猫とマンガとゴルフの日々

好きな物を題名に↑ 最近はマンガとグルメ、お出かけ主体に。特に1960年〜70代マンガを紹介したいと。ネタバレ有り。

マリナー・オブ・ザ・シーズ クルーズ体験記 次‖耋冓2

2016年05月22日 08時19分54秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
     ↑ ランタンは空へ。

台湾に上陸した午後は最近話題の 天燈(ランタン) 上げ体験へ !

    ↓ 十扮という駅の近くで上げます。



何とこの線路の上で上げるのですが、この写真を撮った時にはつゆ知らず。(笑)

    ↓ ちょっと離れた集会所にて。



4人一組でランタンに願い事を書きます。
幸せになれますように、とか長寿を願った他に猫にいっぱい会えますように、と書きました。(笑)

    ↓ 上げる前から早速お願い事がかないました〜♪



    ↓ 線路の上から4人でそれっ!



スタッフさんがランタンの中の細工に火をつけてくれます。
この日は又日本人ばかり何百人も来て何個ランタンが上がったかわからない位ですが、地元の人たちが定期的に山に入ってごゴミを片付けているそうです。
もちろん、その費用も観光客が払う上げ代に入っているとは思いますが、最近は数が多くなってそろそろ規制がかかるらしいと噂が立っているとか。
元々は地元のお盆みたいなお祭り行事だったそうです。
ランタンは空へ。願い事がかないますように !



    ↓ お土産屋さんの店の中。



    ↓ 小さなランタンが可愛かったけど、買わない。ボケボケじゃん。



    ↓ 少し歩いて駅の方へ。



    ↓ すぐ近くのつり橋へ。景色が綺麗。



    ↓ 集合場所へ戻る途中、ランタンをあげた場所に来たら電車が走ってる !



廃線かと思ったら現役線路でしたよ。
この後反対からの電車にも遭遇。
近くに電車が来ると警告の声が掛かったりしていたけれど、ほんとにみんな走って逃げてたよ。
テレビで見てたことが実際に目の前で。
観光客の勝手だけど、いつまでも変わらないで欲しいと思っちゃいました。





          次は沖縄編。どこまで続く船旅よ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マリナー・オブ・ザ・シーズ クルーズ体験記 

2016年05月21日 12時15分27秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
      ↑ 台湾 基隆(キールン)の港へ



船旅4日目で最初の寄港地である台湾北部の港町 基隆(キールン) へ着きました。
私はオプショナルツアー 「九扮観光とランタン上げ体験」を申し込んでいたので、1日それに参加。
旅客ターミナルを見下ろしてびっくり。
この船の乗客だけのオプショナルツアー用の観光バスの列 ! 35台くらい有りました。   ↓



これでも乗客全員がオプショナルツアーに参加しているわけでなく、自分たちでタクシーなどで観光する人もいるということでした。
この旅行の中では、いちいち人数の多さにびっくりしてました。

    ↓ バスの車窓から。日本とはやはり違いますが、なぜか懐かしい風景。



    ↓ 最初の観光地、九扮の街につきました。









ここは映画「非情城市」の撮影地になったり、スタジオジブリの「千と千尋の神隠し」のモデルになったという景色が広がっています。

         千と千尋の神隠し モデル の画像いっぱい

宮崎監督は否定してますがね。
地元の案内人のお姉さんは少々憤慨してましたが。(笑)

    ↓ 台湾でも 猫ブーム だそうで。町興しにも一役買っているとか。











    ↓ 本物の猫ちゃんいました〜 ! 景色より猫 !









NHK BSの人気番組、岩合光明の「世界猫歩き」でもここの猫ちゃん出てました。つい最近台湾編再放送してましたね。

    ↓ ワンちゃんも。







    ↓ 左のワンちゃんはここら辺のボス犬 コウちゃんだそうです。存在を示すように吠えてた。



この町は元々金を産出していたそうで、こんな記念像も。  ↓



それが産出量が減って街自体も寂れていたところ、映画の撮影地になったことがきっかけで又観光地として復活したそうです。
日本人観光客に大人気だそうで。
この日はマリナーズの乗客もあってか、平日というのに観光客全体の9割以上という日本人客でごった返していました。



