to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

大奥

2010-10-02 21:11:12 | the cinema (ア行)
製作年度 2010年
上映時間 116分
原作 よしながふみ
脚本 高橋ナツコ
監督 金子文紀
出演 二宮和也/柴咲コウ/玉木宏/堀北真希/大倉忠義/中村蒼/阿部サダヲ/佐々木蔵之介

一人の女将軍に3,000人の美男子たちが仕える女人禁制の男の園、逆大奥をめぐるドラマを描く異色時代劇。原作は第13回手塚治虫文化賞を受賞したよしながふみの人気コミック。
男だけを襲う謎の疫病が席巻して8割の男が死に至った江戸時代、すべての重要な仕事を女が占め、男が体を売るという男女逆転の浮世と化していた。その結果、一人の女将軍(柴咲コウ)に3,000人の美しき男たちが仕える女人禁制の男の園、大奥が生まれ、ぜいを極めていたが、そこに一人の若い侍(二宮和也)がやって来る。

友人の強い希望で(笑)初日に行ってきたんですが、、、その友人もびっくりの薄味大奥でした~
何度かCMもみたはずなのに、二人とも気がつかなかったまさかのTBS製「大奥」だったとは、、

正徳6年。謎の疫病で男子が激減し、社会の中での男女の役割は逆転せざるを得ない。
将軍職も女子に引き継がれ、家督も女子が譲り受ける
勿論大工も岡っ引きも、魚屋も駕籠かきも女の仕事。
器量のいいオトコは吉原で媚びを売り、そうでなければ家では肩身の狭い男は少しでも良い婿入り先を見つけないといけない。

ね?
発想がこんなにユニークだし、期待しちゃうでしょ?

でもね、なんかね、すべてが薄口、薄味なのね。
キャラもみんな中途半端な描かれ方で、役者さんもちょっと可哀想。
ストーリー自体も薄っぺらい感じに流されていて、全体に安っぽいの。

仕事終わりですっごく楽しみにしていた友人は嵐ファンなのですが、もう「言葉もない」と言って笑ってましたが、
ほぼ満員の女の子たちに混じって、中年男性のお一人様が私たちの周りにも沢山いらしてびっくり。
もしかして、誰かのファンであればきっと最後まで期待して観てたのよね....

でも、強いて言うなら二宮クンと大倉君のぶつかり合いがみどころだったでしょうか?

コレたぶん原作は面白いだろうなぁ~というのが率直な感想。
役者さんたちは其々頑張っていたのですが、ぅぅぅぅ、残念無念~
ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土曜スタジオパークに恭子ち... | トップ | 今夜の堂本兄弟♪ »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ユニークですよね。 (るい)
2010-10-03 21:09:22
TVのCMで面白そう、と思ったのですが…
発想がユニークで、ちょっと興味持ちました。
実際に、男子が激減したらどうなるのかしらん
と、思ってみたり…。
でも、想像したくないです
どうせなら?その反対の世界の方がいいような
変なコメですみません。
お邪魔しました
鳥の羽根みたいに軽かった (ituka)
2010-10-03 21:14:55
この世界感は斬新だったのに
映画が原作を壊した典型なんでしょうか^^;
原作は知りませんが、少なくとも漫画なんだから
キャライメージくらいは、もう少し何とかしてほしかったです。
もうちょっとスマートな役者はいなかったのだろうか^^;

でも、柴崎将軍はなかなかのものでした!
これを観られただけでもヨシ!とします。
こんばんは♪ (yukarin)
2010-10-03 21:18:36
確かにストーリーは薄っぺらいですね^^;
でも男性陣を観てニタニタしてたんでまぁいいかと思ってます(笑)
こんばんは♪ (ひろちゃん)
2010-10-04 00:19:49
お友達の強い希望で行ったんだ(笑)
でも、kiraさんも嵐はみんなかわいいって
言ってたから、仕方なしのおつきあいと言う
わけでもなかったんだよね(笑)

確かに、薄口、薄味かも(^^;
なんですが、私は期待なし、タダで観たせいか
それなりに楽しめてしまいました(笑)

