to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

ダイ・ハード/ラスト・デイ

2013-02-16 13:04:40 | the cinema (タ行)

運の悪さは、遺伝する。
原題 A GOOD DAY TO DIE HARD
製作年度 2012年
上映時間 98分
脚本 スキップ・ウッズ
監督 ジョン・ムーア
ブルース・ウィリス/ジェイ・コートニー/セバスチャン・コッホ/ラシャ・ブコヴィッチ/コール・ハウザー/ユーリヤ・スニギル
ニューヨーク市警のジョン・マクレーン刑事は、長らく疎遠だったひとり息子ジャックがしでかしたトラブルの尻ぬぐいのためにモスクワへと降り立つ。ところが、ジャックが出廷するはずの裁判所が突然爆破され、マクレーンはまたしても事件に巻き込まれてしまう。大混乱の中でどうにかジャックと再会したマクレーンは、息子から思いもよらぬ事実を打ち明けられる。そして2人で手を組み、ロシア政財界の大物や軍隊が絡む巨大な陰謀に立ち向かうハメになるマクレーンだったが…。


で、これが5作目のマクレーン刑事、初めての海外進出、inロシアですが、
ダイ・ハードらしさは薄まりましたが「家族を守って大暴れ」は健在で、楽しめました。

1作目は、テロリスト集団がジョンの妻を含めた人々を人質にしてビルに閉じ込め、大強盗を働こうとしているところに出くわし、運の悪い刑事が立ち向かいヒーローとなり、
2作目はチョット広い、空港が舞台で、相手は麻薬王奪還を図るテロ組織。これも妻を含む上空で待機する旅客機全てが人質となった事態にたった一人で立ち向かう。
3作目はニューヨーク市内が舞台だったけど、ここから相棒と戦う感じになっていったっけ。
4作目は12年経っちゃって、50代になったアナログ・マクレーンが、全米のインフラ危機にハッカー青年と立ち向かうといった感じで、ここから敵の存在が薄くなったかも。
既に妻・ホリーには捨てられて(笑)うらぶれ感があって可愛かった(爆)
でも、、限定された空間でのマクレーンの孤独な戦いが生み出す緊迫感はなくなっていったのよね。

前作に続いて、カーアクションにチカラ入ってます。
撮影に約2ヵ月半をかけたというカーアクションは、前半の目玉でしょうが、
破壊しまくるシーンもCMで見せちゃってるし、後の興味は・・・
敵の強さ、でしょう。
これは、ちょっと2作目に通じるところがありましたね。ニヤリ

ブルースはインタビューで、ジャック役のジェイ・コートニーを自分に似てると言っていましたが、私は若い頃のスティーブ・マックイーンにちょっと似てると思いました。
そんなジョンとジャック親子のすれ違い、共に窮地に立ち向かう中で芽生える信頼と絆も描かれて、
手に汗握るという緊迫感はなかったけれど、ちょっと笑えるシーンもあって、
あっという間の1時間半。楽しめました♪
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Valentine Day ......★ | トップ | 信長のシェフ 第6話 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (yukarin)
2013-02-16 17:52:34
今度はマクレーンが2人だから破壊力も半端ないですね(笑)
確かに緊迫感はないですけど、ド派手なアクションで楽しめましたね。
こんにちは (たいむ)
2013-02-16 20:17:09
ダイハードと言えば、孤軍奮闘と離れた所からの援護ってところが醍醐味だったのだけど、いくら現役でもさすがにブルースもシニアの仲間入りでは・・ってことなのかもしれませんね。

ほんとあっという間でしたw
yukarinさま♪ (kira)
2013-02-17 14:03:53
これ観て帰ってきたら、隕石落下のニュースで、
ロシアも大変な事続きだわあ~とか思っちゃった~(爆)
>ド派手なアクション
でも、ぼやきながら知恵と勇気でしつこく立ち向かうブルースが懐かしいよ~
たいむさん♪ (kira)
2013-02-17 18:56:58
ちょっとおチャラけた007かと思うような展開でしたよね~(笑)
ふたりの掛け合いは楽しかったですが、大きな援護もない状況で
トホホ、、とボヤキながら敵を追い詰めていくのが醍醐味だったので、
どうしても大味に感じてしまいますねー。
こういう作品でもチェルノブイリの扱いに幾らなんでも、、と思うのは日本人だからでしょうか。
世界があんな感じの認識だとは思えませんが
こんばんは (オリーブリー)
2013-02-17 23:55:57
ストーリーとツッコミはともかく、単純に楽しめますね。
どんどん大味になったの承知で観てるんだもん(苦笑)
でも今回はチェルノブイリの扱いには首傾げた~今の日本人にはちょっとだよね…。
こんばんは (ituka)
2013-02-18 22:06:23
お~、確かに若いころのスティーブ・マックイーンだ(笑)
そういや、町内会の変な映画館(作りはミニシアター系で階下はパチンコ屋)で『大脱走』上映してるんですよ。
なんで今?って感じですが大した意味はないのかも(苦笑)

