to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

フェイク シティ  ある男のルール

2009-02-16 22:56:18 | the cinema (ハ行)
最期に頼れるのは、魂か、弾丸か。
原題 STREET KINGS
製作年度 2008年
上映時間 109分
脚本 ジェームズ・エルロイ 、カート・ウィマー 、ジェイミー・モス
監督 デヴィッド・エアー
出演 キアヌ・リーヴス/フォレスト・ウィッテカー/ヒュー・ローリー/クリス・エヴァンス/マルタ・イガレータ/ナオミ・ハリス/アマウリー・ノラスコ/テリー・クルーズ/セドリック・ジ・エンターテイナー

ロサンゼルスを舞台に極限状態に追い込まれたベテラン警官の孤独な闘いと葛藤を“LA暗黒四部作”などで知られる犯罪小説の巨匠ジェームズ・エルロイが書き下ろしたクライム・アクション。
ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、単なる殺人では終わらず、事件の裏には巨悪の陰謀が隠されていた。ラドローは踏みにじられたプライドを懸け、後戻りできない“エリア”に足を踏み入れる決意をするが……。(シネマトゥデイ)

コチラは観終わってみれば、なかなかイイ邦題だったのが解ります。
久々、キアヌ作品の劇場観賞でしたが、男くさい一匹狼の刑事もよかったですね、
似合っていました

ロス市警のトム・ラドロー刑事は、誰もが嫌がる闇の仕事にも手を染め、
それが犯罪の根を絶つ必要なことだと、己の信念でやってきた。
まさにダーティー・ラドロー刑事。
事件を解決というより、完結させるスタンド・プレーに、
同僚刑事からは厭味を言われ、かつての相棒にも嫌われているが、
彼にはその功績を認め、後押ししてくれる心強い上司、ジャック・ワンダー(フォレスト・ウィッテカー)がいた。

過酷な任務に明け暮れるトムには裏切られ、傷ついた過去が癒えておらず、
そんな彼の理解者でもあるジャックは、また
トムの功績で署内でジャンプアップしていく。
そんな2人の前に内部調査部のビッグス(ヒュー・ローリー)が姿を現し、
ある日、自分をビッグスにリークしたのがかつてのパートナー、ワシントンなのか、
尾行していたトムは事件に巻き込まれ――

さして珍しくないアメリカの警察の腐敗を描いたストーリー展開は、
結構早い段階で読めるし、新鮮さには欠けるけど、テンポもいいしついていける。
ジンばっか呑んでるから、気づかないんだよ~と、トムにツッコミたくなる(笑)
そんで、あんないい青年まで巻き込んじゃうんだよ・・・って、
あの刑事は何で、何のために出てきたのよ~、観客の怒りを同情にする為~とか、
あのエピはちょっとイヤだったけど、よくあるお約束的な感じがして、、

――善と悪が交錯するフェイク シティ、―― この街(ロサンゼルス)は罪を犯している
この街の最大の罪は何なのか、
それを知ったとき、彼のルールは変わるのか。新たなルールを足していくのか。
肝心なこの作品のテーマは最後の最後。

ダーティーでベテラン刑事である筈のキアヌが、フォレスト・ウィッテカーと並ぶと
まるで新米刑事に見えるのがチョット可笑しい~
同僚刑事に「プリズン・ブレイク」のスクレ~~アマウリー・ノラスコ~
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 堂本兄弟~♪ | トップ | CMの音楽が・・・ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (KGR)
2009-02-17 01:19:49
>観終わってみれば、なかなかイイ邦題

うーん、そういう評価もありますか。
私の中ではピンボケ邦題、特に副題意味不明、
だったんですが、、、。

映画自体はなかなか良かったと思いました。
こんばんは♪ (SOAR)
2009-02-17 21:03:40
途中からコンビを組むあの若刑事、出てきた時からいや~なお約束担当の予感がしてたんですが、やはり・・・でしたねぇ。
もっとラドローと衝突するキャラかと思ったらそんなことなかったし。
かわいそうだけど、こういう作品では欠かせない役どころなんだろうなあ。
KGRさん* (kira)
2009-02-18 12:52:19
いつも思うのは、ハリウッドのタイトル付けって
やっぱりストレート過ぎて面白くないから、変な思わせぶりな邦題が付けられちゃうんだということですが、
これは原題のままだと開始直ぐに興味を失っちゃいますよね
副題については、この作品には「悪人捜しだけじゃないテーマ」が解りにくかったからかしら(笑)
こんにちは~♪ (ミチ)
2009-02-19 08:30:04
カワイイですよね、このテンプレ!
ウエッジウッドのワイルドストロベリーの柄を思い出すな~。

