うだるありぞな
熱いアリゾナの四人姉妹サイト











 



今回は、オープニングで興行成績トップになった、豪華な吹き替え陣と、いつものようにすばらしいCG画像を見せてくれたドリーム・ワークス作品「カンフー・パンダ」。





ランキングに参加してます。 クリックお願いします。
  


中国の奥深くにある“平和の谷”には、一つの伝説があった。翡翠(ひすい)城の奥に眠る“龍の巻物”の奥義を得た者は史上最強の“龍の戦士”になれるという。伝説を信じるパンダのポーは、熱狂的なカンフーおたく。ぶよぶよのメタボ腹に加えて運動神経もゼロだが、いつかカンフーの達人になりたいという夢を胸に秘めている。
そんなある日、平和の谷に危機が訪れる。極悪カンフー戦士のタイ・ランが刑務所を脱獄し、龍の巻物を狙って谷に向かっているというのだ。武術大会が開かれ、タイ・ランと戦う龍の戦士を選ぶことになるが、偶然の事故からポーが指名を受けてしまった! ぐうたらのポーが、カンフーの達人になれるのか。そして宿敵を打ち破って谷を守れるのか...(ヤフーより)

ジャック・ブラック、ダスティン・ホフマン、アンジェリーナ・ジョリー、ジャッキー・チェン、ルーシー・リュー、なんとも豪華な吹き替え陣だ。
実写で起用したらいったい幾ら出演料がかかるやら。

そしてCGは、やっぱりドリーム・ワークスで安心してみていられるすばらしい映像だ。
その質感は「シュレック」よりも、最近の「マダガスカル」や「オーバー・ザ・ヘッジ」に近い。

ストーリーは、ユーモアとスピード感あふれるアクションをふんだんに入れながらも、「自分を信じなさい」と言うメッセージが、押し付けがましくなく伝わってくる。
勉強、受験、就職と、常に他人との競争を負わされている日本人には、貴重なメッセージなのでは。
それと最近の、何でも人のせいにして、簡単に他人を傷つける事件が多くなっている若者達にも、自分をもっと大切にして、可能性を信じて、他人を尊重する、そんなメッセージが伝わると思う。

こういうストリーはどちらかと言うと、「ピクサー」が得意とするところだったのだが。

自分が気に入ったのは、主人公のポゥがやっと手に入れた巻き物には、拳法の奥義など、何も書かれていない、そこにはそれを見つめる自分が写っている(ネタばれ反転)、というセンス。
もう、一発でこの作品のテーマが伝わってくる。

子供はもちろん、大人でも十分楽しめ、ポジティブに、元気になる作品だ。
ちなみに、うちの珠理は、映画館を出るとすぐに「ハイャー!」といってキックをしていた。


トリビア
ウーグウェイ導師の吹き替えのランダル・ダク・キムは、とてもウーグウェイ導師に似ている。





気に入ったセリフ
Oogway: "Yesterday is history, tomorrow is a mystery, but today is a gift. That is why it is called the present."

Tai Lung: "You... you're just a big... fat... panda!"
Po: "I'm not a big fat panda. I'm the big fat panda."


このパンダ、本物のように見えるが



メーキングビデオ



このミュージックビデオもいいね


コメント ( 10 ) | Trackback ( 25 )


« お待たせしま... The Happening... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (mig)
2008-07-26 10:32:09
かめさん、
おかえりなさい

TBコメありがとうございます。
日本、楽しまれましたか?

カンフーパンダ、期待してなかっただけに二度観ても面白かったです~♪
JBはほんといつもテンション高くてサービス精神旺盛で

そうそう、ハプニング観ましたよ~
そちらもプレミア行きました。
かめさん言う通り、今回も賛否ありそうだけどわたしはラスト以外楽しめました♪
かめさんのレビュー、この間探しましたが書かれてない??
 
 
 
こんにちは☆ (dai)
2008-07-26 11:17:50
TB&コメントありがとうございます。

演者の豪華さはある意味『オーシャンズ』シリーズ以上でしたね。でもドリーム・ワークスの財力だからできる芸当だとも思ってしまいましたw

それと巻物の秘密やセリフなど、本当にニクい感じで作られていましたね。こういう作品なら、子供にも安心して見せられますね♪
 
 
 
こんにちは。 (となひょう)
2008-07-26 21:52:33
訪問ありがとうございました。
お子さんが真似してキックしてたのですか。
とても愛らしいエピソードですね。
この作品って、大人でも素直に入っていけるストーリーだなぁと思いました。
絵のタッチも、とても優しくて大好きです。
ウーグウェイ導師のセリフ、グッときますね。
字幕では全て再現しきれていたのかどうか、忘れてしまいました。
 
