to Heart

〜その時がくるまでのひとりごと

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

2008-06-16 02:01:53 | the cinema (ア行)
原案: ジョージ・ルーカス/ジェフ・ナサンソン
脚本: デヴィッド・コープ/スティーヴン・スピルバーグ
出演: ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/レイ・ウィンストン/カレン・アレン/ケイト・ブランシェット/ジョン・ハート/ジム・ブロードベント

ハリソン・フォード、スティーヴン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカスの黄金トリオで19年ぶりに復活した人気シリーズ第4弾のアクション・アドベンチャー。

今夜、テレビ朝日で、私のお気に入り『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』が放送されますが、昨日先行上映で観てきました。
一応過去作品3作とも何度か観ていますが、これからご覧になる方は
シリーズ1作目の「レイダース/失われたアーク」をご覧になると、人間関係がすっきりで
より楽しめるのではないかと思いますが
はるか昔に観て、結構忘れていた私でも十分楽しめた内容でした〜

『レイダース/失われたアーク』物語の舞台は1936年のペルー、ネパール、カイロ。ユダヤの秘宝「伝説の聖櫃(アーク)」をめぐってナチス・ドイツと対決。日本公開は1981年。

『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』1作目の前年となる1935年の設定。舞台となるのは上海、インド。伝説の秘宝「サンカラ・ストーン」を探し求めてインディたちと邪教集団がバトルを繰り広げる中での坑道のトロッコ・チェイスが楽しかった。1984年の公開。

『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』舞台は1938年のベニス、ベルリン、トルコ。再びインディが、ナチス・ドイツと「キリストの聖杯」をかけてバトル。インディの父親ヘンリー・ジョーンズ博士役でショーン・コネリー。若き日のインディを今は亡きリヴァー・フェニックスが演じた。1989年公開。


1957年、アメリカ国内で米兵に扮した女諜報員スパルコ率いるソ連兵の一団が米軍基地を襲撃。彼らは、宇宙の神秘を解き明かす力を秘めているという“クリスタル・スカル”を探し求め、その手掛かりを辿っていた。そしてそこには、なんとインディが捕らえられ、クリスタル・スカルの捜索を強要されていたのだった。しかし、スキをみて脱出を図り、何とかスパルコの手を逃れたインディは考古学教授として赴任している大学へと舞い戻る。すると今度は、彼の前に一通の手紙を携えたマットという青年が現われるのだが…。

前作『最後の聖戦』から19年後の1957年、中南米のジャングルが舞台.
考古学者インディ・ジョーンズが探し求めることになる今回の秘宝――って、
これ最初ッから予感ビンビンきます(笑)
相変わらずドタバタっぽいアクションシーンの連続ですが
ペルーのジャングル〜ナスカ〜ニューメキシコの砂漠〜イグアスの滝などを舞台に
実際にも世界中に存在するというクリスタル・スカルの争奪戦が展開されます。

今年65歳のハリソン・フォード、ちょっと高いところによじ登るのは大変そうだったけど、
タフなところを見せて頑張っていました!
でも、何といっても、今回最サイボーグのような動きのケイトが楽しかったー



シャイア・ラブーフが相棒役ということでバイクでの迫力のアクションシーンも見応えがあったし、
アマゾンでの追跡シーンには可愛い味方も出現(笑)
けっこう私はインディ以外のところで楽しんだかも

ケイトのお気に入りのシーンの画像がないのが残念!
得意そうに勝ち誇った顔が最高で、噴出しちゃうくらい
なんで彼女はこうも面白いの〜〜

普通であればドキドキハラハラのシーンも、ワクワクしっ放し
観客の読み通りに展開していってくれるサービスの良さ(笑)
考えてみれば、シリーズ全部を観てるといっても、別にハリソンが好きなわけでもなく、
いつもその読める展開こそが安心できる楽しさでイイのかも知れない



この作品の2秒後が解るからといっても、決してあなたは超能力者ではありませんから(笑)


ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   トラックバック (65)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新堂本兄弟 | トップ | 恭子ちゃんの歌声「青い珊瑚礁」 »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白かったです!! (ゆう)
2008-06-16 15:52:55
私も昨日観てきましたよ^^

今作のケイトは見ものっていうか、
インパクト大でしたよね。

>観客の読み通りに展開していってくれる
サービスの良さ〜

ほんとそのとおり!!(笑)
でも突っこみたくなります。
滝から三回も落ちたら間違いなく
死ぬよね〜(笑)
一緒に観に行った息子は軍隊アリに
激しく反応してました。帰ってきてから
昆虫図鑑引っ張り出してました。

ちなみに私のお気に入り過去作は
『魔宮の伝説』です^^

ケイトに拍手 (swallow tail)
2008-06-16 17:55:11
kiraさん、こんにちは。

スワロ、最初彼女がケイト・ブランシェットだと気づきませんでした。
「似ているなぁ〜」とは思ったけれども、
まさかこういう作品に出るとは思わなかったし
ロシア訛りも強烈でてっきりロシアの別人かと・・・
ケイトと感じさせない彼女の演技はさすがとしか言いようがありませんよね!
天晴れです。
こんばんは! (アイマック)
2008-06-17 00:13:45
私も観てきましたー。
このシリーズはTVでしかみたことなくてワクワクしていったんだけど、、
率直な感想としては期待しすぎたかな^^;
前半のストーリーにイマイチのりきれなかったです。
でもアトラクションに乗ってる気分は味わえました!
スピルバーグにシャイアのスピンオフ作品つくってほしいわ。にゃは。
こんにちは! (オリーブリー)
2008-06-17 14:45:13
『レイダース/失われたアーク』は今週末放送あるんだっけ?
何だか全部がごちゃっとなっていて(笑)
「最後の聖戦」のリヴァー、カッコ良かったね♪久しぶりに観れて嬉しかったです。

ケイト、良かったね♪
彼女は何でもこなすカメレオンさんだわっ。
「インディ」シリーズは、何でもありで許せちゃうかな。
ハリソンも案外(失礼)アクションこなしていたので安心しました!
健在ぶりもアピールできたよね♪

「ペネロピ」金曜日にもう1度観てきま〜〜す(笑)
ゆうさん* (kira)
2008-06-18 01:19:09
息子さんとご一緒にいらしたんですね
いいですね〜♪
ウチは全員男子はこのシリーズのファンですが、
バイトもあるし、付き合ってくれません

男の子には堪らない感じのものが今回も詰まっていましたよね!
まぁ、突っ込みだしたらきりがないくらいでしたが
シャイアくんのシーンも楽しかったし
もう、、ケイト!最高です〜
swallow tailさん* (kira)
2008-06-18 01:27:08
ねっ!ねっ♪
スワロさんもケイト、イカシテル〜って思ったでしょ
私も、予告の時、誰ー?って思いましたよ
でも、「耳に残るは〜」でもロシア出身の踊り子をやってたし、
全く違和感無く化けますよね〜
今回のなりきりぶりにも参りました。惚れました〜
こんにちわ。 (michi)
2008-06-19 14:07:28
TBありがとうございます。

ケイト、髪型といい言動といい、妙に人間離れしてましたよね 笑!
最後は、あちらの世界に行ってしまってビックリでしたが、
007のボンドガールじゃないですけど、インディガールとでもいうのか、
スパイス的な存在で観客を楽しませてくれたと思います♪
面白かったです♪ (マリー)
2008-06-20 10:24:00
こんにちは〜〜♪

面白かったですね〜。(まだレビュー書けてないのですが・・・汗)
今回のインディは、やはり彼だけではなくて〜敵役のケイトや相棒のシャイアくん、と他のキャラも凄くたっていたので〜ストーリーに広がりも感じたな〜。

ラストは、ちょっと心配してた方向にいってしまったので(笑)私は全然おっけ〜だけど、昔ながらのインディ・ファンにはどうなのかな?と少し思ってしまった。
本当のラスト、帽子にシーンがよかったな。
まだまだ若いもんにはやらせん!みたいな意気込み感じて(爆)
アイマックさん* (kira)
2008-06-20 19:59:13
コメントレス、遅くってごめんなさい!

