to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

007/慰めの報酬

2009-01-29 22:46:10 | the cinema (タ行)
傷ついた心が、共鳴する。
原題 QUANTUM OF SOLACE
上映時間 106分
原作 イアン・フレミング
脚本 ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド/ポール・ハギス
監督 マーク・フォースター
音楽 デヴィッド・アーノルド
出演 ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチュー・アマルリック/ジュディ・デンチ/ジェフリー・ライト/ジャンカルロ・ジャンニーニ/ホアキン・コシオ

前作「カジノ・ロワイヤル」に引き続きダニエル・クレイグがジェームズ・ボンド役に扮した人気サスペンス・アクションのシリーズ第22作。
愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)を追及するうち、新たな悪の組織の陰謀を知る。それは謎の組織の非情な男、ドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)が南米のある政府の転覆と同地の天然資源を手にして、世界を支配しようとするものだった。(シネマトゥデイ)

前作「007/カジノ・ロワイヤル」で、ボンドを愛したために命を落としてしまったヴェスパー。
彼女の真実を知るためにミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)を追及する、
前作のラストから1時間後から始まる完全に続編として作られている。
やはり復習していった方がよりすんなり楽しめると思います
(しかし誰しも同じ考えだとみえて、レンタルできないまま、もう行って来ました~)

冒頭から凄まじいカー・アクションでいきなりぐぐっと気持ちはボンドの同乗者。(笑)
そして、休むまもなく次々に展開していく007となったボンドの行動は、
執拗で、荒削り!
ダニエル・クレイグのボンドは本当に男っぽい!

洗練されていてスマートだったこれまでの007に比べると、
復讐心を秘めた荒々しさがかえって若々しく感じてしまったダニエル・ボンド
今回のボンドガールのオルガ・キュリレンコも、奇麗というよりキュート♪
どことなくまだ少女っぽさも漂うカミーユに接する時にみせるダニエルの優しさがよかったし、
今回、ちょっとドキッとするシーンもあったけど、
疑似親子のような上司M(ジュディ・デンチ)に向ける、揺るがない信頼も気分がいい

とにかく、前作以上にアクションに身体張ってます!
ボンドカーはものの数分でアナポコだらけだし、
武器を使わずに海上では迫力のボートでチェイス!
ロープでチェイス空中でチェイス!!
ボーンも真っ青の追跡シーンは臨場感があってリアル!
半分以上がアクションシーンだといえるくらいのてんこ盛りです♪
その9割を、スタントなしでこなしたキレのいいアクションシーンは文句なくカッコイイ!
そして、迫力のあるシーンもだけど、ロケーションもかなり好き

だけど、、なんだかラスト間際に、急激に失速した感じを受けちゃったのは、
にっくき非情な男グリーン役のマチュー・アマルリックは、いっちゃってるヒトみたいなムードはぷんぷんなんだけど
意外と、そうでもなかった・・
やっぱり、追うより追われるほうが危機感があってスリリングなんだと実感

復讐の為に敵を追って行く展開が多かったからからか、
シリーズでお約束の超アイテムなど、驚きのグッズも登場せずだったからか、
ダニエルの頑張りの割りにあっさりと終わった印象。
今回で、諜報部内での007としての存在感も結果として出て、アピールできたということで、
次回からはダニエルのクールさにプラス、大人のドラマな展開が期待できそうかしら~
ダニエルのプレイボーイっぷり、楽しみです
ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   トラックバック (67)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新堂本兄弟♪ | トップ | 銭ゲバ 1回 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ダニエルさん (miyu)
2009-01-29 22:58:38
本当に頑張ってましたよね~。
シリアスなスパイ・アクションものとしては十分
面白かったのですが、
やっぱり007ならではのノリも欲しいなぁ~と
思ってしまいましたよね~。
TBありがとうございます。 (rose_chocolat)
2009-01-29 23:08:17
マチューの消え方が少し、ん??って感じがしました。次回作で出てきたりして。。。 笑
TBありがとうございました。 (sakurai)
2009-01-30 08:47:55
続きもんだとはさっぱり知らずに見たもんで、冒頭からすっかりアストン・マーティンから降り下ろされました・・・。
ダニエルのアクションは見ごたえ十分でしたが、もうちょっと色気が欲しかったかな・・。
余裕の007が見たいです。
TBありがとうございました (にゃむばなな)
2009-01-30 16:35:42
やっぱり悪役が弱いと映画としては力不足に感じますよね。
ロバート・カーライルやジョナサン・プライスの頃が懐かしいです。
まだまだ小物 (たいむ)
2009-01-30 19:50:31
こんにちは。
謎の組織のドンはきっと大物。
今のはトカゲのしっぽ切りみたいなもの。
・・と期待してます!(^^)

