akiraのランチ

大阪を中心としたランチ情報です。

イタリアン割烹 海               神戸元町 トアロード         

2017年02月24日 | イタリアン ピザ グラタン


今日のakiraのランチはちょっと大人のお店を紹介
ファザードは粋な和食割烹の佇まい 中は、、、
18時に予約を入れているので、入ってみましょう。



店内も割烹だね
木の温もりを感じるカウンター
税サ別 7,000円のコースを頂きます。



お友達の赤ワインをシェフに注いで頂きます。



私は車で来てますので、ジンジャエールで乾杯っ



1皿目
白みる貝の肝和え

見た目は和の付きだしですが、
ガーリックが効いています。

なるほど~っ

そう,この店は和と伊のハイブリッド、
食べるとbuono(^O^)/ イタリアンッなのです。



パンもシェフ自ら焼いておられる拘りのお店
何回もお代わり貰っちゃった。



2皿目
低温真空調理で仕上げたアワビのカルパッチョ
セミドライトマトとともに
グルタミン酸の相乗効果で旨味が溢れ出ます。

もものすけ蕪 
菜の花 
スナップエンドウ
自家製アンチョビパウダー 



お友達が泡にスイッチ

うん うん どんどん飲んでね(^^)/



かわいい陶器のクーラーが気になるお友達

お友達の美脚の方が気になるakiraのランチヽ(^o^)丿



3皿目 
前菜盛り合わせ八寸仕立て

どこからどー見ても和の仕立てなんですが、

しかしながら 黒豆はエスプレッソで
煮込まれているから 食べると驚き

斬新ですな! 和と伊の融合!! ふゅ~じょ~ん\(^o^)/

のれそれ アナゴの稚魚
切干大根 トマトのバジル風味
丹波の黒豆 エスプレッソ風味
お味噌を混ぜた 半熟玉子
自家製カラスミ 紫大根
赤海老のピスタチオ焼き



シェフがバーナーでホタテを炙る 炙る
次の料理が楽しみだ~っ(^^)/



割烹ならでは、シェフがカウンターで
自家製山椒煎餅を割って、料理が完成



4皿目 パスタ
ホタテと苺の冷製フェデリーニ

プチベールやケールが入る事により華やかさも演出
フルーティで酸味が効いたソースが絡み
色々な食感を楽しめる珠玉の逸品

ちなみにお皿は丹波焼き



5皿目 魚
アワビステーキ 
濃厚な肝のソースで頂きます。



調理器具マニアのakiraのランチには嬉しい
アナオリカーボンポットを使っての調理です。



6皿目 肉
松で燻した鴨のロースト

遠赤外線放射の高いカーボン調理ならではの
皮目パリッ 身はジューシィー
香ばしい松の香りと共に、

下したての静岡県産の山葵
ガーリック
バリのピラミッド塩で頂きます。



土鍋で炊いたシラス入り焼きリゾット



国産レモンが入っていて、程よい酸味で食が進み
おこげが香ばしい。

お代わり貰っちゃいました。 



菓子(ドルチェ)

ビジュアルはわらび餅? と思わせて
エスプレッソのパンナコッタ

最後まで和の形態のイタリアンスピリッツ
おそれいりました。



カフェ オ レ で〆ます。
居心地の良い空間、 シェフの心尽くしのホスピタリティ

18時に入って気づくと22時
楽しい時間はアッという間に過ぎます。

デートにもぴったりなイタリアン割烹は
大人のワンダーランドです。   









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セカンドバナナ            天満橋

2017年02月20日 | カフェ スィーツ


天満橋によく出没するakiraのランチなのであります。
いつもは南側が多いのですが、今回は大川を渡って
北側に行ってみよう。



ここですよ ここがニューヨークスタイルのチキンオンザライスが
頂けるお店です。 テイクアウト専門なのですが、
ここの2階のカフェ セカンドバナナに持ち込んで食べれます。
もう少し暖かくなったら大川沿いで食べるのもいいんですけどね