アイマックさんはイマイチだったんですね。
皆さんが高評価だと、つい期待しちゃって、アレッ?ってなる事
ワタシも多いので、よく解ります
ホントはコレもケイトが出てたのでまずまずになった感じでした(笑)
アクションシーンは面白かったですよね♪
オリーブリーさん* (kira)
2008-06-20 20:11:28
こんばんは!
レスが遅くってごめんなさいです!!

ちょっと忙しくてTVもチェックしてないですが、
この作品観た後に『最後の聖戦』やってましたね、
ワタシもその作の話題のシーンぐらいしか覚えてなくて観に行っちゃいましたから
リヴァーかっこよすぎで、インディになるのが違和感(爆!
ハリソン・フォードは流石にお年を感じましたが、頑張ってましたね

ケイトがまた上手かったですよねー
ホント、カメレオンだわ♪
このシリーズ、別にハリソンじゃなくても観ちゃうのよ、
いつも同じようだけど、楽しいから(笑)
michiさん* (kira)
2008-06-20 20:22:49
こんばんは!

>ケイト、髪型といい言動といい、妙に人間離れしてましたよね 
ちょっと強すぎって感じも、人間じゃないだろっって感じでした(笑)
そのくせ何気に抜けてるっぽくて、不思議コメディエンヌがよかったです
マリーさん* (kira)
2008-06-21 02:15:44
今回のインディ、
ストーリーというよりも、全然心配しないで済む、
わくわくアクションシーンが沢山あって(笑)面白かったです。
流石にインディよりもシャイア君のほうが身軽な感じでしたが
ハリソンも頑張ってました

>ラストは、ちょっと心配してた方向にいってしまったので
あはは、やっぱりそうですよね〜。
ここは意見の分かれるところでしたよね
ワタシも、ラストはちょっと引いちゃったんですが、
まあ、この2人としては絶対そっちに行くなァ〜と予想してましたが、
ケイトが面白かったのでOK−で〜す(笑)
Unknown (ホーギー)
2008-06-21 18:49:06
こんばんは、ホーギーです。
1年以上前からこの日を楽しみにしてきましたが、ついに観てきました。
心配していたハリソンの年齢からくる表情や体型に老いは感じるものの、その圧倒的な存在感やまだまだやれるアクションシーンに安心しました。
そして、見事なストーリー展開と怒濤のアクションシーンは健在で期待とおりの内容に大満足の2時間でした。
これぞ元祖トレジャーハント&アドベンチャー&アクション映画ですね。
本作はハリソンのほか、懐かしのマリオンの再出演、オスカー女優のケイト・ブランシェット、いま売り出し中の若手シャイア・ラブーフとキャスト陣も楽しませてくれました。
噂によると数年後に更なる続編との話もあるようですが、どうなることでしょうか?
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
それとTBもお願いします。
こんばんは^^ (ひろちゃん)
2008-06-25 23:15:17
予告編でワクワクしていた私ですが、考えて
みたら、このシリーズが好きなのは主人のほうでした(笑)私もkiraさんと同じく特にハリソンのファンと言うわけでもないですし(笑)

そんなわけで過度な期待をしなかったので
テーマパークのアトラクション気分で
楽しめた映画でした!
ケイトはシリアスな役からこんな(笑)役までなんでもこなしてくれますよね〜〜
ケイト好きだわ〜〜♪

荒唐無稽でありながら、読める展開、
それがインディの魅力のひとつでもあるんで
しょうね(^_-)-☆
kiraさんTB&コメント有難うございます (hide)
2008-06-26 22:03:14
『映画と秋葉原と日記』のhideです
kiraさんTB&コメント有難うございます
(^_^;)hideの場合、最初の核実験でかなり引いてしまいました。
((((( ̄_ ̄;)サササササッ(笑)