次回がいカマラ楽しみ!ってくらいにダニエル・ボンドに惚れました♪
こんばんは! (Any)
2009-01-30 21:12:50
kiraさん、こんばんは~♪
私は007シリーズをあまり観ていないので
単純に楽しめちゃいました^^
いやもう、ダニエル・ボンドにしびれましたわ
全然タイプじゃないのに…おかしいな(笑)
そうそう、今回は悪役がショボかったですね。

>やっぱり、追うより追われるほうが危機感があってスリリングなんだと実感

そうですね、同感です!
でも小心者には丁度良い展開でした。
あれ以上、怒涛だと体がもちません(爆)
こんにちは♪ (ミチ)
2009-01-30 23:58:48
TBありがとうございました~!

うーん、私もマチューの悪役が思ったよりもしょぼかったな~という感想でした。
ついつい「潜水服は~」を思い出しちゃったりして。
ダニエルボンドの鋼のようなボディが好き♪(笑)
次回も楽しみです。
kiraさん こんにちは♪ (なぎさ)
2009-01-31 15:04:08
>シリーズでお約束の超アイテムなど、驚きのグッズも登場せずだったからか、
ダニエルの頑張りの割りにあっさりと終わった印象。

そぉそぉ、ここがちょっとねぇ~。
あの凄まじいアクションと対比して、ちょっとした新兵器を出してくれてたら緩急ついてもっと良かったかもですね。

ダニエルがボンドを演じてる間は劇場で観たい度がUPすると思います(笑)
ちょっと雑誌で見たのですが、ジェイミー・フォックスとかウィル・スミスら黒人俳優も次期ボンドを狙ってる・・・とか。
黒人大統領が誕生する時代なので、それも良いかもしれないですね!
ダニたん♪ (オリーブリー)
2009-02-01 20:16:51
こんばんは~

もうダニたんボンドには、どうしても甘口になっちゃいます!
硬派で破天荒な彼に萌え萌えぇ~!

次回は前作のような拷問シーンもちょっと入れて欲しいなぁ~なんて秘かに期待しているSのわたし(爆)
miyuさん* (kira)
2009-02-03 00:52:06
このシリーズ、面白いけど
劇場観賞は実にン~年ぶりでした(笑)
深夜放送のテレビでピアース・ブロスナンが好きになり
彼ので劇場観賞は終わりかな~と思っていたら、
このダニエル・ボンドの男っぽいこと

ボンドガールといちゃつかなくても、
やっぱり007ならではのノリも欲しいと思っちゃいますね~
rose_chocolatさん* (kira)
2009-02-03 00:57:07
>マチューの消え方が少し、ん??って感じがしました

おや、そう感じました?
確かに「頭に、、、」「胃には、、、」との会話の説明のみでしたが。
成仏されている事を祈るのみです(笑)
sakuraiさん* (kira)
2009-02-03 01:06:44
sakuraiさん、続編だってご存じなかった?
ちょっと一言聞いてくだされば、、って
私も実はこれ、ギリギリで知って、
記憶も曖昧になっているのに復習できなかったクチです
お話も複雑ではなくて助かりましたが、
もう少し親切な出だしでもいいですよね~

>余裕の007が見たいです
そうですね♪
次回こそは、少し貫禄をつけた演出になるでしょうか
にゃむばななさん* (kira)
2009-02-03 18:35:44
>やっぱり悪役が弱いと映画としては力不足に感じますよね
そうですよね~。
ブキミさはあっても、心底巨悪という凄さを感じませんでしたね
次回に期待です!
たいむさん♪ (kira)
2009-02-03 18:40:34
今のはトカゲのしっぽ切りみたいなもの
ですかね~、やっぱりちょっと最後あっさりだったものね(笑)
汚れてもなんでも、
ビシッとキメるスーツ姿はカッコよかったですねー
Anyさん* (kira)
2009-02-04 12:56:38
こんにちは!
007って、結構ボンドを誰がやるかに左右されます(笑)
途中からつまらなくなって劇場観賞の対象外でしたが(笑)