なかなか安いんじゃない 今時 500円で頂けるのですから
消費税が入って540円です

オーダークッキングなので 注文してから5分ほど待ちます。



出来上がると2階のカフェへ



こりゃまたいい感じじゃないの
しかも 貸し切りですよ

ちょっと店内を見せてもらいましょ



アトム君と目が合いました。(^^)/



奥の方は雑貨屋さんになっています
あのJALのバッグ持っていたなあ~
子供の頃アレは宝物だったよ



テレビって言ったらこういう形だったね
チャンネルは回すもんだった

知らない間に薄型になってしまって、



アナログ針が素晴らしいモーターテスター
今や車はコンピューター制御されてるので
PCで測定です。

手回し蓄音機、日本初の蓄音機は1910年らしいです
1910年っていや100年ちょっと前
わずか100年で手回し蓄音機から電気レコードプレーヤーになり
CDになり、今や音楽はネットからダウンロードする時代になりました。

誰が100年前の手回し蓄音機の時代に予想できたでしょうか?
って事は今から100年後はどういう機械で音楽聴いてるのか
想像できません。

昔を知って未来を考える。素晴らしいお店です。



アンティークな箱がテーブル代わり、

家に有るとガラクタなんですけど
カフェにディスプレィされるとアートに昇華しますね(^^)/

昔 喫茶店に置いてあったおみくじマシーン 
こんなん知ってるの絶対50代以上の世代やわ



だれも居ないので4人掛けのテーブルに座らせてもらった
こんなん 私の家も探したら出てくるで~



下のニューヨークチキンで買ったお弁当を広げます
なかなかボリュームが有ります
これで540円は安いよね  若干薄味なのですが
香草タイムが効いてるのでヘルシーでとても美味しくて
ガバガバ食らいついちゃいます。



こちらのカウンターでコーヒーを注文
コーヒーの種類4種と入れ方が4種有るらしいです

わたしは一番スタンダードなドリップで、



ホットコーヒー350円 
このコーヒーを飲んでたら 怒涛の如く、お客さんが入ってきたので
カウンター席に移動しました。

あっという間に店内は満席、ほぼ女子のお客さんばっかり、
みなさん いい所良く知ってますね。(^^)/












コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青藍                 谷町6丁目

2017年02月17日 | 中華


今日の私の酢豚巡りは場所は
天満橋から歩いて谷4抜け空堀を通りすぎたあたり

一見、洒落た高級中華っぽいお店です。
ここの酢豚が美味いと情報を得てますので、
突撃いたしましょう。



なるほど1,000円と1,600円のランチがあるのね

せっかくなので 1,600円の行っときますか、



前菜盛り合わせ、ビールが欲しい所やけど
なんとか堪えて、

プチトマトも湯剥でコンポートにしてあり
仕事が丁寧ですね



卵スープ この何気ないのも美味いんだわ



ビジュアルがとても美しいっ 
お待ちかねの酢豚 珍しくクワイが入ってます
食感がとても良くて酢豚の具材に合いますね。



点心2つ お昼に点心が付いてるのは嬉しいですね



最後はゴマ団子と杏仁豆腐で、

帰りはまたカロリー消費の為、
天満橋まで歩いて戻ることに



先日 入った焼き菓子店の斜め前のお店
ここもお客さんが ひっきりなしに入ってる。
tawanicoっていうお店なんですね 

せっかくなんで入ってみよう。



苺のタルトと深煎りコーヒーを頂きました。
旬の苺がとても美味しいや

で店の斜め前のお店にも 



先日食べたクッキーの味が忘れられず、
バレンタインデーなので2つほどテイクアウト、

もちろん自分で食べるのです。



チョコスコーンの方はアルミホイルに包んで
トースターで5分ほど焼きます

すると中に入ってるチョコが溶けて 
ええあんばいになるんですよ(^^)/

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

別館牡丹園               梅田エスト

2017年02月16日 | 中華


外食の中で何が好きかな?って聞かれたら
中華料理じゃないかと思うんですよ

やっぱり高火力で炒めた料理などは、
家庭では逆立ちしても叶わないプロの味なのです。

で今日は 神戸の名店 別館牡丹園の梅田エストにある支店
に来ました。

ここに来ると、毎回エスカレーターに乗ってしまって、
2階のレディースブティックに入ってしまう失敗をするのです



酢豚を食べたかったので、1,195円のセットメニュー



汁物が欲しかったんで雲吞麵にしたんやけど
ここのマストは焼きそばやったんを忘れてた(+_+)