スクレ出てましたね!
好きなテレビドラマのキャストが出て来るとなんだか嬉しくなっちゃう。
でも、悪役だったぁ

お酒ラッパ飲みして運転ってダメだよ~~って冒頭からツッコミいれてしまったのでした。
こんにちは~ (hito)
2009-02-19 14:57:22
スクレ最後までいい奴でいて欲しかったですね~

あの相棒組んだいい警官、本当ストーリー上あまり意味がないですよね、何も彼だけあんなことにならなくても・・という感じですよね。

キアヌの警官役はやっぱりいいですね!でもできればもうちょっと正義感溢れる役の方が嬉しいです♪
とりあえず… (オリーブリー)
2009-02-20 00:33:55
こんばんわ~またこんな時間ですが(笑)

語りたいけど~チョイ急用でTB逃げしちゃいます。
週末にでもゆっくりお邪魔しまーす♪
SOARさん* (kira)
2009-02-20 01:51:29
こんばんは~
SOARさんもやっぱり、お約束の残念な役割担当の予感が働きましたか
>もっとラドローと衝突するキャラかと思ったらそんなことなかった
なんだか余計な、無意味だと思えるイマカノの話とかは削って、
もっと人物像に深みを持たせても良かったですよね?
ちょっと残念な気がしました
ミチさん* (kira)
2009-02-20 13:01:13
そう、言われてみれば、柄的には似てますよね♪
ただ、画像の縁取りが出来てしまうのが気に入らないのですが、、
最近時々ありますよね~

わあ~、やっぱりミチさんもそこに反応されました?(笑)
強烈に焼き付けられたスクレのイメージを払拭するのはムズカシイ(笑)

ダーティーな感じを強調する為だとしても、ジン煽って運転はダメですよね~
このキャラ設定がちょっとズレていました
hitoさん* (kira)
2009-02-21 01:22:30
スクレ(笑)なんだか刑事にみえなかったし、
ちょっと年齢不詳でしたよね、キアヌにあんなクチきいて

ここではちょっとジェームズ・フランコに似ていたクリス・エヴァンスが
もう出てきた時からそれと予感させる使われ方で、、やっちゃったわね~でした

あまり新鮮味のない粗筋が残念でしたね~。
キアヌも次に期待でしょうか
オリーブリーさん* (kira)
2009-02-21 01:40:36
ぃえぃえ、お忙しい時はお互いさま、
お気になさらずに~
ボクちゃんにメロメロなのかな、
今度カレの成長のようすなど覗かせてね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