肝心の ゆばーば の館ですが、こんな感じ。













上の 千と千尋の神隠し モデル の画像いっぱい のページでは夜の雰囲気満点の写真が見られますよ。

私はというと、暑いしお茶を飲むのも大変なくらいのごった返し方で、すっかり疲れて歩き回らず多少見学してすぐに集合場所で座ってへばってました。"(-""-)"





                     天燈(ランタン)上げは次回に。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マリナー・オブ・ザ・シーズ クルーズ体験記 

2016年05月19日 08時14分22秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
    ↑ 象さんです。

クルーズ体験記今回は室内サービス編。
毎日午前と午後の2回、同じスタッフさんがベッドメーキングしてくれるんですが、午後の室内清掃の後に部屋に入るとベッドの上に可愛い動物さんがいます。
バスタオルとフェイスタオルを組み合わせて、毎日違った形を作るのには長い船旅を退屈させないように気遣うサービス精神が伺えます。

    ↓ 象さんの後姿。プリプリのお尻♪



    ↓ 一瞬これ何 ? と思ったけど、たぶん犬。写真だとわからないですね。ごめん。



    ↓ 海の生き物、エイです。黒い紙をちぎって目までつけてます。



    ↓ スワン。崩すときは結構ぎっちり固まっていて苦労します。



    ↓ レストランスタッフさん達も芸達者。



手に持っているのはハーフブーツの形をした靴です。
他にも ろうそく とか、簡単なものを教えてもらいました。
写真には撮れなかったけれど、子供さんにリスを作ってあげて飛び跳ねるように指で動かしたときはテーブルにいた皆さん拍手喝采してました。
ホスピタリティーというか、船旅の長い伝統を感じました。







             次回台湾編を。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マリナー・オブ・ザ・シーズ クルーズ体験記 后,食事編

2016年05月16日 11時01分27秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
     ↑ メインダイニングの夕食時のメニューです。毎日変わります。

     ↓ 上の部分をアップで。



今回はお食事編をお送りします。
マリナー・オブ・ザ・シーズには、以下のレストラン群が有ります。

メインダイニング 洋食・アジア料理 フルコース
ウインジャマーカフェ 洋食・アジア料理 ビュッフェ
チョップス・グリル (有料) ステーキハウス 夕(予約制)
ジョバンニズ・テーブル (有料) イタリアン 昼・夕(予約制)
ドッグハウス ホットドッグ プールサイドに有りました。
ジョニーロケッツ (有料) ハンバーガーショップ 昼・夕 同じくプールサイド
カフェ・プロムナード 軽食・カフェ 24時間
ルームサービス 軽食 24時間

全部は食べられませんでしたよ〜。残念です。
前にも言いましたが、ルームサービス24時間というのはサービス凄いと思いましたね。
元々ルームサービスは日本のホテルが発祥ということで、外国人歌手が涙を流して喜んだとかいう話を聞いた事が有ります。(事実かどうかは不明)
日本のサービスがここまで広まったんですね〜。
小さいお子さんが一緒の方には便利なサービスだと思いますよ。

私が一番利用したのは メインダイニング です。
朝でも昼でももちろん夜でもしっかりしたお食事が、素敵なウェイターさんたちのサービスで、いくらでも注文可能、しかもタダ ! (だから前払いしてますってば)

では、そこのお料理を中心に写真アップです。

   ↓ 初日の夕飯のスープ。クラムチャウダーだったかな。



   ↓ やっぱりアメリカに来たらお肉でしょ。



これに後デザートをつけてフルコースにしましたが、なんと、前菜とかメインとかいくつでも頼んでいいんですよ !
フルコースなのにバイキング状態です。
若い男の子なんか大喜びでしょうね。
残念ながら同じテーブルの方々(夕飯時は同じメンバー)は中年以上のご夫婦ばかりでした。
でも、スマートな上品奥様でもスープと前菜を二つ頼んでその上でメインをだんなさんと3つ頼んでシェアとか、バリバリ食べてる方もいましたね。
夕食時はそういった方々とのお話も大変楽しかったです。

    ↓ パンももちろん食べ放題。バターが流石に美味しかった〜。これはチョップス・グリルのパン



    ↓ 有料ステーキレストラン チョップス・グリルのスープ



    ↓ 揚げたチーズの乗ったサラダ



    ↓ 海老の冷製



    ↓ ホタテの冷製



    ↓ ステーキ 1 ヒレだったかしら。





    ↓ ステーキ 2 サーロイン。



    ↓ 紅茶はまずかった。ティーバッグが基本中国製。ウーロン茶と紅茶の間みたいな味。



    ↓ ケーキがアメリカンサイズ ! 