これ、絶対に原作のコミック面白いよね
(^_-)-☆

今月の気になる~の記事遅れてますが、記事
アップしたらお邪魔させて頂きますね(^_-)-☆
るいさん* (kira)
2010-10-05 01:43:26
そうそう、この設定は本当にユニークですよね~。
本当に、世界に誇れる日本の漫画家!!
日本の作家って、凄いと思います!
ただ、さら~~っと流して見せているって気がしてしまうんですよ~。
もしかしたら第2弾とかあるのかしら??
でも、
なんか安っぽいのはちょっとどうしようもなかったかな
itukaさん* (kira)
2010-10-05 01:50:00
ほんと、ちょっと記事ではあんまり触れられなかったですが、
(止まらなくなりそうなので
>原作は知りませんが、少なくとも漫画なんだから
キャライメージくらいは、もう少し何とかしてほしかった

こういう設定なんだから、そのつもりで観ていても、
本気で作ってるのか?みたいな(笑)以下自粛
yukarinさん* (kira)
2010-10-05 07:43:04
うん♪
ただ、、、友人も私もニノ以外好きな俳優が見当たらなかったのも
いけなかったです(笑)
阿部サンは今回マジでよかったですけど
おこんばんは。 (オリーブリー)
2010-10-05 19:20:30
斬新な設定なのに、それだけって感じだったね~ほんと、ニノが可愛そうになるくらいの薄っぺらい内容だった。(以下、自粛~爆)

なんかね、男の大奥、迫力がないのよねぇ。
まあ、最初から美形の期待はしてなかったけど、せめて陰湿な表情とか憎たらしさとか。
でも、何か新しいモノは見たって感じはしたわ!
男の花魁道中なんて爆笑もんでした!!

kiraたんのお友達に、お慰め申し上げまする…。(笑)
あははは! (sakurai)
2010-10-05 23:07:46
結構期待されたのね!!
あたしゃ、ニノ君をたっぷり見れる!というミーハーそのもので見に行ったので、何の遜色もなかったです!!
薄っぺら、まるでOK。
そんなもんでしょ!ってね。
そしたら、やっぱ原作がよーく出来てて、この後の話こそが面白いんだ!ということを聞きまして、さっそくBOOK お○に直行!
ありました。
でゲットして読んだのですが、話はそのまんまでしたわ。台詞の一個一個までおんなじ。
コミック一巻分を2時間の映画ですからねええ。
で、うわさ通り、2巻以降が面白いようです。
着々と買いそろえて、今から3巻に突入します。
なんだか面白そうですよ。
ひろちゃん~* (kira)
2010-10-06 12:57:48
>お友達の強い希望で行ったんだ(笑)
そうなんだもんっ
ちょっとばかし予感がしたんだもんっ(笑)
彼女は嵐のドラマはもれなく観ているヒトなので、
気分が盛り上がっているのも感じて、
予感がするとも言えず...
相当がっかりしてましたよ。。。

やっぱりドロドロは女の方が似合うってことでしょうかね~。

私は「十三人の刺客」のあとにコレ観たので、
なんか、観なかった事にしてしまいそうだったから
順序がかなり違ったけどコチラを先に書いちゃった(爆)
オリーブリーたん♪ (kira)
2010-10-06 19:43:11
>最初から美形の期待はしてなかったけど、せめて陰湿な表情とか憎たらしさとか
同じよ~、同じσ(^_^;)

なんかここ最近のテレビドラマとか、映画もそうだけど、
いわゆるイケメンで通ってる(爆)若い子を数だせば、、みたいな雰囲気を感じるわね~。
これはみんな軽量級だったけど