34 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
フェイク シティ ある男のルール (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『最期に頼れるのは、 魂か、弾丸か。』  コチラの「フェイク シティ ある男のルール」は、昨年末に「地球が静止する日」が公開されたばかりのキアヌ・リーヴスが極限に挑んだ2/14公開のPG-12指定のクライム・アクションなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪ ...
映画「フェイクシティ ある男のルール」試写会@一ツ橋ホール (masalaの辛口映画館)
 映画の話 ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、単なる殺人では終わらず、事件の裏には巨悪の陰謀が隠されていた。ラドローは踏みにじられたプライドを...
フェイク シティ ある男のルール (LOVE Cinemas 調布)
主演は『地球が静止する日』のキアヌ・リーブス。共演には『バンテージ・ポイント』で大統領暗殺の目撃者の一人を演じたフォレスト・ウィッテカー。内部調査部の刑事として登場するビッグスは私の好きなTVドラマ『ドクター・ハウス』シリーズで主人公を演じているヒュー...
試写会「フェイクシティ ある男のルール」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/2/3、神保町の一ツ橋ホールでの開催。 18:00会場、18:30開映。 18時過ぎに着いたが、入場が開始されて間もないところだった。 まずまずの入りで最終的には8、9割の入りか。 前から数列目に陣取る。 会場全体の作りは前席が気になる傾斜のはずだが、 ...
「フェイクシティ ある男のルール」キアヌ、クールに熱血?? (シネマ親父の“日々是妄言”)
 前作「地球が静止する日」に続いて、キアヌの主演作が公開!「フェイクシティ ある男のルール」(20世紀FOX)。スクリーンで、しばらく見ないと思ってたら今度は連チャン。あ、でも今度は来日してのラーメン屋巡り…もとい!キャンペーンはないようですね(^^;。 ...
[映画『フェイク シティ/ある男のルール』を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆予告編の印象では、もうちょいネチっこい復讐系の作品だと思って、相応の気構えで映画館に入ったのだが、現代の刑事物と言う舞台設定もあり、ハードボイルド臭も、クライムサスペンス臭も控えめで、小気味いい作品として楽しめた。  印象として、『ダーティー・ハリー...
フェイクシティ ある男のルール (映画鑑賞★日記・・・)
原題:STREET KINGS公開:2009/02/14製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:109分鑑賞日:2009/02/14監督:デヴィッド・エアー出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモンコーツ、ザ・ゲーム、マルタ・イガレー...
フェイクシティ ある男のルール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★[3/5] 惜しい!良い題材だったのに
フェイクシティ ある男のルール (Memoirs_of_dai)
ストーリーとキング(黒幕)すぐ分かる 【Story】 ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目...
フェイクシティ ある男のルール (めでぃあみっくす)
悪役になりきれていない人たちが集まったような映画でした。正直主人公のダーティーぶりもどこか物足りなく、黒幕も始めから臭さが漂ってばかり。映画としては決して面白くないものではないのですが、これが『L.A.コンフィデンシャル』の原作者が書き下ろした脚本と聞くと...
『フェイク シティ ある男のルール』・・・宇宙人より警官が似合う男 (SOARのパストラーレ♪)
『スピード』でのSWAT隊員役のキアヌがとにかく一番カッコいいと未だに思っているので、同じ警官でも本作での刑事役を彼がどう演じるのか、そのあたりも注目しつつ鑑賞した。
フェイクシティ ある男のルール/STREET KINGS (我想一個人映画美的女人blog)
デンゼル・ワシントン、イーサン・ホーク主演で、 ロス市警を舞台に2人の刑事が警察の汚職に危険を顧みず立ち向かう姿を描いた『トレーニング・デイ』や 『S.W.A.T.』の脚本家デヴィッド・エアーが監督、 『L.Aコンフィデンシャル』の原作者で、 犯罪小説の巨匠ジェ...
フェイク シティ ある男のルール (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ジェームズ・エルロイの原案・脚本らしいクライム・サスペンスだ。クールで無表情なイメージのキアヌ・リーブスが、強引な手段で“正義”を行う野生味あふれる刑事を演じるのが新鮮。ロス市警の刑事ラドローは、その過激な捜査で署内でも煙たがられるアウトロー。上司のワ...
フェイクシティ ある男のルール (ぷち てんてん)
原題「STREETKINGS」このSTREETKINGSが映画の中で、主人公にとってヒントになるのよ。でも、見ている私はそんなことすっかり忘れていましたとさ。とはいえ、キアヌよりは早く裏に気がついたけどね^^)☆フェイクシティ ある男のルール☆(2008)デヴィッド・エアー監督...
■『フェイク シティ ある男のルール』■ (~青いそよ風が吹く街角~)
2008年:アメリカ映画、デヴィッド・エアー監督、キアヌ・リーブス主演。
映画 【フェイクシティ ある男のルール】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「フェイクシティ ある男のルール」 『L.A.コンフィデンシャル』のジェームズ・エルロイの脚本によるクライム・アクション。 おはなし:ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯...
【フェイクシティ ある男のルール】 (日々のつぶやき)