ケーキ大好きの私が食べきれませんでした。"(-""-)"

    ↓又メインダイニングから。カニクリームクロケット。



これはみっちり蟹身が入っていてめちゃ美味しかった。

    ↓ シュリンプカクテル。外れなし。



    ↓ メインはお魚にしました。



    ↓ これもメインメニュー。こちらは日本人大好きの海老ね。





    ↓ この日のデザート、ピーチメルバ。デザートは当たり外れが凄かった…。



ピーチメルバは美味しかったけれど、ピーチほとんど生じゃん。
メルバってシロップ漬けの桃じゃなかったっけ ?

    ↓ も一つデザート。外れなしのフルーツとアイスクリーム。



だんだん頼み方もわかって来て、皆さん日本人好みのメニューを選んでる。(笑)
デザートが、日本人にはわけわからないインドの揚げたお饅頭みたいなのとか、変なスパイス入っていたりして要注意でした。

    ↓ 違う日のメインダイニングの前菜、揚げ餃子。



    ↓ メインはアトランティックサーモンの味噌焼き。



メインダイニングでは、乗っていた7日間の内2回、スタッフ全員によるお歌の披露が有りました。

    ↓ 奥の階段にいっぱい集まっているの見えますか ?





最初はイタリア民謡の「サンタルチア」、2回目はなんと武田鉄矢の「贈る言葉」。
たどたどしく一生懸命「贈る言葉」を歌う、いつものテーブルスタッフさんや厨房スタッフさん達。
三階ぶち抜きのダイニングの雰囲気も手伝って、思わず涙がこぼれるような感動でした。
こういうサービスってアメリカ的でいいわね。

    ↓ おまけ、ダイニング朝のメニューのニョッキです。



    ↓ 次によく行ったウインジャマーカフェ ビュッフェの様子。





こちらは…。
料理の種類は凄くあったし、焼き立てパンもいっぱい。
だけど味は大雑把な感じでした。
料理人が中国人なのか、牛肉炒めや豚肉炒めにもなんかスパイスが入っていたりして。
フルーツも硬くて味がなくて美味しくない。
私は白がゆに塩かけて、海苔入れて、中国風の漬物入れて食べてた。
後バナナは熟れてて美味しかった。
ヨーグルトと牛乳もまあまあ。二つとも中国製だけど味は普通だった。
何様 ! って感想だけど、一般的日本人はみんな思ったと思う感想です。







        料理写真ばっかりで、アップしてるだけでお腹いっぱいのトミー。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マリナー・オブ・ザ・シーズ クルーズ体験記 

2016年05月11日 08時42分29秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
     ↑ 船内に所々ある案内図というか簡単な模型。

どっちが前だか後ろだかわからなくなるんです。
これとても便利というか、ないと困るものナンバーワンでした。
船内アメリカなので、全部英語で書いてあります。
と中国語(お客が多いらしい)と韓国語もちらほら。
日本人は今まであまり多くなかった模様。
でも、今回はJTB貸切、99%くらい日本人客だもんね。
もっと日本語案内充実してよ。
例外でインド人客、中国人客や西欧客さんもいました。
このツアー日本発着なのにわざわざ申し込んだんだろうか。
それとも日本に住んでいる人 ?