このシリーズ、どんどん派手なアクションに特化していきそうで、いずれジョン・マクレーンはアメコミヒーローと認定されそう^^
撮影に約2ヵ月半! (ボー)
2013-02-19 00:43:08
何でそんなに時間かかるかという気もしますが。
アクションと美女で楽しめたから、まあいいかなとフツー評価にいたしました。
娘ちゃんの出番が、もっとあったらよかったのにー。
こんばんは♪ (ひろちゃん)
2013-02-19 20:43:47
意外だ~(笑)
kiraさんがこういう映画観て、楽しんでるって~(笑)
ダイハードシリーズが好き?ブルースファン?
もはやダイハードなのか?と思いましたが、アット言う間の1時間半、アクションのてんこ盛りに満足しました^^

息子役のジェイ・コートニー、主人もブルースに似てるって言ってました♪
オリーブリーたん♪ (kira)
2013-02-20 15:08:47
うん。3作目から、かな~
しがない一介の刑事が一人で奮闘~という
最大のウリから、チョット離れちゃったよね~。
なんかこの親子だと負ける気がま~ったくしないのも解ってはいたよね~
itukaさん♪ (kira)
2013-02-20 18:48:25
ね~~♪似てますよね、彼ちょっと瞳の色はちがいますが
そういえば、「大脱走」ウチの徒歩圏内のシネコンでも、昨年特別上映、やってましたよ♪

25年という月日は、脚本にも大いに変化をもたらした、っていうか・・・
どうしても、こう、、、他国のリメイクとかシリーズものの傾向とかをみてても、
脚本家不足なのかな~と思ってしまいますね
ボーさん♪ (kira)
2013-02-20 18:52:57
>アクションと美女で楽しめたから
そうクルとおもってましたぁ~(笑)
何だかんだといいながら楽しめちゃうシリーズですが、本音を言えば
敵でもいいので女性陣も、イケメンいっぱい出して欲しいですー
ひろちゃん~♪ (kira)
2013-02-20 22:58:24
>ダイハードシリーズが好き?ブルースファン?
そうです、ダイハードのファンかな♪

アクションだけでも、面白ければOKなんですが、
シュワちゃんにしろ、ブルースにしろ、
アクション+人間ドラマの部分が面白くてアツくなってました(笑)
やっぱり脚本家って大事よね~~と感じた25年後の新作。
でも、音楽でかなり強引に雰囲気作ってましたね~
ちょっと似ている (ノルウェーまだ~む)
2013-03-06 15:51:10
kiraさん☆
ブルース・ウィリスが自分で似ているというのだから、結構似ているのかな?
私は最後まで馴染めなかったけど・・・
でもルーパーのジョセフ・ゴードンよりは似ているかも(笑)
ノルウェーまだ~む♪ (kira)
2013-03-07 12:44:17
ブルースの云う「似てる」は、果たして顔のことだったのか?
もしかしたら性格?・・・私はマックイーンに似てると思ったので
もうずっと若いマックイーンにしか見えませんでした(笑)

>でもルーパーのジョセフ・ゴードンよりは似ているかも
いや、アレは凄く似てた!
もうジョセフくんを称えたい(笑)ほぼ、彼じゃなかったもん
ラストデイ! (tagoo@アクションSF映画予告編まとめ)
2015-05-10 13:42:30
ダイハードシリーズ初の海外進出でしたね♪

父親と息子の共演など初の試みもあったりで、それなりに楽しめました☆

個人的にはダイハード4.0の方が面白かったですかね~♪
tagoo@アクションSF映画予告編まとめさん (kira)
2015-05-11 19:42:15
ブルースは相変わらずキュートなオヤジでしたが、
前作ぐらいから、彼らしいボヤキ節が聞けず寂しい限り
なんか、やっぱり、、孤軍奮闘の面白さを見て来た所為か、負ける気がしない戦いでしたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