監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィテカー、クリス・エヴァンス、ヒュー・ローリー、アマウリー・ノラスコ 最期に頼れるのは、魂か。弾丸か。 「ロス市警の刑事トム・ラドリーは、自分の判断で容疑者を射殺する。しかし上司であ
フェイク シティ ある男のルール (心のままに映画の風景)
ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、正義のためには手段を選ばない。 その強引なやり方が同僚たちから問題視さ...
フェイク シティ ある男のルール (★YUKAの気ままな有閑日記★)
公開日に劇場に行きましたが、、、【story】ロス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、正義のためなら手段を選ばず、誰もが嫌がる闇の仕事に手を染めてきた。そんな時、かつてのパートナーを目の前で殺され、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、それは...
フェイク シティ ある男のルール(映画館) (ひるめし。)
最期に頼れるのは、魂か。弾丸か。
フェイク シティ ある男のルール (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーヴス    フォレスト・ウィッテカー    ヒュー・ローリー    クリス・エヴァンス    ナオミ・ハリス    ジェイ・モーア    ジョン・コーベッ...
フェイク シティ ある男のルール (Movies 1-800)
Street Kings (2008年) 監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス 躊躇せず犯罪者を射殺する刑事が、元相棒が殺害された事件の真相を追うアクション映画。 「LAコンフィデンシャル」の原作者ジェ...
映画 『フェイク シティ ある男のルール』 (きららのきらきら生活)
『最期に頼れるのは 魂か、弾丸か。』
フェイクシティ ある男のルール 字幕版 ★★ (えいがのはこ。)
字幕版で見たんですけど、黒人男性に 「はやく、俺をしょっぴきやがれ べらぼーめ!!」 って字幕が、ついてたんですわ。 メモ取りながら見てたわけじゃないんで、文章は正確ではないんだけど、『しょっぴけ』は間違いないと…… 黒人が、しょっぴけ言うか...
フェイク シティ ある男のルール (2ちゃんねる映画ブログ)
【キアヌ】 フェイク シティ ~ある男のルール~ 【エルロイ】 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1233743765/ 1 :フォレスト・ウィテカー:2009/02/04(水) 19:36:05 ID:aWrXvWGk ロサンゼルスを舞台に極限状態に追い込まれたベテラン警官の孤...
『フェイク シティ ある男のルール』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじロス市警のラドロー刑事は、事件解決のためには手段を選ばず、強引なやり方を貫き通す男。上司のワンダー警部だけは彼を理解し、かばってくれていた。そんな時ラドローは、かつてコンビを組んでいたワシントン刑事が彼の違法捜査を密告していることを知る・・・。...
「フェイクシティ ある男のルール」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
キアヌが今回は普通に人間だった(^^ゞ
フェイクシティ ある男のルール (こんな映画見ました~)
『フェイクシティ ある男のルール 』 ---STREET KINGS--- 2008年(アメリカ) 監督:デヴィッド・エアー 出演: キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー 元相棒の殺人事件を調べ始めたロサンジェルス市警のベテラン刑事が、次第に事件の背後に広がる巨大な闇に...
フェイク シティ ある男のルール (ケントのたそがれ劇場)
★★★  色白の美青年だったキアヌ・リーブスにしては、珍しくドロ臭い役柄であった。彼も年令とともに、こうした油ぎった個性も身につけてゆかねばならないのだろう。 正義の名のもとには、悪人どもは容赦なく射殺してもよい。というテーマを肯定し実行する刑事と、そ...
映画『フェイク シティ ある男のルール』 (~yatsufusa~)
『フェイク シティ ある男のルール』 2008年アメリカ映画 キアヌ・リーブス主演作品 共演には『ラストキング・オブ・スコットランド』で オスカーに輝いたフォレスト・ウィテカーや、 『ファンタスティック・フォー』のクリス・エヴァンスなど。 特にウィテカーはさすが...
【映画】フェイク シティ ある男のルール…今年の観賞記録は今年のうちに(4) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は夕方から夜勤です。明日の夜は職場の忘年会なので(夜勤シフトがあるので毎年最終日にしか忘年会が出来ないんですよね私の職場って{/face_ase1/})…夜勤の私は今日が仕事納めの予定です{/face_nika/} …やっぱり明日は昼から出勤してくれなんて言われないといいな...
【映画】フェイク シティ ある男のルール…今年の観賞記録は今年のうちに(4) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は夕方から夜勤です。明日の夜は職場の忘年会なので(夜勤シフトがあるので毎年最終日にしか忘年会が出来ないんですよね私の職場って{/face_ase1/})…夜勤の私は今日が仕事納めの予定です{/face_nika/} …やっぱり明日は昼から出勤してくれなんて言われないといいな...
映画評「フェイク シティ ある男のルール」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督デーヴィッド・エアー ネタバレあり
フェイク シティ ある男のルール (Street Kings) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・エアー 主演 キアヌ・リーヴス 2008年 アメリカ映画 109分 アクション 採点★★★★ 顎で使われる人って、どんな場所でもたとえそれが初対面の人であっても、いきなり顎で使われ始めちゃうんでしょうねぇ。使う側としては、やっぱり初対面でも「...