前回に続き、もう少し船内の様子を写真で。

    ↓ ミニゴルフを親子でやってました。後でやろうと思ったけれど混んでてだめでした。



    ↓ ロッククライミングの施設。





    ↓ バスケ施設は当然、アメリカだもの。



↓ 船内をうろうろしていると階段の踊り場や廊下に美術品が。





    ↓ これはタオルを動物などの形に折ったもの。後で又出てきます。



    ↓ 船長さんのご挨拶。



    ↓ 主要クルーのご挨拶。



    ↓ あちこちのバーやプロムナード(道)の端やらで楽器の演奏・歌の披露が行われています。



さて、写真は2枚だけなんですが今回一番びっくりしたのはこちら。





船の中にアイススケート場が有るんです。
日中は貸し靴を借りて滑れるようになっています。
それだけでもびっくりですが、アイススケートショーがあるんですよ。
試合で使うよりもずっと狭いスケート場で助走もままならないのに男性は3回転、女性も2回転をポンポン飛び、華麗なスピンを披露してました。
ショーも考えられていてシビアな技術を見せつけるかと思うと、電車に子供を乗せて引きまわしたり、衣装を次々替えて楽しませたり。
しかも美男美女ぞろいで目がクラクラします。
いづれ、何年か前のロシアや全米のベスト5や10以内に入っている方々ではないかと。
おまけに特別ゲストとして出てきた飛び切りのスレンダー美女は、リングを使ったシルク・ド・ソレイユのような空中パフェーマンスを披露して拍手大喝采 !
ほんとに夢のようでした。
写真撮影不可だったので皆さんにお見せ出来ないのが残念です。






         次は何をテーマにしようか考え中のトミー。食べ物かな。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マリナー・オブ・ザ・シーズ クルーズ体験記 

2016年05月09日 19時53分56秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
      ↑ ドリームワークスのお練りあり。

初日には全員参加の避難訓練が有りました。

そのあとはお楽しみのロイヤルプロムナードでのショータイム !
ドリームワークスのパレードが有りました。

































写真アップするだけで疲れる。"(-""-)"







              二日目は又今度。








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マリナー・オブ・ザ・シーズ クルーズ体験記 

2016年05月08日 19時38分38秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
     ↑ でかくて写真に入りません。

初日、いきなりお船の近くには行けなくて、初めに品川インターシティホールに集合。
乗客を客室ごとに5ブロックに分けて集合時間をずらしつつ入船手続きをするのですが、会議室に入るのにさんざん待って入ってもこの混雑。     ↓  



シャトルバスに乗って大井埠頭へ。     ↓ 



客船が見えたとたんは興奮しました !
とりあえず客室へ。



     ↓ 廊下にもいろいろと飾りが。



     ↓ キャ〜、バルコニー付のお部屋取りました〜。









客室はこんな感じです。
早速船内探検にレッツゴー ♪



     ↓ カジノの入り口の床です。ちなみにこの船はアメリカ船籍なので、中はアメリカです。



     ↓ 窓から。



     ↓ 船内あちこち豪華に飾り付けられております。





     ↓ お船の真ん中にはプロムナードという吹き抜けの道路が !







これ、船の中ですよ。

     ↓ デッキに出てみました。









大きなプールやジャグジーが有ります。

出港の時にはブラスバンドのお見送り付き。



     ↓ 離れてく離れてく…。



      ↓ タグボート写せました。ヒモついてます。








        たった半日分でこの量です。また次回に。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく」

2016年05月07日 21時59分01秒 | マンガ家名 は行
さっき自分が気が付いたので取り急ぎ皆さんにお知らせします。

      「萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく」

もう4月9日から始まってるじゃないですか〜!
私はちょっと今いろいろと忙しいので、5月中に行けるかどうか。

行ける方はぜひぜひ行ってくださいね !
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マリナー・オブ・ザ・シーズ クルーズ体験記 機7日間クルーズ行ってきました。

2016年05月06日 20時04分57秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
    ↑ とりあえずカタログ写真が一番ぎゅっと詰まっているのでアップしちゃう。

自分の写真がいっぱい過ぎてまとまらない。





とにかくでかい !
日本発着最大級だそうで。
アメリカの世界最大級の船会社、ロイヤルカリビアン社の客船です。

      ロイヤル・カリビアン・ジャパン

約13万8千トン、長さジャンボジェット機約4機分ですと。
真ん中に吹き抜けの道(プロムナード)があって、大きなシアター(舞台)があって、アイススケートショーのできるスケート場があって、プールやジャグジー、ミニゴルフやロッククライミングまでできる。
客が行ける階数は15階まで。
もちろん水面下にも動力室とか客が行けないところもあり。

メインダイニングは1900名収容、その他に海を眺められるビュッフェ形式のレストラン、ホットドック屋さん(ドッグハウスという名だった(笑))、軽食のカフェとルームサービスは24時間(これは凄いと思った)。
これらすべて無料、というか旅行代金として前払いしているわけですが。
後、有料のステーキハウスとイタリアンレストラン、アメリカで有名なアイスクリーム、ハンバーガーショップも有料でした。