>ダニエル・ボンドにしびれましたわ
>全然タイプじゃないのに…おかしいな
ウフフ、私もそぅです~
ニヤケてない、荒っぽくてでも優しさを秘めてるところ?
凄いアクションにも息も乱さず、クールなところ?~

硬派な部分は崩さずに、
次回は007ならではの遊びごころも取り入れて(笑)
素敵なダニエル・ボンドを見せて欲しいですね♪
ミチさん* (kira)
2009-02-04 13:03:58
ね~、ちょっと尻つぼみ、見掛け倒しのキャラになっちゃってましたね~
>ダニエルボンドの鋼のようなボディが好き♪
おお
単純明快なお答え、異論ございません
ダニエルって、一見ムキムキじゃないし、あの身体能力の高さにも痺れますね
なぎささ~ん* (kira)
2009-02-05 01:12:56
こんばんは~!
お返事が遅くなってごめんなさい==

S.マックイーン似のボンドで、余計に萌え~だったのですね♪
ほんと、輪郭も眼も似てますモンね

歴代のボンドにないクールさと
キレのいいアクションが魅力ですが、
やっぱりこのシーリーズならではの超アイテムとか
ゴージャスなお遊びとかも欲しいですよね~♪
>ジェイミー・フォックスとかウィル・スミスら黒人俳優も次期ボンドを狙ってる
ほんとですか?!
それは、、、いやかも
オリーブリーさん* (kira)
2009-02-05 18:18:12
>もうダニたんボンドには、どうしても甘口になっちゃいます
はいはい(笑)
貴女のダニたんは確かに硬派で素敵でしたよん
女ったらし度が低いのも好感度高いよね
次回からはそこがもっとスマートな紳士として描かれるかもね!
こんにちは (ひめ)
2009-02-06 15:53:58
kiraさん、こんにちは~。
ちょっと最近忙しくしていて、映画もあまり見れていないし
ブログも見れていない日々で・・・
TB&コメントありがとうございました。

なんとか時間を作って見に行って、ストレス解消になりました♪
ボンドがかっこよくてかっこよくて
ダニエル・クレイグは撮影で骨折だったか、怪我をしていましたよね。
それを納得させるアクションの激しさでしたよね~。

マチュー・アマルリック、写真ではすご~く悪そうに見えていたのですが
意外に小物でしたね・・・(笑)
ひめちゃん* (kira)
2009-02-07 20:11:25
こんばんは~
ひめちゃんもこの頃はお忙しいのね
そんな中コメント寄せてくださって、ありがとうです~♪

映画鑑賞も、ブログも、
時間に余裕がないと負担になってきますよね
ワタシも何かの合間合間にブログを除く感じでなかなかまとまった時間PCに向かえないです。
忙しい時はお互い様、コメントなど気にしないでいいよ

そんな状況にこの手の作品はうってつけですね~!
甘くないダニエル・ボンドでストレス発散できてよかったー
久々にボンドで萌え~となりましたね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