ただ、やはり様式美と言うか?インディ・ジョーンズの活躍するシーンは大画面で見るのはウキウキシマスね。
満足しました

(^o^)『エリザベス:ゴールデン・エイジ』でケイトのファンに成りましたが。期待通りの演技でした

こんにちは! (JoJo)
2008-06-28 13:40:26
Kiraさ〜ん、ごぶさたしてます!昨日、約4ヶ月ぶりに映画館に行ってまいりました。ひとえに「インディ」が観たくて!このシリーズ、わたしも大・大好きなんです。1〜3作がTV放送されたのもしっかり全部録画(笑)

そして最新作の感想は・・・正直ストーリーはちょっと物足りなかったかも〜(^^;)たぶん、ひとえにわたしが期待しすぎたんだと思います。あと、インディはやっぱりトシとった!動きが予想以上に緩慢だったのがショックだったのも理由のひとつかも(TvT)でも、とかなんとか言いつつ、あのお馴染みの曲が流れただけで、もう胸がいっぱいになったんですけどね!

ところで、恭子ちゃんのドロンジョさま映画は、公開いつなのでしょう!?楽しみですね!!
ホーギーさん* (kira)
2008-06-28 21:42:55
こんばんは!
ホーギーさんは大いに楽しめた派なんですね♪
ハリソンのアクションシーンは、正直ちょっとそんなぁ〜、、と思わないでもなかったですが(笑)
上手い編集で見せていたと思います。
次回、また続編があるとするなら、今度は
アクションはシャイアくんにまかせて
ストーリーをリードする格好でお願いしたいです
何でもアリなかんじでしたが楽しめました〜
ひろちゃん* (kira)
2008-06-28 21:55:12
こんばんはー♪

>考えてみたら、このシリーズが好きなのは主人のほうでした
そぅそぅ!ウチもそうなの!!
すっかりその気になっていましたが、このシリーズのファンは主人と子供なのでした(爆!

毎回それなりに見せ場があるので、そこは期待できるだろう
ぐらいでしたので、
ケイトのなりきりぶりが結構はまってて、ツボ

益々惚れちゃいました

最後は好みの分かれるところでしょうが、
私はケイトだけで思いがけず楽しめたので良しとします〜
hideさん* (kira)
2008-07-06 20:57:50
コメントのお返事がかなり遅れてます。ごめんなさい

「核実験」、要らなかったですよねぇ。。。
笑えなかったもん

今年は特にケイトの見逃した過去作品を観てるんですよ!
DVDの感想はかなり溜まってて、もう記事に出来ないかも知れないですが、
この作品もケイトがツボでした
JoJoさん* (kira)
2008-07-10 01:27:49
せっかく遊びに来ていただいたのに
お返事が遅くてごめんなさい===

JoJoさんもストーリーはイマイチだったのですね
なんだか要らないEPも沢山ありましたよね

とはいえ、アクションもコミカルで楽しかったし
なんといってもケイト
次に音楽〜(笑)
まだ次もあるような雰囲気ですが、、、正直、インディはもう前作のショーン・コネリーのような位置で
シャイアくんにバトンを渡してもいいんじゃないかと思いました
初めまして (よっちゃん)
2008-10-08 21:19:34
TBありがとうございます。
私の場合、映画もちゃんと観たのにフィギュアが好きなもんだから、映画レビューより先にフィギュアレビューのほうを、優先しています。

でも劇中、不思議なのは、前作「最後の聖戦」で父ヘンリーは、キリストの聖杯の水を飲んで永遠の命を授かったはずなのに、今作では亡くなっていましたね。
それと、我々日本人にとっては、原爆実験のシーンは怖かったですね。