まあ、友人は嵐のドラマは外れないと思ってるところがあるので、
特にニノでは外れなかったみたいだし、
ちゃあんと慰めておきましたよん
こんばんは~! (kazu)
2010-10-06 20:47:29
結構軽やかでしたね。
アイデアが面白いのに
ちょっと肩すかし気味。
大奥というと濃厚なのを
期待しますから(笑)
原作はきっともっと、
面白いのでしょうね。
sakuraiさん* (kira)
2010-10-07 12:50:46
そうなんですよね~。
確かにお目当てのニノは出ずっぱりで、そこんとこは叶えられたんですが、
やっぱり、ノリが「大奥」って感じじゃなかったですよね~。
吉宗登場の前から、絢爛豪華が微塵もない大奥でした~。

>コミック一巻分を2時間の映画ですからねええ
あら、そうなんですか??
そこんところは、原作に忠実といったらいいのか、
芸がないというべきか、迷います~(笑)
で、2巻以降!!
sakuraiさん、記事にして下さぁーい(読む気ないかいっ
こんにちは♪。 (みぃみ)
2010-10-07 14:30:39
いい男が3000人!と吉宗様の時代に魅かれて鑑賞してきました。

大勢の美男子を大画面で堪能の野望は打ち砕かれましたが。。。笑。
若いこれからの男の子達が映画のために頑張ったんだろうな~という誉めてあげたい感と、こんなふうに恋してたなぁという懐かしい思いを呼び起こしてもらいました。
上手な役者さん達のピンポイントな演技も♪。

ドロドロ具合の策略がもう少し奥深く、映像がもう少し美しかったらいいなぁ、と思います。
kazuさん* (kira)
2010-10-10 23:24:29
そうなんですよ~
フジテレビの「大奥」シリーズは殆ど観ていたのですよ~。
内山理名ちゃんのを除いて。
これがT●Sの制作だと解っていたら、多分ニノでも行かなかった(笑)
演出も、全てが軽いノリでしたね
みぃみさん* (kira)
2010-10-11 00:42:28
暴れん坊将軍、じぃはいたけど、
め組は出てきませんでしたね~(笑)

>大勢の美男子を大画面で堪能の野望は打ち砕かれましたが
しかも、色香がちぃ~っともないんですよね~、この男子達。
中では大倉忠義クン、頑張っていた方でしょうか
全体に、今の男子に足りないものが露呈した格好の作品になっちゃってましたね