67 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
007 慰めの報酬 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『傷ついた心が、共鳴する。』  コチラの「007 慰めの報酬」は、1/24公開となった「007」シリーズ第22作となるスパイ・アクションなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪「007 カジノ・ロワイヤル」をおさらいしといた方がいいらしいとは聞いていたのですが、みんな...
『007/慰めの報酬』(2008)/イギリス・アメリカ (NiceOne!!)
原題:QUANTUMOFSOLACE監督:マーク・フォースター出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン試写会場 : 中野サンプラザ公式サイトはこちら。<Story>愛したヴェス....
『007/慰めの報酬』 (ラムの大通り)
(原題:Quantum of Solace) -----『慰めの報酬』? あまり『007』らしからぬ名前だよね。 「うん。カタカナがまったく入らなかったのは 1985年の『007/美しき獲物たち』以来になるね。 それにしてもよく分からないタイトル。 原題の『Solace』は慰めの意味だけど、 『...
映画「007/慰めの報酬」@TOHOシネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 公開から4日目の平日の夕方。542席のスクリーン5に20~30名ほどの客入り、こんな客入りで「本当にヒットしているのか?」と疑問を感じつつ、各列1組程度のゆったりとした空間で鑑賞した。  映画の話愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ...
「007 慰めの報酬」 面白すぎて目が乾く (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
瞬きをする暇がない。 今まであんまり007シリーズに興味が持てなかった私も、これでもう、がっつりファンになってしまった。 息をもつかせず続くアクション、またアクション。 ちなみに、ノルウェー語で007は「ヌル ヌル シュー」と読む。
007 慰めの報酬 (そーれりぽーと)
前作『007 カジノ・ロワイヤル』で新ジェームズ・ボンドにダニエル・クレイグを迎え、原点に返り作風をリニューアルした事で大成功を収めたのはまだ記憶に新しいけれど、あれからもう2年。 『007 慰めの報酬』を先行ロードショーで観てきました。 ★★★★★ また...
007 慰めの報酬 /QUANTUM OF SOLACE (我想一個人映画美的女人blog)
シリーズ22作目、ダニエルボンドの待望の2作目{/ee_3/} 前作の「カジノ・ロワイヤル」からもう2年以上経ってるのね~{/ase/}  そんなに前だったか。 土日で先行上映決定! シネトレさんに試写頂き行ってまいりました 「カジノロワイヤル」の方もお正月に観直し...
「007 慰めの報酬」  QUANTUM OF SOLACE (俺の明日はどっちだ)
オープニングクレジットの中でポール・ハギスが共同脚本として名を連ねているのを見て、ならばと期待したものの、それほど話自体に膨らみがあるわけでもなく、可も不可もない今どきのアクション映画に仕上がっていた007シリーズ最新作。 愛する恋人ヴェスパーを失って苦...
007/慰めの報酬 (Memoirs_of_dai)
Mだけはどんどん年をとる・・・ 【Story】 愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワ...
「007/慰めの報酬」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「007/慰めの報酬」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン、他 *監督:マーク・フォースター 感想・評価...
007 慰めの報酬 (5125年映画の旅)
ジェームズ・ボンドは、裏切りの末に命を絶った最愛の女性・ヴェスパーを影で操っていた組織を解明するため、組織の情報員・ホワイトを捕獲する。しかし内部から新たな裏切り者が現れ、ホワイトは逃亡してしまう。残されたわずかな手掛かりから、ボンドは環境改善を行...
劇場鑑賞「007/慰めの報酬」 (日々“是”精進!)
「007/慰めの報酬」の先行上映を鑑賞してきました前作「カジノ・ロワイヤル」に引き続きダニエル・クレイグがジェームズ・ボンド役に扮した人気サスペンス・アクションのシリーズ第22作。本作は「カジノ・ロワイヤル」エンディングの1時間後から始まるというシリー....
007 慰めの報酬 (迷宮映画館)
もっと、007じゃなくなってた。
007/慰めの報酬(2008) (萌映画)
007の22作目、ダニエル・クレイグのボンド2作目の「慰めの報酬」を先行上映で見てきた。 前作「カジノ・ロワイヤル」の直後という設定のようだ。 いきなり暴力的カーチェイス! なんで追われているのかと思ったらトランクにMr. White。前作の最後で銃を突きつけて、その...
007 慰めの報酬 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:QUANTUM OF SOLACE) 【2008年・アメリカ/イギリス】試写会で鑑賞(★★★★☆) 前作で愛する人を失ったジェームズ・ボンドが、復讐心を秘めながら巨大な組織と戦っていく様を描いた007シリーズ第22弾。 ヴェスパー・リンド(エヴァ・グリーン)を脅迫し、彼...