なにはともあれ、よろしくお願い致します。
よっちゃん* (kira)
2008-10-10 09:26:28
初めまして。
こちらこそTB有難うございました♪

お邪魔した時にはまずびっくりして、戸惑いました〜(笑)

我が家にもアニメや戦隊ヒーローなどのフィギュアは沢山ありますが
よっちゃんのところのものとは別ものです〜(笑)
今では見向きもしないのに、息子は捨てさせてくれません

そうですよね(笑)ヘンリー、聖水を飲んだんですよね?たしか
さらっと流されちゃいましたね(笑)
今作はケイトに尽きると思った私でした〜♪

こちらこそ、又よろしくお願いします!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

65 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!』  コチラの「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」は、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョージ・ルーカス製作総指揮、ハリソン・フォード主演で80年代に大ヒットを飛ばしたシリーズ...
テーマ曲で心が踊る〜『インディ・ジョーンズ  〜クリスタル・スカルの王国〜』 (武と映画と日常)
昨日{{{『インディ・ジョーンズ  〜クリスタル・スカルの王国〜』}}}『の 先行上映に行ってきました。(with 息子) 作品詳細は[http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD12268/story.html こちら]。 この作品の続編が作られるという話を耳にしたと...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (スワロが映画を見た)
原題:INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 製作年度:2008年 製作国: 上映時間: 監督:スティーブン・スピルバーグ 製作:ジョージ・ル...
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」:新島橋バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}“この先、行止まり”だって。どうする? {/hiyo_en2/}どうするって、インディ・ジョーンズなら、そんなの無視して突っ込むところでしょう。 {/kaeru_en4/}でも、俺、インディ・ジョーンズじゃないし。 {/hiyo_en2/}それにまあ、インディ・ジョーンズもいい...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (eclipse的な独り言)
 これを観るとは思いませんでした。近頃の心の状態から考えて、ノリが今一つなんです
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 (ダイターンクラッシュ!!)
6月14日(金) 21:45〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:後日購入予定 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』公式サイト 「じいさん」呼ばわりされるインディアナ・ジョーンズ。物語の時代設定は1957年であり、前...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(先行上映) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
あの伝説のヒーローが帰ってくる!神聖なる力を守り、文明の発祥地を救い、悪の軍勢に勝利した。そして今、“インディ”の新たな冒険が始る!(ネタバレですので、まだ映画を見ていない方は、ご注意を) <感想>今では人気アトラクションにもなったインディ・ジョー...
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(先行上映) (B級パラダイス)
耳になじんだあの曲を聴くと、これから冒険が始まるんだなあとドキドキしますね。約20年ぶりとなる続編。最後まで楽しんで観ることができ...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (カノンな日々)
まさか、このシリーズまでこんなに年月経ってから続編が作られるとは思わなかったなァ。テレビでの放送を何度も見てるせいか吹替のイメージのほうが強いんですよね。昨日『魔宮の伝説』観たいけどハリソン・フォード、若ッ(笑)。 出演は、ハリソン・フォード、シャイア...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 ジャパン・プレミア (お萌えば遠くに来たもんだ!)
行ってきました。 <国立競技場 代々木第一体育館> 監督:スティーヴン・スピルバーグ 製作:フランク・マーシャル 製作総指揮:ジョージ・ルーカス キャスリーン・ケネディ 脚本:デヴィッド・コープ インディ・ジョーンズ新作のプレミア試写会にいってきま...
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 やっぱり・・・(x_x) (ポコアポコヤ 映画倉庫)
インディージョーンズシリーズのファンなので、凄く楽しみで、でも期待し過ぎると良くないからと、期待はしないで映画館に行きました。
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (小部屋日記)
Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/レイ・ウィンストン/カレン・アレン/ケイト・ブランシェット/ジョン・ハート/ジム・ブロード...
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」19年ぶりの冒険で巡り合ったインディの秘宝と古代の秘宝 (オールマイティにコメンテート)
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」はインディ・ジョーンズシリーズ19年ぶりの新作で第4段となり、探険家インディ・ジョーンズがかつて栄えた王国の秘宝を求めて1人の若者と共に冒険するストーリーである。インディ・ジョーンズシリーズのファンにと...
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 (ネタバレ映画館)
ドキドキね。
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (せるふぉん☆こだわりの日記)