ナンといいますか、、腹7分目、という感じでしょうか

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

35 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
大奥 (佐藤秀の徒然幻視録)
柴咲コウの暴れん坊将軍 公式サイト。よしながふみ原作、金子文紀監督、二宮和也、柴咲コウ、堀北真希、大倉忠義、中村蒼、玉木宏、倍賞美津子、竹脇無我、和久井映見、阿部サダヲ、佐々木蔵之介、菊川怜。『たわけ。余の心を見たがえたか』(実際に言っているわけではない...
『大奥』 (ラムの大通り)
----ヴェネチアで『十三人の刺客』(2010年版)がスゴイ人気なんだって? ニャんでもスタンディングオベイションが鳴りやまなかったとか…。 で、今日はモントリオールで深津絵里が主演女優賞受賞の 『悪人』の初日。 ニャのに“おおおくより~(by岸田今日子)”。 「い...
映画「大奥」感想&疑問 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「大奥」観に行ってきました。 男女逆転の江戸時代を舞台に繰り広げられる男性版「大奥」を巡る物語。 この作品は当然のことながらアクションやSFX系の映画などではなく、私の好みとなる映画のジャンルからは大きく
大奥(2010) (LOVE Cinemas 調布)
原作はよしながふみの大ヒット同名漫画。江戸時代、男だけを襲う謎の疫病が蔓延し男の数は激減、男女逆転の世の中となっている。女将軍に仕える“男の園”大奥を舞台に描かれる異色の愛憎劇だ。主演は嵐の二宮和也。共演に『食堂かたつむり』の柴咲コウ、『のだめカンター...
「大奥」【劇場鑑賞】 (MAGI☆の日記)
映画「大奥」を見てきました。若い男性が次々と高熱を出し、真っ赤な発疹が全身に広がり、爛れ膨れ上がって死んでいった。そしてその奇妙な病は隣村から数年後には関東一円にまで伝...
「大奥」 (再出発日記)
一日は映画の日なので、宣伝費をたっぷり掛けた話題の映画の初日ということで「大奥」を見てきました。あらすじ(goo映画より)男だけがかかる謎の疫病が蔓延し、男の数が女の4分の...
大奥 (Akira's VOICE)
将軍カッコええ~! 抱かれてぇ~(爆  
「大奥」みた。 (たいむのひとりごと)
男女逆転の大奥。そう聞くだけでどんなものかと興味がそそられるが、やはりこの映画は秀逸な原作あってのものかなぁと言った感じ。映画も物語は原作の分だけ良くできていたと思うけれど、キャストが若手中心では時代
「大奥(2010)」 薄っぺらい、安っぽい (はらやんの映画徒然草)
謎の疫病が蔓延し、極端に若い男の数が減ってしまった江戸時代の日本。 絶対的な数の
大奥 (いい加減社長の日記)
あまり期待はしてなかったものの、柴咲コウさんの将軍が観てみたくて^^ 金曜日の夕方に「大奥 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、結構多め。 「大奥 」は、大きめのスクリーンで、7~8割。 (C) 男女逆転「大奥」製作委員会 【ストーリー】 ...
大奥 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】 男女逆転したこの町中、まるで選手村にひしめきあう女アスリート!?
大奥(2010) (映画鑑賞★日記・・・)
2010/10/01公開 日本 116分監督:金子文紀出演:二宮和也、柴咲コウ、堀北真希、大倉忠義、中村蒼、玉木宏、和久井映見、阿部サダヲ、佐々木蔵之介男だけがかかるという謎の疫病で男子が激減し、男女の立場も逆転してしまった架空の江戸時代を舞台にしたお話。将軍・徳川...
「大奥」 (★ Shaberiba )
よしながふみが描く「大奥を舞台に男女逆転の世界」を実写化--! つかみはOKかな-☆実は本当の物語はこれからなのよね♪続編あれば期待したい(笑)
★大奥(2010)★ (CinemaCollection)
男より強く、女より美しく将軍は女、仕えるは美しき男たち三千人メディア映画上映時間116分製作国日本公開情報劇場公開(松竹=アスミック・エース)初公開年月2010/10/01ジャンル時代劇/...
映画・男女逆転<大奥> (美味-BIMI-)
  楽しみにしていた映画、見てきました~! 今回も、初日鑑賞です! 初日動員17万人!凄いコトですね~~~!   徳川の時代― 謎の疫病によって、男の数が激減。 そして、男女逆転の世界が誕生する。 将軍は女。 仕えるは美しき男たち三千人。  ...
大奥 (心のままに映画の風景)
正徳6年。 男だけを襲う謎の疫病で男子が激減、男女逆転の浮世と化していた。 女人禁制の男の園、大奥では、将軍の寵愛を勝ち取るべく熾...
≪男女逆転・大奥≫ (烏飛兎走)
何もいらない・・ 思い出を・・・        実 写 版           男×男      デタ━━━━━━ヽ(゜∀゜)ノ━━━━━━!!!!しかも!相手、二宮君だから...
大奥 (花ごよみ)