36 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ダイ・ハード/ラスト・デイ (Akira's VOICE)
今まででいちばん大味。  
ダイ・ハード/ラスト・デイ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【A GOOD DAY TO DIE HARD】 2013/02/14公開 アメリカ 98分監督:ジョン・ムーア出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー、ユーリヤ・スニギル 運の悪さは、遺伝する。 [Story]久しく会っていな...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (だらだら無気力ブログ!)
モスクワでロシア語を話すなって、そない理不尽なこと言われても・・・。
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」みた。 (たいむのひとりごと)
なんでこんな微妙な邦題を付けたのか。なんだかんだいってもマクレーン親子は不死身らしいし、思わせぶりにする必要なんてないんじゃないかなーって思うんだけどな。久々のシリーズ第5弾はモスクワが舞台。今度は親
ダイハード・ラストデイ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
期待通りの内容なのだ。ロシアの悪者も息子も一捻りあるのでスリル満点だ。ロシアという外国ではあるが、ほとんどアメリカ国内と同じような扱いだ。やりたい放題である。ストレス解消。
ダイ・ハード/ラスト・デイ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ダイ・ハード / ラスト・デイ [Blu-ray]大人気アクション大作「ダイ・ハード」シリーズ第5弾「ダイ・ハード/ラスト・デイ」。異国の地でやりたい放題の親子鷹にあいた口が塞がらない ...
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」観に行ってきました。大事件に巻き込まれる不運でタフな刑事ジョン・マクレーンをブルース・ウィリスが演じる、言わずと知れた超大ヒットシリー...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 過去4度もアメリカ国内で凶悪テロを防いできたニューヨーク市警刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、ボヤキ交じりにモスクワへと旅立った。疎遠になっていた一人息子ジャック(ジェイ・コートニー)が、“世界で最もツイてない男”である父親のDNA...
映画:ダイハード/ラストデイ Today is a good day to die hard ゴリ押し1本勝負。でもこれでいいかも?  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
「日米同時公開」で意気に感じ、さっそく。 (というか、その前にみたコンテンツの質が低く、口直しに急遽 笑) いつも最悪タイミングに最悪な場所に居合わせる男のシリーズ第5作め。 当ブログの過去のこのシリーズ評価は以下。 ダイハード 88点 シリーズ原点!...
ダイ・ハード ラスト・デイ (ハリウッド映画 LOVE)
原題:A Good Day to Die Hard監督:ジョン・ムーア出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコビッチ、コール・ハウザーもはや、ダイ・ハードじゃありません!!
ダイ・ハード/ラスト・デイ (とりあえず、コメントです)
ブルース・ウィリス主演の大ヒットシリーズ第5弾です。 シリーズを重ねるごとにどんどんアクションが派手になっていくので、 今回はどんな展開になるのか楽しみにしていました。 大人になって登場した息子と一緒に戦うジョン・マクレーンは、相変わらずやることが派手でし...
ダイ・ハード/ ラスト・デイ (Memoirs_of_dai)
失われたダイ・ハードらしさ 【Story】 息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)。身...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) ひとつのアトラクション映画として観れば楽しい。
親子の絆。『ダイ・ハード/ラスト・デイ』 (水曜日のシネマ日記)
ジョン・マクレーンが活躍するアクション映画 「ダイ・ハード」シリーズ第5弾です。
ダイ・ハード/ラスト・デイ / A Good Day to Die Hard (勝手に映画評)
『間違ったときに間違った場所にいる間違った男』のジョン・マクレーンが、モスクワに現れます。今回は、息子と共演です。 これまでの4作と違い、この作品は、派手にアクションをする事を目的として作られた意図が見え見えな気がします。これまでの4作は、“仕方なしに”...
『ダイ・ハード -ラスト・ディ-』 2013年2月14日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ダイ・ハード -ラスト・ディ-』 を鑑賞しました。 2本目だけど、2本とも上映時間短し(笑) 【ストーリー】  久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレー...
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 (或る日の出来事)
カーチェイスや、ヘリコプターのアクションシーンは、すげー!と思うところあり。
ダイ・ハード/ラスト・デイ (心のままに映画の風景)
ニューヨーク市警のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、疎遠だった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こしたと知り、モスクワへ到着した。 ジャックがある裁判の証人と...
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
「プールの水は大丈夫か?」 「髪の毛が抜ける程度さ」 チェルノブイリでのマクレーン親子の会話(^^; この映画の来場者プレゼントがサクセスシャンプーでした( ゜д゜) !! 何というか、マ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (映画情報良いとこ撮り!)
ダイ・ハード/ラスト・デイ 何?ダイハードだと?? 今回もいろいろとやらしてくれるのか、マクレーンの活躍を楽しみにしようじゃないか。 息子ジャックが、どうやらロシアにて、トラブルし、裁判の証人になっていた。 そして、息子の身柄を引き取りに行くわ...
ダイハード/ラスト・ディ (Break Time)
今朝は、曇っていましたが・・・