雲吞麵も美味しいねんけどね



ハーフサイズの酢豚、 黒酢に変更、
豚のカリッと揚げ具合が素晴らしい、

白飯を注文したいとこやけど、なんとか我慢したわ、



運動不足解消の為 梅田から天満橋までブラブラ歩いて帰る事に



天満橋からすこし南へ入った場所に気になるお店が 
Bonny's Bake Shopって書いてある

ちょっと入ってみよう



若いお姉さんがやっているアメリカン焼き菓子のお店ですね
店内はお客さんでいっぱいだったので、テイクアウトにした。

歩いた分のカロリーは補充しとかなね(^^)/


ここの店の斜め前も焼き菓子屋さんがあり、
最近 この手のお店が多いんですね、
車に乗ってると気づかないので街歩きしないとね



チョコチップとマシュマロクッキー
ホワイトチョコローズティケーキ

ずっしりと食べ応えのある焼き菓子で
とっても美味しかったよ(^^)/

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紅虎軒                心斎橋

2017年02月13日 | ロードスター


今日は以前の職場の方と南港で開催されていたオートメッセの
帰りで心斎橋に来ております。

美味そうな雰囲気の漂う店構えじゃないですか
入りましょう。



1階はカウンター席で2階はテーブル席になってるので
階段を上がってテーブル席の方へ



ほぼ満席ですが ラッキーにも1席空いてるみたい。
さあ 今日のオートメッセの反省会 

いったい何を反省するのか分からないのですがね



医者から止められてるビールを注文、( *´艸`)
反省にはアルコールが必要なんです



ビールにはやはりコレなんですね

ここの名物バナナ餃子  バナナの形してるからバナナ餃子ね 
普通の餃子の軽く3つ分はありますよ。



さてここからオートメッセの話

まずはやはりマツダブース、初代の赤色ND
ソウルレッドもいいけどソリッドの赤もいいね

期間限定で販売するらしいのですが、
なぜにレギュラーカラーにしないのかね?

万が一ソウルレッドより売れてマツダブランドカラーが
ブレるから?



ホンダの戦闘機が飾ってあって、
なんとコックピットに乗り込むことができるらしい
40分待ちで並びました。

こうでもしないと一生座る事が無い車ですもんね



中も戦闘機みたいで わけのわからんダイヤルやボタンが付いてるぞ
でもバッテリー外してるのか メーターが点灯しないのでイマイチ雰囲気が分からん



これも座らしてもらおうっ(^◇^)



おおうっ こっちはちゃんとメーター点灯しとるがな
こうでなくっちゃ、



四川麻婆豆腐 
本当は激辛、炎の麻婆豆腐を注文したいところなのですが、
お尻の調子が今一つなので、スタンダードの奴を

う~んやっぱもの足らんわ 



麻婆にはご飯でしょ



カートップのトークショーで神様、貴島先生が

フォード傘下の時のロドの開発の話や、当時フォードの幹部がマツダに対し
「ロマンはあってもソロバンが無い」っていう話しとか、ロド乗りからしたら
全然他人ごとに思えないお話しで、うんうんと相槌を打ってしまいます。 
 
スバルの開発の方も最初インプレッサは水平対向ではなく、直4で話が
進んでたって事で 評論家の国沢さんも初耳でビックリされてたり
なかなか内容の濃いトークショーでした。



2002年5月に登場した究極のNSXR 
リトラじゃ無しに固定式ヘッドライトになりました。



1980年の初代ソアラ2800GT
日本で最初にデジタルメーターを採用、
ハイソカー(死語かな?)の代表格でしたね



1967年コスモスポーツ
マツダが社運を賭けて開発した 2ローターロータリーエンジン
私が覚えてるのはウルトラマンの科学特捜隊に採用されてた車って事ぐらいで、
道で走ってるの見たこと記憶に有りません。



1981年 ランサーEXターボ
ランタボにチョコっと改造してラリーって感じですが
いつのまにかエボとかWRXみたいにモンスターになりましたね
三菱の輝かしい時代でした。



国沢さんがトークショーでコレは貴重な車ですよって
言っていた1972年 スカイラインGTRレーシングコンセプト
幻のケンメリのGTR わずか200台足らずの生産でレースには出ず



1966年トヨタ2000GT
今見てもカッコいいシルエット スーパーカーですな



海鮮と野菜炒め



黒酢酢豚 炭みたいに真っ黒なんですが、
美味いねんコレが、、、(^^)/



モーターショーはこういった浮世離れした車とか



とっても綺麗な方を拝めるのが素晴らしい

(しかしながら間近で見ようと思うとF40より困難( ゚Д゚))