のちのち写真も出しますが、何回に分かれるかもわからないくらいです。
ですが、ここまで大きいと良いことばかりではないわけで。
乗船・下船に時間がかかりました。
客数だけで3,506名。
定員オーバーだそうで、いいのか ? と思いますが。
子供さんも多く、3世代で乗ってらっしゃる方々もいたので重量的にはオーケーなんでしょう。
乗船・下船それぞれブロックに分けられ時間を決めて行うのですが、最初の乗船は入ってしまえば船内探検とかできますが、最終下船が大変でした。
大井ふ頭のいつもは貨物船とかタンカーなんかが横付けされるような場所から乗り降りするので、JTBがチャーターした30台のバスで品川駅まで送ってもらうのですが、これがなかなかうまくバスが回らず、お客の列が長くなり皆さんイライラ。
最終電車に乗れずにうちに帰れなかった人もいたんではないかと。

もう5回くらい同じようなクルーズ(ほぼ同型船などもあり)をしているそうですが、毎回大変なんだろうな。
寄港地の台湾と沖縄でも乗船・下船時に時間がかかって観光する時間が少なかったです。

わかったこと。
ショーや設備は素晴らしかったので、さっくり言ってしまうならこの大きなお船に乗るのが目的、という旅でした。






          次回より少しづつ、写真出していきます。





コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

客船で旅行することになりました。

2016年04月26日 20時08分41秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
GWに客船で旅行することになりました。

乗るのはこれ。   → マリナー・オブ・ザ・シーズ

アメリカの客船会社、ロイヤル・カリビアン・クルーズ社の 総トン数:138,279トン の大型客船です。
長さジャンボジェット機の約4機ですって !
想像も付きませんが…。
ロッククライミングにアイススケート、インラインスケート、各種レストランなどなど、楽しい設備が盛り沢山の家族客で楽しめるお船です。
毎晩シアターでミューシーカルレビューやマジックショー、アイススケートショーも楽しめます。
イベント予定を見るに、着ぐるみの行進ショーが有ったり、海賊に変身とかお絵かきとか子供
さんも楽しめるようになっていますね。
船内写真などは上のページで見てください。

帰ってきたら写真アップするので、今日は予告のみです。
乞うご期待 !





             佐藤 史生 描くところの、宇宙複合船に乗る気持ちです。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明治神宮と誕生日の午餐

2016年04月21日 08時33分52秒 | 猫・犬・動物
            ↑ 明治神宮原宿駅側の入り口

先日、無事に6○歳の誕生日を迎えました…。
めでたいと言われるには微妙な年齢ですが、幸い友人がお祝いしてくれることになり、原宿に。
なぜ原宿かというと、先日行った 「南国酒家本店」が気に入って私がリクエストしたから。
ご飯の前に久しぶりに 明治神宮にお参りしようということになり何十年ぶりかでお参りしてきました。

           明治神宮ホームページ

    ↓ トップ写真の鳥居を入って歩いていくと、参道左手にワイン樽が!





フランスから奉納されたもののようです。
参道の右手には伊勢神宮と同じ日本酒の奉納がずらりと有ったので、それと対をなしていました。

    ↓ 奥に見えるのが本殿です。



本殿の中は写真禁止なのでここから。
お参りして清正の井戸も見ずに帰りましたが、夏みたいな気温もあいまって往復で結構疲れました。
ゴルフじゃ芝生の上とはいえ、下手だから10キロくらい歩くのにね。(笑)
平日の為か、日本人より外国人観光客の方が多いくらいで、結構な人数が歩いていました。

さて、お楽しみの午餐です。
南国酒家さんは今年55周年ということで、アニバーサリースペシャル春の特別コースというのが有ったのでそちらのコースを予約しておきました。