007/慰めの報酬 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:QUANTUM OF SOLACE公開:2009/01/24製作国・年度:イギリス/アメリカ、2008年上映時間:106分鑑賞日:2009/01/17先行監督:マーク・フォースター出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト+...
『007 慰めの報酬』  (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「007 慰めの報酬」□監督 マーク・フォースター □原作 イアン・フレミング □脚本 ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス □キャスト ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュデ...
007/慰めの報酬 (ももママの心のblog)
ダニエル・クレイグの新生ジェームス・ボンド氏はアクションの切れも良いし、若々しいです。そんな金髪のボンドの活躍ぶりが見たくて、早速行きました。身も心も傷つくことのある生身の男を感じさせるセクシーなボンド!お勧めですよ。
007/慰めの報酬 (Akira's VOICE)
復讐の味はビター。  
007慰めの報酬★QUANTUM OF SOLACE 7 (銅版画制作の日々)
 続編だとは知りませんでした! 1月25日、MOVX京都にて鑑賞。ダイニエル・クレイグがジェームス・ボンド扮しての主演2作目「007慰めの報酬」がやっと公開されました。何と、前作のエンディング直後からの始まる物語で・・・・いきなり凄いカーチェイス場面がしば...
007/慰めの報酬(映画館) (ひるめし。)
傷ついた心が、共鳴する。
007/慰めの報酬 (いとしこいし ~いとしいこいしいものごとのおぼえがき~)
007/慰めの報酬 1/17(土)@TOHOシネマズ西新井 先行上映のレイト鑑賞。客入りのいい作品は久しぶりー。 なにがどうしてどうなっちゃってるんだか目で追えないくらいスピード感のあるアクションは陸海空ぜんぶやっちゃう豪華さ。 のっけからすご過ぎちゃっ
【007/慰めの報酬】 (日々のつぶやき)
監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ 傷ついた心が、共鳴する。 「ヴェスパーを失い失意のボンドは、彼女を操っていたミスターホワイトを連れ帰り尋問する。 その背後の組織
【007/慰めの報酬】 (+++ Candy Cinema +++)
【QUANTUM OF SOLACE 】【監督】 マーク・フォースター       【原作】 イアン・フレミング    【脚本】 ニール・パーヴィス/ ロバー...
★007/慰めの報酬(2008)★ (CinemaCollection)
QUANTUMOFSOLACE傷ついた心が、共鳴する。上映時間106分製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/01/24ジャンルアクション/サスペンス【解説】前作「カジノ・ロワイヤル」に引き続きダニエル・クレイグがジェー...
007/慰めの報酬 (こんな映画見ました~)
『007/慰めの報酬』 ---QUANTUM OF SOLACE--- 2008年(イギリス/アメリカ) 監督:マーク・フォースター 出演:演: ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ 、マチュー・アマルリック 、ジュディ・デンチ 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復...
007慰めの報酬 (Sweetパラダイス)
ワイルドなボンドの登場でファン層も広がったかなボンドがかっこよすぎですぅもう惚れ惚れしちゃうわああかっこいいぜカーアクションが凄いですやっぱ映画はこうでなくっちゃね~そうそう今回CGじゃないんですよね?アクション満載のハードボイルに仕上がってましたボン...
『007/慰めの報酬』 (Sweet*Days**)
監督:マーク・フォスター CAST:ダニエル・クレイグ、マチュー・アマルリック、オルガ・キュリレンコ 他 心から愛したヴェスパーを...
『007 慰めの報酬』 (めでぃあみっくす)
前作『カジノ・ロワイヤル』ラストの1時間後から始まるシリーズ初の続編作品。映画の半分以上はアクションシーンではないか?というくらいに連続するアクションは十分面白いのですが、マーク・フォスター監督にポール・ハギスが脚本に参加という割にはやっぱり物足りなさ...
007/慰めの報酬 (2008) 106分 (極私的映画論+α)
 「カジノ・ロワイヤル」エンディングの1時間後から物語は始まります。
「007/慰めの報酬」メチャクチャもの凄い!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[007/慰めの報酬] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2008年11月12日16:22 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  ダニエル・クレイグ主演、007シリーズ最新第22弾。「007/慰めの報酬」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。前作...
「007/慰めの報酬」みた。 (たいむのひとりごと)
007史上初という、前作からの完全なる続編。未だ全容が見えない巨大な組織の影を追っている状態で、続編とはいえ、更に次へとつなげる為のステップの一つ、という感じだ。いやぁ~、前作「カジノ・ロワイヤル」で
「レボリューショナリー・ロード~燃え尽きるまで」みた。 (たいむのひとりごと)
”おままごと”から脱出するはずだった。。。傍から見れば順風満帆、美男美女の似合いの夫婦に2人の可愛い子供たち。閑静な郊外の住宅地に庭付き一戸建て持ち、理想的な家庭を営んでいるウィラー家。でもそれは、夫