インディ・ジョーンズ19年ぶりの新作「クリスタル・スカルの王国」が先行上映されて
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年6月14,15日 先行公開 2008年6月21日〜 公開 アドベンちゃ〜 (タムケンで言ってみてぇ) アトラクション感覚を堪能できる! 先行上映の初回で観てまいりました♪ さすがに劇場は朝イチからほぼ満席状態!...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (映画鑑賞★日記・・・)
【INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL】2008/06/21公開(06/14先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:スティーヴン・スピルバーグ原案:ジョージ・ルーカス、ジェフ・ナサンソン出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、レイ・ウィンストン、カ...
世界観は健在だけど・・・。『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 (水曜日のシネマ日記)
考古学者インディ・ジョーンズのシリーズ第4弾です。
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (心のままに映画の風景)
1957年、アメリカのネバタ州。 ジョーンズ博士(ハリソン・フォード)は、ソ連女諜報員イリーナ・スパルコ ス (ケイト・ブランシェット )率いる...
インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アドベンチャー&アクション  監督:スティーヴン・スピルバーグ  出演:ハリソン・フォード      シャイア・ラブーフ      カレン・アレン      ケイト・ブランシェット 【物語】 1957年、アメリカ国内で米兵に扮した女諜報員スパル...
[映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆先ず言いたいのは、あれだけ「円盤」ネタはないと言いつつ・・・。 まあ、面白かったから良いけど^^; 最初のエリア51でのロズウェルネタも、ただの独立前振りエピソードかと思っていたら、物語全体を覆うネタだったのね。 まあ、プロローグにしては、長いなあと...
インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
何十年も映画を観ていると、段々と映画館でワクワクする感覚というものを味わう事が出来なくなってくる。 別に映画を嫌いになった訳ではない...
帰ってきた〜!(映画/ジャパンプレミア:インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国) (美味!な日々)
いやぁ、行って参りました、観て参りました、映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 』のジャパンプレミア!!
映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」(2008年、米) (富久亭日乗)
     ★★★★★  アクションアドベンチャー、Indiana Jones シリーズの4作目。 前作から19年ぶりの新作はソ連軍相手にIndianaが南米を冒険する。 原題は「Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull 」。  1957年、Indiana Jones (Harrison For...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ドキドキするなぁ〜インディ・ジョーンズに会えるなんて―   *『レイダース/失われたアーク』1936年、旧約聖書に登場するアークの行方を追い、ペルー、ネパール、カイロを駆け巡りナチス・ドイツと対決―*『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』1935年、インドで聖なる...
インディー・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 を観ました。 (My Favorite Things)
19年ぶりの続編。ちょっとムリがあるんじゃないの?と思っていました。
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国観た! (ぱるぷんて海の家)
何が何でも絶対観るゾー!と意気込んでいた『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』先行上映初日初回で観てきました。 面白かった!お久しぶりのハリソンフォードわくわくしながら観ました。 ですぐにレビューを書くつもりだったけど・・・・でも何かが違...
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード(インディ・ジョーンズ)    シャイア・ラブーフ(マット)    ケイト・ブランシェット(イリーナ・スパルコ)    カレン・アレン(マリオン...
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 (映画通の部屋)
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」INDIANA JONES A
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 (Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull) (Mooovingな日々)
インディアナ・ジョーンズにとって最近の冒険は、1957年の冷戦の時代、ネバダの砂漠に助手のマックと共に邪悪なソビエトの諜報員によって捕まっていたがかろうじて逃れることが出来た。インディが教授として授業を持つマーシャル・カレッジへ戻るものの、事態はますま...
映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 (FREE TIME)
映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を先週末に先行上映で鑑賞しました♪
インディ・ジョーンズ先行公開行ってきました〜 (みかんの部屋)
本日、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国の先行公開」行ってきましたぁ[:ウィンク:]  ※下記ネタバレ注意!見る予定のある人は、読まない方がいいかもです〜 みかんこは、インディ・ジョーンズの大ファン[:子供:] 1の「レイダース失われたアーク」...