            南国酒家 原宿本店

    ↓ 前菜の 南国酒家55周年感謝 いろいろ冷菜の盛り合わせ



    ↓ 伝統の味 南国酒家 かにの玉子入りふかのひれ



濃厚なスープというより、一品料理でしたね。

    ↓ 追加で頼んだ私の好きな 小籠包



    ↓ 海老のトースト揚げと鯛の紹興酒の香り揚げ



鯛の香り揚げの何とも言えない香りが口の中に広がります。

    ↓ 愛媛県産 真珠貝貝柱、天然海老と沖縄県産 白ゴーヤ、黄ズッキーニ、広東白菜の自家製XO醤ソース炒め



真珠貝の貝柱のコリコリ感が素晴らしい。
平貝好きな私にはたまりませんでした。

    ↓ 東北産 干し鮑「ふくあわび」姿のやわらか煮込み



煮込みの出汁というかスープというか、ふくよかで良いお味。
スプーンですくってなるべく全部飲みましたよ。

    ↓ 肥前さくらポークのやわらか煮 熟成黒にんにく黒酢のハーモニー フルーツパパイヤと共に



黒酢がもってりと豚肉に絡んでました。

    ↓ たらば蟹とレタスのチャーハン



    ↓ 山形県産 月山高原ブルーベリーの南国酒家風ムース仕立て



熊本地震で大変な思いをしている方々もいるのに、こんな美味しいものが食べられることを感謝して頂きました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

西部池袋店 屋上庭園

2016年04月19日 07時20分01秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
      ↑ ここはどこ?、な庭園感

実家の所用で池袋に出かけました。
用事が終わって簡単にデパートでお昼を、と西部池袋店に入りました。

     西部池袋店ホームページ

まずは はんなり熊はん たん熊北店 でランチ♪

     ↓ 姉と私と同じ前菜



     ↓ 姉の頼んだ天婦羅定食



     ↓ 私の海鮮チラシ?





たん熊北店は京都の超有名料亭ですが、デパートの中のランチではリーズナブルに楽しめます。
2つとも2,000円くらいでした。

そのあとお茶を飲みながら話をしようと思ったのですが、屋上に庭園が有り、カフェもありそうということで行ってみました。

屋上の一角だけですが、こ〜んな庭園が!





お花もいっぱい。





もう半分にはフードコートが有り、周りには横浜中華街や有名ホテルが出している個性的なお店が並びます。

     西武池袋本店 9階屋上 食と緑の空中庭園

最近デパートの屋上はどこも緑を配したり工夫しているところが多いですね。
この間は銀座三越の屋上で友人とランチしてきました。
地元の駅ビルにも食べるところは有りませんが、屋上庭園が有ります。
もっと増えると楽しいです〜。





           熊本の皆様に、早く日常が戻ることをお祈りしております。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

玉川カントリークラブ  (2016年花見 検

2016年04月08日 10時18分50秒 | ゴルフ
   ↑ 玉川カントリークラブ クラブハウス

急に行ったゴルフ場で、思いもかけず最後の花見が出来ました。
初めて伺った 玉川カントリークラブさん 現在はアコーディアゴルフグループに入っていますが、以前はもっとお高い高級ゴルフ場だったのではと思われる良いゴルフ場でした。

   ↓ クラブハウス裏側、パター練習場等



   ↓ インの10番からスタート。





あいにく朝から小雨模様です。
レインを着るほどではないけれど、いつ止むのかな〜。

   ↓ イン13番 パー4 まだ煙ってます。





   ↓ 桜があちこちで自分を主張しています。



   ↓ イン15番 雨はまだ止みません。



   ↓ 桜満開でした。





   ↓ イン最後の18番。 





クラブハウスを望むホール。
軽井沢の高級ゴルフコースみたい。

   ↓ レストランからの眺め。そろそろ止んできたかな。



   ↓ 後半はアウト1番ロングから





   ↓ カート道が交差するところに大きな茶店が有ります。





素晴らしい眺めです。

   ↓ アウト3番 パー4





左右が狭いですね。

   ↓ アウト6番 パー5





ここはやっばり左に向かって打ちます。

   ↓ アウト7番 パー4



ここは、右へ、2打目も右ですね。





フェアウェイせまっ!

   ↓ アウト8番 パー4





左のくぼみに落としたら上げきれなさそうなので、ここみも右狙いで。

   ↓ アウト最後は きゃ〜! なショート。



私は左側にちらっと見える、コンクリの上のレディスから打ちましたけどね。
全体にティーグラウンドからは打ち下ろしなのに、2打目3打目は打ち上げの多いトリッキー気味の造りでした。

初めて来たので余裕がなくて説明が足りませんけれど、気に行ったので又来る予定です。
なので詳しい説明は次回以降にしますね。
フェアウェイにもアップダウンが有って疲れたけれど楽しいゴルフ場でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜の宮ゴルフ倶楽部 2016年お花見 

