっと来たい。

  食べログのページ → もて茄子や 上石神井店

最初はこれが有ったら絶対頼まないと損する、という大粒の牡蠣   ↓



    ↓大迫力の超大粒天然岩牡蠣 1ヶ800円 食べた後のカラもデカイ



    ↓ メニューには、一粒の総合芸術あまりにデカイ為ハーフカットして2名様でもOK ! などと書かれています。 裏



これは徳島産だそうで、7月~8月が一番の旬でハズレなし、との事です。
以前は岩手などの養殖を使っていたそうですが、開けてみないとわからないということがままあったそうで、今の時期は天然ものが一番とのことです。
この8月に食べないと、11ヶ月待つことになりそうですよ !

    ↓ 湯葉の刺身 べっこう餡をかけて 520円



他の店ではわさびと醤油で食べるのが普通ですよね。
でもべっとりお醤油つけて食べるより餡かけの方がしょっぱくなくて美味しいと思いました。

    ↓ 旬 賀茂茄子のカニみそ・西京みそチーズ田楽 660円



京野菜の代表格、茄子の王様、賀茂茄子のチーズ入り洋風田楽。
チーズ味とカニ味が絶妙に絡み合って、いつもの鳥みそ味とは一味違いました。

    ↓ 鮮 ! カツオの塩タタキ 660円 気仙沼産



これ、炙り具合が香ばしい ! 塩加減が良い ♪ 生の部分のもっちり加減が良い ☆
新鮮、まさに今旬のお魚を余すところなく味わうという感じです。
ここに来たら生姜味でなく塩タタキ食べてください。

    ↓ 鱚キスと甘長唐辛子水茄子の天婦羅 700円





甘長唐辛子お皿から出てますよ~。
これはしし唐と万願寺唐辛子の掛け合わせでできた新しい品種ということです。
辛くなく味は唐辛子というよりピーマンみたいに甘く、食べごたえも十分です。
鱚はもちろん、水茄子の天婦羅もさくさくと美味しかったな~。( *´艸`)

    ↓ たまにはお酒の写真を。



めったに入荷しないという くどき上手 というお酒。いっぱいいくらするんだろう。

    ↓ お酒のメニュー



すみません、下戸の私にはさっぱり…。

その後、締めに不動の人気メニュー ゴルゴンゾーラのクリームペンネ 650円 を頼んだのち、まだまだ締まりませんでした (*´▽`*)

    ↓ 順才とカニ白玉の冷製 680円



じゅんさい食べるの凄く久し振り ♪
独特のぬめっとした食感が夏を感じさせます。
白玉をこねる時にカニを混ぜるそうで、蟹入りの白玉なんて贅沢だわ。
土佐酢仕立てで、むせない程度のお酢の塩梅が絶妙です。

    ↓ 最後にタタキきゅうり



簡単そうに見えて複雑な味だな、と思ったら鰹節の入れ物の下に溜まっている粉鰹などを入れているのだそうです。
包丁の腹でたたくのと、そこに染み込むタレの味が決め手ですね。

    ↓ 最後に他の人用に牡蠣を裁いていたので載せます。







あー、美味しそう。
8月中にもう一度行きたい~ !


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫の住むゴルフ場 高山ゴルフ倶楽部

2016年07月24日 19時16分31秒 | ゴルフ
     ↑ クラブハウスの入り口にいました。

少し足を延ばして、群馬県高山村にある 高山ゴルフ倶楽部さん に行ってきました。

        GORAのページ → 高山ゴルフ倶楽部

始めは霧雨模様でうっとうしい中、コースに出てちょっとびっくり。
カート道がしっかりレンガで敷き詰められているのです。   ↓  



こんなゴルフ場初めてでした。
18ホール全部ですよ。
他にも見るからに手入れの行き届いたフェアウェイの芝・立ち木・ラフの芝・高地なので作られたであろう池のたたずまい。
全てに高級感が漂っていて、良いゴルフ場でした。