さてとお腹もいっぱいになった事ですし 帰りましょうか
あ~外は寒いわ~っ







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガレリア梅田                  福島

2017年02月09日 | イタリアン ピザ グラタン


最近ちょくちょく家でピザを作るakiraのランチなのです。
強力粉に薄力粉を少々混ぜてドライイーストを入れボールで
手で捏ね捏ねして40℃オーブンで1時間ほど発酵させた
ピザ生地と具材です

トマトソースも大蒜とタマネギをソテーしてトマトホール缶で
水分がほぼなくなるまで煮込んで作ります



マルゲリータを作りたかったのですが、肝心のスィートバジルを買い忘れ
モッツアレラ ゴーダチーズ  アルトバイエルン、ピーマンを乗っけましょう



予熱した250度のオーブンに10分入れて



出来上がりっ~



う~ん 美味いねんけど具の部分は確かにね
ただ生地がね~っ 納得行けへんねんなあ~っ


そんなモヤモヤした思いがあり 
本当に美味しいピザを食ってみたいっ




美味しいピザが食べれる所をググってヤフッたりしたら
ここがヒットした。 ガレリア梅田 

梅田っていいながらスカイビルに近い場所なので
福島方向からぐるっと回って行きます。 



24年前に竣工した梅田スカイビル 今見ても圧倒的オーラ



ここだね 11時半オープン 入りましょう。



まず入ると カウンターでメニューの説明を受けて
注文、先にお代をお支払い
赤ワイン 前菜  マルゲリーター デザートの2,500円のコースにしました。

カウンターの上に植物プラントみたいなんが有るでしょ



水耕栽培でバジルを作ってるそうです。 凄いね~っ



上からLEDで光を当て、二酸化炭素も送ってる 
本格的バジル工場ですね。



店主にソフトドリンクに+100円で赤ワインに
できますよって言われたら
そら替えてしまうわね

そういや 医者からアルコール禁止されてるの忘れてた。
いや ホンマは忘れてへんねんけど、
まあ ええやろ 一杯ぐらいは、(+_+)



自家製ソーセージと窯焼き野菜  
そらこういうのんはワインやないとね



ビジュアルもそうですが、 
生地の粉の旨みが全然ちゃいますわ 

やはり耳のプックリと膨れたコルチチョーネの香ばしさが
ピザの醍醐味ですね
モッツアレラもええのん使ってはるからクリーミー

う~家庭では逆立ちしてもでけへんクオリティやね



デザートはバレンタインの季節なのでチョコレートアイスに、
誰もプレゼントしてくれへんから自分から自分へのプレゼントね( *´艸`)



お水はカウンターに置いていて、セルフサービスです。
この水がまた美味いんだね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

魏飯夷堂                    京都三条商店街

2017年02月08日 | 中華


2月4日土曜日

台湾や香港で小籠包の美味しさ感動したのですが、
近場で美味しい店ないかな?と ググったりヤフッたり
したら ここが出てきた。



薄い皮でヒダをたくさん入れて破けなくて、
ジューシーな小籠包が頂けるお店だそうだ



見上げると台湾に居てるみたい。



きたきた コレですよ さっき作ってやつ



生姜に黒酢をかけて レンゲの上で皮を破ってスープを出します。
いきなりガブっでやったら火傷しますからね。



魏飯夷堂 特製ランチ 1,080円 
貝柱と野菜の餡かけ揚げソバ  
こりゃ家庭では作れん味ですね、
台湾 香港行かなくても、ここで本場の味が楽しめます。  




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食堂ルタ                     長堀橋

2017年01月30日 | イタリアン ピザ グラタン


ザイオンス効果  
同じ人やモノに接する回数が増えるほど、
しだいにその対象に対して好印象を持つように
なるという心理現象。

インスタグラムでここのお店をよく見るので
ついつい気になって来てしまいました。



あれっ 過去にこの店に来たことあるぞ 
って思ったら 以前 ボッチオっていうお店だった場所だ



バターナッツのスープ  バターナッツってのはひょうたん型のかぼちゃで
ナッツの風味とバターのようにネットリしています。



タコと青葉のマッシュルームのトマト煮スパゲティ
大盛にしても値段一緒だったので当然大盛(^^)/

シェフは依然ボッチオのシェフと仕事をされていたので、
味もボッチオ譲りの シッカリ目の味付けで熱々のパスタ

コレ食べるとパスタは乾麺アルデンテのトマトが鉄板ですな。

夢中で完食 あ~美味しかった



最後はプチデザートとエスプレッソで1,200円、 
そらインスタでみんな美味しいって言うはずやわ (^^)/
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