 
 
どうも (かめ)
2008-07-26 23:44:52
migさん、
日本は、大いに楽しみました。
毎日、飲んでばかりでした。
ハプニングやっとアップしましたよ。

daiさん、
巻き物の秘密、結構気に入ってます。

となひょうさん、
「今日」が「Present」、ちょっといい言葉ですよね。
 
 
 
こんばんわ☆ (りんたろう)
2008-07-26 23:59:36
コメントありがとうございます(^-^)
大人も子供も楽しめる作品でしたね。
カンフー映画好きな僕にも嬉しいシーン満載でした。

シーフー師匠、レッサーパンダだったんですね(^-^)
何の動物なのかずっと気になっていました(笑)
ありがとうございます♪
 
 
 
こんばんは☆ (きらら)
2008-07-28 20:32:06
私もー☆
あの巻き物の秘密?中身?がとっても良かったです
アニメーションはああやってストレートにメッセージ伝わってくるからとてもいいですね

またよろしくお願いします♪
 
 
 
りんたろうさん、 (かめ)
2008-07-30 00:05:46
りんたろうさん、
日本ではアニメだと宮崎作品くらいしか、大人を感動させるのがないのが残念です。
アニメって日本からすごい勢いで入ってきて、立派にアメリカで英語として確立しているのですが。
 
 
 
きららさん、 (かめ)
2008-07-30 00:06:37
きららさん、
いいですね、ああいうおしゃれなメッセージって。
 
 
 
コメントどうもでした (ひらりん)
2008-08-01 01:34:01
最近「フラット・パック」って言葉を覚えたもので、
ジャック・ブラック作品なんかは特に笑えちゃいますが、
本作はちょっと控えめでした。
ダスティン・ホフマンは・・・
主役も脇役も、善い役も悪役もこなせる万能型の俳優さんって、イメージです。
これから、ますますいろんな役に挑戦するんじゃないでしょうか。
 
 
 
ひらりんさん、 (かめ)
2008-08-01 07:19:11
よかったです、ダスティン・ホフマンは。
まだまだ頑張って欲しい役者さんの1人です。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
カンフー・パンダ/KUNG-FU PANDA (我想一個人映画美的女人blog)
チャウ・シンチーの『少林サッカー』では、カンフー×サッカーという意外な融合がポイント{/light/} こちらは、パンダ×カンフーというこれまた意外な組み合わせ{/eq_1/} パンダのポーになりきる(声優)のは、 パンダに体型そのまんま、JBこと、ジャック・ブラック{/...
 
 
 
カンフー・パンダ (つれづれなるままに)
HBCシネマ・ランド 『カンフー・パンダ』の試写会に行ってきました。 いゃ~、さ
 
 
 
カンフー・パンダ (Memoirs_of_dai)
このパンダなら1億でのレンタルも納得いく 【Story】 中国の桃源郷“平和の谷”が、極悪非道なタイ・ランに襲われる。そこで彼に対抗する...
 
 
 
カンフーパンダ (シネマ大好き)
試写会で「カンフー・パンダ」を観た。日本のかと思ってたら、「シュレック」のドリーム・ワークスので、字幕。声優がダスティン・ホフマンやアンジェリーナ・ジョリーやジャッキー・チェンと豪華だった。 ラーメン屋の息子のパンダのポーは、体形に似合わずカンフーフ...
 
 
 
カンフー・パンダ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:KUNG FU PANDA) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 古代中国を舞台に、カンフーオタクのパンダが活躍するCGアニメーション映画。 中国の山奥にある美しい安住の地"平和の谷"。カンフーオタクのパンダのポー(声:ジャック・ブラック)は、父親ミス...
 
 
 
カンフー(映画/試写会:カンフーパンダ) (美味!な日々)
いいぞ、いいぞっ!!パンダっ!!アニメ映画『カンフーパンダ』の字幕版を試写会で観て来ました。
 
 
 
カンフー・パンダ (映画通の部屋)
「カンフー・パンダ」KUNG FU PANDA/製作:2007年、アメリカ 92
 
 
 
「 カンフー・パンダ / KUNG FU PANDA  (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【カンフー・パンダ】2008年6月26日(土)公開 監督 : マーク・オズボーン ...
 
 
 
カンフー・パンダ (小部屋日記)
Kung Fu Panda(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: マーク・オズボーン/ジョン・スティーヴンソン 日本語吹替版出演:山口達也/笹野高史/木村佳乃/中尾彬/MEGUMI 自分を信じろ。 「シュレック」のドリームワークスが贈る、カンフーをテーマにした最新ア...
 