     ↓ イン 11番 パー4 レディス306ヤード 





     ↓ イン 14番 パー4 337ヤード





     ↓ クラブハウス前には今を盛りとユリの花が満開でした。



     ↓ クラブハウス



     ↓ アウト3番 パー3 154ヤード打ち下ろし。





午後からは雨も止みはじめ高原のさわやかなゴルフを楽しみました。

後半の時間までテレビを見ようとクラブハウス入口付近に座っていると、どこからか猫の鳴く声が。
あれっ、テレビかな ? 又聞こえた。
3回目、首をぐるりと回すとハウス入口に黒っぽい猫さんが。

ひぇ~、こんな高原の、夜はまだ寒いゴルフ場に猫が迷い込んでるのか ( ゚Д゚) ?
と思ったらこちらで飼われている ぬこ様 でした。(*'ω'*)

     ↓ 思わずいっぱい写真撮ってしまいました。













名前は ハナちゃん レディ 何と16歳 !
夜はカート庫の猫小屋で寝ているそうです。
餌や寝床を提供してもらっているとはいえ、こんな山の中で16年も生きているとは( ゚Д゚)

遠いので、こちらのゴルフ場に来るのはもうないかな~と思っていたのですが、ハナちゃんに会いに又行きたくなってます。





コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

最近の写真いろいろ

2016年07月20日 09時26分40秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
    ↑ 夏には珍しく、三井の森軽井沢カントリー倶楽部さんからくっきりと浅間山が見えました。

写真が溜まってきたので少しご紹介。
 
    ↓ 出先で出会った ぬこ様 荒物屋の店先でいつもまったりしているようです。



私の好きな

        柿安銀座店さん 

で、友人のお誕生祝いをしました。
中央、魚の西京焼きが関西らしく凄く美味しいんですよね。
すき焼きしゃぶしゃぶのお店なんですけど。(笑)



   ↓ 最初に3段重がどん、と出ます。





   ↓ すき焼きのランチコースです。





   ↓ デザートのイチジクのコンポート、ゼリーなど。



お腹いっぱいになりましたが、キムラヤでパンを買った後、これも銀座でお気に入りの

         銀座千疋屋さん

に別腹モードで入店 ♪   ↓ 私の頼んだフルーツアラモード



    ↓ 友人のフルーツポンチ



やっぱりフルーツは別腹だわ~。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉散歩 Ⅲ

2016年07月17日 08時42分25秒 | 猫・犬・動物
    ↑ もう懐かしい感じの鍋猫さん。

明月院を後にした我々は、北鎌倉の駅まで戻って電車で鎌倉に行くことにしました。
北鎌倉の駅近くまで来たところ、 ぬこ様 発見 !  ↓





猫の絵ハガキや猫グッズなどを売っているお店の店先にいました。
猫好きの我々、もちろん誘われて店内にふらふら~。(笑)
店内にはもう2匹の ぬこ様 が ♪

    ↓ トップ写真の鍋猫様と、



    ↓ 奥に綺麗な灰色猫様が。





もちろん、写真モデル代として、絵葉書何枚かお買い上げしてきました。
優しい猫好きの店主様、ありがとうございました。

鎌倉駅に着き、鶴岡八幡宮にお参りする前にちょっと一休みということで喫茶店に入りました。

      CAFE LA MILLE (カフェ ラ ミル) 鎌倉小町通り店

駅のそば、小町通りから少し入った半地下のお洒落なお店。  

    ↓ 私の頼んだハーフケーキセット



    ↓ 満天さんの頼んだクリームあんみつ ?