祇園 さゝ木                    祇園四条

2017年01月29日 | 和食


1月28日土曜日 今日は雲一つ無い晴天、
京都 祇園の方に来ています。 



有名店が軒を連ねる八坂通りにお店が有ります。
お昼のランチは12時から一斉にスタートするので、
遅刻はNGですのでちょっと早めに到着



プラチナチケットのカウンター席  座りたかったなあ~っ
今回は中庭を挟んだ奥にある個室のテーブル席です。



八寸 節分の季節なので、恵方巻きが、 
今年は北北西の方に向かって食べると良いらしい



椀物 甘鯛の蕪蒸し
これぞ和食の真骨頂の一品  
蓋を開けると フワッと良い香りが、
彩りも鮮やか、 とろみの効いた餡で
お腹が温もります。 



刺身  勝浦のまぐろ



マナガツオのグラタン



焼き豚 海老芋ウマッ



鰤しゃぶ 淀大根  
炭火で炙った鰤が香ばしい しっかりした味の出汁とよく合います。



鯛ご飯の炊きあがり、皆さん撮影タイムです、
カシャ カシャ カシャ カシャ カシャ



男前のおにいさんがよそってくれます。



上品に小盛りなんで 2回ほどお代わりもらいました。
あ~美味しかったあ



季節フルーツの上にシャンパンジュレ
リンゴのパウンドケーキ 
八朔のクレープ




最後はミニぜんざい  
大満足の昼飯、今度は夜行ってみたいんですけど 予約取れんのよね~っ

 





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

じんべえ                  東梅田

2017年01月27日 | 立ち飲み


1月13日金曜日 グルメ師匠からlineで 
「立ち飲み行けへん?」と連絡が入り、

晩飯の用意もしてなかったので、夜6時半に店で待ち合わせ、

ほほっ~ 東部中央卸売市場の魚屋さんが出しているお店なのね



お初天神通りからちょっと入ったところの
飲み屋街にある じんべえ



人気店なのでしょう 満席 いや立ち飲みなので満員



我々の立ち飲みのスタートは必ずと言っていいほど
すぐ出てくるポテサラかスパサラのマヨネーズ系から

香住のカニのサラスパ 480円



やはり、次はお刺身でしょ 

限定20食おまかせ お造り五種二貫盛 580円

サーモン
コロ鯛
タコブツ
天然カンパチ
伊根ブリ

自社の魚屋から直送っていうだけあって新鮮
また仕事が丁寧です。 



一夜干し 大分 サバ 480円
日本に生まれて良かったって思える旨さ
干す事によって旨みが凝縮されるのかな



千両茄子のオランダ煮 180円
いわゆる茄子の煮びたしなのですが、
こういった普通のあばんざいも美味しいのです。



寿司も握って頂けます。

寒サワラ炙り 380円
神〆伊根ブリ 580円



とろとろ蟹クリームコロッケ 680円

和だけじゃ無く 洋のメニューもあります。
きっと、手間かけて仕込んでおられるのでしょうね、
間違いなく手間暇分だけ美味しいのです。

濃厚なベシャメルソースが体の芯から温めてくれます。



こししゃものコンフィ 280円
コンフィって言えば鴨とかの肉系を思いだすのですが、
ししゃももコンフィにしちゃうのね



手作りシュウマイ 380円
美味いねんけど 手作りに感があるかって言われたら
どうなんやろ 



こぼれしらす冷奴 280円
しらすの塩気が美味っ



〆はやはりコレ

鯖の棒寿司 二貫 360円

事前調査でコレは必食の一皿だそうで、
皮目を炙ってるので 香ばしく美味い

このまま帰ろうかなって思ったのですが、



こういう店を見つけてしまったんだな(^^)/



今年も暴飲暴食の1年になりそうなakiraのランチなのであります。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加