『007/慰めの報酬』 (Quantum Of Solace) (Mooovingな日々)
愛した女性ヴェスパーに裏切られ、ジェームズ・ボンドは最近の任務を個人的なものにする衝動に駆られていた。ボンドとMは真実を聞き出そうと捕獲したミスター・ホワイトを追及するが、ヴェスパーを恐喝することより予想できないほど複雑かつ危険な悪の組織が存在すること...
007 / 慰めの報酬(2008年製作) (勝手に映画評)
前作『007 / カジノ・ロワイヤル』の一時間後から物語が始まっているという事で、007シリーズ初の“続編”となっています。 冒頭から激しいカーアクションシーンで始まります。その後も、特に背景を説明するようなことなく、「もう、知っていて、当然でしょ?」と言う雰...
映画レビュー「007/慰めの報酬」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
007/慰めの報酬~オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆シリーズ初の続編はボンドの心の葛藤がテーマ。007に何を求めるかで評価が変わる。 【70点】  愛した女性ヴェスパーの裏切りと死に傷ついたジェームズ・ボンドは、彼女の死に係わる悪の組織の存在を知...
007/ 慰めの報酬 (ダイターンクラッシュ!!)
1月17日(土) 21:50~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『007/ 慰めの報酬』公式サイト 発表された時は、ガックシだったが、蓋を開けてみるとかなり良かったダニエル・クレイグのハードなボンドの二作目。 相変わらずジ...
映画 【007 / 慰めの報酬】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「007 / 慰めの報酬」 シリーズ第22弾。監督はマーク・フォスター。 おはなし:愛する人を失ったボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていた人物を追ううちに新たな悪の組織の陰謀を知る。 前作「007 / カジノ・ロワイヤル」の一時間後に当たる本編...
「007 慰めの報酬」 新「ボンド」スタイルの確立 (はらやんの映画徒然草)
前作「カジノ・ロワイヤル」でリニューアルとなった「007」シリーズ、初めて観たと
007/慰めの報酬 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2009年1月17,18日 先行上映 1月24日 公開 ★★★★★ はい、星5つです! も、ほっんとごめんなさいねぇ~♪ ダニエル・クレイグが出てくれてるだけでアタシはもぉ満足でございまして。 前作の時も申しましたが...
007/慰めの報酬 (Yuhiの読書日記+α)
ダニエル・クレイグ主演の「007」シリーズ第2弾です。前作「カジノ・ロワイヤル」が予想以上に面白かったので、こちらも見てみることにしました。監督はマーク・フォースター、その他のキャストは、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、...
007/慰めの報酬 (小部屋日記)
QUANTUM OF SOLACE(2008/イギリス=アメリカ)【先行上映】 監督: マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチュー・アマルリック/ジュディ・デンチ/ジェフリー・ライト/イェスパー・クリステンセン/ジェマ・アータートン/デヴィ...
007 慰めの報酬 (ぷち てんてん)
☆007/慰めの報酬☆(2008)マーク・フォースター監督ダニエル・クレイグオルガ・キュリレンコマチュー・アマルリックジュディ・デンチMジェフリー・ライトストーリー 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンドは、彼女を操っていたミスタ...
007/慰めの報酬 (心のままに映画の風景)
何者かの陰謀により、 愛するヴェスパー(エヴァ・グリーン)を亡くしたジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、 彼女を操っていた...
007 慰めの報酬 QUANTUM OF SOLACE (映画の話でコーヒーブレイク)
待望のシリーズ第2弾!{/kirakira/}007 慰めの報酬{/kirakira/} 007 007 007 007 007 007 007 007 007     QUANTUM OF SOLACE  慰めの報酬  007 007 007 007 007 007 {/cocktail/}{/m_0052/}...
「007/慰めの報酬」試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「007/慰めの報酬」 監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン、イェスパー・クリステンセン、デヴィッド・ハーバー、アナトール・トーブ...
映画『007/慰めの報酬』(お薦め度★★★★★) (erabu)
監督、マーク=フォースター。脚本、ニール=パーヴィス、ロバート=ウェイド、ポール
「007/慰めの報酬」メチャクチャもの凄い!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[007/慰めの報酬] ブログ村キーワード  ダニエル・クレイグ主演、007シリーズ最新第22弾。「007/慰めの報酬」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。前作「カジノ・ロワイヤル」からの、完全な“続編”(前作のラスト・シーンの1時間後から始まるという設定)...
007/慰めの報酬 (ひめの映画おぼえがき)