[映画『ダイ・ハード / ラスト・デイ』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆このシリーズは、私、もう、見逃せないのです。  ただ、気になっていたことがあるのだが、これまでのシリーズ全てが2時間超の上映時間のアクション超大作なのに、今作は、100分足らずなのである。  これ、どう撮っても、一時間半の、キレのいい良作レベル(例え...
ダイ・ハード/ラスト・デイ/A GOOD DAY TO DIE HARD (いい加減社長の映画日記)
やっぱり、ブルース・ウィリスといえば、ダイ・ハード・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレーン(ブルー...
ダイ・ハード / ラスト・デイ (風に吹かれて)
ウワッ! ドヒャッ! ヒエ~~!父子で不死身公式サイト http://www.foxmovies.jp/diehard-lastday監督: ジョン・ムーア  「エネミー・ライン」 「マックス・ペイン
★ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012)★ (Cinema Collection 2)
A GOOD DAY TO DIE HARD 運の悪さは、遺伝する。 上映時間 98分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2013/02/14 ジャンル アクション/サスペンス 【解説】 ブルース・ウィリスが“世界一ツイてない男”ジョン・マクレーンに扮した 大ヒッ...
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 もうシリーズ、厳しいのでは? (はらやんの映画徒然草)
ただのアクション映画としてならば、及第点なのかもしれないのですけれど。 やはりあ
『ダイ・ハード ラスト・デイ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダイ・ハード ラスト・デイ」□監督 ジョン・ムーア□脚本 スキップ・ウッズ、ジェイソン・ケラー□キャスト ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、       ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー...
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」モスクワ大迷惑! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ダイ・ハード/ラスト・デイ] ブログ村キーワード  刑事、ジョン・マクレーン五たびスクリーンに登場。しかも初の海外進出!「ダイ・ハード/ラスト・デイ」(20世紀フォックス映画)。運の悪さは何処へやら?ますます荒っぽさに拍車が掛かっております!  息子のジ...
「ダイハード /ラスト・ディ」親子の絆 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
すこぶる評判がイマイチだった「ダイハード /ラスト・ディ」 でも大好きなブルース様だから、観ないとね☆ 観終わって「あれ?どこがラストデイ?」と思ったけど、案外親子の絆にウルウルしちゃう、私的にはツボな映画だった
息子登場となるが・・・ (笑う社会人の生活)
27日のことですが、映画「ダイ・ハード ラスト・デイ」を鑑賞しました。 ジョン・マクレーン刑事、シリーズ第5弾 疎遠だった息子ジャックがモスクワで警察に捕まっていると知ったマクレーンは 身柄を引き取りに現地を訪れるのだが テロ事件に巻き込まれてしまい・・・...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (こんな映画見ました~)
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』---A GOOD DAY TO DIE HARD---2012年(アメリカ) 監督: ジョン・ムーア 出演: ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー 、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー 、ユーリヤ・スニギル ブル...
映画『ダイ・ハード/ラスト・デイ』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-20.ダイ・ハード、ラスト・デイ■原題:A Good Day To Die Hard■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:98分■観賞日:2月23日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)■料金:1,800円 □監督:ジョン・ムーア◆ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)◆ジェ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (いやいやえん)
ジョン・マクレーンに息子なんていたっけ?と、まず思った作品でした。過去作見直してみないとわからないなあ。そんな設定あったのか。「アウトロー」で敵役だった青年です。 1989年 高層ビル、1990年 空港、1995年 ニューヨーク、2007年 アメリカ全土、そして今度は...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (銀幕大帝α)
A GOOD DAY TO DIE HARD 2012年 アメリカ 98分 アクション/サスペンス PG12 劇場公開(2013/02/14) 監督:ジョン・ムーア『マックス・ペイン』 出演: ブルース・ウィリス:ジョン・マクレーン ジェイ・コートニー:ジャック・マクレーン セバスチャン・コッホ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (Yuhiの読書日記+α)
大事件に巻き込まれる不運でタフな刑事ジョン・マクレーンをブルース・ウィリスが演じる、大ヒット・シリーズの第5弾。監督はジョン・ムーア、その他キャストはセバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー他。 <あらすじ> モスクワで警察のお世話に...
「ダイ・ハード ラスト・デイ」 (ここなつ映画レビュー)
「ダイ・ハード」シリーズには個人的に色々な思い出があり、これがラストなんて残念で仕方ない。家族で観に行きたかったな。 今回はロシアにジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が行って、そこで事件に巻き込まれるオハナシ。ロシアで揉め事を起こした息子を引...