乗っかっていたソフトクリーム、美味しかったですよ。
一休み後、鶴岡八幡宮に向かいました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉散歩 Ⅱ

2016年07月10日 19時55分05秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
    ↑ 北鎌倉 明月院 後庭園を本堂丸窓より眺める

前回より少し経ってしまいました。
鎌倉散歩の2回目記事です。

食事を先に済ませた我々は、その後北鎌倉の駅の前を通って、  ↓

 

東慶寺 をちらっと見ました。   ↓  



    ↓ 東慶寺に入る階段の横のアジサイが綺麗でした。



中には入らず、歩いて明月院へ。   ↓



    ↓ アジサイは少し終わりかけでしたが、まだまだ綺麗です。


 




    ↓ 薔薇など他の花も。



    ↓ 花だけでない、歴史を感じます。





    ↓ 40年ほど前(!)に初めて来たときより、いろいろと寺内が手入れされている。当たり前か。



    ↓ どこを見ても、今はアジサイ !







     ↓ 本堂の前の枯山水



    ↓ その前にあるのが本堂です。窓の後ろは後庭園。



    ↓ 寺内には他にもいわくある建物がたくさん。













     ↓ 台湾リス ? 啼いてた。



     ↓ 可愛いお地蔵さんなども増えてます。



     ↓ アレっ ? リスさんが小鳥の餌食べてる。



     ↓ 傍にはウサギさんの小屋もあります。



     ↓ 園内には置物も。



     ↓ 暑い日でしたが、切通しのそばに来るとさ~っと涼しいのです。



久しぶりに鎌倉を案内してもらって楽しかったし、勉強になりました。
満天様、ありがとうございました。(pq´v`*)ァ-㌧♪
次は江ノ電乗せてね !





          次はやっぱり甘いもの、かな ?





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北鎌倉 「ギャラリー NEST ネスト」

2016年06月28日 08時59分40秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
     ↑ ほんとにこっちでいいのかな ? というような山の斜面の住宅地の細道をたどると現れる入口。

ネット友人の満天さんに誘われて、鎌倉散歩に行ってきました。
ここんところ少し忙しくしていたので、ほっと一息、楽しい散歩になりました。
お誘い、企画、案内まで、満天様、いつもありがとうございます ♪

最初に行ったのが、北鎌倉ではチーズケーキで超有名というこちらのギャラリーカフェ。

         NEST (ネスト)

北鎌倉駅から地図を頼りに歩くこと10分近くかな?
途中まではまっすぐでわかりやすい道ですが、横道に入ってもう一度横道に入ると、ほんとにこっちにお店なんてあるの?という細道になり、不安になりながら行くと有りました !
たぶん住居と一緒になっているんでしようね。
現れるまで私は知らなかったのですが、なんと猫さんも二人いるという、チーズケーキ好き・猫さん好きにはたまんない ! ところです。

     ↓ 残念ながら一人だけしか現れず、しかも後姿だけしか撮れませんでした (泣)



     ↓ 猫さん水飲み場もしっかり完備
 


     ↓ 着くと早速眺めの良い窓際の席に案内してくれました。



     ↓ 丸テーブルも可愛い !



     ↓ 他の店内の様子







満天さんがお昼を予約してくれていたので、待つこと数分、まずサラダが。   ↓



     ↓ 次にお弁当。



ご飯が雑穀米でわかる通り、さっぱりとした味付けのヘルシーお弁当です。

最後に評判のチーズケーキをデザートで頼みました。   ↓





これ、チーズケーキだけでは頼めないのだとか。
お昼を予約してそのデザートで食べるか、一本丸ごと注文して取りに来るとかしないと食べられない逸品だそうです。
流石に濃厚、まったり、でした。

ご夫婦二人でお店を回しているせいか、品物が出てくるのが多少のんびりしていますが、女同士でおしゃべりしながらゆっくり過ごしていた我々にはぴったりの時間帯でした。
こちら、あっちもこっちも見たいからさっさと食べて次に行きたいわ、という忙しい旅行者には向かないところです。
そういう方は来ないと思うけれどね。
何といっても上のような景色を見ながら、猫さんと戯れ、美味しいチーズケーキを楽しみたい方は遠くてもぜひ一度北鎌倉へ !



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加