劇場鑑賞「インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国」 (日々“是”精進!)
「インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国」を鑑賞してきました考古学者のインディアナ・ジョーンズが秘宝を求めて世界を旅する冒険アクションインディ・ジョーンズ」シリーズ最新作。19年ぶりのシリーズ復活!作品中でも19年の歳月が流れていて、前作「インデ...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
【公   開】 2008年 【時   間】 124分 【製 作 国】 アメリカ 【監   督】 スティーヴン・スピルバーグ 【製   作】 ジ...
《映画》 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (古谷千秋の食い倒れ日記)
109シネマズ木場で『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を観てきた。先行上映なのだが映画館は混んではいなかった。
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 世界で一番の「インディ」ファン (はらやんの映画徒然草)
待ちましたよ、20年も。 久しぶりにインディに会えました。 「インディ・ジョーン
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (Akira's VOICE)
温故知新の大冒険!  
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン、レイ・ウィンストン、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント、シャイア・ラブーフ、他 *...
映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 (オタマ・レベルアップ)
映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を見たよぉ〜 メディア 映画 上映時間 124分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2008/06/21 ジャンル アドベンチャー/アクション 解説・・・ ハリソ....
★インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008)★ (CinemaCollection)
INDIANAJONESANDTHEKINGDOMOFTHECRYSTALSKULL全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!上映時間124分製作国アメリカ公開情報劇場公開(パラマウント)初公開年月2008/06/21ジャンルアドベンチャー/アクション【解説】ハリソン・フォード、スティーヴン....
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』2008・6・22に観ました (映画と秋葉原と日記)
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 1957年のある日、米ソ冷戦の真っ只中、米軍の秘密基地に米軍を偽装した謎の一団が侵入。その中には大学で考古学を教えているジョーンズ博士(ハリソン・フォード)が...
INDIANA JONES KINNGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 前半 (銅版画制作の日々)
   やっと観ることが出来ました!インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 24日、MOVX京都にて鑑賞。何と20年ぶりにあのインディ・ジョーンズが帰ってきたのですね。お馴染みインディー役にはあのハリソン・フォードです。かなりアクションも激しいもんで...
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 (映画を観たよ)
ホントにやってしまうとは!
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (Movies 1-800)
Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull (2008年) 監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、シャイア・ラブーフ 20世紀を代表する映画ヒーロー、インディ・ジョーンズの冒険を描くシリーズの19年振りの新作 序...
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
インディ・ジョーンズ・シリーズの第4作「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を鑑賞。前作の「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」が公開されたのは1989年の事だから、19年振りにジョーンズ博士が戻って来てくれた訳だ。 ************...
★「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
先週は風邪気味だったので、公開二週目の「インディ〜」を週末ナイトショウで。 たしか19年ぶりのシリーズ最新作とかで・・・ 60オーバーのハリソン・フォードでアクションは大丈夫か・・・なんて心配されてるけど。。 こういう娯楽大作は見逃すともったいないので...
インディー・ジョーンズ「クリスタル・スカルの王国」 (You got a movie)
 監督 スティーブン・スピルバーグ  原案・製作総指揮  ジョージ・ルーカス  キャスト  ハリソン・フォード 、 シャイア・ラブーフ 、        ケイト・ブランシェット 、 カレン・アレン ほか  19年ぶりの四作目となるクリスタルスカルの王国はこのシリー...
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」□監督 スティーヴン・スピルバーグ □製作 フランク・マーシャル □製作総指揮 ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ □原案 ジョージ・ルーカス □脚本 デヴィッド・コープ □...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国@映画 (徒然なるサムディ)