 
 
カンフー・パンダ Kung Fu Panda (いい加減社長の映画日記)
「ハプニング」も迷ったんだけど。 その前に読んだブログでの評判がいまいちだったりして。 あんまりかわいくなさそうだったので、どうしようか迷っていた「カンフー・パンダ」を選択。 「UCとしまえん」は、ちょっと多め? 「カンフー・パンダ」は、中くらいのスクリ...
 
 
 
カンフーパンダ(字幕) (りらの感想日記♪)
【カンフーパンダ】 字幕 ★★★★ 試写会(16) 2008/07/01 エンドロール後に続きありストーリー 山深い平和の谷には竜の巻物の奥
 
 
 
カンフーパンダ あれ?あれ?ちゃうやんか! (労組書記長社労士のブログ)
【21 -10-】 なんと試写会{/m_0058/}が一挙に4つも当たっちゃった{/cat_5/} 日航機墜落事故を追った新聞記者たちの、壮絶な1週間を描いた「クライマーズハイ」{/m_0037/}、ここらで白黒つけようぜ!ってパンダやから白黒以外無いやんってな「カンフー・パンダ」{/panda_...
 
 
 
映画 『カンフー・パンダ』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが手掛けた、動物たちによるカンフー・アニメーション大作。古くからの予言により、思いがけずにカンフーマスターを目指すことになったパンダの血と汗と涙の修行の日々をユーモアたっぷりに描き出す。...
 
 
 
カンフー・パンダ (Akira's VOICE)
食べて強くなります!  
 
 
 
★「カンフー・パンダ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
最近、PCのDVDドライブが壊れちゃって、DVD鑑賞がままならないので、 今週も、劇場公開作中心でレビューしていきますかなっ。 平日休みは、昼間にシネコンで本作を1本。その後、試写会に参上。
 
 
 
『カンフーパンダ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「カンフー・パンダ」□監督 マーク・オズボーン、ジョン・スティーヴンソン □脚本 ジョナサン・エイベル、グレン・バーガー □キャスト(声の出演) ジャック・ブラック、ジャッキー・チェン、ダスティン・ホフマン、アンジェリーナ・ジョ...
 
 
 
今の日本の若者に与えるべき教訓。『カンフー・パンダ』 (水曜日のシネマ日記)
カンフーマスターを目指すことになったパンダの物語です。
 
 
 
今の日本の若者に与えるべき教訓。『カンフー・パンダ』 (水曜日のシネマ日記)
カンフーマスターを目指すことになったパンダの物語です。
 
 
 
カンフー・パンダ (そーれりぽーと)
中華五輪に向け、愛らしい中国の珍獣を主人公に据え、カンフーベースで子供も大人も盛り上がる映画を。 と、考えて作られたのかどうかは定かではありませんが、舞台となっている中国国内ではパンダの扱いが酷過ぎると問題視されてしまっている『カンフー・パンダ』を観て...
 
 
 
『カンフー・パンダ』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
正直観る予定はなかったんだけれど、たまたまチケットが入手出来たので観てみようかなーと。ちょうど仕事帰りに行くのでちょうどいい上映回があったので、新宿ピカデリーにて。映画に向かう途中に、少し久々に会う友達に道すがらバッタリ会ったりなどして、テンションは結...
 
 
 
カンフー・パンダ <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
 カンフーマスター & ポー吹替え版を見に行った。 後で知ったけど アメリカの声優さんは 有名人ばっかしやってんねとにかく絵がめっちゃキレー CGやけど ホンマに動いてるみたいに立体感があったし5匹のカンフーマスターは 子供の頃から修行をつんでいて め...
 
 
 
【2008-181】カンフー・パンダ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? パンダが カンフー? ここらで白黒 つけようぜ! 自分を信じろ。
 
 
 
「カンフー・パンダ」 相手を信じろ (はらやんの映画徒然草)
アメリカでも大ヒットをして、中国でもこんな映画を中国人が作らなくてはいけないと偉
 
 
 
カンフー・パンダ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『自分を信じろ。』  コチラの「カンフー・パンダ」は、第81回アカデミー賞の長編アニメーション賞にノミネートされた、ドリームワークス・アニメーションが贈る夢とロマンのミラクル・カンフーです。  まぁ本命は「WALL・E ウォーリー」なんでしょうが、コレも結...
 
 
 
【映画】カンフー・パンダ…不足しているのは愛か?功夫(修練)か? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}気の利いたサブタイトルはいつも思い浮かばないピロEKです{/face_gaan/} 明日からゴールデン・ウィークですね{/up/}{/up/} 私も今回は5連休{/up/}(っていうか暦通りですけどね{/face_ase2/})。 で、折角の5連休なんだけど… 遊ぶ予定は皆無!! …自転...