監督は金子文紀監督、 主演は「嵐」の二宮和也、 将軍吉宗には柴咲コウ。 人気コミックの、 実写映画化。 江戸時代、男だけが感染する疫病が流行、 8割の男が命を絶えた。 江戸の町では力仕事に、 就いているのは女性のみ。 男子の人数が激減ということで、 男女の役...
大奥 (りらの感想日記♪)
【大奥】 ★★★★ 映画(50)ストーリー 正徳6年。謎の疫病で男子が激減し、男女の役割は逆転、将軍職も女子によって引き継がれている江戸時代
大奥 (迷宮映画館)
時代劇二連チャン・・・。目の保養と相成るか!!
映画「大奥」 (FREE TIME)
10月1日のファーストデーに映画「大奥」を鑑賞。
「大奥(2010)」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「大奥」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *2010年 *出演:二宮和也、柴咲コウ、堀北真希、大倉忠義、中村蒼、玉木宏、倍賞美津子、竹脇無我、和久井映見、阿部サダヲ、佐々木蔵之介、他 *監督:金子文紀 *原作:よしながふみ 感想・評価・批評 ...
「大奥」権力争いを勝ち抜いた先にみた将軍吉宗の見事な人材活用政策 (オールマイティにコメンテート)
10月1日公開の映画「大奥」を鑑賞した。 この映画は江戸時代中期を舞台にした作品で、 突然謎の疫病により男の数が減少し女が主となる世界で 男が大奥に入りそこで繰り広げられる将軍の夫となるべく 権力闘争が描かれるストーリーである。 現実にあった世界の逆バ...
【大奥】 (日々のつぶやき)
監督:金子文紀 出演:柴咲コウ、二宮和也、掘北真希、玉木宏、中村蒼、阿部サダヲ、佐々木蔵之介、和久井映見、  将軍は女、仕えるのは美しき男たち三千人 「謎の疫病によって男性の数が激減してしまった江戸、徳川の代々の将軍は女性が継ぐことになった。 家が
映画:「大奥」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成22年10月7日(木)。 映画:「大奥」レポ。 【監  督】:金子文紀 【原  作】:よしながふみ 【キャスト】:二宮和也・柴咲コウ・堀北真希・大倉忠義・中村蒼・倍賞美津子        和久井映見・阿部サダヲ・佐々木蔵之介・玉木宏・板谷由夏 【ス...
『大奥』 (beatitude)
前日観てきた上の娘に感想聞いたら「萌があれば見れる!原作読みてぇ~。」――なるほど、萌映画でした男だけがかかる謎の疫病が蔓延し...
[映画『バイオ4』『大奥』『七瀬ふたたび』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆短信映評3連発です!    ◇  『バイオハザードIV -アフターライフ-』        ・・...
『大奥』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「大奥」□監督 金子文紀□脚本 高橋ナツコ□キャスト 二宮和也、柴咲コウ、堀北真希、大倉忠義、中村 蒼、玉木 宏       倍賞美津子、竹脇無我、和久井映見、阿部サダヲ、佐々木蔵之介■鑑賞日 10月2日(日)■劇場 ...
★「大奥」(2010) (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
男女の地位が逆転した江戸時代のおおおくーーーー・・・ って発想が面白そうだけど、 柴咲コウってツンデレキャラでとっつきづらいしなーー、 嵐の二宮和也は嫌いじゃないけど、それほど・・・
男女逆転~『大奥』 (真紅のthinkingdays)
 ニノがスクリーンに帰ってきた! 『GANTZ』も待機中。  18世紀初頭、江戸の町では男しか罹患しない病が流行し、男が激減。男女の役 割...
「大奥」 (みんなシネマいいのに!)
 よしながふみの漫画の映画化。 大奥ネタは数あれど、この漫画は謎の疫病で男の数が
大奥 (映画的・絵画的・音楽的)
 アイドルグループ・嵐の二宮和也が時代劇初挑戦ということで、『大奥』を渋谷シネパレスで見てきました。 (1)主役が、クリント・イーストウッド監督の『硫黄島からの手紙』(2006年)で...
大奥(2010年) (ダイターンクラッシュ!!)
2010年11月3日(水) 14:40~ TOHOシネマズ川崎8 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『大奥』公式サイト フリーパス6本目。 フリーパスでなかったらパスしていた。 二宮が大奥入りし、策略で将軍の夜の最初のお相手となり、何と最初のお相手は死罪と...
大奥~男女逆転~ (食はすべての源なり。)
大奥~男女逆転~ ★★★★☆(★4つ) 将軍は女、仕えるは美しき男たち3000人! 誰も観たことのない歴史絵巻。 えぇぇぇぇ?!?! とりあえず予備知識なしで鑑賞したのでびっくらこいたー 「面白い」とは聞いてたけれど、これが流行りのBL(ボーイズラブ)ってやつ...
映画評「大奥」(2010年版) (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆(4点/10点満点中) 2010年日本映画 監督・金子文紀 ネタバレあり