2016年04月06日 09時58分36秒 | ゴルフ
      ↑ 西コース1番のティアップ場の後ろにいる狐さん。こちらのゴルフ場のアイドルです。

        桜の宮ゴルフ倶楽部

花見第3弾はゴルフ場で。
と思ったのですが、あいにく茨城県水戸市の 桜の宮ゴルフ倶楽部さん この日は3部咲き程でした。
しかしクラブハウスのそばはほぼ満開、ホールによっては見どころもあり、晴れて暖かく花見ゴルフとしてはまあまあでした。
例によって写真だけですが、アップします。

    ↓ 女子ロッカーが綺麗にリニューアルされていました。



2年振りに伺ったのですが、ロッカーだけでなくコース内のあちらこちらでも手入れがされていて気持ちの良いゴルフ場です。

    ↓ 桜祭りの最中で、ねばーる君もご来場 (笑)



    ↓ 東コースよりスタート♪





左から右に傾斜なので、左狙いで。
でも左に行き過ぎると隣の最終ホールに飛び込みますよ。
桜は3分ほどかな。

    ↓ 東コース最初のパー3





やや打ち下ろしで、グリーンの向こうに植えられたばかりの桜の苗木が見えます。

    ↓ 東4番グインと右に曲がっているロングホール





突き当りまで250〜300ヤードくらい。
突き当りまで行かなくてもそこから右にまだ300ヤードくらいあります。

    ↓ 東コース3つ目の長めのパー3 





ホール写真がないや (笑)

    ↓ 東コース最終の9番パー4





右側全部桜なんで、満開だと見事なんですが("^ω^)・・・

    ↓ 東9番のグリーン上で。



    ↓ お昼ご飯の期間限定桜蕎麦御前 (限定に見事につられて)



ご飯付きのお値段なのに、内容が豪華でした。

    ↓ 後半は西コースを。3つあるコースの中では一番トリッキーです。





いきなり盛大な打ち下ろし。

    ↓ 2番はショート、146ヤード。





    ↓ 右にドッグレッグしているロングホール。





ここも両側桜なんですけどね。

   ↓ 西4番。西コース一番の豪快な打ち下ろし。





打っているのは同じサークルの方。

   ↓ そこここでよく手入れされていて、すごく綺麗になっています。



   ↓ 西5 パー4





やや落ち降ろし、右の白モクレン3本が綺麗。

   ↓ 西7 パー3 135ヤード



打ち上げのショートでなかなかに難しいです。

   ↓ 短めなのに難しい 西8番 パー4





左狙いです。真ん中に落ちたら右の崖まで行っちゃいます。

この後9番の崖の下に落として距離は最短だけどあげるのに苦労しました。

スコアはいつも通りだったけれど、桜が綺麗だったのでまっいいか。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016年お花見 

2016年04月02日 20時18分48秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
      ↑ ポンポン満開 !

今年のお花見 その供,鰐国神社と千鳥ヶ淵。
こちらも上野公園に負けない東京の人気花見スポットです。
私も だんな がいる時は父親を連れて、とか結構行ってましたがここ近年は行ってなかったです。
久しぶりの 九段 は前にも増して凄い人込みでした。

       靖国神社ホームページ

     ↓ 地下鉄 九段坂下駅 の靖国神社最寄りの出口 1番出口。



     ↓ 上に上がるエスカレーター。



     ↓ 上がってそのまま少し歩くと大きな鳥居が見えてきます。屋台はここだけ。



     ↓ もっと行くと屋台や宴会できるところが無くなって、左右にはもう桜がせまってきます。



     ↓ 神社敷地内に入って右側にテレビでお馴染み、東京桜の標本木が。当日は満開でした。





     ↓ 敷地内にある遊就館の一階にはゼロ戦も。



      遊就館のページ

     ↓ 奥に進むと都会らしい景色が。



     ↓ 一番奥には私が好きな庭園があります。ここまで来る人少ないですが、とてもきれいですよ。



     ↓ 鯉もよく太ってます。(笑)



     ↓ 帰り際に門の内側から撮りました。



     ↓ 靖国通り左右の桜並木も満開です。





     ↓ 昼食後、すぐ側の千鳥ヶ淵に。









お濠の水には恋人たちのこぐボート、春を迎えた緑の地面、向こうに見えるほわんとした桜、上を見ればポンポンの桜の枝、青い空。
これぞ、ニッポンの春、です。






コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加