この作品が公開されて一週間も経った頃だったろうか。 偶然聴いた地域FMでこの作品を話題にしていた。 さすがネタバレはしていなかったが、結論は 「オッと思うようなものは少ないかもしれないが、 シリーズものとしては十分楽しめます」 こんな感じで締めくくってい...
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 (取手物語〜取手より愛をこめて)
まさか、またインディがスクリーンでみられるとは・・・。
【映画】インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国…“ヤング”とは一味以上違う続編 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
そういえば、今って“2008年7月”ですねぇ… “2008年7月”といえば「未来少年コナン」で、空をギガントが飛び交って、超磁力兵器が使われて人類が滅亡の危機になる月ではありませんか…と、子供のころに観たり読んだりした未来をドンドン追い越していく昨今です{/face_as...
映画感想≪インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国≫ (キネマ徒然草)
久しぶりの長文感想になります。 一度書いてたのですが更新に失敗して、書き直しとなっています。 <b>≪インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国≫★★★☆</b> 製作総指揮:ジョージ・ルーカス 監督:スティーヴン・スピルバーグ 脚本:デ...
【2008-152】インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (C'est Joli)
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国’08:米 ◆原題:INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL◆監督: スティーヴン・スピルバーグ「宇宙戦争」◆出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン、ジョ...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (Yuhiの読書日記+α)
インディ・ジョーンズ・シリーズの第4弾。伝説の秘宝<クリスタル・スカル>を巡る謎を追うトレジャー・ハンティングもの。 監督はスティーブン・スピルバーグ。主演はハリソン・フォード。その他のキャストは、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、カレン・ア...
映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を観て (KINTYRE’SDIARY)
61.インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国■原題:IndianaJonesandtheKingdomOfCrystalSkull■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:122分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:7月7日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□監....
ハリソン・フォードの似顔絵。「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」 (「ボブ吉」デビューへの道。)
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」、 ようやく鑑賞に漕ぎつけました。 ただ、19年ぶりの今作の製作が進んでる事を知って、公開を待ってた頃が、 一番楽しかったかもしれないです(笑) 僕が洋画を観るようになった、きっかけの映画と言っても過言でな...
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』@新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘法“クリスタル・スカル”を手に入れられる」という。その言葉を信じ、...
メディコムトイ 「インディジョーンズ」 (勝手にしょうかい?!)
「メディコムトイ」から、インディジョーンズが発売されました。 顔は発売前のプロトタイプ画像より、量産品のほうが、ハリソンフォードに似ています。 装備品もよく出来ています。ただちょっと、?な部分があります。 ?ジャンバーのチャック(スライドする取っ手)が...
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 (シネマ・ワンダーランド)
ジョン・ウィリアムズの勇壮なテーマ曲とともに、あの冒険活劇の世界的ヒーロー、インディ・ジョーンズが19年ぶりに帰ってきた。シリーズ4作目となる本作のタイトルは「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(2008年、米、スティーヴン・スピルバーグ...
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (Blossom)
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 監督 スティーヴン・スピルバーグ 出演 ハリソ...
映画評:インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (映画と写真のブログ)
1957年 ネバダ州 エリア51の軍事基地を、何者かが襲った。アメリカ軍に変装した、ソ連兵士たちだ。 ソ連兵士たちは、トランクの中に二人の男を隠していた。 インディ・ジョーンズ博士と、その相棒のジョージ・マクヘイルだった。 ソ連兵士の筆頭イリーナ・スパ...
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」 (或る日の出来事)
ひさびさ復活、インディアナ。19年ぶり、60代半ば?
『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ1957年、相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼にマットという若者が声をかけてきた・・・。感想『未知との遭遇』のスティーヴン・スピルバーグ『アメリカン・グラフィ...
映画評「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督スティーヴン・スピルバーグ ネタバレあり