007 慰めの報酬 (ダニエル・クレイグ 主演) [DVD] 監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・ア...
*007/慰めの報酬* (Cartouche)
{{{   ***STORY***               2008年 アメリカ=イギリス 初めて愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、ヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し、背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳...
映画『007/慰めの報酬』 (オタマ・レベルアップ)
映画『007/慰めの報酬』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 106分 製作国 イギリス/アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2009/01/24 ジャンル アクション/サスペンス ...
007 慰めの報酬 (CINEMA見聞録)
 任務を共にした女性ヴェスパーの死に、愛と裏切りを知ったボンド。彼女を操っていた
映画「007/慰めの報酬」 (FREE TIME)
映画「007/慰めの報酬」を鑑賞。
007/慰めの報酬 (りらの感想日記♪)
【007/慰めの報酬】 ★★★★ 先行上映 映画(4)ストーリー 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンド(ダニエル
★「007/慰めの報酬」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、話題作の2本を「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」で。 その1本目。
「007/慰めの報酬」 (或る日の出来事)
おお、けっこうイケるじゃないか。 前作「007/カジノ・ロワイヤル(2006年)」が、我が家で2006年度ワースト作品賞に輝いたのに...
映画[ 007慰めの報酬 ]スマートさを封印した007 (アロハ坊主の日がな一日)
映画[ 007慰めの報酬 ]を吉祥寺バウスシアターで鑑賞。 過去のイメージから脱却したジェームスボンドが登場した前作[ 007 カジノ・ロワイヤル ]に引き続き、本作も危険な任務のため、過酷な道を突き進むリアル・ボンドのお目見えだ。前作の2倍のスタントシーンがあ...
『007/慰めの報酬』(2008) (【徒然なるままに・・・】)
シリーズ通算で22作目、6代目ジェームズ・ボンドとしてダニエル・クレイグが登板してからは2作目となる「007」シリーズの最新作。今回はその長い歴史の中でも初めての試みとして、前作に直結する続編として物語が進むということでも話題になっておりました。実製作...
007/慰めの報酬 (2ちゃんねる映画ブログ)
【慰めの報酬】007/JAMES BOND part31【09.01.24公開!】 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1228475510/ 1 :名無シネマ@上映中:2008/12/05(金) 20:11:50 ID:DcToPoyx ◆公式サイト http://www.jamesbond.com/ ◆007/慰めの報酬-オフィ...
映画 「007 慰めの報酬」 (英国日記)
映画 「007 慰めの報酬」を見てきました。 結論から先に言ってしまうと、とても面白かったです!
『007 慰めの報酬』'08・英 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドはヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを務...
No.185 007 慰めの報酬 (気ままな映画生活)
前作、「007 カジノロワイヤル」のエンディング から1時間後のお話。 そのため、前作の復讐は必須で分かっていたのですが 記憶をたどり鑑賞しました。
mini review 09376「007/慰めの報酬」★★★★★★☆☆☆☆ (サーカスな日々)
イギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾。前作のエンディングから続く本作では、任務と個人的な復讐(ふくしゅう)の間で葛藤(かっとう)するボンドの姿を映し出す。監督は『チョコレート』のマーク...
007/慰めの報酬 2008年英米 ☆3.7 (映画に浸れ。 -携帯メルマガの発行人dkのブログ-)
Mhb vol.1077 2009年08月19日 19時00分 発行  マーク・フォースター監督。ダニエル・クレイグ、マチュー・アマルリック出演。  凶悪な組織の一人を捕まえたジェームズ・ボンド。だが、アストン・マーチンでその男を護送中に激しく追撃される。なんとかアジトに到着...
映画評「007/慰めの報酬」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2008年イギリス=アメリカ映画 監督マーク・フォースター ネタバレあり
007/慰めの報酬 (Quantum of Solace) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーク・フォスター 主演 ダニエル・クレイグ 2008年 イギリス/アメリカ映画 106分 アクション 採点★★★ えてして、「気にしてないよ」って言う人に限って気にしてるし、「根に持ってないから」って言う人は結構根に持ってるし、「怒ってないから」なんて言い出...
007 慰めの報酬 (映画 大好きだった^^)
2009年作品。公開時より約2年ぶりにブルーレイにて吹替えで観賞。今度から「目標とする人は?」と何かの機会に訊ねられたら、「クレイグボンドです」って答えてみるわ^^。相変わ ...